HUNKY DORY OSAKA BLOG

毎度です。

雨が降ってきちゃったよ。傘持ってくるの忘れた。。。


シルバーウィーク後半は天候もまずまずで、多くの方にご来店いただきありがとうございました!

Goodwear (グッドウェア)】のロンTeeや【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のネルシャツは相変わらずの人気っぷり!

やっぱ皆さんオーセンティックなアイテムが好きなんですね〜笑

今日はオンラインショップに【Goodwear (グッドウェア)】のスウェット類をアップしてますので、そちらも是非チェックしてみてください!もちろん、全て「Made in U.S.A.」ですよ〜。

他にも、スタイルサンプルで着用していた【EskDale Equipment (エスクデールエキップメント)】のダウンベストも色欠けが出てきております。

早々に完売した【KIFFE (キッフェ)】のMA-1しかり、今年は人気が集中するアイテムが増えておりますので、気になる商品は在庫があるうちにお買い求めください!


さて、まだまだ残暑を感じる気候が続いてますが、そろそろTシャツに羽織るアイテムも欲しい頃でしょうか?

ちょうど良いタイミングで、ちょうど良いのが入荷してきましたよ。


365

Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)
■Original Fabric Denim Jacket
■Indigo
■1(Small) , 2(Medium) , 3(Large)
■25,000- (+tax)

2016年秋冬シーズンより新たに始まった『Original Fabric Denim』を使用したエクストラライン。

超長綿で名の知れたジンバブエコットンを使用し、手摘みの最高級コットンを贅沢にもセルビッジ付きのオリジナルデニム生地として紡績から作成しています。

縦糸、横糸であえて番手(糸の太さ)の差をつけ、糸の撚りの強弱をつけることで、13.8オンスという絶妙な厚みに仕上げています。

着用することで体に馴染む様、素材に遊びを持たせる工夫や、長年着古したデニムの色落ちのイメージを逆算し、インディゴ色の深さまで拘って作成したスペシャルデニム生地となっています。

366

この写真を撮った時点でカメラのバッテリーが切れました。。。笑

なので、細かな詳細はまた後日!気になる方は、とりあえず見に来てください!

よろしくお願いします。


雷が鳴り始めたので帰ります!

毎度です。

先日ご紹介しました【KIFFE (キッフェ)】のMA-1ですが、ご好評により完売となりました。

ご購入いただいた皆さん、ありがとうございます。

早速、本日メーカーに在庫を確認しましたが、メーカー在庫も完売となっておりました。

遅かった。。。


惜しくもご購入できなかった方もいらっしゃって、残念ではありますがまた来年にご期待ください。


こんな風に、今季は早期完売するアイテムも出てきております。

先日からオススメしている【Goodwear (グッドウェア)】の長袖ポケットTシャツも、残すところあと僅か。

本日も無くなる前にと足を運んでくださった方も多い、いま旬のアイテムでもあるので、是非お早めにご検討ください。


そんなこんなで、本日アップしましたスタイルサンプルで着用しております【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のフランネルシャツも、色によってはサイズ欠けやラスト1点ってのも出てきておりますよ。

23-2

Shirts:FIVE BROTHER / Heavy Flannel Work Shirt – Red Block / S
T-Shirts:Velva Sheen / Crew Neck Pocket Tee – White / S
Denim:Vintage ※Private Items
Shoes:Clarks ※Private Items
Hats:SURT / Wash Baseball Cap – Black

Model:170cm , 57kg

フランネルシャツにデニムぺインターパンツといった王道のスタイルながら、クラークスやすっきりフォルムのキャップでコテコテになりすぎないようにコーディネートしました。

最近はちょい太めシルエットのパンツが気分。ワークシャツに合わせるならやっぱりぺインターパンツはハズセナイですね。

23-3

フロントボタンを空けて着た時のアクセントにもなるホワイトTシャツ。

野暮ったいコーディネートにはホワイトカラーで清潔感をプラスするのが鉄則ですよ。

こちらのフランネルシャツは着丈もすっきりとしたバランスの良いシルエットなので、サッと羽織るだけでも様になります。


本日も店頭でよく売れております!

