HUNKY DORY OSAKA BLOG

毎度です。

天気は良いけどなかなか暖かくならんもんですね。

来週まで持ち越しかな。


さて、お待たせしました!

本日は先日アメリカよりドカッと入荷した【VANS(ヴァンズ)】のベーシックシリーズをオンラインショップにアップしました。

是非チェックしてみてくださいねー。


そんな中から、本日のピックアップはこちらです!


179

VANS(ヴァンズ)
・CLASSIC SLIP-ON
・Black/White Checkerboard
・US8 〜 US10.5
・5,800円(税抜)

VANS(ヴァンズ)】のモデルの中でも人気の高いクラシックスリッポン。

1979年に登場して以来、長きに渡り愛され続けているロングセラーモデルです。

そして、チェッカーフラッグと言えば、、、なモデルでもお馴染みですね!

180

ヒールパッチは"OFF THE WALL(変な奴ら)"の意味合いでスケーターらしいディテール。

181

サイドのピスネームタグはさり気ない主張となっています。

183

私が若い頃は通称"ハチの巣ソール"、今は通称"ワッフルソール"。時代を感じます。笑

VANS(ヴァンズ)】はスケートモデルらしくソールが薄くて地面との距離が近いことでも有名です。その為、素足に近い感覚でスケートボードが出来ると多くのスケーターから支持されています。

また、このハチの巣ソールはグリップ性も高く、雨の日なんかは「ギュッ、ギュッ」っと歩くたび音が鳴るのがしっかりと地面をグリップしている証拠ですよね。


今回入荷の【VANS(ヴァンズ)】は、いずれもUS企画となるモデルばかり。先日、日本国内で発売された『Checkerboard Attack』シリーズは即完売だったそうですね〜。すごい!

でも、こちらのUS企画も全然負けてませんよ!

182

国内ライセンスと大きく違うのは何といってもアッパーのキャンバス素材。国内ライセンスと比較していただければ分かりますが、US企画の方がややザラつきがあり、厚みもしっかりとしています。

また、ソールもずっしりと重みがあり、サイドテープの素材も異なります。手に取っていただければ分かると思いますので、このへんは店頭でチェックしてみてください。

さらに、細かくいうとノーズ(つま先)の反り上がりが緩やかです。これは譲れません!

そして、スリッポンと言えば間違いなくこのカラーはハズセナイ!


189

VANS(ヴァンズ)
・CLASSIC SLIP-ON
・Navy
・US8 〜 US10.5
・5,800円(税抜)

こちらも同じくUS企画のスリッポン。

どんなスタイルにもハマる間違いないカラーですね。

188

スリッポンはシューレースが付いていないので、ヒール内側にレザーを貼り合わせて滑り止めが作られています。

187

また、いつでもどこでもすぐにスケートが出来るように開発されたスニーカーでもあるので、履き口にはクッションパッドが付いて足首を補助してくれます。

私も夏は大体コレか【BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)】のサンダルです。だって楽チンなんだもん。笑


そして、個人的にも買いなのがコチラかな。


186

VANS(ヴァンズ)
・CLASSIC SLIP-ON
・Blk/FormulaOne Checkerboard
・US8 〜 US10.5
・5,800円(税抜)

US企画オンリーの日本未発売カラーとなるスリッポン。

レーサーをイメージしたようなブラック×レッドのチェッカーフラッグ柄が物欲をそそります。

185

ビビッドなカラー同士の組み合わせですが、なかなか良い感じ。

夏はシンプルなスタイルになりやすいので、これぐらい主張があっても良いですよ。

184

インソールもレッドで他とは異なる仕様がまたツボですね。


スリッポンはいずれもお手頃なプライスとなっていますので、是非この機会にお買い求めください!

US企画の並行輸入品となりますので、再入荷は厳しい商品です。

お買い逃がしのないよう、お早めにチェックしてくださいね!

よろしくお願いします。

毎度です。

やっぱり夜になると少し冷えますね。少しどころじゃないか。笑


本日もご来店いただきました皆様、ありがとうございました!

先日の【VANS(ヴァンズ)】もお陰様でお問い合わせを沢山いただいております!間もなくオンラインショップにも掲載できるかと思いますので、いましばらくお待ちください。

もちろん、近隣にお住まいの方は是非店頭へチェックしにきてくださいね!


