本日は記念すべき日。はい。55万アクセスまで、あと70くらいです。悲願としていた年内達成が確実なものとなりました。
 なんてね。ホントは昨日中には達成したかったんですけどね。今朝みたら、549930。寸前で…。

 いやあ朝から何を書こうかなんて思えども、ついに2万円を割っちゃた株価の話がチラチラ。ネットでもそっちの方の記事を避けながら…。でも、こわいもの見たさでね。
 いや、最近は株からは尻尾を巻いて撤退を決め込んでいて、某日本の海運会社100株と東証株価全体に投資する? 正式名称は覚えられないんで、銘柄コードの「1570」と覚えているんですがね、そっちを20株くらい。つまり50万円くらいの投資ですから、まあ全部は無くならないでしょう。だからいいんですがね。
 でも、去年の成功体験から逃れられないのか、我が相方さんが突っ込んでいて。

 我が家の財政は一気に火の車! まあ、いつもなら日銀さんが出動してここまでの下落は買い支える? つまり経済悪化、アベノミクスの破たん説は回避したいですからね、と、経済の盤石ぶりを印象付ける動きに出てくれるはずだったのに、もうそんな余裕はない? 
 つまり目くらましを手法とする、アベちゃんミクスがついに破たんへ、ですかね。

 まあいろんな悪行を重ねて来ても、支持率が落ちなかったのは、はい。表向き経済が安定していたからなんで、これは、どうもいかんですね。
 つまりこの株安に抵抗できるような政策が出てこない? というか、トランプvs. 習近平の争いに従軍しているアベッチは、経済の暗転から目をそらすためにも、韓国との小競り合いに油を注いで話を大きくしようとしています。し、欧州の分裂もぐずくずと進んでいます。
 思い返してみれば、曲がり角は2018年だった?なんてことになる、のかもね。

 まあいいや。にしても政策のタイミングも悪いですね、アベ政権。
 以下は今日付けの海事プレスに掲載されている国交省水島海事局長の談話ですがね。造船・舶用工業向けに外国労働者を1万3000人も採用できる?なんて枠をいただいて、解説しています。

▼造船・舶用工業分野で受け入れられるのは、一定の技能を要する業務に従事する「特定技能1号」と、熟練した高い技能を要する業務に従事する「特定技能2号」の該当者。特定技能1号は「溶接」、「塗装」、「鉄工」、「仕上げ」、「機械加工」、「電気機器組み立て」の6つの業務区分、特定技能2号は「溶接」の区分での受け入れを検討している。また特定技能2号は2021年に試験が開始され、21年~22年の受け入れ開始を予定している。

 数週間前に国交省の幹部と雑談した時に「今頃外国人労働者を入れるの? 造船はこれから、日本人だろうが外国人だろうが、雇用削減に向かうことになるのでは?」と尋ねたら、口を濁していましたがね。
 つまり、韓国や中国との競争はこれかが本番! 重工系を含めLNG船の工事が終わると「むしろ人員は削減に向かうのでは?」なんて、問いにまともにお返事いただけなかったですけどね。
 「あの政策は、官邸が…」なんて…。造船の産業政策なんてあってなきのごとし?なのかな

 でもって、私の発想からすれば、外国人雇用って、造船などの陸上産業よりも、はい船員さんの方はどうして数字が出てこないんでしょうかね?と

 水嶋局長曰くーー

 ▼陸上輸送では働き方改革が進んでいるが、船員は具体的な議論が進んでいない。働き手不足の問題を抱える内航海運で船員をより魅力的な職業にするためには、関係者の議論が必要だ。
 
 ですって。はいそうですね。というかこの20年間、内航海運界では、
 まさに外国人労働者はダメなんかい? 海員組合さん? というのが、まさに産業政策議論の主要テーマだったのに…。
 この期に及んでもこの話で具体的な議論が出てこない、というかテーマを明示しないように議論しているかのようで。
 つまり日本国の岩盤のような規制の是非をまともに議論しようとすらしないんですね。

 そうですよ。ここまで来たら審議会でも開いて、内航海運への外国人労働者導入の是非?くらい議論すべきと思うんですがね。
 そう、つまりカボタージュの緩和策? にも繋がる! というか、私の関心事は、「フェリーに外国人クルー採用解禁」をだよね! 
 
 何よ、あんたの立場は、日本労働者の職場を守れ!じゃないのか? 
 ええええ。まあね。でも物事はバランスですよね。介護や農業、外食、宿泊なんて感じでサービス業を軸にどどんと外国人労働者が入ってくるのに、例えば、「フェリーのサービススタッフ」はどうするんだろうか?
 なんか世界最強の官僚帝国たるニッポンだったのに、政策の総合性が崩れ始める!
 「平成」の次は「激動」?ですかね。日がまた昇るのは、いつになるんだろうか?
  
 「関係者の議論」ですか? 誰と誰が関係者なんだい! 
 ああ、関係者にはユーザー代表も入れて下さいね。よろしく。