2007年10月15日

ブログ引越しのお知らせ

アクセス数の少なさに不満を抱き,
他ブログへの引越しを決めました。
お世話になった皆様,ありがとうございました。
引越し先アドレス↓
http://plaza.rakuten.co.jp/s8morishi/

2007年10月11日

明日買う銘柄 (第2回)

第1回の「明日買う銘柄」で取り上げた共和レザーで、
昨日,目標の700円を見事達成

1ヶ月ほどかかるかな?と思ってましたが,意外に早く達成でき、
調子に乗って第2回の投稿です。

明日買うのは(7908)KIMOTO

今日の終値で,PER…10.4倍、PBR…0.86倍。(ヤフー ファイナンス参照)
四季報予想では売上,純利益とも増加のよう。
2年チャートで見ても,底値のようなので,買います。

目標は650円。
ガンバレ!KIMOTO♪
(個人的に推奨銘柄ですが,投資は自己責任でお願いします)

ceretto at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

2007年10月09日

姫路で散歩

0710外堀川沿い

先日,姫路光正ラーメンでラーメンを食べた後、
近くの外堀川沿いを散歩してみました。

秋晴れ…というよりも、まだ夏みたいに強い日差しでしたが,
風はさらりと心地よく,うまいラーメンを食べれたこともあり,
足どりも軽やかに。

写真に写っている男性も、ベンチに座って、気持ち良さそうに
タバコを吹かしていました。

晴れた休みの日に散歩するのは、なんとも気持ちのいいものですね

2007年10月07日

光正らぁめん5

姫路にある、「光正らぁめん」に行ってきました。
場所は姫路バイパス南ランプからほどちかく,姫路市役所のすぐ南。
昼過ぎで、ピークタイム後でしたが、食べてる途中にも数組のお客が入ってきてたので,
なかなか繁盛している様子。

注文したのは,「とんこつ醤油にぼしらーめん」。
光正ラーメン。







写真は蛍光灯の影響を受けてしまい,やや不自然な色。
フォトショップで補正しましたが,今ひとつです…(−。−;)
実物はもっときれいで、おいしそうです(^^)

しっかりとした食感の細麺で、スープにはコクがあり,まろやかな味わい。
こってり系ですが,にぼしのほんのりした苦味と旨味がいい感じで絡まってます♪
本格とんこつスープと呼べる味だと思います♪

中でも特徴は、チャーシューとばら肉のかたまり。
チャーシューも美味ですが,じっくり煮込まれたばら肉のかたまりが,
柔らかジューシーで、なんともいえない味わいです。

姫路のラーメン屋さんはこれまで4〜5件回りましたが,ここが一番かな?

姫路近郊の方は,ぜひ一度試していただきたい。
いいお店を発見できました


ceretto at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!foods&drink 

2007年10月02日

明日買う銘柄

買い付け余力が出来たため,勝負銘柄をスクリーニングで探してみました。

PER10倍台,純利益伸び率がプラス,配当が0.1%以上,
などで検索し,選んだのは(3553)共和ゴム

四季報によると,増益予想ですが,計画未達懸念があるためか,
7月上旬に高値をつけた後に下落。

チャートを見ると底値圏で、底を打ったように見えるので,
明日,640円台で購入を決定。

目標は700円。ガンバレ♪共和レザー。

(個人的に推奨銘柄ですが,あくまで投資は自己判断でお願いします。)

ceretto at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

2007年09月30日

チリ産ワイン・SANTA ALICIA 2005

SANTA ALICIA 2005

勝手にワイン評価・第4回はチリ産,
SANTA ALICIA 2005。

総合点…68点
色…濃い赤紫
香り…5点(あんまりしない。トマトっぽい少し酸味のある香り)
果実味…8点
まろやかさ…6点
飲みやすさ…4点
味の深み…6点
あと味…7点
コストパフォーマンス…8点×4=32点

チリのカヴベルネソ−ヴィニョン。
今晩はビーフシチューだったんですが,ぴったりでした。
渋みが強めなので,少し飲みにくさはありますが,濃厚な果実味がよかった。

体調がよくないときにはあまり気が進みませんが,
健康状態で、濃い味の肉料理を食べる時には相性が良い気がします。
1000円台前半なら,十分納得できる品質です。

2007年09月29日

スプリンターズS(G1)予想&結果

コイウタ

秋のG1シリーズ第1弾。スプリンターズS。
ここ5年間では1番人気馬は4連対で3勝。
信頼度は高そうです。
今回はセントウルSで圧勝したサンアディユになりそう。
切ることは出来ませんが,走りにムラがあり,
なんだか危険な1番人気馬になりそうな気がします。

あくまで直感ですが,荒れる予感。
今回は穴馬を狙ってみようと思います。

コイウタ
主戦の松岡騎手はアイルラヴァゲインに乗り,今回は吉田隼人騎手に
変わる点が少し不安ですが,今春のヴィクトリマイルでの勝利はいい内容でした。
強いメンバーが揃った中で,ハイペースにも関わらず,前方からの競馬で
うまく抜け出して粘りこみ、タイムも優秀。
中山でも4戦2勝とまずまずの相性。
単勝は10倍超ですが,これは旨味がありそうです。

○はプリサイスマシーン。
今年の高松宮記念3着馬。
8歳と高齢ですが,まだまだやれるでしょう。
勝ちきるまでの力は無さそうですが,連に絡む力は十分。
内枠をうまく回り,前が塞がらなければ上位に食い込みそうな予感です。

▲はペールギュント。
中山での成績が悪いですが,今年の高松宮記念2着。
前走は6着ですが,差は0”2と、そんなにない。
ゴール前の坂さえ克服すれば,勝ちきる力を持ってると思います。

