客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

中国からのクルーズ船の来航が激減しているみたいですね。アベサンにもポートセールスお願いしましょうか?

ーー 九州地方整備局は20日、九州管内の港湾(山口県下関港を含む)におけるクルーズ船の8月の寄港回数は、前年同月比18・8%減の82回だったと発表した。減少は昨年12月から9カ月連続。3カ月ぶりに2ケタの減少率となった。主力だった中国発着便の減少が続いている。
 外国船社の寄港は79回で前年同期比19・4%減、国内船社は3回と昨年と同じ。中国からのクルーズ船は過当競争の影響が続いている。1〜8月の累計寄港回数は624回で前年同期比14・6%減。

 T.Iさんがおっしゃられていた現象がついに始まるんですかね。つまり「終わりの始まり」ですか。はい。冒頭は日経新聞の九州版の記事ですね。
 まあ九州地整は、こんな現象にも拱手傍観かな? 大体クルーズ船の入港状況を港湾局が発表するなんてのもおかしな話ですが、しかも寄港回数、つまり入港船の数を比較しているだけですけど、これらの客船の乗客数、つまり船に乗っているお客様の数、中国からのお客様の数がどうなっているのか? はどうでもいいんですかね。

 要は満員で来ているのか?いや70%ぐらいの乗船実績です、みたいな数字が明らかにならないと、「中国の客船需要に陰り」なんて話は書けない。というか、かつては、ほぼ満員の乗客を運んでたんでまああんまり問題にはならなかったけど、日本への入国実績。その辺が本当は知りたいんですよね。

 寄港数の累計が15%減ったとして、日本への経済的な効果。好きですからね「経済効果」なんて宣伝。が、どんな風に落ちているのか? 
 まあ、経済効果のマイナス指標なんて計算する奴はいないし…。まあいっか?

「インバウンドで経済を盛り上げろ」なんて掛け声で、各地の港湾整備に尽力してきた港湾管理者さんはどうするのかな? 一生懸命ポートセールスに動くのかな?それとも人事異動の季節が巡って来るまで隠忍自重? 日本におけるクルーズバブルはこうして終わりを告げる? なんて短かったですね。あまりにもね。

 中国は、アメリカとの貿易摩擦で、「米国製品でも、中国製の素材や部品を使っているものはだめだ」なんて滅茶苦茶な嫌がらせを受けているようで。
 アメリカファースト!なんて選挙向けの冗談だろうし、中間選挙までだろう! なんてタカを括っていたのに、そうでもなさそうで。
 トラちゃんにお目通りが叶ったアベッチは、「日本製品はお目こぼしを…」と、とばっちりがなるべくり小さなものになるように、お願いに行っているようですがね。
「このまんまでは政権が危ない」なんて感じで縋り付いているんでしょうけどね?

 日本の国益よりも政権存命に舵を切っていますからね。この人。
 でもって、なんとか延命が図れるようなトランプさんのお加護をお願いできますかね。だいたい、イージスアジョア導入にも地元の反対で暗雲が漂っているし、軍事装備の輸入を増やしますよ!という切り札も北朝鮮があんな調子じゃ、限界があるし…。

 農業での妥協は選挙への影響という意味では致命傷になりかねない。自動車への関税率アップと引き換えに国内での減税を自動車業界はお願いしているようだけど、そんなんじゃ緩和できない。その程度じゃ飛んじゃいますからね。

 トラちゃんの中間選挙勝利に協力するから、来年の参院選に向けて協力して下さいね?あたりの裏のお約束をしていただくために! 今度のアメリカ詣では、そんなためのお話なんでしょうけどね。
 まあ頑張ってくださいね。アベサンは自負されているように「外交が得意!」なんでしょうし、外交話で唯一繋がっているのは、「(嫌われ)ドナルドー(嘘つき)シンゾウ」のきづなだけですからね。なんとか足蹴にされないように、良くお願いして来なさいね。

 でもねえ、もっと目端が利くなら、この際マイアミ辺りまで飛んで、マイアミのクルーズ会社さんを訪問し、中国人を日本に連れて来るようにお願いして来たらいかがですかね。アメリカ船社さんのお悩みをお聞きして、奄美でも沖縄でも中国人が好むようなリゾートを造ってあげるからね? ぐらいの約束かな?

 大体カリブじゃ、クルーズ客しか入れない治外法権(?)のリゾートが沢山ありますからね。「犬と日本人は立ち入り禁止」なんて租借地を造ったっていいじゃない。日本人はリゾートで遊ばないし…。
 とにかく「政策が成功している」とアベ政権が胸を張れるのはインバウンドだけですからね。それにも陰りが出て来ちゃうのは、ちょっとねえ。

 ああ、それにしても九州地方整備局って、沖縄は別なの? 統計に沖縄ぐらい入れちゃえば、入港数激減?なんて数字も誤魔化せるのにねえ。
 沖縄って九州じゃないんだ???

