スカーフレボルトにかなりの可能性を感じたので、ボルトで上から叩くことで動かしやすくなりそうなポケモンで固めた。
それなりに戦える構築だったが、ジャラランガ+ゲンガー軸が致命的なレベルで重かったため解散。
レヒレ・カミツルギの枠は適当に選んだので改善するならそのあたりだと思う。

〇最終レート
s11w last

〇使用構築
s11w
QR

〇パーティ概要
①メタグロス@メガ石
【性格】陽気
【特性】クリアボディ→かたい爪
【配分】H155-A197(252)-B170-C×-D131(4)-S178(252)
【技構成】アイアンヘッド/冷凍パンチ/地団太/守る
【概要】
高いSラインと耐久から広範囲に打ち分けが利き、テテフを上から縛れるメガ枠。
グロスへの縛りは取り巻きのスカーフボルトやガエンの威嚇などで解除しやすかったためゲンガー軸以外には動かしやすかった。

②ジャラランガ@ジャラランガZ
【性格】控え目
【特性】防弾
【配分】H151(4)-A×-B145-C167(252)-D125-S137(252)
【技構成】スケイルノイズ/火炎放射/身代わり/守る
【概要】
高威力範囲積みZを打てるエース枠。
特性はゲンガー軸やガルド相手に出すつもりで防弾で採用したが、ゲンガー軸の取り巻きはレヒレや防音ジャラばかりでほとんど出せず、対ナットやツンデ相手に身代わりを残せるくらいしか役に立たなかった。

③霊獣ボルトロス@こだわりスカーフ
【性格】臆病
【特性】蓄電
【配分】H155(4)-A×-B90-C197(252)-D100-S168(252)
【技構成】ボルトチェンジ/10万ボルト/ヘドロ爆弾/めざめるパワー氷
【概要】
上からエース枠を縛ってくるコケコをさらに上から縛る用のスカーフボルト。臆病ヘドロ爆弾だと乱数2つ3つ分で耐えられてしまうので控え目の火力が欲しい気もしたがスカーフウルガや準速70族×2を抜けるメリットを優先した。
上からのボルトチェンジで削りを入れながらガエンに引いて威嚇+ねこをいれる動きも強かった。

④ガオガエン@半分回復実
【性格】意地っ張り
【特性】威嚇
【配分】H200(236)-A155(44)-B110-C×-D129(148)-S90(76)
H4n/A11n/H-D=臆病コケコのEF10万Z耐え/S=追い風下で最速110族抜き
【技構成】フレアドライブ/叩き落とす/猫だまし/吠える
【概要】
メジャーな調整のガオガエン。
構築全体で積み対策やトリル対策が薄かったため技の4枠目には吠えるを採用した。

⑤カプ・レヒレ@水Z
【性格】控え目
【特性】ミストメイカー
【配分】H177(252)-A-B135-C154(196)-D150-S113(60)
【技構成】濁流/ムーンフォース/守る/瞑想→黒い霧
【概要】
対ジャラランガ・ガオガエン枠。
途中までは半分回復実で使っていたが繰り出し際にガエンに叩き落とされることが多く、濁流の火力ではガエンを処理できないため水Zに変更した。
また、持ち物変更により瞑想を積める機会が減ったため積み対策や威嚇解除用に黒い霧を採用してみた。

⑥カミツルギ@気合の襷
【性格】陽気
【特性】ビーストブースト
【配分】H135(4)-A217(252)-B151-C×-D51-S177(252)
【技構成】リーフブレード/聖なる剣/追い風/みきり
【概要】
追い風でS補助ができ、ここまでで重い水地複合に打点をとれるため採用した。





何かございましたらコメントかtwitter(@suiran_poke)までご連絡いただけるとありがたいです。