気になる方はお買い逃がしのないよう、是非お早めにお買い求めください!

よろしくお願いします。

毎度です。


昨日オンラインショップにアップしました【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のヘビーフランネルシャツがすこぶる好評です!ご購入いただいた皆さん、ありがとうございます。

カラーによってはサイズ欠けしそうな勢いですので、ご検討中の方は是非お早めにお願いします。もうTシャツにパッと羽織ってお出かけできるぐらいになってきましたよ。


さて、オンラインショップには続々と新作秋物をアップしていってますが、今年の秋冬はどんな服を着ようか悩まれている方も多いですね〜。店頭でもよく質問されます。

そんな方に、当店でも人気の2ブランドから、今年の秋冬スタイルのルックブックが到着しております!

359

Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)】と【Jackman (ジャックマン)】。

361

シャツを中心に、上品な大人カジュアルの【Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)】。

360

ジャケットやカットソーなど、幅広いアイテム群でスポーツミックスを提言する【Jackman (ジャックマン)】。

どちらも国産に拘ったモノ作りをされる人気ブランド。両者それぞれの特性が出ているルックブックとなっていますので、是非店頭にてご覧ください。あ、もちろんテイクフリーなので、欲しい方はお持ち帰りいただいても結構です。


そして、本日はこちらを店頭に出しました。もうこんな季節になってきたんですよ〜。


362

【Harley of SCOTLAND (ハーレーオブスコットランド)】のシェトランドセーター。

【Harley of SCOTLAND (ハーレーオブスコットランド)】は、1929年に英国スコットランドで創業された老舗ニットメーカーです。シェトランドやフェアアイルといったクラシックセーターを主に製作しており、その高い品質と発色の良さが世界中で愛されています。また、伝統的なシームレスニッティング製法(輪編み)を採用しており、ボディ、アームに繋ぎ目のないフルシームレスが肌あたりの良い快適な着心地となっています。

363

今回は、Grey、Denim、Lodenの3色をセレクト。どれもカジュアルから上品まで使える万能カラーですよ。

364

生産はもちろん「MADE IN SCOTLAND」。ニットの本場でもある北欧スコットランドの品質を是非手に取ってみてください。

よろしくお願いします。

毎度です。

19日夜〜20日にかけて、西日本は暴風雨になりそうです。

まだ未定ですが、場合によってはお店が急遽お休みになる可能性もありますので、何卒ご容赦ください。


いまのところはまだ落ち着いた大阪の夜。

嵐の前の静けさでしょうか。早く帰ろ。


さて、本日はオンラインショップにアップしました【SURT (サート)】のニットキャップをご紹介します。


355

SURT (サート)
■Fin Knit Cap
■Black , H.Grey , Navy
■4,500- (+tax)

"Art(アート)、Surf & Skate(サーフ&スケート)"をテーマに、世界中のアーティストの作品を様々なアイテムを通して展開する【SURT (サート)】。

今シーズンより取り扱いをスタートしたばかりですが、早くも店頭では人気となっています。

まだキャップやトートバッグといった小物しか入荷してないんですけど、どれもさり気ないアクセントがあり、やりすぎてないデザインが好まれている様です。

今回のニットキャップは、ボディーにアメリカでは老舗メーカーとして名の知れた『BRONER (ブローナー)』を使用しており、アメリカ製で作られているのもポイントです。

356

フロントサイドにはサーフボードのフィンをデザインしたワッペンが貼られています。

357

逆サイドにはブランドロゴのピスネームタグがさり気ないアクセントに。

アクリル素材を使用しているため、非常にソフトでフワフワな手触りが魅力で、優しい被り心地はクセになりそうです。

サイズフリーとなっていますので、男性だけでなく女性にもオススメです。

以前のスタイルサンプルでも着用していました。深すぎず浅すぎずなシルエットも良い感じです!

