HUNKY DORY OSAKA BLOG

皆さん、こんばんわ。

土日が台風18号の影響で潰れた反動か、今日の堀江界隈は大変な人で賑わっていました。

本日も沢山のご来店ありがとうございました。


台風が過ぎ去って気温が少し上がりましたが、それでも秋を感じる過ごしやすい一日。

Tシャツにシャツを羽織るくらいで丁度良い感じ。ショーツにスウェットなんてのも良いですね。

どちらにせよ、本日はネルシャツやスウェットを手に取るお客様が多く、店頭でもよく動いておりました。


さて、昨日オンラインストアVANS×PEANUTSをアップしましたが、

以前のブログでもチラッとお見せしたVANS×THRASHERをご紹介します。


683

・VANS × THRASHER
・PO HOODIE
・White , Black
・Small , Medium , Large
・10,800円(税抜)

684

胸にはVANS(ヴァンズ)のロゴ刺繍、

685

裾にはピスネームタグも付属しております。

686

何といってもインパクトあるのがフード部分のTHRASHER(スラッシャー)のフレイム(火炎)ロゴ。

ところで、THRASHER(スラッシャー)って、、、という方の為にちょっとご紹介。


HYK_Thrasher_170701

THRASHER(スラッシャー)は、1981年にスケートの街サンフランシスコでエドワード・リギンズ氏が創刊した雑誌です。スケートボードを楽しむ純粋なスケーター達に向けて情報を発信する雑誌として刊行され、雑誌の販促グッズとしてアイテムを展開していたことを機に、ブランドとして誕生しました。

つまりは雑誌から始まったアパレルブランド。

主にTシャツやフーディー、コーチジャケット等、スケーター達が必要としているアイテムを中心にラインナップしており、

中でもこのフレイムロゴは有名かつ人気のデザインです。

ちなみにこの表紙、迷惑そうなオバちゃんがスケーターに向けて水をかけているとか笑えますよね(笑)


689

688

VANS2

< White >

690

687

VANS

< Black >

THRASHER(スラッシャー)と言えばブラックなイメージですが、ホワイトも爽やかな感じで良いですね。

他にも、こんなんあります。


691

・VANS × THRASHER
・TRUCKER MESH CAP
・Black
・4,400円(税抜)

VANS(ヴァンズ)のチェッカーボードプリントにTHRASHER(スラッシャー)のフレイムロゴがプリントされたインパクトあるメッシュキャップ。

フーディー着てメッシュキャップ被るのはやりすぎですが(笑)、シンプルなコーディネートの時なんかに合わせるとさり気ないポイントになると思います。

お値段もお手頃なので是非!


それではまた!

IMG_4342


皆さん、こんばんわ。

本日は台風にも関わらず沢山のご来店ありがとうございました。

日中は雨も降らず風も強くなかったので、

いけるかな?どうかな?と思いましたが、

かなり近畿圏に近づいており、ちょっと風も強くなってきましたので、

本日9/17(日)は19時閉店とさせていただきます。


まだお仕事中の人もいらっしゃるかと思いますが、ご帰宅の際は十分お気をつけください。


明日9/18(月)は通常営業(12時〜20時)となりますので、

沢山のご来店をお待ちしております。

皆さん、こんばんわ。

本日は台風のなか沢山のご来店ありがとうございました。

3連休はまさかの台風直撃。日曜日は更に勢力を増して関西へ来るので、外出される方はご注意ください。


さて、招かざる客の台風でも、お陰で気温がグッと下がり今日はさすがにTシャツ一枚だと肌寒い1日でした。

店頭でもサッと羽織れるアウターを見る人が多く、本日もコチラが入荷してきました。


681

Cardinal Activewear(カーディナル・アクティブウェアー)
・NYLON COACH JACKET

毎年展開しているCardinal Activewear(カーディナル・アクティブウェアー)のナイロン製コーチジャケット。

昔ながらのオーセンティックな作りと低価格が魅力のコーチジャケットです。

682

今年はRED、Dk.GREEN、BROWNの3色で入荷です。

定番のBLACKやNAVYも良いですが、少し遊びのあるカラー選びでいつものスタイルを新鮮に見せるのも良いですよ。

お値段が4,500円(税抜)とお求めやすい価格設定なのも嬉しいですね!