さて、まだまだ朝晩の寒暖差のある不安定な毎日ですが、随分と暖かくなってきたせいかTシャツを見に来られる方も非常に多くなってきました。

でもTシャツだけってのはまだすこし時期早々。かと言ってTシャツに厚手のアウターを羽織るのも春という時期を考えたらちょっと気が引けちゃいます。そんな時にはちょっとした羽織りモノが欲しいですよね。

そんなちょっとした羽織りモノとして個人的にもオススメなのがコチラです!


173

FIVE BROTHER(ファイブブラザー)
・LIGHT FLANNEL WORK SHIRT
・Navy Ombre , Black Ombre
・Small , Medium , Large
・9,900円(税抜)

ネルシャツと言えば、、、な代名詞的ブランド【FIVE BROTHER(ファイブブラザー)】から、春に丁度良いライトフランネルワークシャツが入荷しております。

よくファイブブラザーズって言われるんですけど、正しくはファイブブラザーです。お間違えなく。

こちらのライトフランネルワークシャツは、名前の通り薄手のコットンフランネル素材を使ったワークシャツデザインのネルシャツ。

秋冬はヘビーネル、春夏はライトネルがここの定番となっております!

177

襟タグは80年代に多く見られた三角タグを忠実に復刻。こういう細かいディテールは男心をくすぐるポイントです。

178

ワークシャツらしい三本針による補強を兼ねたステッチワーク。トリプルステッチとよく言われています。ワークウェアではもはや王道のディテールのひとつですね。

175

裾はヴィンテージシャツの代名詞でもあるマチが付属し、糸が垂れ下がっているように見える「空環仕上げ」を採用しています。

「空環仕上げ」とは、オーバーロックミシンでシャツの裾をかがり縫いする際、わざと生地のないところで空縫いして糸のようにする方法です。

これによって糸の始末をしなくてよい分、手間が省けて生産効率が上がるのと、裾がほつれ難くするためのほつれ防止の二つの意味があります。

現代ではほとんど使用されない技術ですが、ヴィンテージワークシャツを再現する上で欠かせないディテールのひとつとして人気があるため、ヴィンテージ復刻のワークシャツで使われることが多いディテールです。

細かな部分ですが、こういった部分に手間暇をかけることでよりリアリティーのあるヴィンテージワークシャツの雰囲気が楽しめると思います。


そして、今回のライトフランネルワークシャツの最大の特徴といっても過言ではないのがこちらのオンブレチェック。

176

174

「ぼやけた」という意味合いを持つOmbre(オンブレ)は、名前の通りぼやけた見た目が何ともそそられます。

50年代くらいのバイカーズシャツで多く見られるオンブレチェックですが(台襟のないオープンカラーシャツとか)、個人的には70年代のオールドサーフな雰囲気を何故か感じています。


先日のスタイルサンプルでも着用しました。

20-1

Shirts:FIVE BROTHER / LIGHT FLANNEL WORK SHIRT – Black Ombre / M
T-Shirts:Champion-ROCHESTER / C3-K311 FOOTBALL TEE – Off White / M
Pants:UNIVERSAL OVERALL / #U847 TAPERED PANT – Beige / 30
Shoes:VANS ※Private Items
Hats:Hollingworth Country Outfitters / BASEBALL CAP – Washed Denim

身長170cm、体重57kgでMサイズを着用しました。

ジャストサイズならSサイズなんですが、春夏は少しルーズな雰囲気が好きなので、あえてワンサイズアップのMサイズを着用しています。

すっきりとした着丈の現代風シルエットで作られているので、ワンサイズアップしてもそれほど大きくなる訳でもなく、丁度良い感じにリラックスした雰囲気が出るのでオススメです。

また、これからシーズンが進んで日中少し汗ばむくらいになってきたら、腰に巻いてアクセントに使うのもオススメですよ。

20-4

どーもメガネがしっくりこない。笑

ちなみに伊達メガネではなく度入りのメガネです。訳あってコンタクト入れれない状態なんで。。。


着用しているのは個人私物ですが、【VANS(ヴァンズ)】のチェッカースリッポンにも相性バツグンですよ!

