客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

陸・海・空

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

止めたいなら、さっさと止めたらいかがですか? いえ川重さんの造船事業ですがね。

  日本の大重工会社は一体、この先どうなるんでしょうかねえ? 

 ーー造船部門を別会社にすれば社員の給与を下げられる。企業の体力は下がるので他社と一緒になる可能性は高くなる。一方で社員のモチベーションが下がるデメリットがある。会社の知名度がなく採用にも苦戦するだろう。
 ーー
以前は赤字でも操業維持のために受注することがあったが、絶対にしない。甘えるな。
 ーー適正価格で受注しているかを半年ごとにチェックする。クリアできなかったら造船をやめることもあり得る

 はいはい、日経新聞が6日付で掲載した川崎重工金花社長さんのインタビュー記事です。
 なんで分社化すると「企業の体力は下がる」から「他社と一緒になる可能性は高くなる」んですかねえ、なんて記事の文章上の不明点をあげつらうような御下劣な真似はやめておきましょう。
 でも、この会社における「造船」部門の評価って、こんな風に上から目線で言われなきゃいけないもんなんでしょうかね。

 まあ三菱重工の際にも感じたんですがね。造船に未来戦略を描けないのであれば、さっさと事業から撤退して、供給者であることを止めるべきなんだよね。
 世界の造船供給力が過剰であることは、とうの昔から言われ続けているんですからね。

 別会社にすれば、社員の給与を下げられる??? こんなこと一部上場企業のメーカーの社長さんが言うセリフですかねえ。つまり「造船部門の給与は高すぎる!」と言っているようなもんじゃないの?
 じゃあ三菱さんがいま盛んに進めている分社ー合併構想って?「給与削減」のための分社なんですかね?

 知名度が落ちて? そうなの? JMUさんは造船専業ですがね。
 給料は安い? 本当ですか?
 「採用に苦戦?」 だったら、川崎重工という名前があれば、「知名度があり、採用は黙っていても?」なんだろうか?

 でもって「甘えるな」ですか? まるで竹やりですね。新しい製品分野への展開力を指摘するんならいざ知らず。
 この会社って、事業の未来を展望して、LNG船へのいち早い取り組みや、神戸対策としてのジェトホイルや、中国への造船展開を進めたのは? 全部川重さんなのにねえ。いや長距離フェリーを最初に始めたのもこの会社ですよ。さんふらわあ、ね。
 
 重工業は、まさに内部から崩壊しているんですね。自分の企業の事業内容を、トップは正確に知っているんかな?なんて思うし。なんか、金花さんのインタビューを読んでると、宮永さんの優秀さを、逆に眩しく感じるほどです!
 なんて言ったら、また叱れるかな?

 金花さんて車両部門出身の技術屋さんですね。ぼくの長くもない取材経験でいえば、川重の車両って、80年代だったか、アメリカの事業の失敗で一時期閉鎖寸前まで追い詰められて。確か船舶部門のトップが車両事業部の再建を任され、川重アメリカの再建をも手掛けたなんて、記憶の片隅にありますけどね。そんなことは、もう知らん? 
 いまや「
ROIC(投下資本利益率)が8%を下回る事業はやめると宣言している」「甘えるな」ですか。簡単ですね。こういう公式に当てはめて経営するんですか?

 それにしても川重さんて、いわば「造船業界再編の旗手」みたいな役割を果たし続けて30年、いや25年くらいかな? 
 造船会社の集約が話題になるとき、必ずその候補として名前が出て来たどころか、常に主役だったですね。IHI、三井造船…。まあ今から思えば迷走だったかな?

 まあねえ、造船が儲からない事業であるのは確かですね。山谷も大きい。
 ROIC8%なんて無理でしょ。LNG船の世界シェア15%? 高コストで単品生産型に変わっている川重さんが、満足するような利益率でそれだけの量を確保できるの? 
 NOX関連でこれから需要が増える? まあなあ。でもって、そんな中で、川重さんはどんな役割を果たそうと?

 川崎重工さんのことをかつて同社のOBさんは、「大きな中小企業」と言っていました。確かに多彩な事業分野で仕事を展開していますが、どの事業をとってもその業界の中では、2位か3位。つまり、その業界のリード役としての役割を期待されたことはなかった
 
 まあ日本株式会社というか護送船団と称された日本の産業構造の中で、目立たず、暴れず、かといってリード役にもならずに、ここまで…。

 やめましょうか? つまり日本造船業の凋落とともに、いわば真っ先に消えて行くブランドだったのかもしれません。
 この先ですか? 中国事業を売却し、潜水艦は三菱さんの軍門に下り、坂出はどこかの中手さんにお引き受けいただくか、撤退?
 そうした方が、造船業の供給力引き締めになるというだけでも有効だと思いますね。

 なんでもいいけど、真っ先に崩壊すると思われていた、つまり古色蒼然たる産業移転論を覆した欧州造船業の跡を着いて行くだけの力は、もう日本造船業には残っていないんですね。

 この会社、僕は好きだったんですがね。
 さようなら!
 