関西空港の復旧は大変みたいですね。想定外? というだけでいいんですかね。

 ミナミが潰れる!(読売新聞)って、いくらなんでも、この見出しはやりすぎだろう、なんて思ったんですがね、どうやら本当に閑散としているらしいですね。はい大阪、というか関西空港の復旧の遅れの余波で、あれだけ賑わっていたミナミから、外国人観光客が消えちゃったらしくて…。
 
 まあその後に起きた北海道胆振大震災の影響で関西を襲った台風のニュースは小さくなりがちで、ついでにオオサカと言えば、大坂さん。大阪の惨状は…。って関係ないか?
 大体大阪の問題に取り組むべき松井一郎府知事が、さっさと美しき秋の欧州へお出かけになっちゃっていて、災害復興のニュース配信者がいないんだから、「ミナミが潰れる」!と言われたって、マタマタ関西人なんて感じで、発信されたとしても、そりゃあ真剣味が伝わってこないわなあ!

 確かに楽しみにしていた海外出張なんかが、突発事故で中止? なんてなると、本当に落ち込みますわねえ。「災害に強い大阪を世界に示す」ため?なんて勝手な理由を付けて、そのまま飛んでゆきたい気持ちになるのも分かるけど、飛んだ飛行場が中部空港だったなんって、お笑いにもならんわね。
 阪神タイガーズも今年は、アカンしねえ。万博が誘致できればいいんです! ですか。ってどうでもいいか?

 それにしても関空は酷いみたいですね。一応主力の第一ターミナルは一部再開に向かっているようですがね。手荷物搬送システムやらなにやらで、手間取っていて、

 
 『第1(タ―ミナル)の週内めどの一部再開でも「当初は50%稼働も難しい」(関西エアポート幹部)としており、復旧には時間がかかりそうだ。』(日経新聞)
 関空の17年度の利用客は2880万人もいらっしゃるようで、とりわけ関西への旅行客に人気のあるLCCは関空が主力でしたからね。これがまったく動いていないみたいで、そりゃあ「ミナミが潰れる」と不安になるのも分かりますけどね。

 いやねえ。それ以上に深刻なのは、「貨物地区の再開は見通しがつかない。米フェデックスのみ8日から国際貨物便を再開した」そうですが、「A滑走路の閉鎖に加え、関空と対岸を結ぶ連絡橋でトラック輸送が制限。関空全体の発着数の週約280便には遠く及ばない。企業も対応に追われ、シャープは電子デバイスの輸出やスマートフォンの輸入について他空港への振り替え輸送を始めた」。
 
 松井さんは、関空再開遅れの原因を「連絡橋にタンカーが衝突したこと。あれがなけりゃ…」と言い残して海外に行っちゃたようで、慌てて海保庁は、タンカーの船長からの事情聴取を始めたようで、捜査命令なのか、忖度なのかわかりませんが、ここでも、流行りの責任逃れ?
 加えて、鉄道まで「復旧に1か月はかかる」んだそう。

 まあねえ。こんな台風は「想定外でした」で、すましちゃうんだろうけどね。地震と違って、台風は、一週間くらい前から。「もう、ここまで来ているぞ、大きさは超ド級である」なんて実況放送がされていたのに、「想定外」ですか?
 被害が出たら「想定外」で済ますんかい!オラ。
 
 確かに、おかげ様で海上交通や貨物輸送は「想定外」の賑わいを見せているそうですがね。
 関西のその場限りでいいんかねえ。なんともなあ!ですね。
 イージスアショアの予算でも我慢してもらって、防災に回すよう、「維新」の総力を挙げて! なんて風にならんのかなあ?
 
 万博とIRで、経済活性化? ですか。
 それより前に、通学中の女の子を殺したブロック塀の立て直し、関空架橋の補強と防災対策って、いくらでもやることはある。
 想定外を想定して、一朝有事のためのノアの箱舟みたいな災害対応船の整備だっていいんじゃない?

 このままでは、きっと南海大地震が来ても「想定外」なんですしょうね。クワバラ、クワバラ。


県知事は玉城デニーさんに! 那覇はクルーズハブに! スローガンはこれですね。

 昨日の本ブログに対するアクセスが、久しぶりに1000件を超えたんですね。なんでだろ。みんなメルケルさんが好きなんですかね。で、私も今朝は少し気分がいい。
 まあ、このところ、というか夏の間低迷していましたからね。秋を迎えて何か新しい動きが始まらないか? 期待が高まっているニッポン! というわけですね。

 というんで、アメリカのクルーズ・ニュースサイトを覗いちゃったですよ。また何か拾えれば、アクセスは続くかな?って。でもまあ、アメリカは相変わらずのハリーケーンからの修復? この時期の定番ニュースですが、カリブの島々にとっては、避けて通れない話ですもんね。しばらくはハリケーンと新造船の話かな? 
 そこ行くと日本は台風とクルーズ船の被害に関するニュースは出てこないですね。ここまでクルーズが広がっているのに? な気もするけど、台風とクルーズというのは、沖縄がクルーズハブになってゆく近い将来、大きなテーマになる? んじゃないでしょうかね。