9-3


コーディネートにも使いやすいブラック、ヘザーグレー、ネイビーの3色をご用意していますので、是非この機会にお買い求めください!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日は生憎のお天気でしたが、沢山の方にご来店いただきありがとうございます。

昨日からシルバーウィークが始まっている方もチラホラといらっしゃいますね。残念ながら大型の台風で前半の天気はすこぶる良くないみたいです。ホント残念。。。

今朝の出勤時に思いましたが、今回の台風は風が強く感じますので、お出かけの際は十分ご注意ください。


さて、先日から立て続けに入荷情報を書いているからか、皆さん新作の秋冬を見に来ていただけて嬉しい限りです。

特に人気なのが【Cardinal Activewear (カーディナル・アクティブウェア)】のコーチジャケットで、この手のアイテムは久しぶりに入荷したのと、今のトレンドに上手いこと乗れたのか(笑)、非常に好評となっております。

残りも僅かとなってきておりますので、是非お早めにご検討ください。


そして、今日はこの秋の大本命その2です!

前回は【KIFFE (キッフェ)】のMA-1フライトジャケットでしたね。今回は秋と言えばコレ!


348

FIVE BROTHER (ファイブブラザー)
■Heavy Flannel Work Shirt
■Red Block, Blue Block, Black, Navy
■Small, Medium, Large
■9,900- (+tax)

これが入荷すると秋を感じるお馴染み【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のヘビーフランネルワークシャツ。

しっかりとした肉厚なヘビーコットンフランネル生地を使った、同ブランドを代表するロングセラーアイテムです。

347

今回はこちらの4色をセレクトしております。どれも良い色。

349

ファイブブラザーと言えばこの配色と言わんばかりの定番レッドブロックチェック。

アメリカらしさを感じるネルシャツの永遠の定番カラーですね。


350

続いてはブルーブロックチェック。

渋めなブルーブロックチェックもまた、アメリカンワークを語る上でハズセナイ配色です。


351

細かなチェックパターンを使ったブラック。

ブラックと言ってもホワイトとのコンビになるので、柔らかい印象で色々なコーディネートが楽しめそうです。

最もオーセンティックな配色ですかね。


352

最後はネイビー。

こちらもネイビーと言ってもレッドとのコンビになるので、少し色鮮やかな感じですが、ミリタリーパンツとの相性は抜群に良いです!

今回の4色の中で最も渋めなカラーかな。


この秋はオーセンティックなワークウェア(カバーオール、オーバーオール、ぺインターパンツ、ワークパンツ等)が注目されており、そういったワークウェアに最も相性の良いベーシックアイテムと言えば、やっぱりネルシャツはハズセナイ!

レディースのトレンドでは既に昨年ごろから人気が上昇しており、メンズでも近年人気のサーフルックやスケートルックに間違いないアイテムです。

今の時期なら【Hanes (ヘインズ)】のアンダーウェアにサッと羽織ったりすると、大人カジュアルのラフな雰囲気が出て良いのではないでしょうか?


早速、ボクが着用してみました。サイズの参考にどうぞ。


354

身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しています。

とりあえず一番分かりやすいレッドブロックチェックを着用。

ミリタリーパンツの定番ベイカーパンツとの相性も間違いないです!

インナーはやっぱりホワイトがベターかな。こういう野暮ったいコーディネートだと清潔感も大事だし。


気になる方は是非店頭で試着してみてください!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日も沢山の方にご来店いただきありがとうございます。

まだすんなりと涼しくはなってくれなさそうですが、人気アイテムは完売も出始めてきておりますので、秋服はお早めにご検討ください。


さて、現在店頭は怒涛の入荷ラッシュ!本日も置き場に困るくらいの入荷がありました。もうヘトヘト。。。


345

まずは【Hanes (ヘインズ)】から、この秋からパッケージが一新されたニューソックス。

某ストリートブランドをオマージュしたパッケージがソソられます。

もちろん、パッケージだけでなく、デザインも若干変わりました。でもお値段は1パック(3足セット)で¥1,200-(税抜き)とお買い得品です。

くるぶし丈のクォーターレングスとフルレングスでそれぞれホワイト、グレー、ブラックが揃っています。


346

こちらも【Hanes (ヘインズ)】から、今季初めて入荷させるサーマルです。

肌触りの良いコットン素材と速乾性に優れたポリエステル素材を混紡し、フラットシーマ縫製で肌触り良く仕上げた冬のアンダーウェアの定番です。

こちら、何と1着が¥1,800-(税抜き)です。

クルーネックとヘンリーネックで、オフホワイト、ヘザーグレー、ブラックの3色展開。

お早めに!


