客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

カールビンソン

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

ゴールデンウィークは海外へ避難しましょ! 国会議員だって大挙していなくなるみたいだし。

  それにしてもカールビンソン君は、どこにいるのやら。
 今朝には朝鮮半島1000キロ地点には来ているはずですが、位置情報では検索できないのかな?
 役者がそろわないと、舞台も盛り上がらない?!なんて、 ちょっと不謹慎でしたね。

 にしても、もっと不謹慎なのは、自民党さんが公表した話で、ゴールデンウィーク中に外遊を予定する国会議員が47人に上っていて、党内から「当選2回目以内の若手議員の渡航は禁止しろ」なんて声が出ていると、産経新聞さんが書いていますね。

 つまり当選回数の少ない12人が海外に遊びに行く? いやご視察ですか? を自粛させようという議論を公表して、「こんな時期に海外視察かい!」という批判を予め封殺して置こうというんですか。でも、それ以外の35人は、元気に行ってらっしゃい! なんですかね。
 この47人には政府、つまりアベサンを含めた閣僚が含まれているのかどうかは知りませんがね。
 それにしても、なんだかな? ですね。

 報道では、北と一触即発の事態に至っていて、官邸は「身を守るために取るべき行動を確認」せよ! なんて、命じているのに、自分たちはいいんですかね。
 いや、自分達は海外に出て、「身を守る」? それ以外の国会議員も田舎に帰ることで、身を守るから、東京にいる人は「自分で守りましょうね」とでもいうんですかねえ? 

 なんだかな? 今度の危機がトランプさんと習近平さんの主演・演出によって創り上げれられたフェイク・クライシスだったとしても、助演の大役を任されたアベチャン、その他大勢の役割を担う議員さんが、舞台にいないんじゃなあ! 僕達はどう、このドラマで「恐れ」を抱けばいいんだろうか?って迷っちゃいますよ。

 本気で国防強化を実現したいなら、国会の周りで戦闘服でもまとって、銀座辺りを防衛軍がパトロールするぐらいでないと、危機感も湧いてこないと思うんですがね。パリだって軍隊や警官で満ちているのに、ってこっちは話が違うか?

 なんかテレビボックスの中で、安っぽい戦争ドラマを見せられているような感じで。北の製作した戦闘シミュレーション映像ぐらいしか、絵はないのかよ!ですね。
 ですから、真打カール君の登場を待っていたんですが「来るぞ、来るぞ」といっているだけで、これじゃ北が「カールビンソンが来たら、一瞬に沈める!」なんて言っても、現実味がないよね。

 T.Iさんも、ゴールデンウィーク中の「日本海クルーズは危険だ」みたいなことをお書きになっていらっしょるけど、そんなことはないでしょ。オラだったら、カールビンソン見学ツアー「日本海大海戦ーーイージス艦かく闘えり」の見学くらいの感じで見に行きたいよね。

 米北激突! 日本自衛隊の威力を見よ、って。でも今、本当に活躍しているのは潜水艦だろうから、見えないけどね。
 「天候によっては、見えない場合があります。その時はご容赦下さい」なんてリマークを付けて旅行会社は募集するかもね。って筒井康隆さんの「ベトナム観光公社」を思い出しちゃったですね。

 そう日本はいつでも当事者じゃなくて、傍観者に近いんだよね。
 日本海で、ビンソン君(って、なんか韓国人の名前みたいだね)と金君たちの海戦? いやロナルドレーガン君やニミッツ君たちも加わった第七艦隊の威容は絵になっても、日本の護衛艦隊が後ろについていても、あとで、映画にもできませんね。

 いや言いたかたのは、今そこに「危機」があるとして。日本人はそれだからこそ、海外に出ましょうよ。ハワイか西海岸か。グアム? はちょっと避けた方がいいかな?
 もしかしたら、帰りの便がキャンセルされて、ちょっと長めの休暇になるかも? それはそれでいいかもね。円安に振れて来たし、なんてね。

 国会議員だって海外に避難するんだから、庶民おや!だよ。
 えっつ?議員さんのは、避難じゃないって? 
 はい観光旅行でしたね。ごめん 

運命の4月27日! ってPerlaさんが長崎から発つだけですけどね。

 ついに運命の27日がやってきますね。
 それまでは緊張の日々です? って、カールビンソンが日本海にやってくるのが、27日ごろになるって話ですか。
 いえいえ、日経さんに抜かれてしまいましたが、長崎にミサイル並みの焼け跡を残した、はいAIDAperlaさんが、ついに旅立ちのようです。4月27日みたいですね。