SOLID(無地)なので、ピンズや缶バッジ、ワッペン等でカスタムするのもオススメです。


そして、先日入荷してきているコチラも店頭では大好評!


679

Manual Alphabet(マニュアル・アルファベット)
・NYLON FLIGHT JACKET

ソフトで軽快なストレッチ性を持つソロテックスを使用したタフタ素材のフライトジャケット。

ソロテックスは優れた形態回復性を持つ繊維で、いつまでも続く美しいシルエットが楽しめる繊維です。

つまりは形状記憶みたいな感じ。

そして、タフタ素材は程よい光沢感があり、シワになりにくく、しっかりとハリのある織物。

ドレスやリボン等でよく使用されている素材なので、何となくイメージはしやすいかと思います。


680

ストレッチ性が効いた快適な着心地と長く愛用してもシルエットが崩れないソロテックスを使用し、

シワになりにくく上品な光沢感のあるタフタ素材で作られたフライトジャケットは、

ミリタリーの風貌でありながら上品さを合わせ持つアウターに仕上がっています。

そして、特徴的なのが襟と裾のリブを排除したクリーンなデザイン。

ノーカラー(襟無し)なのでクルーネックとの相性ならすっきりと、シャツやタートルネック、フーディー等とのレイヤードで遊びを効かせたスタイルで幅広い着回しを楽しめます。


678

本日のマネキンではフライトジャケットのインナーに同ブランドのビッグワッフルタートルネックカットソーを合わせ、

パンツにはDEAD STOCK(デッドストック)のスウェーデン軍ワークパンツ

上下ミリタリーで合わせても軍人っぽくならないのがこの素材の魅力でもあります。

お値段は17,500円(税抜)。国産アウターにしてはなかなか手頃な方かと思います。

当店でも多くのリピーターを輩出している純国産ブランドManual Alphabet(マニュアル・アルファベット)さんだけに、

シルエットや着心地は説明不要といったところでしょうか。

店頭で試着してみれば納得だと思いますよ。


明日の関西は暴風雨が予想されますので、外出は控えた方が良いかなと個人的には思いますが(笑)、

秋冬物も沢山入荷してきておりますので、皆さんのご来店をお待ちしております!


そうそう、

昨年即完売だったコチラのジャケット

XS-Regular、M-Shortはどちらもラスイチになっております。早い!

今後の再入荷も見込めそうにありませんので、気にされていたお客様は是非お早めに!

皆さん、こんばんわ。


さて、今日はコチラをご紹介します!


671

・GILDAN
・CHECKERBOARD L/S TEE
・White/Black , Black/White , White/Red
・S 〜 L
・5,000円(税抜)

実は水面下で進めておりましたオリジナル企画のチェッカーボードロンTee。

ちょうどこんなロンTeeが欲しいと思ってたんですよ。


675

ボディーはアメリカ大手メーカーGILDAN(ギルダン)の6オンスボディーを使用。

オープンエンド糸を使用したボディーはドライタッチな肌触りとなっており、

アメリカ物好きにはタマラナイ肌触りかと思います。


676

袖口にリブが付くスタイルは、"American Standard"と呼ぶに相応しいオーセンティックなデザイン。

イマドキのロンTeeはやっぱ袖リブが基本でしょう!

特に、このロングリブが付くスタイルは昔からスケーターやB-BOY達が愛するアメリカンストリートな雰囲気がプンプンしております。


677

当店のSOLID(無地)スタイルに欠かせないのが胸ポケット。

Tシャツでもスウェットでも、胸ポケットがあると何故か落ち着きます。

胸ポケットももちろん別注仕様のひとつです!


672

< White × Black >

673

< Black × White >

674

< White × Red >

展開カラーはこの3色。どの色もオーセンティックなカラーです。

そして、この両袖チェッカーボードプリント、胸ポケット以外にも別注ポイントはあります!