 なんて思いながら、ニュースを追いかけて行ったら、cruise indstry news のサイトに
沖縄の那覇港湾局は、クルーズ会社に官民共同プロジェクトに参加することを呼びかける第二クルーズ港の入札を発表した。」(8月29日付)なんて、翻訳機を通しているので、ちょいと日本語が変ですが。なんか大袈裟なニュースになっていますね。

 日本政府は、「この地域を、アジアのカリブ海』とみなしており、那覇をターンアラウンド・ポートとして2022年までに第二のクルーズポートを供用させる、そう。
 記事によれば、Royal Caribbean Cruises、Carnival Corporation、MSC Crociere、Genting Hong Kongが企画書を提案した。記事によると、この段階では、Genting Hong Kongが有力と見ているーーとか。

 まあこのところ話題になっていた、日本政府主導による「官民共同事業」の話で、那覇港が動き始めたというニュースですね。 
 この話題を継続的に追っているわけではないので、この29日付が本当にエポックになるような動きなのか、アメリカのニュースサイトにとって「埋め草」ニュースなのかわかりませんが、まあ文章をそのまま追って行けば、那覇港は、また一歩クルーズ充実に向かう!ことになりますね。
 でもって、アメリカ船社ではなくて、ゲンティンですか?

 中国やアジア圏の旅客を沖縄に連れて来る! いいことです。沖縄はすでに日本一のクルーズ船寄港(って書いています)を集めていて、って多分石垣や宮古などを含め「4つの港」があり、これらの港に16年388回、17年515回の寄港があり2021年には、日本に来る500万人のクルーズ客のうち、200万人を沖縄に招致する計画としています。

 まあ中国のクルーズブームに陰りが出てきているので、なかなかこの計画の実現は簡単ですはないですが、僕は日本全体の数字はともかく、沖縄は計画通りに突出するぐらいに伸びてくれればいいと思うんですがね。というか曲りなりにもアメリカのクルーズ専門ニュースがここまで書いているのは、心強い。すくなくとも「船知めん太」のブログよりは影響力は大きいでしょうからね。

 時あたかも、沖縄知事選の真っ只中です。
 辺野古の埋め立て阻止! 沖縄をクルーズのハブに! 沖縄からハブの駆除を!
 って、最後のスローガンはともかく、玉城デニーさん。こんな公約とスローガンを掲げて戦ってくださいね。小沢さんも山本さんも枝野さんも志位さんも、総裁選には参加できないんだから、いまの勝負は、こちらの選挙ですよ。ガンバリましょうね。

 アメリカのクルーズファンの支援も取り付けたらいかがですかね? 
 県知事はデニーさんに!辺野古はクルーズポートに?って。
 とにかく今は、知事選勝利、辺野古埋め立て阻止!。
 クルーズ振興はそのあとでもいいですから。はい。
 
 

旧ふじ丸の災害派遣。今週中には決まるみたいですよ。

 まあ、ですね。昨日は別に「臨時ニュース」じゃなくて、土曜日に共同通信が流した記事でしたが、私は、「日曜はダメよ」。つまりお休みと決めていたので、ええ、思い余って…。なんて大袈裟な話でもないですがね。

 消息筋によれば、今週中には実際に活用するかどうかが決まるみたいですよ。
 はい、mira1。昔のふじ丸さんの去就です。

 西日本豪雨の被災地への派遣です。まあいろいろあるみたいですが、本船係船中の常石と玉島って、そんなに遠くないですからね。
 もし、実現しなかったとしても、その理由は「船舶関連の規制」の所為ではなく!ということだけはお願いしたいですね。

 まあ物理的に使えるのかどうか?ですが、この船、一定期間ごとにエンジンをかけたりしてメンテナンスをしていたはずですし、側聞するところによれば、今年に入ってもホテルシップとしての活用を目指した売却で、いくつか有力商談もあったみたいですから。
 こんどの災害派遣が決まったとしても、使えないという話ではないと思いますよ。

 私も、「齢」69歳にして、すでに身体も「弱い」ですから、ボランティアで現地に行くこと能わず。となれば、船に活躍してもらいたいと、切にお願いするばかりです。
 そういえば、大した事ないけど、義援金はこのプロジェクトに向けて送れば、よかったね。
 それとも、クラウドファンディングなんて感じで、資金募集していないかな?

 まあmira1さんがどこまで活躍できるかは、分かりませんがね。これから日本でも客船の新造がどんどん進みます(本当かいな?)。だけでなく長距離フェリーの新造によって、代替されるフェリーも出てきますわね。

 まあこれまで中古船は、エーゲ海やインドネシアだのに転売されるケースが多かったんですが、日本のフェリーも、昔と比べると20年選手というのか、あんまり新しい船が出て来なくなっちゃって、第二の人生もそう輝かしいものでもなくなって来つつあります。

 SEABIRDさんがおっしゃるように、タダとはいいませんが、地域・海域ごとにこれらの船を観光船やら、若者向けの簡易宿泊施設だとかとして確保しておく。
 地方政府の資金、いや、ふるさと納税でも、クラウドファンディングでもいいから資金を集めてもいいか? なんて形で災害に備えて行くことを考えてもいいんじゃないですかね。