 変わってやってくるのが、カールビンソン君? そんな政治ショーはどうでもいいですけど、長崎が平和産業から軍事産業の街へと変化して行く、象徴的な日になるのかも。これから立神はきっと護衛艦の連続建造に移行して行くんでしょうね。まあいいか。

 日経さんによるとperlaさんは、長崎を離れたあとも三菱の工員さんが乘られて最後の仕上げ工事をするようで、「造船所の岸壁渡し」という通常の新造船の契約との関係はどうなっているのか分かりませんが、まあいいんでしょう。
 でもって日経さんによれば、「遅れる」という前提で立て直した「納期を早める」ことができたことで、損失が多少リカバーされる?とか。
 まあ日経さんて、あんまり信用できないんですが、そうなんでしょう。
 晴れて引き渡し!な、わけで、おめでとうございます。はい。

 でも、やっぱりAIDAさんのホームページにも行ってみなくてはというんで、ちょっと行って見ました。引き渡し云々(デンデンとは読みませんよ。ウンヌンですからね、念のためですが)には触れていないようですが。
 
 ドイツ語なんで良く分かりませんが、6月1日から6日までの5泊6日クルーズからお披露目を兼ねた旅が売られていて、中にはマヨルカ発とバルセロナ行きなんて、カボタージュはいいの? みたいな短いのが続いて、6月24日から7泊の本格的なクルーズが始まりますね。料金はインサイドですが、843ユーロからのようです。命名式というかセレモニーは7月1日かな?

 引き渡しが早まるんなら長崎辺りでお披露目や船内見学会でもしてくれれば、なんて願ったんですけどね。だったら、万難を排して、僕も行くんだけどね。マイレージもあるしね。
 まあ内装が全部仕上がっていないし、そんな気分にもなれない? いや北との戦争が始まるんなら、早いとこ日本から立ち去りましょう。かな? 
 
 それにしても欧州造船業の活況を指をくわえて見ながらの日々が、また始まるんですね。負け惜しみになるけど、クルーズって新しい船が出来るところから、船会社さんの新造船に賭けた戦略を伺い、クルー達のチーム編成の妙、あるいはアイテナリーの狙いどころは? みたいなことを想像するところからスタートする。それこそまさにロマンが、始まるんですが、27日をもって日本でのロマンは終わる…。
 悲しいですね。グスン。
 こうなりゃ、北とでも中国とでも戦うぞ! なんてやけになってどうするの?

 にしてもアベチャンは27日に外遊しちゃうみたいですね。ロシアでプーチンさんと会うのかな? テレビや新聞では「ミサイルに備えよ」とか「アラートが鳴ったら、建物の陰に」なんて大宣伝。
 日本の防衛体制の不備について、それこそ「平和ボケした国民の防衛意識」を変えるんだと、まるでミサイルのように宣伝しておきながら…。

 ミサイルが狙っているかもしれない首相官邸にご主人様は不在ですか?
 で、爆撃されたら、彼はロシアにでも亡命? いや帰りに平壌に飛んで爆撃に参加? なんてことはないよね。きっと。
 こんなんで、戦時体制になんかならんでしょう。カールビンソン君がひとりで戦うのかしらん?

 まあいいや。2017年4月27日。欧州の平和を象徴する船が去り、戦争が目的の船が日本にやってくる!
 でもって、アベチャンは外遊? なんなんでしょうかね。

 はい。僕も5月1日には外遊です。それまで何も起こすなよな、金君よ。

  

三菱さんの東芝化を防ぐためには、早めの国営重工化かもしれませんね

  なんやて? こんなことまでフェイクだったんかい?
 怒り心頭やで。おかげで私の株資産評価額は、30%減? トランプさんに損害賠償を求めましょうかね。

 って、カールビンソン君、まだインドネシアにいて、朝鮮半島までやってくる可能性はないみたいですね。依然として「月末までには…」なんて、軍事と反中・反韓マニアの産経新聞は書いてますが、月末というのは、27日の健軍記念日でしょうか? 

