日本人の好まれる味わい

日本人の消費者アンケートで好きなコーヒーNO,1はブラジルで2位はエチオピア
です。 スペシャルティーコーヒーに限ると1位はエチオピアで2位がブラジルとなる
そうです。 2位以下は大きく離れているようで、多種に及びます。
ブラジルが日本人の好まれる傾向として、酸味の嫌う日本人はブラジルの様な酸の
主張の少ない地域が選ばれる原因と思われます。
更に華やかなキャラクターを選択した場合はエチオピアになるわけですが、エチオピア
は標高も高くしっかりと酸があるので、嫌われる原因にもなります。

もし華やかなキャラクターを有して更に酸味が抑えられて豆が存在すれば日本人の
ド・ストライクとなるコーヒーが誕生すると推測されます。

その為にFruta Mercadao(フルッタ・メルカドン)というブラジル産のコーヒーが生み
だされました。  来週12月18日(火)にはいよいよ出荷開始となります。
この天然酵母のレシピは他の生産国でも使えますが、酸味の少ないブラジルが最高
の産地の組み合わせとなります。   横山



DSC_3195

エチオピア・イルガシェフェ・アンドロメダ・チェレレクト完売

エチオピア・イルガシェフェ・アンドロメダ・チェレレクト G1 Washedは完売しました。
8月に入荷してたっぷりと在庫確保したのですが、早かったです。 Naturalだと『お!
これは!』というロットは沢山出会うのですが、Washedのクリーンカップで更に良い
となると希少ですね。  私の好みはクリーンカップだが、キャラクターが強いWashed
です。  

しばらくはイルガシェフェの代替としては
エチオピア・イルガシェフェ・アレクサンダー・ビロヤ G1 Natural 

Washedにこだわる場合は
エチオピア・グジ地区BUKUになります。

他の代替も探していますが、今のところ目星はついていません。 

フルッタ・メルカドンは来週18日(火)〜 小分け共に出荷開始となりました。
ご予約の方で即出荷を希望の方はお早めにご要望ください。

年末の配送遅配が多発していますので、早めに発注お願いします。  横山


coffee-549644_960_720tree-3156341_960_720

ペルー・アルトアマゾン新豆入荷しました

ペルー・アルトアマゾンの新豆が入荷しました。 小分け出荷は明日12日〜
となります。  お値段変わらずですよ。

問い合わせの多いフルッタ・メルカドン 天然酵母の最高傑作は9日に横浜港
に入港しました。 順調にいけば12月20日(木)にはメタルパック&小分け共に
出荷開始となります。(メタルパックは2月末まで取り置き可能)

Washedも作りましたが、希望の無い場合はNaturalから出荷致します。
当然5kg〜の小分け対応も致しますが、最低出荷単位は10圓任垢里如他の
豆と合算にてご注文下さい。  横山 

machu-picchu-1569324_960_720

旧クロップ キャラメラード&ブルボン・クラシコ完売しました

既に新豆の入荷したキャラメラード&ブルボン・クラシコの旧クロップが共に
完売しました。
新豆入荷商品は旧クロップは更に値下げにて販売しております。 

12月に入り販売も絶好調ですね。 
好調も良いのですが、12月に入り特に配送の遅れが目立ちます。
ドライバーの絶対数の不足や近年の過労からの高速での事故などが多発
しており、労使関係の監視も厳しくなっており、以前は無理してでも納期の
為に車を飛ばしていたが、最近はそれも出来ないと倉庫会社からも情報
があります。

麻袋単位などは考えると異常に安値で配送されますので、あまり無理は
言えないなと思いますね。   横山

P1090375

年末年始の配送スケジュール

今年もあっという間に師走となりましたね。
全国出張に行っておりましたが暖冬で、消費者も動きやすく、まだまだ紅葉が
楽しめる地域が多く残っており、全国的に珈琲業界は売れ行きが良いそうです。
全国各地でコーヒーフェスタが開催されており、こちらも活況のようですね!!

さて、年末年始の配送スケジュールをお知らせします。
昨年は年明けに荷物が集中して2日〜3日も遅配しました!! 年々運送業者
が開き直る傾向になりますし、遅配に対してクレームが言いづらくなってきている
のも運送業の方々を取り巻く厳しい環境からすると仕方ないとも思います・・・。  

年始7日(月)〜出荷希望の方は必ず12月28日(金)15時までに発注下さい。
それ以降は順次発送となります。

※年始7日(月)〜の発送をご希望の方は12月28日(金)15時までに発注下さい。

12月28日15時以降の発注は1月8日以降順次発送致します。

年末 最終受付日  

麻袋単位 発送前日午後15:00まで受付   小分け 発注当日12:00まで受付

12月21日(金)  北海道・九州

12月25日(月)  東北・四国・中国・北陸・東海・関西 その他郡部

12月26日(火)  関東 

   

新年出荷開始日

1月7日(月)    通常出荷 麻袋・小分け共に再開

弊社年末年始の休暇は12月29日(土)〜1月6日(日)までとなっております。


P1090290

広島・大阪出張中

姫路の綺麗な街路樹を眺めながら、広島に移動しました。 今年は逃亡犯の
潜伏によりしまなみ海道の大イベントであるサイクリングフェスタが中止になったり
豪雨被害にあったりと良いニュースがありませんでした。
コーヒーはその分挽回するほど飲んでもらう事ができないので、大変ですね。

それでも商売は続くので、励ましあいました。 
観光地に根ざす珈琲業界は天災に弱い側面がありますが、逃亡犯はよけいですね。
向島を全国に広めたのが、逃亡犯とは皮肉です・・・。 