 「史上最大の大災害」なんてのが、毎年起きて、来年はどうなるんだろ。みたいな気候変動や地震、いや富士山の大噴火だってあるかもしれない。
 なんてことがフツーに言われているのに、備えといえば、避難所にもなる小学校の体育館にも冷房を付けましょう!ではねえ。
 
 もちろん船は港に浮遊物資が浮かぶと使えない?なんてネガティブな話も聞こえて来るけど、フローティングホテルや、フローティングお風呂、フロ風呂やね。として使うなら、一度入港してしまえば、あんまり問題にならないでしょ。
 フェリーは災害用物資の輸送とホテル。客船は風呂風呂&宿泊用ですよね。

 うちは飛鳥がいい!とかやっぱりにっぽん丸が欲しいね!なんて、地方自治体間の誘致競争が始まる前に、自治体さん。船会社と災害時活用契約とか、リタイア時の活用について合意しておくべき?じゃないんですかね。カジノもいいけど、災害対応! これですよね。
 なんて災害のたんびに言うだけ? ですからね。

 そろそろ本気で、有言実行を! ですよね。

 
 

東京国際クルーズターミナル、「東京も港町」ですね。いいんじゃないですか? 問題はアクセス?

 はい。今日は二本立てです。もう1ページクリックして、花の東京のど真ん中、新しい客船ターミナルの建設イメージ図をご覧くださいね。
 オリンピック競技場なんかのイメージ写真に比べて、客船ターミナルのほうは、あんまり取り上げられていないので。この「クルーズ」を生業とする、わけでもないですが、「客船練磨の…」ブログですからね。
 我が東京を盛り上げるためにも、このページくらいでご紹介しておこうと!

 えっつ?著作権? まずいかな? もし問題あれば、御抗議下さいね。
 すぐに削除いたしますから。
 それにロゴマークも決まったみたいですね。でもそっちはなあ。使用するには申請書がいるみたいな注意書きがあるんで、アップしようかとも思いましたが、やめときますわ。

 まあ東京タワーを「碇」の軸として、タワーの赤をモチーフにしてマークも赤!って???
 東京のモチーフは赤じゃないよね。それに東京タワーよりも、今はスカイツリーだろうし。
 でもホンマに赤にするなら、日の丸の赤を使えばまだいいけどね。ちょっとピンクっぽいしそのうち、このマークは忘れ去られるよね。きっと…。なんてね。

 でもまあ、東京湾の奧に22万総トンの客船が入港できる450mの岸壁を持つクルーズターミナルが出来るのはいいですよね。ようやく「クルーズジャパン」のフラッグが立つわけですね。2020年が待ち遠しいですわ。はい。

 でもって晴海はどうするんだろ。以前伺ったところによれば、港湾計画では、「晴海の代わりに」、新しいターミナルを造るというのが、お上の許可条件(?)だったようですが…。需給調整ですかね? 

 でも、あのとんがり屋根のターミナルも捨てがたいし、僕としてはフェリーのターミナルとして、北海道や沖縄に行く船用に活用していただきたいですね。
 まあ二つのターミナルを必要とするだけクルーズ船が来るようになればいいんですけどね…。MOPASさんとぱしふぃっくびいなすは晴海? というわけにもいかんでしょうからね。

 にしてもイメージ図を見るだけで、やっぱり気になるのは、ターミナルと陸地を結ぶ取り付け道路です。大震災でも来たら?なんてのは、杞憂なんでしょうけど。
 22万トンといえば、一時に4000人の乗客が乗下船するんですよね。40人乗りのバスに換算すると100台を同時に捌く。
 構想がはっきりした時にも、道路の車線数とともに、車止めのスペースは確保されているんだろうか? なんて疑問が有識者からは出ていましたが、この絵を見ても、なんか解消されているんかな?

 でもって鉄道ですよね。本当に欲しいのは。ゆりかもめの「東京クルーズターミナル」駅(「船の科学館」駅から改称するみたいですね)から徒歩8分ですか? 
 ターミナルに乗り入れられないの?客船が着くときだけでも使える鉄道線とか?

 まあ、駅から徒歩で行ける歩行者専用ルートを造るみたいですが、折角ですから、このルートもいろんなアイデアで飾って欲しいですね。
 「過去、東京港に入港した客船ギャラリー」くらいのアイデアじゃなあ! 「船の科学館」をここに移設しちゃうとか! ながーい博物館!って悪くない? 悪いよ、そんなアイデア。

 まあいいことですわ。「東京も港町」です。 

新しい東京の客船ターミナルだそうです。

 今日は、東京の新しい客船ターミナルのデザインの写真です。でもって客船ターミナルの名前が「東京国際クルーズターミナル」に決定したそうで…。
 なんのひねりもなくて、却っていいですね。
 さすが小池知事。シンプルで、何の衒いもなく。建物の雰囲気も日本情緒が漂っていると見えないこともない。なんてね。
 どうも編集がうまくいかないので、本文は別のサイトで…。

外観イメージ1

外観イメージ2

外観イメージ3

外観イメージ4


内観イメージ1






ドイツ敗退!不吉ですね。ニッポンチャチャチャになるんかなあ?