それは、着丈の修正。

GILDAN(ギルダン)のボディーはアメリカンサイズのため少し着丈が長くなります。

スケーターやB-BOYなら少しぐらい着丈が長くても問題ないでしょうが、

当店にお越しのお客様はベーシックなスタイルが好きな人も多いので、

よりバランス良く着れるように着丈を少し短く修正しております。

ほんの少し、数センチ程度ですが、この数センチが大きくバランスを整えてくれるんです。


朝晩が少しづつ涼しくなり、そろそろ長袖も着たい気分。

先日ご紹介したフランネルシャツを羽織るのもアリですし、

こういったロンTee一枚でお出かけするのも今の時期ならではの楽しみです。

既にオンラインストアに掲載中のHanes(ヘインズ)のBEEFY-Tシャツもかなり動きが出ています。

是非チェックしてみてください。

よろしくお願いします。


*************************************************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA (ハンキードリー大阪店)
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************************************************

皆さん、こんにちは。

昨日はめちゃくちゃ良い秋晴れ、今日も良い天気です。

ただ、天気が良いと気温も高く、、、なかなか長袖に手が出ない。(笑)


さて、今日はいつもより早めにブログを更新しますね!


秋の一発目として入荷していたFIVE BROTHER(ファイブブラザー)のヘビーフランネルシャツ、当店別注のシャンブレーシャツがここ数日とても良い動きとなっております。

シャンブレーシャツなんかもうSサイズしか残ってません、、、別注なんで再入荷もありませんのでお早めに!

やはり秋はシャツ!Tシャツにサッと羽織れて、日中暑い時は脱いでバッグに入れたり腰に巻いたり、、、

色々な使い方ができるのもシャツの魅力です。


先に入荷していたFIVE BROTHER(ファイブブラザー)が残り少なくなってきたタイミングで、コチラが届きました!


663

今シーズンより取り扱いをスタートしました、ご存知の人も多いBIG MIKE(ビッグマイク)。

1890年創業となる老舗のワークウェアブランド。現在ではブランドが消滅していますので、こちらは日本企画の復刻モデルとなります。

1890年創業と言えば、そう、FIVE BROTHER(ファイブブラザー)と同じ年です。


667

当時の襟タグを再現した復刻タグには、「UNION MADE = 労働組合機関」と「SANFORIZED = 防縮加工」のネーム入り。

1930年代〜1940年代当時は、BIG MAC(ビッグマック)やFIVE BROTHER(ファイブブラザー)、BIG YANK(ビッグヤンク)、PILGRIM(ピルグリム)等、

現在のヴィンテージ市場でも人気の高いワークウェアブランドがこぞって販売していたのがフランネルシャツ。

フランネルとは片面だけ毛羽立たせた丈夫で軽くて柔らかい保温性に優れた綿の織物の総称です。

コットンツイルやシャンブレーに比べてフランネルは保温性が高く、

主に屋外での作業をメインとする木こりや農夫以外にも、建築関係やメカニックエンジニア達の間でも人気でした。

繰り返しの洗濯でも丈夫で長持ちし、当時主流だったウール製より扱いやすく価格も安かったことが人気の理由だったそうです。

正しく機能服のひとつですね!

70年代に入るとフランネルシャツは一般化され、ジーンズと同様にファッションアイテムとして若者の間で人気となり、現在に至ります。

669

両胸ポケットにはフラップが付き、作業中にモノを落とさないよう工夫された意図が感じられます。

668

ボタンはヴィンテージワークシャツではお馴染みとなった猫目ボタンを採用。

あらかじめウォッシュ加工でグッと目が詰まったフランネル生地は、

ガッシリとしていながらも柔らかい生地感で着心地もバツグンです。

生地には防縮加工が施されているので、お洗濯しても縮むことがなく、サイズ選びも安心です。


666

< RED × BLACK >

アメカジでは定番となる赤×黒バッファローチェック。

ブルージーンズとの相性は言わずもがなですね!