ライトフランネルならスウェットやセーターのインナーとしても着回しできるので、着用シーズンも幅広くなります。

まだまだ本格的なオンシーズンには早いですが、それでも店頭では動き始めておりますので、是非お早めにチェックしてくださいね!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日も良い天気。昼間はTシャツにシャツで十分なくらい気持ち良い天気でしたね〜。今日が休みとか羨ましい。。。笑


さて、お陰様で本日も沢山のお客様にご来店いただき、春物はもちろんですが昨日ご紹介したシューズ関係も動き始めておりますよ!

今週末3連休のMVPは【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】のLOGAN(ローガン)!ネット検索でご来店いただく方が多く、梅田やミナミエリアで取り扱っているお店がなかなか無いということで当店にご来店いただけております。

現在、バーガンディーはUS9(27.0cm)から、ブラックはUS8.5(26.5cm)から在庫がございます。小さいサイズは3月末〜4月頭くらいにアメリカより入荷予定となっていますので、小さいサイズのお客様はいましばらくお待ちください。

円安為替事情ながら15,800円(税抜)とお値段も頑張らせていただいております!今年は昨年以上にローファー需要が高まっておりますので、ご検討中の方は是非お早めにお願いします。


そして、昨日のブログでもご紹介した【VANS(ヴァンズ)】!

早速見に来てくれた方もいて嬉しい限りです。早速ですが、個人的なイチオシを本日はご紹介していきますね!


まずはもうご存知でしょうが【VANS(ヴァンズ)】の歴史を振り返りながらご覧ください。

vans8

【VANS(ヴァンズ)】は1966年、米国カリフォルニア州アナハイムでPaul Van Doren(ポール・ヴァン・ドーレン)氏と3人の仲間によって設立されたスニーカーブランド。「VAN(ヴァン)とその仲間」という意味です。

設立当初はショップでオーダーを受けて生産し、手渡しする販売スタイルでした。

vans1

vans2

vans3

vans10

vans4


1970年代に入ると南カリフォルニアのスケーター達の間で話題となり、当時はトニー・アルヴァ、ジェイ・アダムス、ステイシー・ペラルタの3人による有名な「Z-BOYS」の時代。彼らによってERA(エラ)がデザインされ、よりスケートがしやすいように履き口にクッションパッドが付き、コンビカラーで発売された人気モデルでもあります。

vans9

vans13

vans14

vans15


2005年に製作された映画『Loads of Dogtown』でも着用されています。当時の雰囲気やファッション等を感じれる映画ですので、まだ見てない方は是非!

1970年代後半に入るとERA(エラ)の発売もあって、コンビカラーやカラフルなモデルが続々と登場します。ちょうど1980年代のファッションは奇抜なカラーを使うスタイルが多いので、この辺は時代を感じますね。

そして1977年、もうひとつの【VANS(ヴァンズ)】の顔でもあるOld Skoolがデビューします。ブランドの象徴でもあるサイドのサーフストライプはこの時初めて誕生し、以来ずっとブランドを象徴するシンボルにもなっています。

1990年代には様々なブランドとのコラボレーションが始まり、Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)やSupreme(シュプリーム)など、有名ブランドとのコラボレーションによって更なる話題性が高まった時代です。

2000年代はバンドブーム。Slayer(スレイヤー)やBad Religion(バッド・レリジョン)など、音楽史に名を残すバンドに捧げられたモデルも数多く存在しました。いまではかなり希少なモデルでしょうね。

2010年は極最近のようですが、この頃はアクション・スポーツと呼ばれるSkateboardingやBMXがブームとなります。もともとBMX用に発売されていたOld Skoolはもちろん、Half CabやMt.Editionが再熱した時代でもありますね。

そしてここ数年は雑誌「POPEYE(ポパイ)」の影響もあって、サーフ&スケートという感覚よりはストリートという感覚での【VANS(ヴァンズ)】人気のように思います。ブラックやネイビーといったベーシックカラー、AuthenticやOld Skool、Sk8-Hiなどの定番モデルに人気が集中していたのも納得です。


長くなりましたが、こんな感じで【VANS(ヴァンズ)】の歴史と時代の流れでしょうか。個人的にはやはり70年代当時のオールドサーフやオールドスケートな雰囲気が好きで、手持ちのシューズもその時代を感じれるカラーやモデルを中心に集めています。

そして【VANS(ヴァンズ)】設立から51年目となる2017年春夏に、ようやく当時の雰囲気を感じれる待望のシリーズがリリースされたのです!