   暗雲漂いますね。ドイツが韓国に敗れて、最下位ですか?
 日本国内では、もう一次リーグを突破したかのような報道で溢れていますがね。オラは、勝利を当てるネコじゃないけど、最終戦を予言するとすれば、昨日も書いたように、コロンビアとセネガルが引き分けて、日本がポーランドに負けて敗退! に50%かな?

 なんかコロちゃんとセネ君たちが抱き合って喜んでいる姿が目に浮かびます。新聞では、ゴールキーパーを変えろ!みたいな、これを言論の自由というのか? そんな論調もでていますが、ゴールキーパーを変えて、先発を香川君から本田選手に変えたところで選手にも迷いが浮かび。日本は終わる! なんてね。

 こんなことを書いていると、このブログ炎上!どころか本当に火を付けられるかのような批難を浴びたりするので止めますが。私め、大体、悲観主義者なんで、どうしても…。
 頑張ってくださいね。西野さん。じゃなかった、頑張るのは選手さん達だね。

 とある読者様。
 私の知りもしない浅知恵からの書き込み! 恥じ入りますね。
 でも近くに駐車場があって、一日1000円なら、いいですね。
 駐車場のあるクルーズターミナルと言うキャッチで売り出したらいかがですか?
 ついでに船会社さんとも話して、クルーズ船に乗る場合、駐車代はタダにして、「ドライブ&クルーズ」なんてね。
 というか、この話は、乗客を日本人と想定してのプランですがね。でも、岐阜や三重あるいは静岡西部や和歌山とかからの集客を想定したら、ドライブ&クルーズって、いいんじゃないですか?それこそセントレアのカバー地域からの発着クルーズです。名古屋にピッタリ?

 外国船の名古屋発着、つまりプリンセスや、日本起点のクルーズを計画しているMSCあたりへの売り込みをされたらいかがですかね。四日市あたりにクルーズ港なんて話もあるようですがね。要らんでしょ。それ、って、また叱られるかな?
 でも名古屋なら、長野辺りからも車でやって来て…。なんて有り得る!

 いや、目指すはインバウンドです! 外国船を名古屋に誘致する! んですか? 
 でも、これもセカンドポートならて手間いらずで、「名古屋城クルーズ」で十分集客できる。というかセントレアを利用したフライ&クルーズかな? 
 それ以外に、なんか外国人が喜びそうな文化はないですかね? ういろうやきしめんもいいけど、絹織物とか陶器とか…。

 まあ五輪に向けてですかね。いや円高効果かも? 日本へのインバウンドはどんどん拡大しているようで、最近は銀座に行ってないんで、あんまり良く分かりませんが、国別でも中国人ダントツ!から変わって来た? 日本の物価は本当に安いしね。

 でもって、大阪、東京、京都!だけではちょいと飽きられて来ているようだし。
 というので僕の持論! クルーズ船に港を開港するんでも、全国にクルーズポートを造るんじゃなくて、ファーストポートと中間寄港地用とを分けて整備したらいいのに。
 今は、日本全国同じ機能を持つクルーズポートを造っているような気がして…。

 CIQ施設を整備する大型船用の国際港は、横浜、博多、那覇それに函館だけにしてとか。
 日本にやってくる外国船は、この拠点港にまずは寄港していただく!とかね。あとは寄港地港でいいじゃないの。それなら着岸と同時に下船。寄港地観光もたっぷり楽しめるってね。

 にしても、港湾管理者はみんな地方自治体ですからね。横浜がやるなら東京も!なんて風に同じものを造りたがる。
 選択と集中ですがな。なんてね。

 T.Iさん。
 アドバイスありがとうございます。でもねえ。この数か月というもの、コンピュータの更新をずっと考えているんですがね、データのパックアップ?あたりからもう、出来そうになくて。今は、相方さんに接するよりも細やかな気を使ってコンピュータ君と付き合っているんですがね。
 ちょっと手を付けては見るんですが、なかなか踏み切れない。
 ですが、そういえばバックアップって、iPADにほとんどデータは入っているやん!と思いましてね。人生最後の機種、最新ソフトインストール型を買おうかと。なんて量販店を歩いてはいるんですがね。

 ところが、デスクトップ型なのか、ノートパソコン型にするか、メーカーは中国かアメリカか、いや日本製? なんてところで迷ったりして…。

 まあいいや。ここまで書いて来て、やっぱり韓国も敗退のようですね。
 突破したのは、別の競技場でやっていたメキシコとスェーデンですか?

 なんかなあ。そっちの二つの方が有力な展開だったんで、仕方ない?のかもしれんけど。
 にしても不吉!ですね。ニッポンチャチャチャになるかな? アレ、これってバレーボールだったかな。オレオレ!だったですね。

名古屋港金城埠頭の整備プランを考えてみました!

