女性の敵も出馬 民主・広島 和田たかし候補民主一党独裁化の道へ

2009年08月19日

小池百合子さんの勇気ある決断

幸福実現党とタッグ!

小池百合子元防衛相が共同演説

 東京10区に自民党公認で出馬する小池百合子元防衛相(57)は17日、豊島区内で幸福実現党候補だった泉聡彦氏(38)と共同街頭演説を行った。泉氏は立候補を取りやめ、小池氏を支援する意向を表明した。

 小池氏は「拉致問題一点に焦点を当てながら泉さんと協力していきたい。安全保障問題がこの選挙の争点」と主張。拉致、核など北朝鮮問題は幸福実現党の主要政策の1つで、党広報本部長代理でもある泉氏は「保守が分裂して民主党
圧勝になってしまうかもしれない。小池さんから真剣な訴えがあって拉致、核を争点とされることを条件に、小池さんを支援することにした」と語った。

 同区では郵政民営化関連法案に反対して自民党から除名処分となった小林興起元衆院議員(65)が今月、立候補を取りやめ民主党公認の江端貴子氏(49)への支援を表明したばかり。

 小池百合子さんという方はなかなか勇気のある人です。
 自民党の政治家の中でも、小池さんのように幸福実現党と並んで演説をする人は彼女を置いて他にいないでしょう。

 幸福実現党の政策の中には確かに問題となるものが多い。しかし、国防政策に関しては概ね自民党にも共鳴できるものが多いのも確かです。

 特に北朝鮮の核基地に対する先制攻撃論やシナ・中国脅威論に対する見解はほとんど同じと言って良いでしょう。しかし、同じような主張だからと言って連帯するという選択は中々採れません。

 それをおやりになった小池さんの勇気には、温かい拍手を贈らせて頂きます。この選挙区も民主党の女性候補との一騎打ちとなります。今回の決断が選挙にどのような影響を与えるのか、注目していきたいと思います。

北朝鮮、先制攻撃!!【北朝鮮ミサイル完結編】
http://www.youtube.com/watch?v=puVWTL_wU8E

 

↓応援よろしくお願いします。

中央通信を応援クリック!

 



central_press at 19:53│ 09年 衆院選 

この記事へのコメント

1. Posted by 猪   2009年08月20日 10:42
幸福党の「大統領制」「宗教」を除けば言ってる事は理解できますが、日本は「立憲君主国」「国体」を忘れた政党は矢張り支持は出来ません。

安全保障の面で党が協力する面は評価しなければいけませんが保守が安易に幸福党との妥協は民主優位がマスコミが作り上げている中で墓穴を掘ります。

小池さんの場合は幸福党が辞退した中での協力、他ではライバルに成るでしょう。保守票の分散が一番堪えるのではないでしょうか?
2. Posted by 通りがかりの一国民   2009年08月20日 11:07
このおばはんは、自らの居場所が不利になると有利な方向に逃げているだけ。
小池百合子改め、小池“有利子”とでも名前を改めたらどうです?
3. Posted by 草莽愛知実行委員会   2009年08月20日 21:44
5 出馬していた人が断念し、その候補者を支援する立場に回るって事が、どんな事かも分からぬ脳内構造は日本人型とはかけ離れてる様子だな。。
4. Posted by sakuya   2009年08月29日 04:48
お二方とも、ただひたすら国益を考えてのこと。。つまらないしがらみに縛られないで、日本のために命をかける、この問題を談ずるからにはそんな方々でしょう。。
女性の敵も出馬 民主・広島 和田たかし候補民主一党独裁化の道へ