172

・VANS
・Anaheim Factory Collection
・Authentic #44
・Black , Brown , Lt.Grey , Racing Red
・US8 〜 US10.5
・9,300円 (+税)

1966年当時のアナハイム工場で製造されていたクラシックモデルにフォーカスした< Anaheim Factory Collection >。

Authentic #44<オーセンティック>、 Old Skool #36<オールド・スクール>、Sk8-Hi #38<スケート・ハイ>という当時から使用されているモデル名・スタイルンナンバーを用いて、重厚感溢れる10オンスキャンバスやスエードを取り入れるなど、実際に当時ショップに並んでいたラインナップを忠実に再現しています。

また、インソールにはUltraCush<ウルトラクッシュ>を使用し、履き心地を高めた現代版へスペックをアップデートしています。

vans7


当時はAuthenticではなくStyle 44と呼ばれていました。Authenticは最初のモデルでもあり、【VANS(ヴァンズ)】の歴史上欠かすことの出来ない最もオーセンティックなモデル、そう正しくAuthentic。笑

vans11

vans12


当時のAuthenticです。現行品とくらべるとややスマートな印象。とてもシンプルでどんな服装にも合うとされ、人気が出るのも納得です。

そして、51年の時を経て現代に蘇ったAuthentic #44がこちら。

171

< Black >

170

< Brown >

169

< Lt.Grey >

168

< Racing Red >

いずれも日本未発売カラーとなります。

166

代名詞でもある"OFF THE WALL"は、直訳すれば「壁は無い」ですが、実際は「変な奴ら」という意味です。

167

今作はヒールに< ULTRA CUSH >が搭載されており、手で触っても分からないですが履くとやっぱり違う履き心地となっています。

他にも同シリーズでOld Skool #36と、Sk8-Hi #38が入荷しております。いずれも少量入荷となりますので、是非お早めにチェックしに来てください。

全てUS企画の並行輸入品となります。箱に若干のダメージがある品もございます。あらかじめご了承ください。

また、並行輸入品のため、再入荷はございません。お買い逃がしのないよう、ご注意くださいね。

165


定番のブラックは持っていて損は無し、今までリリースが少なかったブラウンは通好みなカラーで他人との差が出せるかも、淡いカラーのライトグレーはこの春の注目カラー、色鮮やかなレーシングレッドはコーディネートのポイントにぴったり!と、どのカラーも魅力的。

全色欲しいくらい!笑


よろしくお願いします。

毎度です。

今日は気温も高く、もうすっかり春。

日が暮れると少し肌寒いですが、日中はポカポカ陽気で気持ち良いですね!

本日も沢山のお客様にご来店いただきありがとうございました。

気温も高くなってきているのでTシャツを見る方が非常に多いです。

新作もいろいろと揃ってきているので、明日も是非ご来店ください!


さて、3連休を前にアメリカからドドーンと待ちに待っていたコレが入荷しております。


157

158

・VANS
・Anaheim Factory Collection
・Sk8-Hi , Old Skool , Authentic
・US8 〜 US10.5

個人的にも大好きなVANSから、創業当時を忠実に再現したアナハイム・ファクトリー・コレクション。

VANS生誕50年のヒストリーの中で、常にブランドのスピリットとして様々なストーリーやモデルを生み出してきた”Off the Wall"<オフ・ザ・ウォール>をテーマに、1966年当時にカリフォルニア州アナハイムにあるファクトリーで製造されていたクラシックモデルにフォーカスした、“Anaheim Factory Collection”<アナハイム・ファクトリー・コレクション>。

Authentic #44<オーセンティック>、Old Skool #36<オールド・スクール>、Sk8-Hi #38<スケート・ハイ>という当時から使用されているモデル名・スタイルンナンバーを用い、重厚感溢れる10オンスキャンバスやスエードを取り入れるなど、実際に当時ショップに並んでいたラインナップを忠実に再現。

デザインのみならず、インソールにはUltraCush<ウルトラクッシュ>を使用し、履き心地を高め現代的にアップデートされたスペックを搭載している。

ずーっと念願していたVANSの取り扱い。個人的にもVANSは数多く所有していますが、やはりこの3型のラインナップが一番好き。

様々なデザインやカラーリングが存在する中、オリジン好きの私としても今回のアナハイム・ファクトリー・コレクションは正にVANSらしさを感じるカラーリングとなっています。

日本国内でも3/17に発売され話題となっていますが、今回入荷分のAuthentic #44は日本未発売カラーが届いています。

いずれ日本国内でも発売されるかも知れないカラーですが、他人とかぶることなくいち早く新作をゲットしたいという方は是非お早めにチェックしに来てください!