665

< SAX × GREY >

爽やかなカラーが魅力のサックスブルー。

実はヴィンテージネルでも人気のカラーです。

色落ちしたジーンズと合わせればサーフライクな雰囲気も出ますね。

あ、私はサーフィンは全くやっておりません。(笑)

664

< YELLOW × GREY >

一見すると派手に見えますが、落ち着いたイエローが個人的にも好きな一着。

ジーンズやミリタリーパンツ等、普段の自分がよく穿くパンツとの相性は間違いないです!


入荷サイズはMサイズとLサイズ。

もともとSサイズは展開していませんので、身長170cm、体重57kgの私でMサイズが丁度良い感じです。

着用は近々のスタイルサンプルで。


670

既に店頭に出しておりますので、是非見に来てください!

※名古屋店へは後日入荷となります。いましばらくお待ちください。

よろしくお願いします。

皆さん、こんばんわ。

今朝は突然の豪雨で危なかった〜。昼前なのに夕方くらいの暗さでいきなりでしたね。


さて、今日は先日チラッとだけお見せしたコチラをご紹介します!


657

SKOOKUM(スクーカム)
・Leather Sleeve Award Jacket
・Green/Black
・36 , 38 , 40
・49,000円(税抜)

早くもこのアウターのシーズンがやってきました!

毎年当店が別注しているアメリカの老舗メーカーSKOOKUM(スクーカム)より、

2017年秋冬モデルが届いております。

658

659

今年はトレンドカラーでもあるダークグリーンを初めて採用してみました。

両袖はブラックのカウレザーでクラシックな雰囲気に仕上がっております。

662

襟や袖口、裾のリブは通常より厚手のダブルリブ仕様。

しっかりとした厚みのあるリブは丈夫さだけでなく保温性にも富んでいます。

カジュアルになり過ぎないよう、ボディーと同色のグリーン×ホワイトのラインでアクセントを加えております。

660

昨年はボタンでしたが、今年はスナップボタンで。

開閉が簡単なことに加えてアワードジャケット本来が持つスポーティーな雰囲気も出ています。

661

両サイドのポケット口も袖と同じカウレザーのトリムで補強を兼ねたアクセントをプラスしました。


ネルシャツ、スウェット、セーター等、色々なアイテムとの重ね着を楽しんでいただくため、

あえてキルトライニング(中綿)は無しとなっております。

デニム等のカジュアルなパンツから、ウールスラックスのような上品なパンツまで、

幅広くコーディネートが楽しめる落ち着いた大人のスポーツジャケットをイメージしました。

もちろん、SKOOKUM(スクーカム)は全てハンドメイドの「MADE IN USA」となっております。

他では手に入らない、当店別注となるエクスクルーシブ商品となりますので、是非この機会にご検討ください。

再入荷、再生産はございませんので、お見逃しなく!


よろしくお願いします。

皆さん、こんばんわ。

少し日にちが空いてしまいましたが、夏物最終となるEND of SUMMER SALEでは沢山のお客様にご来店いただきありがとうございました!

また、通信販売でも沢山のご注文をいただき本当にありがとうございます!

9月に入ってめっきり秋めいてきましたが、まだまだ日中は暑い日が続いておりますので、今回のセールでご購入いただいた商品も是非フル活用くださいね。


さて、朝晩はすっかり涼しくなって、例年より早く秋らしい気候になってきております。

夏物最終セールを終え、当店も一気に秋モードに突入しておりますが、

まさかの冬アウターがここにきて入荷ラッシュ!

いくらなんでも早すぎですが(笑)、遅いよりは良いかと。。。


今日はサクッと入荷情報だけ。


653

656

VANS(ヴァンズ) × THRASHER MAGAZINE COLLECTION

655

VANS(ヴァンズ) × PEANUTS COLLECTION

「VANS × THRASHER MAGAZINE COLLECTION」と、

「VANS × PEANUTS COLLECTION」が入荷してきました。

日本国内でも一部店舗で展開されていますが、

当店に入荷した商品はどれもUS企画となるので、

日本国内で未展開の商品も多々ございます。


651

Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)からは昨年も大好評だったあのVネックシャツがアップデートされて入荷しております。

今年はシャツカーデ!シャツとカーディガンを組み合わせたデザインです!

