やりましたね。ついに大台クリア! えっつ? 50万回? ではなくて、500回です。
 はい、60歳のほぼ誕生日から通うようになった公営ヘルスクラブでのエクササイズへの参加回数ですわ。 

 8年と10か月目の快挙? なんて大袈裟なことでもないですが。年換算すれば、45回ぐらいづつ行った計算かな? でも現役のころは土曜か日曜だけでしたからね、このところの参加率は上がっています。よし!

 でもってブログへのアクセス数の方も今朝、なんとか49万回を超えて! まあ順調です。
 ただ、このところ1日1000回を超えることはあんまりないですからね。このままだと、旅立ちまでの50万回達成は無理だわな。きっと。
 だからと言って何かあるわけでもないから、まあいいけどね。

 ですがね。実を言うと、このところイライラが募っているんですよ。というのもフランス。まあエールフランスのストライキはどうやら、終息に向かったので、どっかで立ち往生ということはないにしても、フランス国鉄が公表するストライキ予定日に私達の移動日が入っていてね。
 鉄道であればひとり数千円で移動できますが、エアフラだと飛行機だけで、23000円かな?空港までの行き帰りも掛かるし。って、そっちの方かい?

 調べてみると、どうやら鉄道の方は、通常はだめな購入済みチケットのキャンセルもキャンセル料なし(でも、日本の代理店の手数料がかかるみたいだけどね)で、受けてくれるようなので、それはそれでいいんですがね。他にもホテルキャンセルだの、だったらどこに泊るんだい!みたいな手続きも必要で、こころはブルーです。

 ゴールデンウィークを前にしているのに…。まあリタイア者ですからね、ゴールデンウィーク辺りはじっとしていればいいんでしょ。わかってますがね。
 でも決断の時は、近着いて来ています。なんて、別に出かける前に、アイテナリーを全部決めとかなけりゃいけないことでもないだろうし。

 ということで、話は「決断の時」かな? ってむりやりですがね。
 産経から東京新聞に変えて、新聞を読むことによるストレスはなくなったんですがね、今朝の一面は「憲法改正」に関する共同通信の世論調査。「自民改正案に否定多数」とあって、「九条」についても改正賛成44%、反対46%。そうだろそうだろ!と思って読んだんだけど…。

 なんと「無回答が10%」だって! つまりそちらが寝返れば、「賛成です!」になっちゃうギリギリまで来ているんだね。これ。ネトウヨさん辺りからは、「見出しで印象操作するなよ!東京新聞」と言えるような書きぶりですね。

 でもなあ。そこまで数字は来ちゃっているんですか。

 決断の時?ですかね。なんか腹立たしいね。僕は改正自体は反対じゃなくて、むしろ「世界平和を実現するために、軍事力削減を世界に働き掛ける」ぐらい九条に書き込めよ派!なんだけど、そんなの荒唐無稽だし実現しないだろうから、今は反対です。
 幸い「安倍政権下での改憲」に61%が反対しているようで、このまま行っても…。な気もするけどね。まあ金さんも核放棄ですからね。いまさら自衛隊の書き込み憲法なんていらんと思う。

 そうして、もっと心穏やかな日々を過ごせるようになれば、と思うんですがね。 
 だいたい、金政権が言う核放棄は「アメリカの核の削減」にも言及していることなんで、それはそれで評価するべきだとおもうんだけど。信用できないからね。この人。賛同する人は少ないんだろうねえ。

 金さんもトランプさんもプーチンさんも習さんも、核なんて持って、良いことなんてないでしょ。
そう、僕も百歩譲って、全世界の核廃棄の交換条件付きなら、憲法改正を認めてもいいけどね。
 そうです。マクロンさんも核は捨てなさいね! と美しいプロバンスで叫びたい! なんてね。
 入国禁止になるで、あんた。