US直輸入となりますので、こちらのシリーズの再入荷は予定ありません。無くなり次第終了です。買い逃し厳禁ですよ!


そして、同時にこちらも入荷してきております。


159

VANSの中でも定番として愛されているOld Skoolのベーシックカラー、そして個人的にも春夏に着用頻度が高まるSlip-onのベーシックカラー。

160

中でも、先日「CHECKERBOARD ATTACK」と題して国内で発売されたチェッカーフラッグのシリーズは発売後に即完売と絶大なる人気となっています。

こちらのブラック×レッドのチェッカーフラッグは日本未発売カラーとなっていますので、オススメですよ!


他にも、春の新作は目白押し!


154

春といえばスプリングコート、スプリングコートと言えば【Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)】のタイプライターシャツコートです。笑

今季は春にイチオシなオレンジ、定番のライトベージュとネイビーが揃いました!

152

毎回バリエーション豊富なデザインで人気の【Champion(チャンピオン)】からは、ヴィンテージ風の加工が魅力のRochester Collectionシリーズが入荷中。

プリントTシャツ、フットボールTシャツ、ボーダーTシャツ等、種類豊富に取り揃えております。

153

Champion(チャンピオン)】と言えばこのCロゴワンポイントTシャツ。これ1枚1,800円!笑

お陰様で爆発的なヒットとなっています。オンシーズンにはほぼほぼ残ってないと思いますので、こちらはお早めにゲットしておいてください!

156

VANSだけではありません。春になれば履きたくなるのがローファー。

今日だけでも数足旅立っていきました。お馴染み【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】のLOGAN(ローガン)。

アメリカ直輸入ならではのリーズナブルな価格、店頭で試着できる安心感からか、ネットで検索されて買いに来られる方がほとんど。

サイズ欠けも出てきておりますので、こちらもお早めに。

161

人気と言えば、当店別注の【JERZEES(ジャージーズ)】のカットオフスウェットは今が丁度良いシーズン。

今日も売れてます!リーズナブルな価格も魅力ですね!

イエローが完売してしましましたが、残りのホワイトとネイビーも在庫は僅か。

162

本日の1番人気はやっぱりコレ!

Hanes(ヘインズ)】のBEEFY Tシャツ。

程よい厚みのあるヘビーウェイトコットン生地に肌着メーカーならではの着心地の良さ、現代のトレンドにマッチしたボックスシルエット、そしてリーズナブルな価格。笑

いや、やっぱ価格は大事でしょ!

こちらは昨年スマッシュヒットとなり、今季も変わらず大人気です。特に女性の方に人気です。

昨年はオンシーズンに買えないくらい売れてましたので、今年も早めに準備しておいた方が良いかも。

164

3連休に間に合いました。【Hanes SPORTSWEAR(ヘインズ・スポーツウェア)】のインディゴ染めポケットTシャツ。

本日は【Velva Sheen(ベルバシーン)】のインディゴ染めポケットTシャツをオンラインショップにアップしましたが、春夏シーズンは白Tシャツとインディゴ染めTシャツは間違いありません!

肌着メーカーならではの優しい肌あたりに、ダークインディゴとストーンウォッシュの2色展開、クルーネックとVネックの2型展開と選び放題です!笑

まだまだTシャツのオンシーズンには早いですが、今年も種類豊富に揃えておりますので、是非チェックしに来てください!


そんなこんなで3連休最終日もお待ちしております。

よろしくお願いします。

毎度です。


今日もすこぶる良い天気。風はまだ少し冷たいので若干肌寒さを感じましたが、それでも昼間は気温も上昇して暖かくなってきましたね。

本日も堀江は沢山の方で賑わっており、ご来店いただいた方のほとんどは春物をピックされてました。まだ少し早い気持ちもありますが、オンシーズンにはサイズ欠け、色欠けしてしまいそうな定番Tシャツは相変わらず人気です。


さて、昨日は安定した人気の【Velva Sheen(ベルバシーン)】の入荷情報でしたが、こちらも負けておりませんよ!

