ピースボートさんですか?
 何考えているんですかね、確かに。マイアミのクルーズコンベンションで、資金調達がまた一歩、進みつつあると発表したんですか?
 でもT.Iさんのメールニュースを読むと、シンガポールのファンドであるSIX CAPITALさんとの間で、1億ドルのファンドを募集することで合意に達したというような話に読めますね。この話。
 ウーン! 去年の11月のCOP21での発表に比べて、何か話が進んだんですかねえ? 
 つまりこのエコシップ! の実現について、このファンドさんが1億ドル、つまり115億円を出すことを発表したわけではなくて、それを目標として資金集めをしますよ! と表明しただけみたい。じゃないんですか?
 
 いつだったか、この欄にピースボートさんが、リピータさんに向けて、この船の構想が進みだしたという話を公表したと伝わって来て、国内で乗客集めというか、資金集めに乗り出したという雰囲気のニュースが続いて、2020年引き渡して欧州に船が発注されたと読める話が流れて来た。でもって、リピーターの乗船申し込みが殺到した、みたいな話の流れと承知していたつもりなんですが、マイアミでの会見では、はまだ造船所が確定しているわけでもなくて、年内に造船所のノミネートをする、って。
 
 なんだかねえ。歯切れが悪いんですよ。でも多分、そんなことを問いただすと、「うちではそんなことを発表した覚えはない」くらいの話で一蹴されてしまうのかも知れませんが、なんか肝になる、多くの情報が、ずっと不確定なんです。

 去年、ここのリーダーと話したときも、「資金調達の目途は立っている。造船所もどことは言えないが大丈夫」なんて、正確に言葉は覚えていませんがね、そんな風に言明されたんですよ。ただ調達する資金のコスト、つまり金利なんかでしょうけど、安い方がいい!と資金集めを続ける狙いを話していたんで、信用してはいたんですがね???

 まあ予見を持って書くのは避けた方が良いですからね。このエコシップ構想については、私も、ある時期以降ちょっと話題にするのを避けて来たんですが、「雉も泣かずば…」じゃないけど、こんな風に記者会見するんなら。
 そろそろ、話が一体どこまで進んでいるのかや、その確実性について、ちゃんとした話が欲しいですね。

 うん、だいたいSIXさんから1億ドル調達できたとして、この船1億ドルでは出来ませんからね。残りの2億5000万ドル? いやもっと要るかな?どうやってファイナンスをつけるつもりなんでしょうか?
 さらに、金余り大国である日本、世界でも一番金利が安いと言われる日本、造船所の工程もガラガラの国である日本で、何故PRなり、いやこの船の構想について一言も明らかにしようとしない。なんでかなあ? と疑問ばかりが湧いてきますね。
 
 そろそろ勇気あるメディアさんが、高田馬場にでも出かけて、「真相究明」! なんて大袈裟なハナシでなく、疑問の解消に動いて下さいな! ね。
 いやピースさんが発表する!というんなら、待ちますけど。もう4か月も待たされてるやん。

 いや私は反ピースボート派でもなんでもないですよ。初めてオセアニスをチャーターしてピレウスから世界一周に旅立ったとき、参加していたぐらいですからね。辻元さんが乗っていましたね。この時は。
 当時のことを思うと、むしろ日本のクルーズ事業の中で、唯一の成功者! ぐらいに思っているんですから。
 もしお金が足りないなら私だって…。って、そっちは協力出来ないけどね。
 まあこのエコシップのコンセプトの方は、あんまり評価するわけではないけど、まあこういう船があっても悪くはないし。
 
 パリやマイアミだけでなく東京でもやったらいいと思うんですけどね。会見。
 あと200億? お金を出そうとする人はきっといると思うけどねえ。