トップページに戻る

668817b6.jpg
(1)画像をコピーします。
左クリックで拡大させた画像の上にマウスポインターを移動させ右クリック→「コピー」を左クリック。
(2)ペイントソフトを起動します。
画面左下「スタート」を左クリック→「すべてのプログラム」を左クリック→「アクセサリ」を左クリック→「ペイント」を左クリック
(3)ペイントソフトに画像を貼り付けます。
画面左上「編集」を左クリック→「貼り付け」を左クリック
(4)用紙サイズを設定します。
画面左上「ファイル」を左クリック→「ページ設定」を左クリック→「用紙サイズ」から印刷する紙のサイズを選び、画像の縦横の長さ参考にして「印刷の向き」を確定します。
(5)印刷時の、用紙に対する画像の大きさを確認します。
画面左上「ファイル」を左クリック→「印刷プレビュー」を左クリック。
ここで、用紙上の画像の大きさが適正なら、そのまま印刷して終了です。画像サイズが不適切なときは、(6)以下に進んでください。

(6)画像サイズを好みの大きさに変えます。
画面左上「変形」を左クリック→「伸縮と傾き」を左クリックして「伸縮」の値を変えれば画像自体を拡大縮小する事ができます。たとえば「水平方向70%・垂直方向70%」と設定してOKを左クリックすると、元画像より縦横7割縮小した画像が得られます。
(7)印刷時の、用紙に対する画像の大きさを確認します。
画面左上「ファイル」を左クリック→「印刷プレビュー」を左クリック。
こうして(6)と(7)を繰り返しながら、印刷に最適な条件を探してください。
(8)印刷します。(用紙は、広告の裏なども使えますよ)
画面左上「ファイル」を左クリック→「印刷」と進めば、希望する用紙サイズで印刷することができます。

もちろん、パソコンでプリントした印刷物を、コピー機の拡大縮小機能でサイズ変更してもかまいません。

ちなみに(2)で使うソフトは、あらかじめ用紙サイズを指定し、「年賀状ソフトの文面ページ」や「イラストレーター」「フォトショップ」といった画像処理ソフトにペーストすれば、(6)〜(8)の画像サイズの取り扱いが楽にできます。

なお、各画像の上で右クリックして、「名前を付けて画像を保存」を左クリックすれば、たとえばご自分のパソコンの「マイドキュメント」の「マイピクチャ」などに、ダウンロードで保存でき、あとでゆっくり印刷することも可能です。

トップページに戻る