ハンブルクのprimaさんで、記者会見し、客船建造の継続を宣言! じゃないの?あっら。

   にしても、宮永さんたちは、何をしているんでしょうかね?
 昨日の新聞は、三菱重工さんがAIDAprimaの船上に、欧州の顧客300人を集めて、船のお披露目と製品発表会を開かれた記事が、どの新聞も配信されているようです。
 つまりは欧州の「顧客」さんだけでなく、日本のメディア、や多分欧州の主要メディアにもお声がけして、三菱重工としての宣伝をされたわけですね。

 でもって、T.Iさんの情報によれば、
 「われわれのビジネスは陸海空と宇宙に及ぶ。安全や効率を調和させた実践的解決策を創造していく」(時事通信)とか 「最新のエンジニアリングがここに集まり誇りに思う」と述べられたとか。しかし記事の大きさが小さいせいか、これらの宮永さんのコメントで複数のメディアが使っている共通のフレーズがない。
 つまりしっかりした記者会見というより、パーティの挨拶を適当にメディアが斟酌して掲載したという感じでしょうかね。

 製鉄機械だのプラントだののクライアントを「豪華客船」に招いてトップセールスしたわけで、多分、時事通信がお書きになった「陸海空」というフレーズあたりが、宮永さんのおっしゃりたくもあり、今回のトップセールスなるものの狙いなんだろうとは、思いますがね。
 でも、陸? ってなんですかね。原子力? 製鉄機械? 鉄道? 
 空ってMRJ? 戦闘機? そんなら、海とは?
 まさか潜水艦じゃないでしょうから、豪華客船!なんでしょうか?
 そう、欧州で「顧客」にお披露目するといったって、建造に失敗した客船を見せて、市場ではピント外れの製品分野をお披露目するって、神経が分かりませんね。

 というか、もしprimaさんを欧州で見せるなら、「客船事業継続!」をアピールする以外に、幹部の「豪華欧州ツアー」(多分!)の実践的な意味ってないと思うんですがね。

 むかしむかし、日本郵船がフランスのサンナザレでのクリスタルセレニティの竣工時に、記者会見を開いたんですが、聴いていて一番驚いたのは、まあフランスのメディアが沢山こられたんですがね、記者から出た質問で、「ところでNYKラインって、どんな会社なの?」。
 かつて宮内庁御用達のナショナルライナーのことなんて、誰も知らんのですねえ。まあ田舎でしたからね。

 そんな認識の記者さんたち、かどうかわかりませんが、primaさんの上で、重工さんがレセプション? って何がしたかったんでしょうかね。もちろんパーティ費用は三菱さん持ちでしょうし、もしかしたらprimaさんの赤字の中に、するりと滑り込ませて、なんてことはないか?

 いや、このパーティが欧州のクルーズ会社、つまりハッパグロイドや、MSC、RCL、いや百歩譲って、CGM-CMBやマースクなどの海運会社を招いて、「海でも引き続き」という旗幟を鮮明にするんならまだわかりますがね。
 なんかこの件でも、鶴の一声! 「ハンブルクでパーティをやるんだ! これぞトップセールス」みたいなプランが出て来ても誰も反論しない、なんて風景が透けて見えたりもします。

 「最新のエンジニアリング」を集め! 「事業部の垣根を超えた全社一丸のセールス」という会社戦略を見せて上げたかったのかな、全社に向けてね。
 なんかなあ、マスゾエさんの大名旅行とは比べるべくもないお仕事旅行ですし、自動車さんの「上意下達=ごまかしスキーム」とは多分まったく異なる話なんでしょうけど…。

 でもなあ、なんかやっぱりおかしいよ。この会社のやっていることって。
 そうそう、3月には宮永さん、わざわざ豪州にも行ってたんですよね? でもって事務所を開くと宣言。失注が決まった後も、「(潜水艦がなくても)豪州のインフラ整備のお役に立てる」って? 
 この時期の豪州行きって、潜水艦部隊は止めなかったんだろうか? 
 まさか潜水艦をお売りに? それも結構ですが、センスが違い過ぎませんか。潜水艦は深く潜航しながら売るもんですよ、なんてね。   

  それにしても、この会社の人たちは、なんで誰も文句言わんのだろう? まるで自動車さんみたい? 

 いや、もし今回のハンブルク会見が、内外に「引き続きクルーズ客船の建造を続ける!」という宣言だったら、この文章は、潔く全文撤回! ですけどね。
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • さんふらわあさっぽろ、どうしたんですかね? エンジントラブルですか? 新造船なのに。
  • 太平洋上に、あらら「さんふらわあ」です! 晴れて完成したんでしょうか?
  • ミサイル反対! 70歳以上は北海道に強制移住 人間牧場っていかがですか?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • あらら、にっぽん丸じゃないですか!
  • 人ひとピッチャン!でした。凄い熱気ですね。
  • ちゃんちゃん、ちゃんちゃか、ちゃっちゃ! って、軍艦マーチのつもりですが。
  • 今日は、シーライオンになった気分で…。ね。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