△はアイルラヴァゲイン。
中山で3勝。G1での実績もあり、経済コースを有利に回ればここでも上位進出可能。

×はメイショウボーラー。
昨年のこのレース2着。G1馬でもあり,大穴を開ける素質アリ。

抑え…人気馬サンアディユ、スズカフェニックス、
   中位人気馬キングストレイル、アグネスラズベリ。

切った人気馬
アストンマーチャン…実績少なく、人気先行と判断。
クーベルチュール…夏は活躍しましたが,斤量が増えて今回は難しいと判断。

買い目…コイウタ流し8点。
10−(1,2,3,6,11,13,15,16)

コイウタ号の激走を期待します!
……………………………………………………………………………………………………………
惨敗…(T。T)
切ったアストンマーチャンが勝利し,◎コイウタは11着。
荒れ予想も,3番人気,1番人気,5番人気と堅い結末。
今週は完敗でした。

不良馬場でなく,良馬場でもう一度やってもらいたいです。
案外同じ結果だったりするかも…(爆)

ceretto at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!競馬 

2007年09月26日

夕景(携帯画像)

夕景(携帯)

本日,夕方に外に出て見ると,秋っぽい雲が浮かんでいた。
できればデジカメで撮りたかったですが,あいにく持ってなかったので,
携帯電話で撮影。
携帯電話って便利ですねえ♪

朝夕はだいぶん涼しく,過ごし易くなってきました。
暑い気候が苦手な自分にとってはうれしいことです♪


競馬ファンとしても秋の到来は嬉しい。

マヤノトップガン、マチカネフクキタル、ナリタトップロード、そして一昨年、ディープインパクトの年と,これまで4度観戦した,最も好きな菊花賞も近づいてきます。
先週には前哨戦の神戸新聞杯で、ドリームジャーニーが直線で軽く飛んで優勝。
父ステイゴールド、母父メジロマックイーンとなかなか渋い血統で、ぜひとも応援したい1頭です。
早く来い来い、秋&菊花賞。

2007年09月24日

ヒメジャノメ?(蝶)

仕事でパソコンに向かってると,どこからともなく
蝶(はじめは蛾だと思ってましたが)がヒラヒラとやって来ました。

無意識に,手で払うしぐさをすると,どこかへ飛んでいきましたが,
すぐに,また戻ってきました。

目の前をヒラヒラ飛んで邪魔するわけではなく,あちこちに止まって
羽を休めているようなので,そのまま放っておくことにしました。

長い時間近くにいたので,せっかくだし写真でも撮ろうと思って,
下の写真を撮影。
0709ヒメジャノメ?

にしても長い間,この蝶は私のそばにいました。

飛んでは休み,飛んでは休みしているようでしたが,
一向にどこかへ飛んで行くような気配がない。
こちらの視界に入る場所に止まって休んでいます。

なんだか不思議な気分になってきます。
2年前に亡くなったじいちゃんが蝶に姿を変えて会いにやってきたのか?

とか、1ヶ月程前に公園でアリの巣の近くで10匹前後のアリに追いかけられてたところを
他所に逃がしてやった幼虫が蝶になって、元気な姿を見せに来たのか?…など。

いろんな空想をしましたが,この蝶は、かれこれ1時間パソコンの周りにいました。
気流,温度など、過ごしやすい環境だったのかもしれませんが,
いつもは来ない珍しい訪問者のおかげで,今日は少し変わった気分で仕事が出来ました。

はじめは蛾だと思ってましたが,帰ってきてネットで調べると,
どうやら「ヒメジャノメ」という蝶のようです。

リンクフリーのようなので,参考にさせていただいた「蝶の図鑑」さんの
リンク先を貼らせていただきます。↓ありがとうございました。
http://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/aiueo_index.htm

2007年09月22日

勝手にワイン評価・第3回

4984b0e7.jpg勝手にワイン評価の第3回。
今回はイタリア・VITAEの2005年。

総合点…86点
色…やや紫がかった濃い赤。
香り…8点
果実味…8点
まろやかさ…7点
飲みやすさ…8点
味の深み…7点
あと味…8点
コストパフォーマンス…10点×4=40点

前回のZONINのキャンティで、イタリアワインの素晴らしさを発見できた嬉しさから,
今回もイタリアのものを選んでみました。
珍しい形をしたボトルが目を惹きます。
「VITAE」はイタリア語で「生命」という意味らしい。
名前のとおり,活き活きとした感じを受けました。

今まではワインを飲む直前に開栓してましたが,前回の教訓で、
飲む前にワインを空気に触れさせてほうがよいみたいなので,
いつもより早めにコルクを抜いて、空気に触れさせておきました。

デキャンタがあれば効率が良いみたいなので,そのうち購入したいと思います。
お勧めのデキャンタがあれば,コメントしていただきたいです。

ワインはたくさん飲んできましたが,香りや味の表現方法が良く分からず、
なかなかうまく伝える事が出来ませんが,サンジョベーゼ特有のものなのか,
とてもいい香りがしました。
オークの香り,バニラの香りなどの表現をよく目にしますが,
どちらでもない。

味はスッキリしてますが,しっかりとした果実実があり,
やや渋みはありますが、それほど気になりません。

ここでマルゴーを出すとだいぶギャップがあるようにも思えますが,
マルゴーの濃厚な果実味を抑えて,風味、余韻をすっきりさせると
こんな感じに…、いや、やはり違いすぎますね(T。T)

しかし、スッキリ感のある飲み安さ,しっかりとした果実味があり,
安いワインがよく持つえぐみも無い。
1000円台前半でこの味ならお値打ちだと思いました☆
また購入したいと思います。