奥の臍道

林道が オフ車だけの 物ならば、 行ける以上 Tradも又 オフ車の内 夏山に 足向けよとぞ せがむW吉 野に山に 馬牽むけよ ほととぎす 夏草や Tradどもが 夢のあと 野分雨 降り残してや S.D.M.A. トラッドで 林道遊び いとをかし アメブロと併せてお楽しみください♪ http://ameblo.jp/centopassi/

タグ:dc9

あ~しまった!
マックイーン顔で撮っとくの忘れた!

IRCシャツも!
せっかく持って行ってたのにっ!

淡雪、三河名物「淡雪」。
お土産にお持ちする予定だったのにっ!

結構あった休憩時間、折角遠征したのだから、その間に、来た道戻って練習しときゃ良かった♪
逆マスタング方式?
あんなヘロヘロで帰り着いてんのに、どこにそんな体力が?(笑)。

コマネチ型筋肉痛来訪中!
歩行が困難な件についてっ!
内股筋肉痛とは微妙に位置が違うね♪

Yahoo!ロコでのマーキング。
すっかり忘れてた!
因みに行程は以下の通り。
「小海の町から県道2号124号を走り、北相木村の山木林道を初め東山、茂来、…大日向日陰林道を走り、時間を見て佐久市にある東山林道を走って終了」
多分「…」以降はタイムアウトで行けなかったんじゃないかな?


【タイトルがね~】
二台でWツー・山の中。
オフなW650、二台でオフロード。
だ…WWツー?
う~ん、もっと語呂の良いモノは無かろうか?(笑)。

【足の出しかた】
…が分からない!
タイミングと使い方?
難しい(汗)。
今後は必須になってくる技だろうから。
noriさんのアドバイス消化しながら慣れるのみ!

【ジムが生きてる♪】
ニーをがっちり、上体柔く、開けるとこは開けて…ジムで有効だった諸々が、オフでも生きるのがちょっと意外…?
コーナーワークで開けながらリアブレーキ、が割と使い勝手がよい。
って、そんな事してるから遅いのか?(笑)。

【装備】
三脚、サイドバッグ、
エアゲージ、ポンプ、ナックルガード、チンガード…の検討。

【デジカメ画像】
暗がりでは軍配。
だけどレイアウトや編集考えると、まんどくさぁ~!
Webike用…と割り切ろうかな?

【テスト】
大バック装備、練習コースでのオフ圧…

PS:
【コーナー】
…での遅さ(泣)。


今回ゲスト様に甘んじて居たので、
どこをどう走ったのかはチンプンカンプン(笑)。
そんな中で唯一撮れてたルート看板、そしてまた、ここが一番楽しかった♪

1c49289b.jpg

ツー前半は、それこそ慣れないルートに慣れないコンディション、ペース、セッティングに、
「だ、大丈夫か?俺!迷惑掛けっぱなしやないかっ!」
と一人ごちてた私が、
唯一、結構ついて行けてた感を感じられたルート♪

フラットで優しく、ラインも読みやすい。
厳しい登坂も無ければクレバスも…いや、ちょっとあったか?
ねぇtototoさん?(ニヤッ)。

PS:
しまったぁ、こんな所走ってます画像、もっと撮っておくんだった!
動画の中にはあるんだけど、PC無いから切り出せないし、シクシク(泣)。
PS:…ので、こちらから↓♪

⑥Kwasaki W650×2林道ツーリング - YouTube
http://m.youtube.com/watch?v=XiAxaJO49vI&client=mv-google&guid=&gl=JP&hl=ja

cf:
茂来山動画



初めてのウェット・ダートに初めての空気圧設定、初めての2速でダートと、初めて尽くしな今回のツー。

確かに練習コースでは、ペースの上がってきた最近でこそ、条件の良い場所を選んで練習程度に試してはいたものの…。

ダートじゃ1速がセオリーなカタツムリな私。
だけどあまりについて行けないので、手探りながらも2速ペースで!

やってみれば出来るものですねぇ♪
W650すげー!

いやいや、これはtototoさんのお陰!
目の前で、手加減しながら「出来る」お手本とラインを示してくれるから、親鳥についてくヒナの気分でついてくと、徐々にペースが上がっていき…2速常用、イケるんじゃん♪

960ed87b.jpg

PS:15.1.16
最近は3速が心地よい♪
(止まれるイメージと、実際に止まれる事、必須!)



