客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

人口減少社会

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

老人困民党を結成しよう! 70歳の年に、一週間のクルーズプレゼントを! 政策はこれです。

  今日は敬老の日ですね。70歳以上の老人が、人口の20%を超えたそうです。でもってアベサンは、「人生百歳時代が来る。生涯現役を」ですか、一体僕らに何をしろというんですか? いや何をさせようとしているんだろうか? って、総裁選の演説も無茶苦茶ですね。

 百歳時代どころか、樹木希林さんがなくなって、このあいだは津川雅彦さん。バタバタと私たちの、いわば同世代が崩れて行く。
 今、生きている人々をレスペクトするわけじゃなくて、100歳まで生きたいなら、働きなさいね! と言っているようなもんで…。

 まあいいですよ。僕も来年は70歳になります。そりゃあ今になって「生涯現役」なんて言われても…。「そうだな、じゃあ…」なんて、人材募集のチラシを見ても、新聞配達、スーパーのレジ、道路工事の見張り。まあそれでも仕事があればいいですよ。
 でもねえ。体のあちこちが痛いし、時間に縛られるのも嫌だし…。
 贅沢言うんじゃないよ。100歳まで生きるというんだろ!それなら生涯現役で行きなさいね、なんだからね。はいすみません!

 でもねえ、僕らが現役リタイアを目指した時の「社会契約」ってそうじゃなかったよな。
 当時は、まあ大人しく生きて行きなさいね。そしたら退職金2500万円を用意しておきますから。でもって年金も年250万円以上は確保します。
 
 えっつ、それでは足りませんか? 
 いや、でも僕らが信じたのは、2500万円プラスちょっと貯金があって、年間5%の金利が付くなら…。
 つまり3000万円の貯金があれば、金利は150万円とかになるし。年金と合わせると年間400万円ぐらいの収入は確保できるかな! 
 まあ自民党さんに任せておいていいか? なんてね。

 善良な僕たちは、完全に騙されちゃったですね。「夢にまで見たリタイア生活」までようやくやって来てみたら、なんと「金利ゼロ」。
 「デフレが終わるまで我慢してくださいね」だ。隠忍自重で、この5年間を過ごしてきましたよ。でも退職金は減る一方。夢に見たハッピーリタイアメントなんて、夢のまた夢。

 このままんまじゃなあ、100歳どころが75歳? 樹木希林さんの御歳くらいまで行けるかな? いえ生命の方というより、その人生を支える経済的基盤、つまりお金が足んないんじゃない。
 アベサンよ。でもって「生涯現役?」ですか? 僕たちをだますのも、いい加減にしろよ! ですよ。

 言いたかったのは、日銀のマイナス金利なんて、即時無条件全面停止! しなさいって。
 まだ退職金も少しは残っていま。でもって、金利を7%とは言わない、すぐに銀行の市中金利を5%に上げなさい。僕は30歳代に、憧れの住宅ローンを金利6%ぐらいで組みましたからね。
 まともな金利水準に戻しなさいって。
 僕たちから収奪している金利を、即時私たちの手に取り戻せ。

 だいたいアベノミクスなんて、金利を下げてインフレ経済を実現して…。なんていいながら、もう5年半、つまりアベッチの在任期間中ずっとデフレは続いたまま。

 つまり彼は、この幼気な僕たちをだまし続けてしまったの? って歌謡曲の歌詞みたいになってきたけど。
 目に見える経済破たん!や、ないかい。って怒ると関西弁になっちゃうわ。

 このままあと3年ですか? いい加減にしなさいね。こうなりゃ老人困民党を結成し、アベ政権打倒に動きましょうかね。
 それなら100歳まで頑張れるかもね。
 はい、敬老の日ですからね。もうすぐ70歳の僕らを、もう少しでいいから、敬いなさいね。
 
 70歳の年には、一週間だけでいいですからクルーズをプレゼント! そんな政策はいかが? 
 きっと奥様方はその日に向けて新しい洋服を新調するだろうし、お土産はどうするか?とか、美容院にも行かないと…。となる。
 「せめては新しい背広を着て」ボクも行きたやパリへ! じゃなかったクルーズへと、経済は美しく循環すると思いますよ。

 生涯働け! なんて言わずに、本気で敬老をお願いしますよ。

 

7人制ラグビー、ベスト4ですか? フランスに勝ったって? 凄い凄い!