秋口の羽織りとして大変オススメですよ。


649

情報解禁!

毎年別注させていただいているSKOOKUM(スクーカム)より、

2017年別注モデルが早くも入荷してきております。

今年はトレンドカラーでもあるダークグリーンをメインに、ブラックレザースリーブとの組み合わせで大人っぽく仕上げてあります。

非常に満足いく仕上がりでテンション上がってます!


652

昨年から本格的に取り扱いを再始動したHarley OF SCOTLAND(ハーレーオブスコットランド)

2016年は割とベーシックなカラー展開。

2017年はスパイスの効いたカラーをセレクトしました。

しかも、今年はシャギードッグ仕様でより風合いに特徴のある一着です。

中でもFRESH SURF(フレッシュサーフ)と呼ばれるブルーがかなり良い感じ!


650

早くも2017年真冬アウターの一角が入荷してきました。

早い、、、早すぎる、、、(笑)

アメリカの老舗ダウンファクトリーとして有名なCrescent Down Works(クレセントダウンワークス)へ別注。

表地は60/40クロスのネイビー、裏地はリップストップナイロンのオレンジ。

ベーシックカラーでありつつも、裏地で個性を出してみました。

しかも、3型あります!是非店頭でチェックしてください!


654

2017年は色々とチャレンジしてみようと思い、

思い切って名門INVERALLAN(インバーアラン)をオーダーしました。

海外モデルとなりますので国内定価よりかなりお買い求めやすく出せております。

在庫はかなり極小数となっておりますので、是非この機会に!

もちろん、再入荷は2018年の秋冬となります。(笑)


秋が始まったばかりですが、早くもこれだけの新商品が入荷してきております。

画像では全て載せきれていないため、実際はもう少し多め。

日中はまだ半袖でも活動できると思いますが、やっぱり長袖が着たい!

まだまだここからドンドンと新入荷商品は増えてきますので、

新しいシーズンはホント楽しみで仕方ない!

試着がてら是非店頭へお越しください!

よろしくお願いします。

皆さん、こんばんわ。

先日のW杯アジア最終予選オーストラリア戦。

仕事終わりにダッシュで帰って後半過ぎからTVにかじりつきましたが、

見事勝利でW杯出場を決めてくれて良かったです!


浅野選手のゴールは見逃してしまいましたが、

井手口選手のゴールはオンタイムで見れたので心躍りました。


2018年はW杯イヤー。大変な盛り上がりとなりそうです!


さて、いよいよ明日9/3(日)で最終日となるEND of SUMMER SALE

残すところ、あと1日余り。

見逃したアイテムはございませんか?笑

安定のVelva Sheen(ベルバシーン)のポケットTシャツやChampion(チャンピオン)のUSA製T1011シリーズを少しでも安く買うタイミングは今ですよ!

駆け込み需要も大歓迎ですので、是非最終チェックをお願いします!

slide_2017endofsummersale

↑ ↑ ↑ クリックして今すぐチェック!


ここ数日は朝晩の気温も下がり、一気に秋モード。

夏物最終セール中も、新作の秋物がよく動いていました。

本日オンラインショップにはコチラが登場!

夏に大人気だったあのシリーズが長袖になって入荷しております。


h5186-010-7

Hanes(ヘインズ)
H5186 BEEFY LONG SLEEVE TEE
・White , H.Grey , Navy , Black
・Small , Medium , Large
・1,800円(税抜)