 このころには、北を刺激しまくった米韓合同軍事演習も終わるし、まあ北は「毎月ミサイルは打つよ」なんて言っていますが、ブラフでないにしても、そんなの泡の消えたビールみたいなもので。
 トランプ演出による朝鮮半島危機劇場も、団円に向かって行くんでしょう。

 僕は、危ない日本列島を抜け出してアメリカ西海岸から様子見を決め込むつもりでしたが、意味なくなっちゃったね。はい。
 だいたい、今日付けの産経は、CNNの経営者のマドック氏にインタビューして、トランプ登場で、「選挙が終わっても、ニュースは消費され続けている」と満面の笑みを浮かべている姿を掲載したりして…。
 まったく幼気な僕たちを翻弄するトラちゃんとメディアの出来レースに完全に乗せられていたなんて。

 それにもう一人ほくそ笑んでいるのは、森友劇場から逃げおおせつつあるアベチャンかな? しかも、日本の防衛強化や、憲法改正への地ならしも実現しつつあるわけで一石三鳥の朝鮮半島危機だったわけですね。
 支持率も急回復。やられっぱなしですね。僕たち! 怒れ! というか、呆れてものもいえない。したたかですね。まったく。

 昨日の話の続きじゃないけど、官僚たちというか為政者達にとっての不況対策って、危機の演出が一番ですからね。「国家の力」を意識させることで、彼らのプレゼンスを高めることが出来る。
 ほんとうに、アホらしいわ!

 なんてね。「まあいいですけど…」と今日は書きませんよ、真実を見極める目を持ちましょうね!

 でもって、昨日、日経電子版を見ていたら、動画配信も始めているんですね。この新聞。宮永さんのインタビューを報じていました。ええ三菱重工さんですよ。忘れちゃいやですよと言う感じでね。
 テーマは原発事業への取り組み、MRJの言い訳、それに客船建造でしたね。

 にしても、原発もMRJも日本国政府からの支援を引き出したいという鎧が透けて見えますね。
 確かにこのまま進んだら、三菱重工も東芝化する懸念、どころか、もう一歩も二歩も泥沼に突っ込んでいます。

 政府にしたって、このまま三菱さんまで原発撤退! となったら、日本の原発の後処理すらできなくなるし、日本の産業の未来のように見えたMRJだって撤退なんてことになったら、日本国の産業政策すら危ういものになる。

 「売上高5兆円。いや6兆円まで大きくなれば、なんとかなる」と、もう論理性のある回答すら語れなくなっている 宮永さんで、本当に大丈夫なの? と、インタビューを見ていてちょっと怖くなりましたがね。
 客船? 「取り組みますよ。でも絶対に赤字ではダメ」なんて言っていますが、ボコッと一隻造ったって、赤字になるのは当たり前なんで、年間3,4隻の連続建造体制ぐらいの想定をしなけりゃ。また「クラスターがなかったから失敗した」なんて清算的な総括しか出てこないよ。クラスターを造るというのがAIDA建造の際の目論見だったんじゃあないですか?
 
 あそうか、原発もMRJも国の支援が入るなら客船建造だって国営化すればいいじゃん!
 MRJじゃないけど始めてしまえば、「産業の近代化!」を目指すなんて感じで、言い続ければ、なんとかなるって。

 金王朝ならぬ宮永王朝さんなんだから? アベチャンの庇護の下での国策重工業色を濃くして行けばいいわけでね。
 その中に客船も入れてもらいなさいよね。 

 三菱の造船の近未来は、長崎造船工廠ですって? カールビンソンぐらい自分で造るようになりましょうね。
 
 って、今日は朝からフェイクニュースでした。
 ところで株は買いですかね? 今日は。 

相方さんは、ミステリーツアーだって、出かけて行きました。平和です、にっぽん!