344

Champion (チャンピオン)】からは、冬スウェットの最高峰となる「Wind Stopper」が入荷。

今年で「Wind Stopper」は企画自体が終了となりますので、今シーズンが最後のチャンス!

ご検討中の方は必ずゲットしてくださいね。

ちなみに、「Wind Stopper」とは文字通り風をシャットアウトする防風性の高い特殊加工のスウェットで、これ1着あれば12月くらいまではライトアウターで十分過ごせます。

ボクも今年ゲットする予定。


339

同じく【Champion (チャンピオン)】からは、冬の定番スウェットでもあるリバースウィーブパーカーが入荷しております。

毎年、安定した人気を誇るヘザーグレーと、今季はブラックをチョイス。

ストリートでもパーカーは人気アイテムとなっていますので、今季はブラックかと。


342

Jackman (ジャックマン)】からはボタンフーディーが入荷中。

少しゆとりを持たせた身頃でリラックスしたカジュアルが楽しめるシルエットとなっています。

セパレートタイプのポケットも好みです。

343

襟元のボタンが何とも可愛らしい。ボタンの留め方次第で色々なレイヤードファッションが楽しめますよ。


340

先日ご紹介したロンTeeも好調な【Goodwear (グッドウェア)】からは、ベーシックなクルーネックスウェットが入荷。

341

もちろん、「MADE IN USA」はハズセナイですよね。


338

イギリスの老舗ニットメーカー【Highland 2000 (ハイランド 2000)】からは、都市名を編み込んだポップなニットキャップが到着!

個人的にも楽しみにしていたアイテムのひとつ。

「HIGHLAND」、「NOTTINGHAM」、「PARIS」、「NEW YORK」とそれぞれ編み込まれ、カラー展開もそれぞれの都市をイメージしたカラーになっています。

いわゆるスキーキャップと呼ばれるポンポン付きニットキャップになります。

男性だけでなく、女性にもオススメなニットキャップです。


こんな感じで一通り入荷してきております。

先週入荷しているアウター関係も含めると、かなり秋冬商品が揃ってきました。

明日から天気が悪くなるみたいですが、お時間がありましたら是非見に来てください!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日も暑い一日でしたね〜。日中はまだまだ半袖かな?


さて、昨日のブログでご紹介した【KIFFE (キッフェ)】のMA-1フライトジャケットが早くも大好評です!

いきなり残り僅かに。。。予想外です(笑)。


確かに、エイジング加工が施されたMA-1ってあんまり見ないですし、まだ言ってなかったですが価格も手頃なんですよ。

まさかの早期完売が予想されますので、気になる方は是非お早めに!

「まだ暑いし〜」なんて言ってられませんよ(笑)。


ということで、早速アイテム詳細をご紹介しますね。


329

■KIFFE (キッフェ)
■MA-1 Aging
■Olive
■Medium , Large
■23,000- (+tax)

1875年にアメリカ・ニューヨーク州で創業された老舗サープラスメーカーの【KIFFE (キッフェ)】。

当時スポーツ選手だったHerman H. Kiffe氏がブルックリンでスポーツ用品会社を設立した事が始まりですが、第一次世界大戦が開戦した事で転機が訪れ、社屋をマンハッタンに移して積極的にミリタリーサープラス製品を販売。第二次世界大戦時には卸業者も務め、政府から買い付けをしてアーミーネイビーストア等へと販路を拡大するようになりました。

1960年代〜1970年代の展示会では、アメリカ国内は勿論、ヨーロッパでも話題となり、1980年代初頭まで流行に敏感な若者から本格ミリタリーブランドとして支持を集めました。その後は衰退の経路を辿りますが、2007年よりブランドが復活。当時の雰囲気を残しつつも、現代のテイストを取り入れた「復刻版KIFFE」としてスタートし、モダンミリタリーファッションコレクションとして展開しています。