ヘビーウェイトTシャツの代名詞として人気のBEEFY(ビーフィー)Tシャツ。

牛のようにタフでたくましいことから、この名がついています。

h5186-010-4

クルーネックのベーシックな作りと、個人的にもポイント高めな袖リブ仕様。

アメリカの空気を感じるアメリカンスタイルの長袖Tシャツです。

昨今では少しオーバーサイズ気味で着用するのが人気の様子。

h5186-010-5

特別タイトフィットとかルーズフィットとかではなく、

着丈、身幅、アームホール等、

それぞれが丁度良いバランスとなるシルエット。

h5186-370-1


いまぐらいの季節なら一枚でアウター使いとして、

少し季節が進めばシャツやジャケットのインナー使いとして、

冬になればセーターやスウェットのインナー使いとして、

幅広いシーズンで活用できるのも魅力です。


h5186-060-l

ヘザーグレー。

h5186-370-7

ネイビー。

h5186-090-l

ブラック。

幅広い着回しを楽しめるベーシックカラー。


h5186-370-4

アイテムがシンプルな分、

キャップや眼鏡などの小物でアクセントを加えることも忘れずに。


半袖Tシャツをお買い求めの人なら既に実感されていると思いますが、

洗えば洗うほど生地がギュッと詰まって風合いが変化していき、

首回りも伸びにくく型崩れしにくいタフなボディーは、

どんどん肌に馴染んで気持ちの良い一着となるでしょう。


そして、一着が何と1,800円(税抜)

色違いやストック分まで買ってしまいそう。笑


「まだ少し早いかな〜」なんて思われている人もいますが、

夏同様に欲しいタイミングで在庫が無くなる可能性は大です!

ここまでコストパフォーマンスに優れた商品もなかなか無いので、

是非この機会にお買い求めください!

よろしくお願いします。

皆さん、こんばんわ。

今日はサクッといきます!


641

adidas - Originals (アディダスオリジナルス)
S75074 STAN SMITH
・FTWWHT/FTWWHT/GREEN
・14,000円(税抜)

もはや説明不要ですね。

adidas(アディダス)を代表するテニスシューズにしてスニーカーの名品でもあるスタンスミス。

テニスシューズでここまで人気なモデルは数少ないのではないでしょうか。

642

1991年時で2200万足の販売数を記録し、ギネスブックでも世界で最も売れたスニーカーとして認定されているスタンスミス。

魅力は何といってもそのシンプルでミニマルなルックス。

644

サイドのパンチングは単なるアディダスのスリーストライプではなく、ベンチレーション(通気口)としての機能を果たす、当時は画期的なディテールでした。

643

そして、誰もが目に留まるのがこのシュータンのStanley Roger Smith(スタンレー・ロジャー・スミス)氏のイラスト。

スタンスミスの前モデルがHAILLET(ハイレット)というのは有名な話ですが、元々はハイレット氏のシグネチャーモデルとして発売されたシューズをスタンスミス氏が愛用して活躍したことから、

後にSTAN SMITH(スタンスミス)というモデル名に変わりました。

645

ヒールにはアディダスを主張するトレフォイル(三つ葉)とロゴがプリントされており、

このプリントもまた魅力のひとつでもあります。

646

何度も言いますが、この限りなくシンプルなデザインはテニスシューズ本来のクリーンな印象はもちろん、

街履きした時でも都会的で清潔感のある雰囲気を出してくれます。

ブルージーンズにはもちろん、チノパンやミリタリーパンツ等、

幅広いボトムスとのコーディネートが楽しめるのも売れている理由のひとつ。

Converse(コンバース)のキャンバスオールスター同様、持っていない人はいないんじゃないかと言われるくらい、

定番中の定番スニーカーでもあります。

647

カラー違いや素材違いなど、元がシンプルなぶん色々なシリーズが発売されたり、

多数のブランドとのコラボレーションがあったり等、手軽さや幅広さも魅力なんですが、

やっぱりこのオリジナルカラーが一番良いな〜。

648

個人的にはジーンズより軍パンに合わせるのが一番合うと思います。

軍パンの野暮ったい雰囲気とスタンスミスのクリーンな雰囲気が良いバランスとなっています。


オンラインショップでもご紹介しておりますので、秋スニーカーに是非どうぞ!