  今朝、早くから、なにやら家事をする音が聞こえ、荷物を纏めて、我が相方さんが家を出て行きました。ああ一人残された哀れな我なボクは、いつもならそろそろ出て来るコーヒーを空しく待ちながら…。

 って、別に捨てられたわけじゃないですよ。なんだか、ミステリーツアーに参加するんだとかで。あさ9時10分までに羽田空港に集合せよ! との指令が書かれたリーフを手に出て行ったのでした。
 未だに行き先がどこなのか分からないミステリー? って、2週間ほど前に届いたリーフレットでは、羽田から「とある空港」行きとあって、片道1時間35分。目的地の気温は平均4度、なんて書いてあって、「上着をお持ち下さい」 とのご注意。

 高校時代のお友達、2,3人と出かけるらしいのですが、数日前に入った幹事役「嬢」(?)からの「情報」では、「行き先は羽田から650キロくらいみたい 」だとか。
 うーん。これって、何がミステリー?
 どうせ三内丸山遺跡だのを訪ねて、ホタテを食して。浅虫温泉泊? みたいな旅でしょうが?
 行って見たら、これが出雲とか松山、なんてことだったら、凄いね! これぞ、まさにミステリー!ですけどね。
 
 まあ、てるみ倶楽部さんがつぶれて分かっちゃったのは、出発寸前の飛行機空席ビジネスというのが、成り立っているという話ですね。空席を格安で仕入れて、格安(3日間で4万円、というのだからそんなに安く無いけどね)で集めておいたお客さんに売っちゃうというビジネスモデルなんでしょうかね。
 いや4月の青森は、まだ弘前城の桜も咲いていないし、リンゴの花にも早いし、クルーズ船も来ない。いわば、まだ閑散、なんだよね。 別に空席仕入れでなくても、成り立つよね。
 しかも一杯集まりすぎたら、20人さんは青森、次の15人様は札幌、なんて分けても乗客からクレームなんて来やしない。

 というか今の時期、「青森豪華ツアー」なんて銘打って販売しても売れないだろうし、「青森?行ったことあるわよ」なんて、仲良しグループが分裂したりしかねない。
 そこ行くと、ミステリー!なんて銘打てば、なんか面白そうな感じがしてくる。

 話は変わりますがね。それにしてもユナイテッドの乗客引き下ろし事件ってひどい話だよね。定員オーバーといっても、急にスタッフ4人が乘る必要が出来たからと、ブッキングが成立しているどころか、すでに着席している乗客を無理やり引きずり下す! って。

 それも抵抗しているのを引きずってというんだから、「オーマイゴッド」だよね。産経さんは「アジア人風の乗客」なんて書いていますが、人種差別?。
 いや「コンピュータが選んだ」? そんなの陸上職員が選んだってわかりゃあしないもんねえ。

 いや僕もね、バンコク行きのUA便だったかな? 300ドルあげるから、乗り換えませんか?というアナウンスが流れて、確か成田で、だったかな? でもって聞きに行ったら羽田便に乗り換えろ!というんで、さらに聞いたら成田から羽田までの移動はご自身で。チェックインしちゃった荷物は…、なんてめんどくさくてやめたことがありましたけど。
 航空会社のオーバーブック制度?って、ちょっと酷いよなあ! なんて思ったことがありますね。
 つまり航空会社は、常に100%の乗客を乗せて飛びたい!そんな意欲の表れなんでしょうか?

 ということで、相方さん達女性軍3,4人組は、意欲満々で羽田に集まりつつあるわけですけど。
 いいんかね? 日韓海峡の緊張が頂点まで沸騰し、三沢基地だってターゲットのひとつになっているんだろうに、危ない危ない?

 こともないか。世の中平穏ですよ。
 おばちゃんパワーには、金正恩さんだって敵わない。
 日本列島は平和です、はい。
 カールビンソン君だって、青森くんだりまでは来ないでしょうから、ね。

 
  
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
本文
ギャラリー
  • ギリシャのカボタージュを調べてみました。外国船上でも税金がかかるんですね。
  • ギリシャに中国を見た。看板が中国語って、何故?
  • ギリシャ船主の結末に、我が日本船社のそれを見る?
  • MSCが、2000円で横浜~上海クルーズだって。いや、980円というのも出たぜ!なんだかすごいことになって来たですね。
  • 船上にカップヌードル! 日本風味はこうして守られた?
  • GSAが変わった? クリスタルの日本での総代理店から郵船が下りたんだって。
  • 旅の終わりは東横イン羽田でした。
  • 今日は岡留さんの訃報に思うことを書きたかったんですがね。PBは本当のことを言って下さいね!
  • 2019年1月が終わる。大過なくね。「平成クルーズ時代」も幕を引きつつある?
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

船知めん太

カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