なんか、写真のアップは、なんとかうまく行ったのはいいんですが。順不同! 直すとまたややこしくなるんで、このまんま行きますので、許してください。
 はいお寿司屋さんです。白身の魚が旨かったですね。どこで仕入れたのか? なんて聞きたかったんですが、もちろん韓国の人なんで、あんまりお話はできませんでしたけど。というかもう、すっかり出来上がっていたんですけどね。こっちが。つまり現役取材記者のような心構えなし。
 二つ目は花火。なんとなんと船の後部デッキからあげちゃうんですよ。これ。日本では…、なんて野暮はいいませんよ。この人たちは凄いことをする!
 次ははい、ワンナイトクルーズ船上のバーベキュー。うん、チャガルチが近いですからね。寿司ネタと一緒に魚河岸直送じゃないですかね?
 そしてそして、パンスタードリームの雄姿。大阪港停泊中です。釜山港の写真と並べてみようかと思ったんですが、あまりにも…。
 
 まあこんな「クルーズ」というよりクルーズフェリーが展開されているんですね。玄海灘を渡るとね。むかし北欧のシリヤラインに乗った時も驚きました。あの船で眺めたストックホルムの景観は素晴らしかったけど、スモーガスボードはあんまり美味しくなかったですからね。東アジア文化を全面開花させるようなフェリーの方が今は好きですね、というわけですわ。

 まあ韓国が馴染めない!という方にはお勧めできないけど、こうして和食だけはありますからね。一味違った韓国旅行にはなりますよ。
 ええ釜山リピーターさん向けですね。また行こうっと。ってトリップアドバイザーみたいになっちゃったですね。はい。



image (2)imageimage - コピーpansta