よろしくお願いします。

が、待望の再入荷となっております。

636

・DEAD STOCK
USMC EXTREME COLD WEATHER PARKA
・Coyote
・X-Small/Regular , Small/Short , Medium/Short
・33,800円(税抜)


皆さん、こんばんわ。

まだまだ暑い日が続いておりますが、日に日に気温が落ち着き始めているような気がしてます。

現在、店頭およびオンラインショップではEND of SUMMER SALEを開催中ですが、間もなく9月に入りますので、各メーカー様より新作の秋物も随時入荷してきております。

まだ店頭には出しておりませんが、世界最高峰にして王道のスコットランドのニットも届いております。

こちらはセール明けに店頭に出す予定ですのでお楽しみに。


さてさて、話を戻しますが、

昨年は大好評の末に早期完売してしまった通称ハッピースーツがまたまた待望の再入荷となりました!

しかも今回は一番人気のX-Small/Regularはもちろん、Small/Short、Medium/Shortとサイズ幅を広げての再入荷!

昨年買い逃した人(ボクもその一人)、検討中だった人は朗報ですよ!

さすがにまだまだ着用時期は先になりますが、デッドストック品は欲しいタイミングで出ないことが多いので、

正直これは先物買いして損はないでしょう!

今年はボクもいっちゃいます。(笑)


637

アメリカの老舗アウトドアブランド「Wild Things(ワイルドシングス)」の軍事ライン(Tactical)がU.S.M.C.(アメリカ海兵隊)へ納入したアウターで、一般には流通していない希少なアウターです。

2009年製デッドストック品で割と年代は新しいものの、高い人気を誇るため市場でもなかなか出てこないアウターです。

640

639

ネック部分にはフードが収納されており、出して着るか収納して着るかはアナタ次第!

638

フロント両サイドのファスナーポケットに加え、内側にもこのようにメッシュポケットが両サイドに装備されています。

機能性に富んだハイスペックアウターのひとつです。


米軍では、レイヤリングシステムをレベル(Level)で表していますが(Level1〜Level7)、こちらは最高峰となるレベル7のアウター。

つまりは一番上に羽織る最終防寒アウターとなるため、作りはかなり大きめにできております。

Tシャツやサーマル等のLevel1、フリース等のLevel3、ソフトシェル等のLevel5、そして中綿系アウターのLevel7。

全部着たら汗止まらないですよ。(笑)


アウターシェルには軽量透湿通気性超撥水生地とも言われるEPICを使用しており、

特殊シリコン封入技術により作られた生地は高い撥水性能と非保水素材で高い通気性も確保しています。

よく分からないと思いますが(笑)、

つまりは外側からの水の侵入を防ぎ、内側から汗などによる湿度を逃がすという、

現代のハイテクノロジーを駆使した生地を使用しています。


また、無風状態でダウンの8倍暖かいとされるプリマロフトを中綿に使用しており、

ダウンと違って羽根が飛び出したりする心配がなく、

なんと洗濯機で丸洗いできちゃいます。


これが通常のファッションブランドから発売されれば、もちろん倍以上の価格になることでしょうが、

こちらは米軍放出品となるデッドストック品のため、

このように非常にお手頃な価格でのご提供が可能となっています。


ミリタリー特有のコヨーテカラーも魅力があり、

ミリタリー物ならではのミニマルでモダンなデザイン、

ガバッとしたややオーバーサイズ気味なシルエットではありますが、

現代のファッション事情を汲むと全く色あせないアウターです。


個人的にはデニムに合わせてブーツやスニーカーと楽しみたいところ。

昨日ご紹介したadidas - Originals(アディダスオリジナルス)のBWARMYとも相性が良さそうです。


デッドストック品のため、気軽に追加や再入荷ができる商品ではありません。

高額品の先物買いは皆さんにとってもなかなか勇気のいる決断かと思われますが、

街に溢れかえっている某有名ダウンを約3倍ほどの値段を出して買うなら、

プロダクトに拘る人、ミリタリー物やデッドストック品が好きな人なら、

他人と違ったファッションを楽しみたい人なら、

間違いなくこちらがオススメです!


既にオンラインショップにアップ完了しておりますので、

是非チェックしてみてください!

このページのトップヘ