世界初のSEXクルーズ・チケット発売開始

世界初のSEXクルーズ(海の船旅)のチケットが売り出された。こうした話
題の旅を手掛けているOriginal Groupが自社のホームページで、希望者を募っ
ている。

最も高い船室は、Club World Owners Suiteで1万1千$、一方最も安いのは、 
3200$だ。

この大人向けの特別クルーズの参加者達は、豪華客船「Azamara Quest」号で
魅惑的な海の旅を楽しむことになる。船内では、大人の遊び心を満足させるエ
ロチックなパーティ-が催されるほか、愛のゲームのために個別の部屋が用意
される。なお全長180メートルの豪華客船上には、ヌーディストゾーンも設け
られる。

なお「Azamara Quest」号は、来年2017年秋、アドリア海クルーズに出発す
る。(Sputnik、2016年6月9日)

  T.Iさん。素晴らしいですね。よくこんなニュースを発見されますよ。今朝は、ちょいと沈みがちで目覚めたんですがね。このニュースを見つけて目が覚めちゃったよ。はい。
 このSputnikというのは、ロシアの通信社ですか? でもってアメリカの通信社やネットには載っていないのかなあ? あとで調べましょう。というか、こちらへ書き込み急いじゃったもんですから。すみません。

 でもってAzamaraって確かロイヤル・カリビアン・グループの高級クルーズブランドですよね。もちろんアザマラさんがこの種のクルーズを直接主催するわけではなくて、どこかの趣味人たちがチャーターして募集しているんでしょうけど、全船チャーターなのかな?

 いま世界には、高級パーティ業者みたいなイベント屋がいくつもあって、こうしたパーティを主催しては、世界中からセレブを集めて。なんて話を聞きます。まあ出会いの場を提供するという趣旨なんでしょうけど。カンヌだとかベニスだとかでしょっちゅうパーティを開いていて。でも、パーティのあとにはどうするか? なんてことまではPRしていない(って知りませんけど)んですよね。
 でもこの記事では、「愛のゲームのために個別の部屋が用意される」なんて、まさにベールに包むべき話も直接PRしちゃってますね。

 こんなことすると、日本じゃ「売春あっせんだろ」なんて、すぐに目くじらたてて問題にする人が出て来るだろうけど、この船の船籍はマルタですからね。日本近海でこの種のクルーズ募集があっても、日本政府は取り締まれますかね? なんてどうでもいいか?

 まあ、書いてきて、こんな高尚なわがブログに、下品な話を乗せるなよ! と叱られてしまいますかね。

 本来こういう話は、裏に隠して、想像力を掻き立てるようなPRの仕方。つまり「セレブ同士の出会いの場」みたいな話にしておいたほうが、そそられるんだぞ、みたいな批判はあるかもしれませんが、逆に、クルーズって「グルメと文化とスポーツと」だけみたいなイメージ作りでは、クルーズ型のレジャーの楽しみ方をすべて紹介していることには、ならない。僕はずっとそんな風に思っていたんですけどね。はい。
 
 別にディズニーランドに行くわけじゃないし。いや、ディズニーだってハワイにコンドミニアムを造って…。って別に健全だろ! ですよね。すみません。
 つまり多様であっていいし、ビジネスホテルやファミリーホテルや、会員制リゾートホテルって、ホテルにもいろいろあるんだから、クルーズにも、もっと多様な楽しみ方があってもいいんだよね、と思いますね。

 この船はアドリア海でクルーズするらしいけど、昔、NCLの船が、カリブ海でゲイクルーズをやったり、トップデッキにヌーディストエリアを設けたり…。
 なにも全てのクルーズとセックスを結びつけることはないんだろうけど、こんなクルーズがあるんだということが知れるようになると、もっと若い人が船の旅の解放性に注目するんじゃないかなあ?
 皆さん、どう思います?

  オレ? 行くわけないじゃん。もう10年若かったらなあ! 20年だろ。はい、すみません。
 にしても、アクセクタブルな女性が船にはいるのかな? 
 えっ? 相方さんと一緒に乗ってでしょ? あら、そうか?ーーーうーん。なら、こんな企画はやめるべき、です。相方さんに、じゃあ行ってくるわなんて、ひとりでは行けんしね。

 大体横浜発でこんなクルーズがあったとしても、乗船口を考えてくれなきゃ乗れないよ! 
 丈の長い暖簾風の入り口で車で直接…、って、ラブホテルじゃないんだからね。