151

2015年で生誕40周年を記念し生まれ変わった「BEEFY-T(ビーフィーTシャツ)」。

1975年にプリントTシャツのボディー用として開発された「BEEFY-T(ビーフィーTシャツ)」は、ヘビーオンスコットン素材で作られた丈夫な生地から、牛のようにタフな意味合いで「BEEFY(ビーフィー)」と名付けられました。

コットン100%の肌触りの優しい素材、洗えば洗うほどに肌に馴染む風合いなど、元来肌着としてのブランドらしく着心地に拘ったタフなTシャツと言えます。

148

Hanes(ヘインズ)
H5190 BEEFY POCKET TEE
・White , H.Grey , Beige , Vine , Navy
・Small , Medium , Large
・2,000円(+税)

今回は、生まれ変わった「BEEFY-T(ビーフィーTシャツ)」を当時と変わらずアウター使いしていただこうと、ポケットTシャツをセレクトしました。

リーズナブルなプライスとバランスの良いシルエットで、既にまとめ買い続出の人気商品となっております!

149

ひとつひとつがこのようにパッケージされており、見た目にも楽しめる商品ですのでプレゼントにも良さそうです。

これから暖かくなるシーズンですので、サイズ欠けや色欠けが出る前に是非押さえておいてください!

150

Hanes(ヘインズ)】を着ればこれぐらい爽やかになれるかもよ。。。笑

っとまぁ、冗談はさておいて、「BEEFY-T(ビーフィーTシャツ)」はアームホールも大きめなアメリカンスタイルですが、着丈のバランスが日本向けに整えてありますので、ジャストサイズでもオーバーサイズでもバランス良く着ていただけます。

おおよそですが、身長170cm、体重57kgの私でジャストサイズならSサイズ、ややゆとりを持って着るならMサイズといったところ。

個人的にはMサイズが気分です。

チープなアイテムなので、気負いせずにドライな気持ちでトライしていただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

毎度です。

しばらく更新しない間に春が近づいてました。。。笑

失礼しました。


今日はとても良い天気で日中もポカポカして春らしい一日でしたね。

日が暮れるとまだまだ冷え込みますが、それでも一時に比べればまだマシなくらい。

スウェットに軽めのアウターでお出かけできちゃいますね。


さて、現在店頭には色欠け、サイズ欠けしていた【Velva Sheen(ベルバシーン)】のTシャツがドカッと入荷中。

145

毎年定番として展開していますが、もうかれこれ6〜7年になるでしょうか。

テロテロの肌着感のある優しい着心地が魅力の【Hanes(ヘインズ)】も良いですし、ガシッとしたヘビーウェイトな生地感が魅力の【CAMBER(キャンバー)】も捨てがたい。

でもどうしたものか、やっぱりこの【Velva Sheen(ベルバシーン)】に落ち着いちゃうんですよね。笑

146

5.4オンスのバランスの良い生地感は、薄すぎず厚すぎずな丁度良い肌あたり。

カリフォルニア産コットンのドライタッチな肌触りに、強めに施されたウォッシュ加工でクタっとしたヴィンテージ風の風合いが表現されています。

日本向けにバランスを整えたスリムフィットなシルエットは、細身な体型の日本人でもジャストサイズで着用することができ、もちろんサイズを上げれば程よくゆとりのあるリラックスした雰囲気も作れます。

ホワイト、ヘザーグレー、ブラック、オートミール、ネイビーと、ベーシックカラーだけで5色展開となる豊富なカラーバリエーションに、加えて1枚4,200円(税別)のコストパフォーマンス、もちろん全てMADE IN THE USAとなります。

毎年買い足される方も多いアイテムだけに、暖かくなる前に是非準備しておいてください!

