客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

クイーンエリザベス

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

2020年賑やかな未来はニッポン市場にも! QEアラスカに貼り付け、クリスタルも登場だって!

 今朝は、「ゴーン・ウィズ・ザ・ウインド」なんて軽口から始めようと思ったんですがね。どうやらゴーンさん釈放されても「日本に留まる」と弁護士さんに話しているようで、日本の戦場に留まって徹底抗戦かな?

 風が吹いても去りませんよ! というわけで、戦いはこれからが本番ということでしょうかね?
 でもねえ、これって特捜の完全ミステーク?じゃないですかね。
 つまり日本型の、なあなあの訴訟手法で臨んだのに、海外からのブーイングに恐れをなして、地裁が「延長はNOよ」だったということでしょうか? ここまで両者ジャブの応酬のように見えていましたが、ここから、欧州からの強力なパンチが飛んで来るのかもねえ? これ、凌げるかな?

 ゴーンさんの話は、日本人的感覚から言えば、罪を償わせろ! 籠池さんでもやったんだから夏くらいまでぶち込んで…、なんて思う一方、日本の訴訟体制のデタラメさを浮き彫りにした、みたいな話で。この話、どっちを攻めるべき話か?なんて、僕も迷いますわね。
 まあ、被疑者が日本人だったら、代用監獄で1年ぐらい…、な話だったんでしょうけど、国際世論に特捜も敗北!ですかね?

 なんて、今日はそんな話に感けている暇はないんですよ。
 ・飛鳥Ⅱ 2020年の世界一周クルーズ催行を発表
 ・カーニバル2018年11月期の年度決算を公表、増収増益、32億ドルの純益を計上
 ・クィーンエリザベス 2020年夏にアラスカに張り付き、10航海を実施
 ・クリスタルクルーズ、新造船エンデバーで日本周遊クルーズを実施

 --突っ込みがいのありそうなニュースをこんなに一時に発表するなよ!という具合ですが、どれも2020年を目指して、新たな戦いが始まる? ということでしょうかね。
 まあカーニバルは、また過去最高の業績の話ですか?
 売上高は189億ドルで、17年の175億ドルを上回る。邦貨換算、2兆1500億円ですか?利益も26億ドルから32億ドルへ、燃料油高や世界の政情不安に抗して…。なんて利益も過去最高でしょうね。
 はいゴメンなさいですね。日本勢とは比べるべくもなし? というより、同じクルーズ事業と呼称していても、こうなると全く違う土俵での勝負ということでしょうかね?

 でもって、QEのアラスカ貼り付けって? 20年6月から9月までのアラスカシーズにバンクーバー発の10泊からのクルーズを10本、ですって。
 QE2と言えば、オーシャンライナーのヘリテイジとかで、夏場、ニューヨークとサザンプトンの北大西洋航海を繰り返すことで、オールドファンの感涙を絞って来たんですが、20年はアラスカですか?

 狙いは? イギリス人をアラスカまで連れて行く? いや対岸の日本人のQEファンや中国人を集める? なんて意図はよく分からんですが、未だに「世界で一番有名な客船」なんてメディアは冠を付けている船ですからね。それをアラスカ! ですか。

 なんだか時代変わってゆくのを感じますね。アラスカでもタキシードとイブニングドレスの正装の日々を過ごさせるんでしょうかね? いやそうでないとプリンセスやオランダアメリカとの差異どうつけるのか? ってどうでもいいか。

 まあもうひとつ、これは旧聞なんですかね?
 ある業界人と話していて、「クリルスタルが日本クルーズをやるみたいだね」って、セレニティあたりの話かと思ったら、20年に就航させる新造船クリスタルエンデバーを、8月27日から9月13日の日程で、まさに日本クルーズに撃って出ると! ポスト東京五輪第一弾なのかな? 

 「郵船は、クリスタルを売却する時、日本クルーズはやらない、なんて協定を結んでいなかったのかな」なんて、声もありましたが、韓国の浦項にワンタッチするだけで、これって完全な日本クルーズですね。

 船の大きさは2万総トン、200人乗りですが、この船いわゆる探検船としてゲンティンが初めて就航させる小型ラグジャリ―シップですね。
 でもってこの日本クルーズのお値段は、なんとなんと17泊18日で17000ドル強からだと! つまり1泊10万円でも足りない。日本船を凌駕!なんて書いてどうするの?

 ゲンティンさんは郵船からクリスタルクルーズを買って以降、大型の大衆クルーズ船からリバークルーズ、そしてラグジャリ―の小型船と、あらゆるフィールドのクルーズ分野に積極投資してきたわけですが、ついに日本市場にも?
 いや日本人だけじゃないでしょう! とは巷の声。中国人のお金持ちから欧米人。つまり世界市場を相手にしようと!なんて解説もあります。さて結果はいかに?

 はい飛鳥2の世界一周ですか? まあね。外国船の日本への熱きまなざしをいなして、賑やかな2020年、僕らは地球を巡ります?ですかね。
 でも紙幅が尽きそうですから。まあこの話は明日付けに回しましょうか?
 なんにしても20年を目指して「地球クルーズ戦線異状あり」という具合に賑やかなクルーズの未来がやって来そう? かもしれませんがね。 
 
 でも日本船だけは取り残され…。風には乗れず?
 なんだか2020飛鳥の世界一周が、日本勢にとっての挽歌?最後の抵抗? 
 そんなことはありませんって! ね。
 ps.アララ、特捜が反撃に出てますね。勝ち切れるんでしょうか?
         まあ、ゴーンは悪いけど。この人の悪行を、ひとつづつ起訴して行くんですかね。
          戦いの鐘がゴーンとなって!でしょうか?
 
