迷いますよ。ほんと。今月で一番アクセスが多かったのが、「電池ない」とつぶやいた10日付だというんですから。今日だって話の流れでいえば、マスゾエさんの話題でしょうけどねえ。なんかつまらん話ですからね。でもまあ土曜だし、他に面白いネタもないし…。

 なんてね。本欄は、旅行サイト ですから、マスゾエサンと言えば、湯河原町! ええええ、彼の別荘は「理想郷」なんて名付けられた素晴らしい名前の町にあるんですね。
 でもって、私も時々、万葉の里とか、湯河原美術館なんかに行くんで、この理想郷に続くつづれ折に至る道路を良く通ります。まあ奧湯河原や箱根に続くメインストリート! といったって、バスがすれ違うことすら出来ない細道ですがね。このあたりも、最近はシャッター商店街になりつつありますが、もう少し上がると高級旅館が軒を並べる、そんなところです。
 でもって、この「理想郷」という、ネーミングにいつも感心していたんですが、行ったことはなかったですよ。別に観光名所があるわけでもないし。
 あ、近くに、町民だったら1000円のところ400円で入れる日帰り温泉がありますかね。

 でもって、先日町民むけのヘルスクラブで汗を流していたら、顔見知りが、「理想郷に観光客が来るんだって」って言っていましたよ。
 マスゾエさんを湯河原町の観光大使に任する話が…。なんてありませんけどね。
 でも春は梅、秋は紅葉、夏は吉浜海岸での海水浴、冬は温泉三昧、真鶴半島に足を伸ばせば、朝採れのアジが旨いですからね。確か近くに細川元首相のお家もあります。週末にでも是非足を伸ばして戴ければ。

 それにしてもねえ。「何でも観光」の世の中にしても、東京から延々「公用車」で毎週、湯河原!というのは、結構難行ですよ。これ。
 4時間はかかるんじゃないかなあ? 好きですね。

 オラなんか、接待でタクシー券貰っても、東京駅までしか使ったことないもんねえ。自粛ですよ!というより、車で帰るには遠すぎるんだよね。
 でもって、運転手さんはどうしていたんでしょうかね? 近くの回転ずしにでも連れてって、その日は帰らせ、日曜か月曜にまた湯河原まで来させていたんでしょうか? 大変ですよね。
 それにこの人の人件費は? 職員だったら、残業にもなるだろうし、結構高いよね、きっと。

 でもそんなマスゾエさんが、虜になるくらいいいとこだから湯河原。是非。もし住みたくなったら、我が家をお売りしますよ。私もちょっと飽きてきているから。お安くしますよ、なんてね。

 にしても、こいつトンデモナイヨね。って怒るのは、容易いけど。
 こんな政治を生業とするガバナーですら税金を払うのは嫌なんですね。
 わが父君も商売をしていましたから、毎年3月ぐらいになると、引き出しを開けて、紙屑のように、ごちゃごちゃになった領収書と格闘していたことを思い出しますね。
 でもって、カミングアウト! 実は僕もご相伴に預かって、というか、我が家は町の本屋さんと契約していましてね。本はなんでもツケで買えたんですよ。で、漫画ばかり買って。
 それらの領収書も含まれていて、今となっては心を痛める、なんてことはないですが、あれも税金逃れだったんでしょうか? 領収書はまとめてもらった方が楽ですからね。処理が。 いやあ、どうもすみません。

 でもね。政治家っというか、都知事ってまさに税金を集めて、その再配分というか、遣い方を再配する仕事ですよね。
 そのガバナーさんが、公用車やファーストクラスで税金を湯水のように使う、一方温泉ホテルや回転ずしで使ったお金を税金に付け回しする。ですよね、経費で清算するって。
 そのあたりの自己矛盾というか、整合性に対する葛藤ってないんですかねえ。いやパナマ文書でみえたのは、ガバナーというか税金で仕事する人たちが、真っ先に税金逃れを図っている現実!だったですからね。こんな人たちに「国を思う心」だの、「国民統合のために」なんて言われたくないよね。
 マスゾエさんは、そのかなりセコイ形だけど、「国」とか「自治体」って何か、もう一度教えて戴きたいですね。            

 それにあんたたちが、そんなことするなら、分かりましたよ。僕だって…。そろそろ従民税じゃなかった住民税の請求や国民健康保険の徴税!請求がくるでしょうからね! 
 マスゾエ君から住民税3倍とれよな、って町役場に怒鳴り込むかな? 
 あれ? この人湯河原町民税払っているんかな? 固定資産税はまさか逃れようがない? いや別荘じゃなくて、ここ事務所登録みたいだからなあ?何しているか分かったもんじゃない!

 こいつも団塊、甘利さんも団塊。猪瀬さんも団塊。なんかセコイイメージの人ばっかりだね。
 僕も団塊だけど、国や県や町にせっせと税金を納めていますよ。おかげで町民温泉やヘルスクラブを格安で使わせてもらっていますからね。
 あれ? 先週行った回転ずしの領収書どうしたかな? 原稿の情報収集のための会合費だったのに、なんてことはないけどね。