そして、同時にこちらも入荷中〜。

147

人気の高いインディゴ染めシリーズ。

クルーネック、Vネックともにサイズも揃ってます。

そうそう、今年はXLサイズを追加しましたので、今までサイズが無かったという体格の大きい方、ゆったりと着用したいというチャレンジャーな方もお待ちしております!笑


さて、気温が上がれど風が冷たいのが春。

暖かいからと薄着で出かけると帰る時には寒くなっちゃうなんてことも多い季節です。

そんな時に重宝するのがスウェットシャツ。

裏地が起毛したスウェットシャツは、単に暖かいだけでなく肌あたりも優しく着心地が良いのもオススメです。


144

当店別注の【JERZEES(ジャージーズ)】を使ってスタイルサンプル。

インナーはヘビーオンスが有名な【CAMBER(キャンバー)】のロンTee、パンツはインディゴ染めされた【Champion(チャンピオン)】のスウェットパンツです。

全体を見ていただくと分かりやすいですが、上から砂浜のブラウン、雲のホワイト、海と空のブルーで、ゴールドコーストをイメージしたカリフォルニア風に。

スウェットシャツにも"California"の刺繍が入ってますからね。笑

あえてホワイト×ホワイトのレイヤード、スウェット×スウェットの組み合わせにしてみました。

店頭でも人気となっている別注アイテムは再入荷がありませんので、是非お早めにご検討ください!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日は非常に良い天気でしたね。少しまだ肌寒いけど、日中は春を感じるポカポカとした暖かさでした。

もう春は来てます!


本日も沢山のお客様にご来店いただきありがとうございました。

当店は2/26(日)より春物入荷に伴い店頭をガラッと春っぽくチェンジしました。

お陰様で沢山の方に春物をご覧いただき、またご購入いただけて良かったです。

間に合ってよかった。。。笑


さて、まだまだ2017年春夏シーズンの入荷は始まったばかり。これからドンドンと春夏商品が入荷してくるので、是非今シーズンもご期待ください!毎度のことながら、商品入荷はテンションが上がりますね!


準備が整い次第、順にオンラインショップにアップしていきますので、遠方のお客様はいましばらくお待ちください。宜しくお願い致します。


さてさて、百聞は一見に如かず、とりあえずは入荷商品をご覧いただき、間もなく来る春を想像しながら何を着ようかお悩みください。笑


121

今回は前回大好評だった【Dickies(ディッキーズ)】がアメリカより再入荷しております。前回以上にバリエーション豊富に入荷しておりますので、是非今年の春はワークパンツを穿きましょう!

前回同様にお求めやすいプライスも魅力ですよ!

126

同じく、アメリカから【Carhartt(カーハート)】の定番ポケットTシャツが入荷です。もはや説明不要!アメリカンなビッグシルエットは今季トレンドのルーズスタイルにもハマります!

こちらもお求めやすいプライスで展開!既に動いておりますよ!

124

Carhartt(カーハート)】からは、こんなシャレたビーニーも入荷です。USAフラッグを模したワッペンが付いたリミテッドバージョン。定番のビーニーもあります。

125

先日もご紹介した【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】の定番ローファー「LOGAN(ローガン)」は本日オンライショップにアップ完了です。

こちらも動きが出ておりますのでお早めに!

128

Made in USAボディーのポケットTシャツと言えばハズセナイのが【CAMBER(キャンバー)】。MAX WEIGHTと呼ばれるヘビーオンスボディーはガシッとした厚みのあるアメリカならではの一着です。

着るほどに馴染んでいくのが楽しめる人気のTシャツ。一昨年くらいから大人気のブランドが今年初入荷です。

トレンドにうるさい堀江っ子は早速ゲットしていってくれてます。カラーによって入荷していないサイズもあるので、こちらも是非お早めにどうぞ!

129

長袖Tシャツ、モックネック長袖Tシャツなど、バリエーション豊富に入荷中!

132

先日のブログでもご紹介しました当店別注の【JERZEES(ジャージーズ)】も、今日みたいな天気の良い日にオススメです!

ゆったりとしたアメリカンシルエットは今季の気分。サーフ&スケートな西海岸スタイルにオススメな一着です。

127

そして、実は別注第二弾として【FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)】にも同様のデザインでポケットTシャツを作ってもらいました。

オレはTシャツ派!という方、是非お待ちしております〜笑

122

春はスニーカーが履きたくなりますね〜。海外企画の【CONVERSE(コンバース)】も定番カラーを中心に取り揃えております。海外買い付けとなりますのでサイズが揃わないのですが、気になる方は是非ご来店ください!

