あらあら、この船から与えられた無料WiHiの時間制限があと2時間弱になってしまいました。あと3日ありますからね。果たして下船まで持つかなあ。の状態ですね。
さて昨日はたまたま同舟であられた、鳥越俊太郎さんの講演会が急遽組まれまして、楽しいお話を伺いました。
  まあこの7,8年というか、10年間は彼にとって闘病の歴史だったようで、とりわけガンの告知から始まって、術後7年経ち、つまりは克服された話をまさに、ドキュメント風に話された。興味深い話でした。

  なんと癌だけで、大腸、肝臓、肺と4回も手術されているらしく、最近執刀されたお医者さん3人とご家族の全快パーティをされたそうですが、「あなたは手術して生き残った17パーセントのうちひとりですよ」と言われたそうです。

  全く元気そうにしか、見えませんでしたけど、かっこいいいですよ。そのあとも、親しく懇談し、ってまったく皇室のような文章になりましけど、船上というのは、こうした出会いがあるというのがいいですね。
  鳥越さんの講演にご招待くださったのも20年の知り合いとでも言えばいいのか、ロサンゼルスで、旅行会社をされ、今回も何人か米国在住の日本人と来られた、Yさん。人の付き合いはちゃんとしておくべきなんでしょうね。
勉強になりましたよ。
  というので、今日はコペンハーゲン。実は今回にクルーズで一度も言っていない場所というのが、コペン。1泊の予定ですが、天気わるいですねえ。天気が悪いと 街の綺麗さも分からない。

  えっつ?トルコの空港でテロ?やばいですね。
私の「ヨーロッパ町歩き 」も危険と隣り合わせかな?ハンブルクからヘルシンキ経由での帰国ですが、無事成田に着けるのか、まあ心配ですねえ。癌で死ぬか、テロで殺されるか、飛行機事故か?まあベットで死にたい、なんてこんな話は不吉ですね。ごめんなさい!