客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

プリンセスクルーズ

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

カーニバルの決算発見! 1兆8500億円、3159億円の利益だって。唖然!

 はい。本日は書き出しが遅くなりました。
 というのもネタ探しで。そういえば…、そろそろカーニバルグループの年度決算が出るころや! というんで覗いてみたんですよね。そしたらアニュアルレポートを発見。1月30日に公表されていたんですね。見落としていました、勇んで、ざっとななめ読み。

 といっても英語だし、50ページ位もあるし。時間が掛かっちゃってね。
 でもって発見!というのは、AIDAperlaさんの引き取り予定が7月1日と明記されていることぐらいかな?
 もちろん、グループの決算も出ていますが、雲を掴むような話でね。

 売上高は15年の不調を脱して、16389ミリオンダラー! て164億ドルかな? 157億ドルの前年を大分上回っています。 営業利益が28億2800万ドル(前年17億9900万ドル)。税引き後が27億7900万ドル(同17億5700万ドル)ですね。どうでもいいか? 
 売上高1兆8500億円、3159億円の利益という感じですかね。

 ちょうど確定申告の日が迫っているので、決算には身につまされるものがありますが、って、オラの確定申告なんかと比較してどうするん? そんなのまったく関係ない! でしたね。

 でも、まあもう少し数字を! で、運んだ乗客の数は1152万人、カーニバルによれば、世界のクルーズ人口は2425万人だそうですから、半分には到達できなかったようですね。

 ですが、新造船の発注は盛んに進めているようで、2017年から22年の間に合計19隻を建造する、と。ただし面白いのは、運行隻数は102隻で、確か3年ほど前に100隻に到達してからはあんまり増えていないですね。2006年から16年までの間に18隻をグループから減船しているとしています。
 リプレース型の経営に入っているんかな?

 でもって、去年は「中国マーケットに力を入れて行く」とかなりのスペースで、中国シフトを掲げていましたが、今年はルーティンみたいな話にとどめていますね。
 中国も「中間所得層が増え、政府の支援もあり、引き続き」として、すでに9隻、ベッドベースで6%のキャパシティ をこの市場に投入しているとしています。プリンセスとコスタのブランドですね。ですが、特段さらに力を入れて行くという雰囲気じゃない。
 まあ、市場開拓期から次のステップに抜けて行く過渡期?と言う感じかな。

 にしても凄いですね。もう少し分析してみなけりゃいけない。でも英語だからねえ!!!

  ただ業績を見て一番最初に気付くのは、燃料油費用の下落ですね。2015年には、12億4900万ドルかかっていたのが、9億1500万ドルまで下落したとか。つまり燃料費負担の軽減がもたらした好決算と言う感じですかね。
 まあねえ。いろいろと突っ込みたくなる数字はありますがね。面倒くさいなあ、というのが本音なんですよね。
 でも、これを見つけちゃったわけで、そうなるとやっぱり気になりますからねえ。
 AIDAへの三菱さんからのペナルティはどんな風に処理されているのかも、本当は探りたいんだけど、そこまでの語学力も、会計学の知識もなし。
 決算発表の記者会見でもあれば、もう少し経営の秘密も? なんてこともないか。質問できないものねえ。

 にしても東芝さん、今年3月期に、さらに6000億円から7000億円の損失処理? そんな話が、大したことないねえ、の感じもしてくる。
 三菱さんは、どうなんだろう。なんだか船舶部門の分社も、AIDA以降の仕事不足やLNG船の採算割れで、上手く絵が描けないって話になっているようで…。

 この会社、本当に心配なのは資金繰りなのかなあ? つまりキャッシュフローですがね。不動産もは売却し始めたし…。
 なんて、本当に今日の話とは、関係ない! だよね。

 クルーズ業界は平穏無事。日本の3社も黒字みたいだし。
 今日の天気みたいに、ちょっと寒いけど晴れ!ですね。ご同慶の至りですわ。 
 

プリンセス、お前もか! なら俺、ブルーマウンテン!って、なんのこっちゃい。

   はい酔っぱらっています。久しぶりの二日酔い。本日も飲み会。明日は、日帰りですが、関西へ出かけねばならず、土曜にも予定が入っていて、何やら俄かに忙しくなっています。