   歴史は夜進む? ですかね。
 目覚めてみれば、なんと日本は、予選を突破しただけでなく、フランスにも勝ってベスト4まで駒を進めちゃったみたいですね。
 はい、7人制ラグビーです。欧米が支配する世界体制に、アジアからくさびを打ち込み、存在感を示す。このあとは八紘一宇?なんてことはないですけどね。あれよ、あれよだねえ。

 ベスト4にどんなチームが待っているのか知りませんが、あと2勝で金メダル? なんだか予選リーグでオタオタしているサッカーに比べて、テンポが全然速いし、このままメダルでも取れば、日本でのフィールド競技の王者はサッカーからラグビーに代わってゆくんじゃないですか? 
 「ラグビーって、勝ったことないでしょ」なんて言われ続けて、苦節50年、クックック(涙)。

 2019年には、ワールドカップもありますし、どうやら日本国内でも、大学出の有力選手をパナソニックに集めて、トップリーグでのジャパン代表組成体制も戦略的になって来ましたしね。
 でも、マインドはやっぱり日本人中心なのが気になりますが、まあ基本はそれでいいか? でもって外国生まれを補強すればね。
 って、なんだかちょっと、今朝は狂ってますね。

 これから卓球の愛ちゃんが、北朝鮮の、はい、石川選手を破った相手と銅メダルマッチですか? これも熱くなるねきっと。ここで連敗すると、卓球のイメージは悪くなるし。なんてね。
 
 やっぱりオリンピックはいいですね。にしても日本のメディアの情報不足というか、カヌーで銅メダルなんて、「聞いてないよ!」ですよね。
 ラグビーにしてもカヌーにしても、もっと五輪前に情報を集めておくべきだよなあ。って、どうせ見ないけどね、夜中に起きてまでね。

 ってここまで書いてきて、クルーズや船にどう結び付けようか、書きながら考えていたんですがね。どうでもいいよね。
 まあ、日本国でのクルーズネタと言えば、外国船の誘致だし、港の建設というの名の公共事業の話だし、小池さんはIRの復活。つまりカジノ誘致。
 なんか利権?なのかねえ。
 
 まあカジノ誘致が一時期、沈静化したのは、オリンピック向けのインフラ整備で金も人手もかかるんで、オリンピック後の仕事として残したんです。なんて解説を聞きましたが、どうやら公共事業もこうしたイベント型というかテーマ型に変わってゆく?
 にしても、需要の主力ターゲットは中国!ですからね。あらら、ですね。
 
 なんかなあ? 内心ではこれでいいのかな?なんて思いながら、爆発的に膨張してくる中国需要への対応に必死となってゆく…。
 まあ軍事力増強という名の公共事業よりも、観光開発という名の列島開発、というか地方創世の方がいいですけどね。
 でも地方創生と言ったって、地方には人がないくなってきているし、中国は北海道、韓国は対馬、アメリカは南西諸島と、どんどん! ですからね。
 オラも日本会議に加盟して、衰退しつつある、日本の復活に力を貸すかね。

 まあ今日は、もう少しオリンピックの夢に浸ります。
 ガンバレ ニッポン!  って。

人口減少社会の処方箋って、クルーズ客船ですよ。インターナショナルな職場の実験!

  相方さんが、貰ったはいいがサイズが合わずで、履いていなかったMARRELの運動靴をネットオークションに出したら、それこそ2,3分で、3500円で売れてしまったことに味をしめて、我が家に隠れたお宝の発掘が始まりました。
 あの振動で動くジョーバ君は、残念ながら入札者なし。かなりの中古ですからね。
 でもって、昨日ついにゴルフクラブセットを中古クラブ屋さんに持ち込んで、なんとなんと32000円なりで、売却に成功して、なんかほくほく顔なんですよ。
 でもって、今やIPADを買ったために、お役御免になっているVAIO。ええ、ノートパソコンの売却算段に入っています。
 ネットを覗くとなんでも売ったり買ったりしていますからね。そのうち「夫売ります。ポンコツですが、動きます」なんて広告を出しかねませんね。オー怖!