過去に何度か展開していた同ブランド人気アイテムのMA-1ですが、年を重ねるごとに進化し続けており、こちらのMA-1も数年前のモデルとはディテールやシルエットが若干異なります。

とにもかくにも、今回入荷の新作は何といってもこの「エイジング加工」に尽きますね。

332

まるで本物のヴィンテージのような、色ムラの出た褐色の風合いがタマリマセン!ベースカラーもオリーブで、MA-1によくあるセージグリーンより深みがあるので雰囲気もバツグンです!

331

左袖にはMA-1を象徴するシガーポケットが付属。ブランドタグのツマミもさり気ないアクセントです。

333

製品染めによる袖リブも見事な仕上がり。これでもかと言わんばかりに出た縫製箇所の色落ちも魅力がグッと増してますね〜。

334

ミリタリーアイテムを象徴するネームタグも再現。些細なディテールですが、デザイナーの拘りが感じられる部分です。

335

MA-1は防寒性のフライトジャケットですから、前立てを付けることでファスナーからの風の侵入を防いでくれます。

336

そのファスナーも黒塗りで仕上げてありますので、使うほどにブラスの鈍いゴールドが浮き出てくる作りです。ブーツでいう"茶芯"みたいな感じですね。


もともと軍用フライトジャケットはA-2等に代表されるレザー製でしたが、プロペラ機からジェット機に移行するにあたり飛行高度も高くなり、高度が高くなると気温も下がり、フライトジャケットに付着した水分が氷結して動作に支障が出てしまうので、ナイロン製のMA-1が開発されました。

極めてシンプルなデザインになっているのは、狭い軍用機内で機材や機器に接触しないためであり、着丈が短く作られているのはシートに座った際に尻と腰の間に生地が挟み込まれないためです。

常に生死の境目に立つ乗組員を最優先に考慮したディテールであり、軍モノはそういった機能性を優先した作りが個人的に浪漫を感じ好きな要因でもあります。

ただ、現代におけるMA-1はファッションアイテムとしての認知が高く、過去ではダウンタウンの浜ちゃんやSMAPのキムタクの着用の都度、流行アイテムとして人気を誇ってきました。

現在ではBIG BANGや三代目J SOUL BROTHERSの着用もあって数年前から冬の人気アウターとして定着しましたね。

入りが何であれ、MA-1はフライトジャケットの一種で、このディテールはこういう為のものなんだというのが分かると、より一層の魅力を感じてもらえるかと思います。豆知識が増えれば必然とコーディネートのヒントも増えますし、同じアイテムを着用している他人と大きな差が出せますからね。

話が反れてしまいましたが、とりあえずサイズ感の参考にボクが着用してみました。


337

身長170cm、体重57kgでMサイズを着用しました。

インナーは【Velva Sheen (ベルバシーン)】のポケットTシャツ(Sサイズ)、デニムはLEVI'S VINTAGE CLOTHINGの501、シューズはRainbow Sandalsです。

Tシャツの上から羽織っただけですので、少しゆとりのある感じです。スウェット等を着ると丁度良い感じ。

着丈もある程度長めに整えてあり、アームホールも細すぎず太すぎずといった感じで、全体的にバランスがすごく良いです。

ご参考になれば幸いです。


また台風が近づいてきているので、今週末から週明けにかけて天気が崩れそうですが、新作秋物は本日も入荷してきておりますので、是非ご来店をお待ちしております。

よろしくお願いします。

毎度です。

久しぶりにまともな天気に恵まれたこともあってか、今日はいつもより沢山の方にご来店いただきました。

いつもありがとうございます。


皆さんのお目当てはやっぱり秋物。

最近では早朝の冷え込みが目立ってきてますので、ちょっと羽織れるようなシャツや、大人気の【FRUIT OF THE LOOM (フルーツオブザルーム)】のビッグシルエットTシャツが動いています!

こないだ追加したばかりですが、早くも在庫薄な状況です。ご検討中の方はお早めに!


