昨夜はどうやら、午前様。あんまり覚えていません。
 でもって今日はこれから西の方へ出張です。って2泊3日の旅に出るだけですけど、まあ新幹線で寝ていれば良いだけですから、むしろ楽ちんかな?
 かつてであれば、ファーストクラスじゃなくて、グリーン車でしたが、グスン。
 最近はもっぱら普通車ですね。今日はどうしようかなあ?

 それにしても何でグリーン車というんですかね?
 まあ車両には四葉のクローバーを象ったマークがついているんで、なるほどとは思いますが、でもこれはグリーンって名付けたあとにデザインしたんでしょうからね。
 いつもならネットで調べたりするんですが、今日は例の宿酔。そんな気も起りませんですけどね。

 そうか。これからはマスゾエさんも公用車もないし、グリーン車にも乗れないかもしれないから、普通車で移動ということになるんかなあ? 
 確かに湯河原の別荘はお売りになるといいましたがね。辞めちゃえば、そんな約束も反故にしてもかまわんでしょうからね。いやだねえ、新幹線の普通車に乗ったら、となりにマスゾエさんがいたりしてね。ぞっとしますね。

 なんだか、ネズミ男みたいに、頭巾でもかぶって、習字の本でも読んでいたら、そばに誰も寄らないだろうなあ! ってちょっと差別的な文面でしたね。ごめんなさい。これからは一般市民として、市民社会に溶け込んでいって下さいね。

 それにしても、どうするんですかね。湯河原の別荘とか政治資金で買った美術品なんかの処理。
 明日の定例記者会見も拒否したし、20日の集中審議もなくなったようですから、このままやり過ごしてゆくんでしょうか。だって別荘なんて売る義務はないですからね。こうなったら。
 近くには細川さんのお家もあるし、湯河原には五月みどりさんや、梅宮辰夫さんのご自宅もあるし、テレビの文化人さんは、湯河原町長にでもなれば…。なんて無責任なことを言っていましたが。こっちもそう簡単ではないですからね。って関係ないか!
 
 ああそうか美術品は、湯河原町に寄付して、町立美術館あたりで展示したらどうですかね。
  確か理想郷の別荘と、町立美術館は近くにありますからね。これからは毎日、散歩を兼ねて、町立美術館詣ででもされて、なんなら美術館で書道教室でも開いたらどうですかね。
 細川さんもいろいろお宝をお持ちだろうし、五月さんも駅前に小物のショップをされているぐらいだし、隣町の真鶴からは毎日釣り船が出るほどの釣りのメッカですから、梅宮さんにお願いして、釣り旅行だって出来る。

 そうこれを機会に、西湘を盛り上げてく出さいな? このあたりは、もう老人ばかりで活気がないですからね。是非お願いします。

 なんてね。今日はまったく筆が乘りませんわ。やっぱり中国服でも着ないといかんかな?
 今日はクルーズに結びつけられなかったです。ゴメンナサイ。
 では、行って参ります。