鏡文字「鏡」は古来、地位の象徴や財宝として扱われてきました。また、「お手本・模範」などの意味があり、知的レベルが高く高尚である事を指しています。
そこで今日は、鏡のように高尚に、脳を鍛えましょう・・・・・鏡文字で脳トレです。


※ このページの遊び方 ※
問題図は左クリックすると拡大します。まず適当な紙に印刷してください。
(印刷方法は、トップページにあります)


<今日の脳トレ問題>
四文字熟語が左右逆の鏡文字で、しかも上下逆さまになっています。「読み方」とその「意味」はなんでしょうか?

⇒ヒント
印刷した紙を、鏡に映してみましょう。正しい漢字が見えます。
なお今日の4文字熟語の解答は、このページの下の方にあります。




☆☆ 検索エンジンなどで、直接このページにお越しの皆様へ ☆☆
脳がどんどん健康に・・・・。数独(ナンバープレイス)やクロスワードパズルで脳トレしながら、シルエットパズルのプチアートも楽しもうという脳のアンチエイジング。物忘れにお悩みの方は特に必見の、印刷用の紙が一枚あれば右脳も左脳もぐんぐん若返る、脳の抗加齢老化防止サイトです。
下の「このブログのトップへ」をクリックしていただくと、トップページから、タングラム・ラッキー・清少納言の知恵の板など、御紹介している世界中の有名シルエットパズルや、3D立体パズル(ステレオグラムを使った、目と脳のトレーニングパズル)、数独や変形数独の問題・クロスワードパズルetc.・・・を見る事ができます。
たとえばトップページ横「Categories」欄の、「鏡文字」をクリックすると、このホームページ内の全ての鏡文字ゲームを集めた、「無料鏡文字パズル問題集」が表示されます。


「変わったパズルが色々。このブログのトップページへ」は、ここをクリック。



※ 今日の四文字熟語脳トレの解答※
蛙鳴蝉噪・・・あめいせんそう
(蛙や蝉がやかましく鳴くことから)
1)がやがやしゃべること。
2)へたな文章やつまらない議論をあざけっていう語。