ナチに追われるヒルツが、逃亡途中に悠長に空気圧設定してる…という画は似合わない。
オフからオン、オンからオフに、ガッと入ってガッと行く。
そんなシチュエーションが好きなのです♪

そんな訳で…
その気はさらさら無かったのにtototoさん、
「ぐふふふっ、抜いちゃうよぉ~♪」
「あ~れ~っ!」
(笑)。

18f59d6e.jpg

郷に入っては、郷に従え、モノは試しに、と思ってお願いした空気圧設定※。
チューブタイヤ(W650)のパンク修理は、とうの昔に諦めているので、ゲージやポンプは荷物からおろして久しく…作業は全部人任せ(汗)。

初めてのルートで初めてのシチュエーション、
なんで、その効果はイマイチ消化できてないけども…今度練習コースで試してみよかな♪

※↓林道memo 空気圧
http://blog.livedoor.jp/centopassi-scrap/archives/19225247.html

PS:
オフでのエア抜き、その後ちょくちょく試してみたけど、効果は絶大!
お陰で「下っちゃイケない坂」もクリア♪


初めてのウェット・ダートにびびっては居たものの…案ずるより生むが易し?

adf19a05.jpg

なんでしょう?
ずんずん行けます。
三週にわたる特訓の成果?(笑)。

ドライよりも、かえって路面の締まりが良いというか、タイヤが上手く噛んでくれるような?
それともこれは、空気圧調整※したお陰?

初めてのルートでラインも分からず走ってた割には、リカバリーもし易く…う~ん、奥が深いぞオフロード!
モノは試しと、無理やり雨天決行した甲斐があったというもの♪

※↓嫌がる私を、あの人ったら無理矢理♪
http://blog.livedoor.jp/centopassi-forests/archives/19248731.html

PS:
以来、雨上がりのダートも幾度か試してみたけども、走行感としては多少ウェットの方が走りやすいような…気のせい?
汚れるけど(笑)。
あと、岩場は話が別だけど(汗)。


右がtototoさんのスクランブラーなW650君。

c045b7f5.jpg

その仕様についてはご本人さん※のブログに詳しいのでここでは割愛。

※↓W650(Scrambler)
http://m.webike.net/imp/commu/bike/0014620/

さて、このtototoさん。
結構なガレ場でも、決してスタンディングしないっ!
シッティングのままでずんずん行きます!

うっそ~ん?

後ろをついてた私は
「あっ、そのラインならシッティングで行けるんだ?」
て続くと…

「いやいやいや!無理だろぉ~?!」
と、たまらず腰を上げ…(笑)。

どういう理屈でそれが出来るのかチンプンカンプンですが、
tototoさんは行っちゃいます、シッティングでっ!(笑)。

0cb8767d.jpg



オフW先輩、tototoさんに御企画頂いて、
W650二台でオフロードなツーリング、
行ってきました南佐久市の茂来山(もらいさん)!

1f9a1f17.jpg

とっても走りやすくて良いところ♪
チャレンジ・ステージも適度に含まれ大満足!

先輩二人(ひとりはサポート参加のTT250R:大感謝)の足手まといになりながも、なんとかこなした初ウェット・ダートは収穫大!

収穫多すぎて、色んな思い出が錯綜し過ぎ、どうにも筆の進みが悪いねこりゃ(笑)。

dde215d5.jpg

はっ!
しまった!
帰りに地図(↑)を貰い損ねた!(泣)。

→dc9

cf:
茂来山10.28

key:
Torarin_1


今回の「二台でWツー・山の中♪」に同道頂いたTT250R♪

f6008ae1.jpg

ダートに入った途端本領発揮!
ズドドドドッ、ガボン、ドヒャ、ズデン…(あれっ?:笑)。

凄い凄い、これぞオフ車ってのをまざまざと魅せて頂きま…いや、ちょろっとだけだけども。
だって直ぐに消え去ってしまうんだもの!

軽々と、ホントに軽々とダートでギャップな悪路を乗り越えていく。
デビュー仕立てのW650オフローダーがついて行けるわけもなく、全貌をお伝えできないのが残念!

noriさん、ツー中は、素人な質問に丁寧にお答え頂いたり、色んなアドバイス頂いたり、ホントに有り難う御座いました♪




このページのトップヘ