おはようございます。ちょいとコンピュターさんが不機嫌で、仕方なくipadから参加しています。でもって、今朝は、アルゼンチンが奇跡の予選突破!に感動した以外に書きたい話はないし。日本郵船の社員さんが、絢子様のハートを射止めた!という話もなあ。と言うんで、昨日付に、「とある読者様」から、名古屋港のお話を振られたので、ここは男気を見せて、金城埠頭の改良案!を一筆?

   といっても、名古屋港 には、ガーデン埠頭には行ったこともあるし、南極観測船ふじ?だったかを見たり、付近の街を散策した覚えはあるんですが、あんまり覚えていない。でも、地下鉄の名古屋港駅に近くて、広々としていていい街だなあ、という印象はあるんですが、金城にはねえ。

   いやいったことはあるんですよ。はい太平洋フェリーに乗りたくてね。普通なら東京の人は仙台に向かうんだろうけど、やっぱり名古屋から乗りたい、というんで、東京から東名を下ってーー。でも出口を間違えたのかなーー随分時間がかかって、名古屋見物、って名古屋城に寄ろうかと思っただけですけど、直行するしかなかった、というのを覚えていますね。

   ですんで金城をどうして欲しいか?には気の利いたコメントはできません。でも当時の印象で言うとすれば、クルーズ出発港として改良するんだとすれば、駐車場の整備ですねえ。それも7日間止めといても、無料!がダメなら1日1000円くらいで駐車しとくことができたら!

   例えば、成田空港だって周辺には駐車場屋さんがあって、1日千円くらいで預かってくれるし、送り迎えもある。マイアミのクルーズターミナルは、各社ごとの専用化が進んでいるけど、デッカイ駐車場があって、無料だったりしますからね。

名古屋もガーデン埠頭はほとんど街中だし、地下鉄でいけるから、本当はここにクルーズターミナルを作るのがいいんだけど!やっぱり橋ですか?
   ということで、クルーズターミナル!ですがね。はっきりその港というか埠頭の活用方法を、決めることですね。
    外国からやってくるインバウンド客の活用を目指すのか?それも、ファーストポート。つまり日本で最初に寄港するような港を目指すかによって、施設は大きく異なる。2000人以上が一度に上下船。しかもCIQもやるとなると、大きな入国審査のバースもいるし、 待合スペースもしっかり作らないと、パンクするかもしれませんね。
   
    でもねえ、名古屋ですからね。日本にやってくる外国船のファーストポートというのはないんじゃ あないですか。あんまりね。
   となれば、CIQスペースも考えない方が!って、以前ダイヤモンドプリンセスで、鹿児島がファーストポートだった時に、船内でCIQと言うんで1時間半くらいならばせられて、オーストラリア人が、レディキュラス!なんて、騒いでいましたが、やっぱり名古屋ぐらいの大きな街だったら、ちゃんとした施設くらい用意しておいた方がいいかもね。って、お金がいるけどね。まあスペースと対面カウンターくらいでいいですからね。

   ショッピングやレストランはなあ。ここに街を作ると言うなら、備えてもいいけど。クルーズ港として考えるので あれば、いらないよね。毎日客船くるわけでもないしね! 東京晴海の客船ターミナルだって、最上階にレストランを作る!ギャラリーは?会議場は?売店もいるでしょう!みたいに素晴らしい意気込みで作ったけど、いまはね。子供番組のロケ地かファッション雑誌の撮影地だものね。

   世界のクルーズポートだって、売店だの土産物屋なんて、上海とかサンクトペテルブルクとか、周囲に街がなくて閑散とした港にしかなかったし、品揃えも良くないから客も寄らない。返って寂しさをより募らせるだけだったような。
  
  いや名古屋発着のクルーズを目指すんです!とおっしゃるのであれば、船会社さんと一緒になって、専用施設の整備を考えるとか?
   ちょっと変な言い方だけど、 クルーズだけでは クルーズポートは作れないですよね。セントレアのように、客船を眺めることができる港町? そんなコンセプトでもなかなか!船がいないんだから。船が来る時よりもいない時を考えて整備する方がいいんじゃないですか?

  そういえば、シアトルは工業港の真ん中にあって殺風景だなと思ったけど、すぐ近くにシアトルマリナーズの球場があって、大リーグ見物の後、クルーズへ!なんて思ったけどまだ実現していないうちに、イチローは引退かな。
 松坂くんがいるうちに、中日球場を誘致!って。まあ無理だろうねえ。

参考になりましたか?無理だろうねえ!!! すみません。 

九州インバウンド情報? 客船港ベスト10の8つまでが九州勢ですか。

   なんかメディアの注目度も減退していますね。
 数年前だったら、「爆買い」の見出しでニュースが躍ったんでしょうけど。今年は「まあ記録更新だし、触れときましょうかね」ぐらいの関心かな? 我が愛読紙産経さんも、全く触れていない。
 クシュン。それはそれで寂しいですね。はい。

 って、日本の港にやって来たクルーズ船の寄港数を国土交通省さんが発表したという話ですがね。
 九州の地域紙であれば、バリューはあるんでしょうが、全国紙ネタじゃないよ! なんかな。
 まあ詳細は、国交省のホームページで! というのも連れないですからね。さわりをちょいと。

 で、船でいらっしゃった外国人は253万3000人。27.2%の増加ですって。でもって寄港数は、2765回。前年を37.1%も上回り、うち2014回が外国船、凄いですね。これってクルーズ大国の数字ですよ。ああ、クルーズ寄港地大国!かな?
 いやいや、日本船も忘れてませんよ。751回も入ったんだからね。というものです。

 でもって、港別で一番多いのは博多で326回、ついで長崎、那覇、横浜、石垣、平良、神戸、鹿児島、佐世保、八代の順で、八代が68回! 良かったですね、八代。そして佐世保の84回も凄いですね、かな? 頑張ったで! 大賞かな?
 おめでとうございます! 

