それにしてもT.Iさんが毎日送ってくれるメールマガジンはいいですね。世界中のクルーズ産業のニュースが、ジャスト・イン・タイムに入手できます。
 でもって今朝、というか昨夜のニュースですか? はい商船三井客船の社長に山口直彦さんのご就任が内定したとか。というんで、いろんなメディアに行って見たんですがね、MOPASのホームページにも出ていないんで、私としては見出しニュースとして知るだけですが、まあめでたいね。
 というか、彼は商船三井広しと言えども、客船について語らせたら、右に出るものはない、ほどの客船通です。
 MOPAS経験も長いし。反転攻勢!期待ですね。 このところ押し込まれぱなしのMOPASさんですし、今年は業績もまずますだそうですからね。新機軸! 新造船! 
 って無理だろうなあ? 親会社の業績があまりにもきつい。ないよねえ。
 クルーズ良くても貨物は悪し! この25年間ってそんな歴史の繰り返しですからね。クルーズで積極戦略!なんてタイミングになると、親会社に金なし!というんで、「クルーズ船に500億も出すんなら、バルクの減船資金だろ」なんて、言われ続けて、ここまで来ちゃいましたからね。

 社長にご指名があった時に、就任の条件として新造船建造を約束させましたか? なんて、今度会ったら聞いてみたいですね。
 まあ、ないない! でしょうけどね。

 なんてさらに、T.Iニュースを眺めていたら、ディズニーが新造船、つまり5.6隻目の新造船を建造するって。しかも13万5000トン型をドイツのマイヤーに発注するというニュース。またですか! なんて思いましたが、納期を見てビックリポン。2021年と2023年って! あなた! あれれ、5年後、7年後ですか? そんな先だと、オラ死んじまってるよ、ですよね。
 欧州の客船建造ヤードといっても、マイヤーとフィンカンチェリぐらいしかない? のかもしれんけど。5年後とはねえ。そういえばピースボートさん、マイヤーの工程を確保した、って言ってなかったかしら? 確か2020年だったよね。このディズニーの前に造るんですかね。それにしても、すごい客船バブルですね。クリスタルを買ったゲンティンが、ロイドベルフトに続いて3つも造船所を買ったなんて記事もでていましたけど。欧州では造船所足らんのですね。あれれ。

 でもって、ディズニーさんは、最初に建造した85000トンをニッポンに? 東アジアのディズニー信者は凄いですからね。それも東京がダントツ。でもユニバーサルスタジオに押されてますからね。浦安に新しいターミナルを造って! なんてのは、ないないない! ですけどねえ。 私のブログの背景写真はディズニークルーズさんなんですよ。ほんとうに残念!

 でも商船三井さん、ディズニー辺りと組んだらどうですかね。流れを変えるには! って怒られちゃうね。「流れを変える必要なんか、ないないないない!」ってね。なんたって日本の老舗のクルーズ会社じゃないか! ですよ。はい。

 でもって、もうひとつT.Iさんのメールニュース。出所は「マーケットニュース」って、株屋さんの新聞かな? で、「三菱重工さんは客船の赤字を挽回するために豪州へ潜水艦を売る!」とのニュース。 まあねえ。でも、潜水艦を売る側の名前は三菱さんだけで、川崎重工のことは一言も触れてない! もし三菱だけが輸出当事者で、川重さんが外れたら、これはビッグニュース!ですけどねえ。大体そうりゅう型の潜水艦って、スターリングエンジンみたいに川重の技術もたくさん入っていますからね。確かに護衛艦でJMUと叩きあいをした三菱さんなんで、単独で輸出主体に! なんてことになったら…。スクープですよ。これ。多分、ないない! くらい、ですけどね

 まあいいや、大体「客船の赤字挽回のために潜水艦」って三菱さんの事業構造をみたら、「わかってないなこいつ」。客船と艦艇はドメインが違うんだぞ! なんて反論が返ってくるでしょう。
 でもねえ、一般人の受け止めは「どっちも船じゃないの?」なんだよねえ。
 商船と艦船を切り離す三菱さんの管理体制の方が、違うんじゃないの? なんだけどね。

 今朝は、人のふんどしで相撲を取らせて戴いちゃった。著作権料? ないないないない、でよろしくお願いします!