そして丸の巨人移籍で、追い討ち(笑)と喫茶に来るお客さんとも会話しました。
カープファンは熱く優しいですね。 なんとなく事情もわかると同情的です。

かっこいい福山城をあとに大阪に移り、タカムラロースターさんを訪問。
開店〜5年で急成長しています。  ワインと共に今までのコーヒー店とは違った
センスでこんな店作りもありだなと感心しました。
外にはチーズの販売も行われていて、パリのマルシェみたい(行った事ないけど)

全国に取引先が増えて、土曜日まで出張となりました。
今日は再び京都で締めます。   横山


DSC_3185DSC_3187DSC_3188DSCPDC_0000_BURST20181130145449532

お茶所静岡もコーヒーブームです。 そして名古屋に移動

コーヒー消費率下からNO,2という不名誉な統計の静岡県。(私の地元) 特にお茶所
の牧の原や掛川など西部は珈琲不毛地帯と呼べるくらいでしたが、最近は新規出店者
も増えてかなりほっとなスポットになってきています。 30年や40年といった老舗自家
焙煎が皆無なのも原因だったのかもしれません。 西部はホンダ・スズキ・ヤマハといった
世界的な企業が密集しており、所得も高いので、本当は高品質のコーヒーが飲みたいけど
販売店がなかっただけかもしれませんね。  同じお茶所の京都や金沢があれだけ珈琲
飲むのになぜだろう? といつも不思議でしたが、老舗のロースターも直営店が無く喫茶
卸中心で、高品質コーヒーにはあまり力を入れてきませんでした。
潜在的には需要があったんですね。
浜松のコーヒーフェスタでは1万人が!!来場されたようです。 皆同じような仕入先から
同じ銘柄を販売する中自慢ではないですが、弱小の輸入業者セラードの生豆はこんな時
に差別化にぴったりのようで、フェスタ後にも『あの会場で飲んだ珈琲を』とリピートされる
ようです。  永遠にシェアNO,1にはなりませんが、差別化にはダントツ有利の企業と
して生き残っていきます。 
2日目は豊橋に移りました。 豊橋のカレントさん直営店もかとチャイを訪問しましたが、
生豆の家庭用需要にも対応してしっかりと生豆コーナーがありました。
弊社の一番摘みやピンクブルボンも販売中。

夜には名古屋に移りました。 栄えの繁華街でも『やっぱり締めのコーヒーはブラジル
セラード だぎゃ』と女性達もにこちゃん大王の様に叫んでいました。
明日は名古屋を営業するがや  横山



DSC_3172DSC_3174DSCPDC_0003_BURST20181127144939303_COVERDSC_3177

12月はガツンと商売繁盛して良い正月を迎えてもらい為に

一年で最大の需要が増すのは間違いなく12月でしょう。 年末大晦日の31日17時
頃までは帰省された方や帰省先に持って行くコーヒーを買いに来る方が多いようです。

12月にはガツンと商売してもらい、良い正月を迎えるようにセラード珈琲から嬉しい
お知らせです。

12月3日(月)出荷分より定番商品でも手摘み完熟豆と比肩する人気の樹上完熟豆・
晩秋摘みの新豆と旧クロップ両方とも値下げします。

同時入荷のキャラメラード新豆も旧クロップも値下げ投入します。

更に来週26日(月)〜 出荷開始の東ティモール・コカマウ組合の新豆も値下げにて
入荷しました。  集落物の新豆は2月以降の入荷となりそうです。

今年は操業から30年続くスローガン 『美味い・安い・早い』が実現する年となって
います。  使命感に燃えるおっさん 横山でした。 


DSC_3166

産地セミナー付き SCAA方式カッピングセミナー開催中

昨日と今日とブラジル産地セミナー付きのSCAA方式カッピングセミナーを
満席にて開催しております。  女性の比率が限りなく50%に近づいてきた
のは時代でしょうか。 
『女性の活躍するコーヒー業界をセラードは実現します』

次回は年明けの3月〜5月頃に開催します。
他の産地セミナーも久しぶりに開催しようと思います。
忙しいを言い訳にしないように来年こそ更にセミナーを充実させたいものです。
横山


DSC_3165DSCPDC_0000_BURST20181120152627770DSCPDC_0001_BURST20181120130515025_COVERDSC_3164

観光地に根ざした商売

先週は高崎・軽井沢・栃木出張でまわっておりました。 ネタは12月下旬に入荷
の迫ったセラード珈琲における最高のヒットの予感のフルッタ・メルカドン(果物市場)
のセールスです。  全国での取引先も1100店舗を越えて、グループ店も含めると
1500店舗ほどになり、普段失礼してしまっている方に少しでもお会いできたらと思い
ここ数年は土曜日も営業にまわっています。 

大変ですが、嬉しい情報交換が多いので出張は好きですね。
妻からは『つまらない会社人間ねあなたは』と言われます。(嘘です)笑

大変と言っているのに画像からは伝わらないのか? 観光地に根ざしたコーヒー
業界は当然観光地に有名なロースターが多く存在しております。

世界遺産ならぬ日本遺産というものが存在するらしく最近大勢の観光客が押しかける
ようになった大谷石で有名な宇都宮の大谷石と大仏が画像です。
当然のようにおしゃれなカフェも有り、大変賑わっているようです。 
私も知らなかったですが、現在はSNSで拡散して日本全国津々浦々に観光客が押し
よせて凄いですね。  いつビジネスチャンスが転がっているか? わかりません。

今週はカッピングセミナーを弊社事務所で開催していますので、こちらも全国から集まって
います。 遠くは北海道・青森・岐阜から参加者が集まっています。 熱いです! 横山



DSC_3156DSC_3158DSC_3159DSC_3160DSC_3162DSC_3163
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