 でもねえ、それ以下は「その他」大勢、というのもなんかつれないですね。残り合計1130回もあるんだから傾向分析くらいねえ。日本海側も健闘!くらい書いてくれれば、国民的、つまり全国的なネタとして、盛り上がったんでしょうけど。僕には、1130回の中身の方が注目ですけどね。

 まさに、多様です。「世界のクルーズ事業」的に言えば、「多様なニッポンの港町」という取り上げ方の方が面白いと思うんですけどね。
 別にしっかり調べたわけではないですがね。これだけ多様なクルーズ港を持つ国って、多分日本だけじゃないですかねえ。アメリカだってこんなに多数の港に客船は来ていないと。
 そう港湾局さん、暇な時でいいから、「クルーズポート・オブ・ザ・ワールド」でも調べて下さいな。ええ、世界で一番クルーズ「港」が多い国ランキングなんてね。寄港した数なんて忘れてもいいからさ。

 そんなの意味がない? なんてこともないでしょう。 
 一見してわかるんですが、横浜と神戸を除けば、上位は全て九州の港町。つまり島別ランキンクでも、九州は、イタリアのシシリーなんかに比肩できる港のバラエティだろうし、
 ああ、忘れてはならないのは、昨日付けだったかな? 沖縄の新聞が「県別では沖縄がトップ」と書いていたことですね。確かに、那覇、石垣、平良の3港を併せれば、他の九州地区をも寄せ付けない! わけで。ガンバレ沖縄の応援歌にもなる。

 にしても、日本人はランキングがお好きですからね。
 こうなったら、九州でランクインしていない、大分や宮崎さんにも頑張っていただいて、オール九州をクルーズアイランドとして、世界にデビューさせて行ってほしいですね。 
 まあ回数だけだと、多分カリブの島や地中海、アラスカ辺りには負けそうですからね。ひたすらバラエティの多様さで押すべきですけどね。はい。
  
 でもって、読者さんは、「あんた、どうせこのあと、客は中国人ばかり、って書くんやろ!」なんていいそうですね。
 まあねえ253万人いらした外国人客の、少なく見積もっても200万人は中国からだろうしねえ。
 いやそうでもない。沖縄辺りは、台湾からのお客さんが多いでしょう。台湾のクルーズ市場も日本と肩を並べているか、抜いたみたいですからね、2016年にはね。

 日本の観光政策って、インバウンドこそ観光振興の柱!ですからね。中国人だろうと、台湾人だろうと香港からのお客様だっていいんです。日本にいらしていただければね。って、周りは、みんなチャイニーズばかりだもん、仕方ないじゃない。
 はい。だったらもっと中国人と仲良くね。

 にしても日本人のクルーズ人口の統計は? 
 ああそれは海事局さんが作業中ですからね。知りませんよ?かな。
 いや、あと半年もすれば、統計は出ますから!ですか? 25万人を超えるだろうか?ワクワク!
 なんてしませんけどね。毎年期待してみているけどね、ほとんど変わらないじゃん

 でも速報値だけでもいいから、もっと早く出してよ。国交省さん。
 アウトバウンドは経済振興策の枠外? なんていわないで下さいね。
 出国税を取るんだから、来年からは! ですからね。

行ってみたいな奄美大島。22万トン桟橋の整備構想ですか! 南西諸島をカリブ海に、ですね

 このニュースについての続報を待っていたんですがね。なんか皆さん、あんまり興味がないようで…。
>瀬戸内町は、町西部の西古見地区に世界最大級の22万トン級のクルーズ船寄港を誘致し、周辺を観光地として整備する方針を固めた。世界自然遺産登録を見据え、クルーズ船の航路開拓は奄美振興の目玉の一つ。国土交通省はクルーズ客の約9割を占める中国や台湾に近い奄美大島と徳之島で寄港地を探しており、鹿児島県も誘致実現を後押しする考えだ。
 西古見地区は住民30人余りの小さな集落。風光明媚(めいび)な大島海峡に面し、徳之島などの島々を望む。近くには約2キロの砂浜が広がり、東シナ海に沈む夕日が美しい場所として知られる。(南日本新聞、2018年1月3日)

 はい、T.Iさんご提供の3日付ニュースですが、このころ私は正月休暇中で、即対応できなかったもので。まあ続報を待つ!と言う感じでした。 
 瀬戸内町というので、瀬戸内海かと思いましたが、いえいえ奄美大島最南部ですね。加計呂間島を望む、まさに風光明美なところのようで。