 なんだかなあ。なにも会食だからといって、ディープに飲む必要はないんだけど、今そこにあるお酒を飲まないと、この世に酒がなくなってしまうかのような勢いでお酒に向かう。
 でもって、今朝は頭がぼんやりとして…。

 まあ、頑張りましょうね。って別に頑張ることはないんだけど。

 でもねえ、別にケチをつけるわけではないですが、今朝目に飛び込んできたこの画像! 驚天動地!

  http://prtimes.jp/i/12778/13/resize/d12778-13-591316-0.jpg 

 でもないですけど。なんかなあ?
 まあ、これだけ世界中にクルーズ客船が走り出すと、そのブランドを目立たせ、アイデンティを際立たせるためにも、船体にお化粧したくなる、のもわかるんですが、「プリンセスよ、お前もか?」 ですよね。
 話は横にそれるけど、昔「ブルータス、お前もか!」をもじって「お前モカなら、おら、ブルーマウンテン」なんてカルタの文句があって、この言葉、僕好きなんですが、って、なんのこっちゃい。

 ああプリンセス、お前もか! でしたね。オラ酔ってるね。まったく。
 でもってこの船の名前は「マジェスティック・プリンセス」って言うんでしょ? 一体なんなんでしょうかね。「王様王女」ですか?
 一昨日テレビで、「王様と私」なんかをみちゃって。デボラ・カーさんがユル・ブリンナーのことを、盛んに「マジェスティ」と呼んでいたのが耳に残っちゃって…。って完全に酔ってるね。まったく。

 さて本題。実は、この船体塗装もプリンセスクルーズの中国向け第一船!を記念してみたいな見出しだったので、中国市場むけだけに塗装するのかと思ったら、なんと「今後数年かけて、全部の船」をこんな船体に塗装するというじゃないですか、もう、本当に唖然としてしまいました。

 まあプリンセスさんは、今もそうなのかな? マスマーケットのカーニバルやRCIに対してプレミアムマーケットのブランドの船と、僕も信じてきましたし、一般的にもそういうイメージだったんですが、こういう船体って? 
 むしろファミリー向けを目指して、マスマーケットの船(って、今はこう言わないのかなくて リゾートシップなんて言うのかな?)へと鮮烈デビューする、みたいな感じもしますね。乗船料もほぼ一緒くらいだしね。

 にしても、NCLさんのカラフルな塗装はまだ許せても、AIDAさんのお顔も異様と言えば、異様ですよね。でもってプリンセスさんの流れ髪のファンネルマークを船首にですか?
 なんか船が巨大化して、船内のイベントが多彩になるに連れて、クルーズ船がどんどん、ヘルスセンター化じゃなかった、テーマパーク化して行く。あんまり好きじゃないんですけどねえ。

 こうなったら、僕らご老体は、やっぱりラグジュアリー志向で行くよりないですかね。
 船体を派手に塗装した船はレジャーランドのような「船遊び」。これに対して、真っ白、あるいは黒や紺で下半身を塗装したツートンカラーの船が「船旅」、という感じですかねえ。昔「船の旅」という雑誌がありましたね。そういえば…。って、まだ酔ってる?

 でもねえ「船旅」風のクルーズって高いですからねえ。だんだん手が出なくなる。だから、これからは、お顔の船体の船でも我慢しましょうかと思っていた矢先の「プリンセス、お前もか?」ですから、止めを刺された感じです。

 って、今朝の文章はめちゃくちゃですね。ごめんなさい。
 
 
   
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • さんふらわあさっぽろ、どうしたんですかね? エンジントラブルですか? 新造船なのに。
  • 太平洋上に、あらら「さんふらわあ」です! 晴れて完成したんでしょうか?
  • ミサイル反対! 70歳以上は北海道に強制移住 人間牧場っていかがですか?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • あらら、にっぽん丸じゃないですか!
  • 人ひとピッチャン!でした。凄い熱気ですね。
  • ちゃんちゃん、ちゃんちゃか、ちゃっちゃ! って、軍艦マーチのつもりですが。
  • 今日は、シーライオンになった気分で…。ね。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