また、昨日のブログでご紹介した【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のヘビーフランネルシャツや、本日オンラインショップにアップした【Cardinal Activewear (カーディナル・アクティブウェア)】も良い動きが出てきました。

Tシャツにサッと羽織れるシャツやアウターは便利ですからね、是非ご検討ください。


そうそう、【Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)】のデニムVネックシャツも残り僅かとなっていますよ。こちらは残念ながら再入荷が出来ませんでしたので、現状在庫で終了となります。こちらもお早めに!


そして、本日は今季の大本命のひとつでもあるこちらのアウターが入荷しました!


328

1875年にN.Y.ブルックリンにて設立され、マンハッタン社屋にてミリタリーサープラス製品を販売していた老舗メーカー【KIFFE(キッフェ)】のMA-1フライトジャケット。

何度か当店でも入荷しているので、過去の商品をお持ちの方も多いかと思います。

今回は何と、エイジング加工が施されたMA-1となっており、実物はかなりカッコ良い!

是非店頭にてご覧ください!

詳細はまた後日ゆっくりとご紹介しますね。


よろしくお願いします。

毎度です。

南の方で台風が次々と発生し、今週はぐずついた天気が続いていますね。

蒸し暑さも体にくるな〜。


さて、連日店頭には秋の新作がドンドンと入荷してきております。

来週にはシルバーウィークも控えているので、その頃には店内も随分秋めいた雰囲気に変わっていると思います。

大阪に来られる機会がございましたら、是非お立ち寄りください。お待ちしております。


さぁ、とりあえず今日は入荷商品を陳列してたらこんな時間になってしまいましたので、サラッと入荷商品をご紹介しますね。詳しくは後日にご紹介しますので、こんなんが入荷しているというのだけでも頭に入れておいてください。


327

まずは、大好評にて完売しておりました【FRUIT OF THE LOOM (フルーツオブザルーム)】のビッグシルエットTシャツが再入荷しております。

既にオンラインショップに大阪店在庫をアップしておりますので、お買い逃がしされていた方は是非この機会にお買い求めください!

早速、本日も店頭で動いておりましたので、お早めに!


325

お待たせしました!当店の秋の定番と言えば、やっぱり【FIVE BROTHER (ファイブブラザー)】のヘビーフランネルシャツ。

今季も良い色が揃っております。全4色展開です。

今シーズンは「ザ・アメカジ」なスタイルがキーワードとなっていますので、こちらのヘビーフランネルシャツも是非ゲットして欲しい一着です。


そして、これだけではありませんよ。


322

先ほどのヘビーフランネルシャツより更にヘビーになったエクストラヘビーフランネルシャツは、今季クレイジーパターンが登場しております。

レッドとブルーのクレイジーは間違いない組み合わせですね!

こちらは人気が出そうですので、是非お早めに!


324

2016年春夏シーズンで終了した【GUNG HO BLACK LABEL (ガンホー・ブラックレーベル)】に代わり、今季は「MADE IN USA」をスリムフィットに別注したベイカーパンツが入荷しました。

あのザラッとした手触りでお馴染みのサテン生地を使用し、バックポケットには「MADE IN USA」のプライドが光っております。

ブラックレーベルほどスリムフィットではなく、程よい細さになってますので、今の気分にもピッタリ!

ちょいユルめで穿くのがオススメです!


326

ちょっと早いんですが、、、北欧ニットメーカー【ALDERNY (アルダニー)】から、ワッフルセーターが入荷してきました。

19世紀中頃から始まった、非常に長い歴史を持つニットメーカーで、主に漁師用のニットを生産していたことで有名です。

今季のトレンドでもあるワッフル編みを使用しながら、ちょっと変化を加えたセーターです。後日ゆっくりとご紹介しますね。

そして、こちらからはセーターだけではありません。

320

コットン素材のインディゴ染めワッチキャップも入荷してきてます。

定番のブルーインディゴにブラックインディゴ、白けて見えるのはエクリューインディゴで、こちらも実はインディゴ染めになります。

被りやすいリブワッチキャップなので、色んなスタイルにコーディネートできて、しかもシルエットもバツグンに良いです。これオススメ!