 昔々、おせあにっくぐれいすが就航したころに、寄港地に加計呂麻というのがあって、どんなところかと。とても印象に残っているのを覚えています。でもって、外注記者さんに体験取材をお願いしたんですが、クルーズの寄港地って、そこをしっかり取材してほしいと伝えておかないと、どうしてもクルーズ全体をレポートするから、ほとんどディープな話はなくて。それからというもの…。まあ頭の中に残り続けてはいたんですがね。

 でもって、国交省港湾局の南の島振興プロジェクト? だったか、で奄美大島を集中的に取り上げて、22万トン級が入港できるエリアの開発候補を挙げていたわけですが。候補地と外国のクルーズ会社、もちろんロイヤルカリビアンだよね、との橋渡しをするよ!という政策を公表していました。

 まあ本ブログもその去就について、注目していたわけですわ。
 でもってついに明らかになった、その第一弾? かな。
 いやRCIが進めた第一弾は、地元の反対自然保護派の反対で、立ち消えになっていますからね。構想でいえば第二弾かな? 
 ですが、この記事によると町も県も後押しするそうですから、今度は実現しそうですね。

 まあねえ。「東シナ海をカリブ海に」なんて掛け声は、ここ数年度々聞くようになりましたし、カリブ海クルーズと言えばプライベートアイランド。ですからね。自然の残る奄美に22万トン桟橋を作り、クルーズ船を誘致する! 美しい話ですね。
 日本のクルーズって、日本近海では訪れる目的地がだんだん少なくなって、というか、飽きが来るようになっていますからね。船会社が主導し、地元が協力し、共同開発するという手法は、悪くない。と僕も思いますよ。

 でもねえ、クシュン! 寂しいのはここを訪れるであろうクルーズ客のほとんどが、多分中国からのお客さまになるだろう、ということで。
 必ずしも日本のクルーズ振興にはならんだろう、と思うんですよね。
 まあ日本近海が世界的なクルーズゾーンとして売り出されるんだから、いいじゃん? ですか。
 でもねえ、奄美の自然を何も、まず中国人向けに売り出して行くというのはねえ。

 この民族主義者め! 日ごろの言動と違うじゃん! すみません。
 いやそうじゃなくてね。何故そんなに素晴らしいクルーズデスティネーションがあるのに、日本のクルーズ船社や日本政府は日本船社向けに振興の旗を振らんのや、なんですよね。まずは日本人向けだろう!

 海外からプランが持ち込まれて、やっと動き出す!みたいなね。その結果出来上がったリゾートに訪れるのは中国人? チャイナタウンでもできそうなイメージだよね。
 最近、我が愛読紙・産経新聞さんは、中国資本による北海道や対馬や済州島の土地買収に対する警鐘をさかんに鳴らしていますがね。奄美のプロジェクトは、アメリカクルーズ会社向け? 乗っているのは…? 別に、いいだろ! なんですね。

 はい、僕もいいです。でもねえ、言いたいのは日本の船社さんたちの問題意識なんですよね。
 出来上がった港町や神社仏閣、お祭りなんかのイベントの開拓、花火大会。本当にご苦労様です。でもねえ、カリブのクルーズ会社が見ているのは、寄港地それ自体の開発だし、投資なんですよね。
 
 今朝のわが愛読紙さんは、中国の潜水艦が尖閣の接続水域を潜航した! って、まあなあ、軍管区情報じゃあるいし、北の脅威がしばらく収まると、今度は仮想敵が本命・中国なんですかね?でもって「対潜水艦戦能力の向上を」ですか? 
 日本の潜水艦の捜敵能力は、最強!だから、こんな中国の潜水艦をすぐに探し出せる。ほぼ完ぺきなのにねえ。
 というか隣国というのは、永遠に隣国なんだから、緊張緩和を編集方針にしたらどうですかねえ? そんなことばかり書くお前は、「軟弱」「甘い」なんだろうかねえ。
 そのうち「奄美大島に敵船みゆ!」なんてことになるかもしれない?

 僕は、こうした国境に近いエリアが、隣国人とごちゃごちゃになるような「大阪道頓堀状態」は、悪くはないとは、思いますけどね。
 いずれにしても、瀬戸内プロジェクトがどんなふうに動くのか、注目!ですよね。オラも行ってみたいな、奄美大島!でした。
 
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ヴァージンボエッジの船内プログラムは、船上的?いや煽情的なものですね!
  • ロンドンは、明るく晴れて、通りを跨ぐユニオンジャックが眩しかったですね。
  • クルーズ後遺症? いやワイン後遺症ですわ。長生きできないね、きっと。
  • クルーズ後遺症? いやワイン後遺症ですわ。長生きできないね、きっと。
  • あらら、49万9578件ですか? ローヌ巡り紀行記は、そろそろ終わりなのに。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • アルルに、もう一度戻って来よう。そう決意する船知でした。
  • 船内写真、全部見せちゃいます。バイキングのパンフも来ましたよ。リバークルーズの時代が来ていますって!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
プロフィール

船知めん太

カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