 
 

キュナードは東アジア周回クルーズ? 日本船も地中海2,3周しませんかね?

  それにしても野田聖子さん、でるんですかね。総裁選。まあどっちでもいいけど、この話でもメディアの注目を集めるんですから、お上手ですね。自民党さん。

 本当なら、今は、辺野古の去就だと思うんですがね。
 やっぱり沖縄独立をほのめかすような過激さを持った運動が必要なんでは、なんて思いますけどね。翁長知事は、県民投票をやるとか知事選をやり直して、もう一度県民の意思を明確化する、みたいなことを言い始めていますが、沖縄独立!を選択肢のひとつに入れたらいい。でも、なんかなあ、アベソーリの昨年末の突然の衆院選が、今年夏のこの政局を支配しているわけですからね。翁長さんもそんな手法に学んだのかもしれませんね。

 しかしそんな政治技術の解説よりも、自衛隊が米軍の分隊であるかのような日米軍の共同訓練が進んでいますし、安保法制の成立で、まず中国と、日・米軍間に「緊張」があるとすれば、その最前線に沖縄が置かれてゆくような議論になっていますからね。この辺りをもっと詳細に知る必要がある。中国と目と鼻の先の沖縄に、立派な恒久的軍事基地を作るというんですからね。東アジアを俯瞰すると、北朝鮮と沖縄が火薬庫になりつつある。なんてね。
 まあ日本人にとっては、まだ列島は大丈夫、みたいな他人さまの感覚ですけどね。
 軍事力増強は、どちらが先!を非難しあっても始まらない。 機運として「削減」へと流れを変えなければ…。
 その意味で、シュウさんが軍事力削減を言い、北朝鮮をめぐるやり取りで、中国を巻き込んで北とのやり取りを収めたパクさんに比べて、野田さんの出馬阻止に腐心している、アベソーリって???

 今日ニュースを見ていて、欧米の皆さんには、例えば産経新聞が書くような、日中韓の対立というか、ぎくしゃくした関係なんかほとんど理解していないんじゃないかと思いますね。日本にいて難民をめぐってEUの内部にある相違なんて、あんまり大したことじゃないように思うのと一緒なのかな? と思います。
 えええ、カーニバルジャパンが発表したクイーンエリザベスと、クイーメリー2のワールドクルーズのアイテナリーを見ていて、そんな風に思ったわけですがね。って、随分と前置きが長いね。まったく。
 ついにというか、僕もそんなクルーズがあってもいいのではと、ずっと思っていたんですよ。ワールドクルーズの途中で、発地と着地が同じコース取りをしたら?という考え方ですね。QEが日本市場を対象に神戸発着の7泊クルーズをやるというし、QM2は、中国市場向けにやはり香港発着の14泊クルーズをやるという。
 さすがですね。
 でも、日本でこういう議論をするとね、その反応は想像がつきますよね。
 日本のように一周客があんまりいないから出来るんだろうとか、ローカルマーケットで区間クルーズの客を集めたとき、他の区間は空けとくのか? とか、一周クルーズの日程が長くなりすぎる、とか、そもそも、日本は外国船の世界一周航路から見れば、北に突出する格好になるから、日本クルーズだけに特化することも出来るのよ…。社内議論でも、抵抗勢力からドドンとそんな反論が出てくるだろうなあ、なんて思いますけどね。

 僕も昔、日本船が地中海あたりにとどまって2,3回現地発着クルーズをやったらいい、なんて酒の上で吠えたことがあったんですが、クルーズ会社さんからは、「一周客がついてこない」みたいな穏当な意見で、その場でボツだったですね。

 でもねえ、地中海なんてたくさん寄港するべき港がありますからね、チビタベキアやピレウスあたりを発着地にして東側と西側を、全部寄港地を変えて、つまりひと月ぐらい地中海に留めるような旅ですね。世界一周とは言わないかもしれませんが、そんなアイテナリーを含めたワールドクルーズってできると思うんですけどね。150日間世界一周!なんて感じでね。
 でもって、ピレウス発着みたいなクルーズでは日本からのフライ&クルーズを集める。現役さんには、ゴールデンウィークあたりに地中海12日間の旅、とかね。ご老体でも地中海全部を回れるなら、退屈しないでしょ。
 これをカリブ海とかアラスカでもやったらいい。まさにワールドクルーズですよね。 

 最近では一周客が減って、世界一周クルーズ自体、止めてしまおう、みたいな議論もあるみたいですが、なんかうち向きですねえ。話が。一周客が減っているなら、それに合わせたアイテナリーを作ればいいと思うんですがね。はい。
 いまニュースが流れて、野田さん、出馬断念、だそうですね。自民党自体も活力を失ってしまっているようで…。
 内向きですねえ。そんなに失敗が怖いのかなあ?
 
  
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 今日は岡留さんの訃報に思うことを書きたかったんですがね。PBは本当のことを言って下さいね!
  • 2019年1月が終わる。大過なくね。「平成クルーズ時代」も幕を引きつつある?
  • 2019年1月が終わる。大過なくね。「平成クルーズ時代」も幕を引きつつある?
  • にっぽん丸、休場明けを飾り? 飛鳥Ⅱは、630人を乗せてアジアへ旅立ちました。
  • にっぽん丸、休場明けを飾り? 飛鳥Ⅱは、630人を乗せてアジアへ旅立ちました。
  • にっぽん丸、休場明けを飾り? 飛鳥Ⅱは、630人を乗せてアジアへ旅立ちました。
  • にっぽん丸、休場明けを飾り? 飛鳥Ⅱは、630人を乗せてアジアへ旅立ちました。
  • ボーと生きてんじゃねえよ、が今年のテーマです。
  • ボーと生きてんじゃねえよ、が今年のテーマです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

船知めん太

カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