321

同じく、北欧イングランドの老舗ニットメーカーの【HIGHLAND 2000 (ハイランド2000)】からは、定番のブリティッシュウールを使用したワッチキャップが入荷してきました。

100年以上の歴史を誇る老舗が作るワッチキャップは、定番だからこその安心感が魅力です。


319

こちらも老舗のグローブメーカー【SULLIVAN GLOVE (サリバン・グローブ)】。

1941年にアメリカ・サンフランシスコで創業され、当時はたった2人の作り手で製作していました。

過去にアメリカ海軍の支給品に使用されたことで品質の高さが評価され、現在はオレゴン州で創業当時と変わらずハンドメイドで製作されています。

もちろん、「MADE IN USA」ですよ!

今回は、日本人の華奢な手でもピッタリと着けれるように、あえてレディースサイズを展開しています。

使うほどにレザーが馴染み、使用する人の手のシルエットが出来てきます。最初は少しキツめだと思いますが、そのうちに慣れますよ。


そして、ここからは今のオススメ!


317

店頭でもバカ売れしてます(笑)、【ARTEX (アーテックス)】のワッチキャップ。

レーヨン素材のチープな作りですが、しっかりと「MADE IN USA」で1,200-。

まだ9月ですが、既に完売間近なカラーも出てきておりますので、こういうチープなアイテムは早めにゲットしておいてください。


318

今季の足元は間違いなくこの【Clarks (クラークス)】のワラビー!

様々な雑誌で取り上げられ、アパレル界の重鎮や人気ショップスタッフの愛用者も多いイギリスの名品が、今季人気復活の兆しとなっています。

サイズ欠けが出てますが、定価よりお求めやすい価格となっていますので、是非このタイミングでお買い求めください!

ワラビーなんて定番中の定番シューズですから、飽きることなくずっと履き続けられますよ。ボクも3足所有してます(笑)。


こんな感じで新作の秋物がドンドンと入荷してきてます。

生憎のお天気が続くみたいですが、お時間ありましたら是非お立ち寄りください。

よろしくお願いします。

P9041903

P9041907

※画像は名古屋店ブログから拝借

毎度です。

先日入荷するや否や、予想以上の大好評につき完売状態となっておりました【FRUIT OF THE LOOM (フルーツオブザルーム)】のビッグシルエットTシャツですが、待望の再入荷が決定しました!

良かった〜在庫あって。

ただ、ブラックとネイビーに限り、Mサイズはメーカー在庫も完売となります。申し訳ありません。

ホワイトのみ、Lサイズが入荷します。ご検討いただいていた方は是非このタイミングで!

恐らく、さすがにもう追加はないと思いますので、お買い逃がしされていた方、ご検討中に売り切れてしまった方、やっぱり欲しくなった方など、是非このタイミングでお買い求めください!


本日は、ラス1残ってたダークレッドのSサイズを使ってスタイルサンプルです。


315

T-Shirts:FRUIT OF THE LOOM / Big Tee - Dk.Red / S
Pants:Dead Stock / US M-65 OD Field Pant ※Private Items
Sandals:BIRKENSTOCK / Zurich - Taupe ※Private Items
Hats:SURT / Wash Baseball Cap - Navy

色あせたレッドはミリタリーパンツとの相性がバツグンに良いですね〜。

こちらの「Dead Stock / US M-65 OD Field Pant」は、9月末〜10月頭くらいに店頭に入荷します。希少な70年代のデッドストック品となります。次はいつ入荷するか分からないので、是非この機会にお買い求めください。

サイズは「Small - Short」のみ。お値段は未定ですが、恐らく11,000-前後くらいかと。。。

316

ビッグシルエットのTシャツ、太めのカーゴパンツとボリュームのあるコーディネートには、すっきりとしたベースボールキャップが良く合います。


またまた台風が近づいているみたいで、今日も蒸し暑い日となっていますが、長袖を見に来られる方も増えておりますので、是非お近くに来られた際はお立ち寄りください。

よろしくお願いします。

このページのトップヘ