 いやねリタイアしてもうすぐ2年。生活をダウンサイズしようと思っていても、なかなか現役時代の生活習慣を抜くことが困難なんですよね。 
 ですがね、家に滞留しているガラクタどもは、この世を去る前に、出来るだけ処分しておかねば。子供たちが困るだけだもんねえ。まあ体が動くうちにね。縮小、縮小! ですよ。
 こんなにいろんなものはいらない。ああ、もしご入用でした、むかし40万円ぐらいで買ったソファーベッド。送料ご負担いただければ進呈いたしますよ。なんてね。

 というんで今朝新聞を眺めていたら、産経新聞さん、なんだろうね。「日本消滅の危機」だなんて大袈裟な見出し。統計を取り始めて初めて、日本人の人口が減ったことを「歴史的危機」なんて取り上げて、「日本滅亡!」ですか? 300年後には450万人を下回る! って。でもって、そのうち自衛隊や警察官への成り手、つまり若い人材が不足して国の防衛や治安にも支障が出る!なんて。

 これを書いた人、毎日何を考えて生きているんだろうねえ。近隣諸国の脅威の中で生きているニッポン。それを守ってくれる軍人さんがいるから、なんとか生きている!そんな感じですかね。この世界には、日本人とそれ以外の人種の人々という、単純な二元論しかないんだね。きっと。
 日本人が減ったら、野蛮な中国人あたりが尖閣辺りに攻め込んで…、なんて夢想しているんでしょうか? 不幸な人ですね。

 だいたい日本列島に日本人が450万人!なんてことになったら、こんなに広い国土は要らんでしょう。守る必要もない。
 東京でも大阪でもいいからシンガポールや香港みたいな都市国家を造って、平和的で文化的でコンパクトな生活を保障し、その他の場所には移民したい人に移民してもらって…、とかね。なんか今のこの国の形とはまったく違う国家像が生まれていると思いますけどね。
 450万人だったらこの国は広すぎるよ。

 なんてね。僕は今アメリカ人達がやっているクルーズ客船のような、インターナショナルな働き手たちによる平和で福祉的な国家がいいと思いますね。船の上には、今でもそれこそ60か国ぐらいから乗組員がやって来て、高齢の乗客達をケアしている。
 今や世界のクルーズ人口は2000万人を突破したわけだから、450万人の日本人を、それこそ世界中の若者たちがケアしてくれる社会だってあり得るよね。 これですよ。
 そうしてさらに200年後、つまり500年後には、純粋日本人の最後の子孫が、客船「ヒロヒト」の船上で、ひっそりと息を引き取る、なんてね。
 でも、しっかり残ったのはアジア人やアメリカ系人とまじりあった日系人、コスモポリタンです。

 だいたい、次のオリンピックだって、プロ野球の世界だって、テニスだってラグビーだって、活躍しつつある若手のアスリートで、目立っているのは、外国人との混血の若者ばかりやないか!
 日本人の未来は明るいよ。でもニッポンの未来は? うんうん客船をドンドン造って、インターナショナルな職場の実験をしましょうよ。これこそニッポンの未来学です。

 と、せっかくの土曜日だしね。話は三菱さん物語から離れて行かないとね。はい。
 
 

  
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ヴァージンボエッジの船内プログラムは、船上的?いや煽情的なものですね!
  • ロンドンは、明るく晴れて、通りを跨ぐユニオンジャックが眩しかったですね。
  • クルーズ後遺症? いやワイン後遺症ですわ。長生きできないね、きっと。
  • クルーズ後遺症? いやワイン後遺症ですわ。長生きできないね、きっと。
  • あらら、49万9578件ですか? ローヌ巡り紀行記は、そろそろ終わりなのに。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • 船内写真、全部見せちゃいます。バイキングのパンフも来ましたよ。リバークルーズの時代が来ていますって!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
プロフィール

船知めん太

カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