143

海外企画の【CONVERSE(コンバース)】はスケートラインの【CONS(コンズ)】もありますよ。サイズ詳細が気になる方は、当店オンラインショップで会員ログインした後にチェックしてみてください。

141

スニーカー繋がりで、【NEW BALANCE(ニューバランス)】から定番カラーのM996とM998。これぞニューバランスと言われる安定のグレースウェード、Made in USAモデルはマストアイテムです。

140

今シーズン注目のマリンアイテムとして、当店は【Le minor(ルミノア)】をプッシュ!Made in Franceのバスクシャツは、あのセントジェームスより人気があるとか無いとか。。。笑

すっきりとしたユーロシルエットもまた都会的で良いですね。当店で取り扱っているモデルは本国のモデルとなりますので、国内メーカーのライセンスではありません。やっぱ本場のスタイルが気になりますよね!

138

季節のスタートでもある春はデニムを新調される方も非常に多いです。当店ではやっぱり【RRL(ダブルアールエル)】をお勧めします。だって、個人的にも愛用してますし、やっぱ良いものは良いんです。

137

そろそろTシャツもって方、このEAST HAMPTON店限定のTシャツは残りあと2枚。これはもう再入荷はありませんから、是非とも見逃さないようお早めにどうぞ!

136

春夏の大人気アイテムでもある【L.L.Bean(エル・エル・ビーン)】のトートバッグは、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズと揃っております。

お手頃なプライスで店頭でも大人気のアイテムですので、春の行楽のお供に是非いかがでしょうか。

135

その他のカラーも色々とございます。是非店頭、オンラインショップでご覧ください!

130

昨年も大好評でした【Champion(チャンピオン)】のインディゴ染めシリーズ。今年はより色落ちしたストーンウォッシュのみを取り扱っております。しっかりと色落ちしたインディゴブルーが何とも言えない風合いとなっています。

ベースモデルはブランドの顔ともなっているリバースウィーブスウェット。長年の歴史を持つアイテムに現代のトレンドがプラスした一着を是非手に取ってみてください。

123

アメリカの老舗バッグブランド【Tough Traveler(タフ・トラベラー)】からは、ちょっとした小物を入れるのに便利なウエストポーチ!私個人、普段からバッグを持ち歩きたくない性分でして、こういった小さなバッグは非常に助かるんです。

丈夫なナイロンコーデュラ生地を使用し、発色の良いカラーバリエーションと、やっぱりMade in USAに惹かれます!

131

アメカジファンにはお馴染みの【FIVE BROTHER(ファイブブラザー)】からも、春向けのライトフランネルシャツが入荷しております。

今季も渋めな配色のチェック柄が良い感じ。白Tシャツにサッと羽織る感じで着たいですね!

133

アメリカの老舗サスペンダー&ベルトメーカーの【SUSPENDER FACTORY(サスペンダー・ファクトリー)】からは、Made in USAながらお手頃なプライスのリングベルトが入荷!

フリーサイズの長めとなるベルトですので、腰から垂らしたり腰で巻いたりと、ウエスト部のアクセントにオススメです!

134

チープなベルトもあれば、イギリス製の老舗ブランド【Anglo Leather(アングロ・レザー)】から上質なメッシュベルトも入荷しております。

こちらもほぼほぼフリーサイズな感じ。長さだけ好みを合わせてもらえれば、あとはどの箇所でも留めれる便利なメッシュベルトです。使い込むほどに味わいのある風合いが楽しめるのも魅力ですね!

139

レザーと言えば、忘れてはいけないのが【CHIPPEWA(チペワ)】。1901年創業の老舗ブーツメーカーが作るユーティリティーブーツは、幅広いスタイルにハマる一足となるはずです。

個人的にも入荷後即購入してほぼ毎日履いてます。履き馴染みも早いので、非常に履きやすいブーツかと思います。店頭でご試着も出来ますので、是非試してみてください。

142

最後はやっぱり【BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)】のサンダル。個人的にも愛用しているボストンをはじめ、夏の定番チューリッヒやオールシーズン対応のロンドンなど、履きまわしやすいモデルを中心にセレクトしています。

もちろん、こちらも春夏モデルの入荷が控えておりますので、今季サンダルは是非ビルケンで!


とまぁ、こんな感じで春をスタートしております。

こうやって見ると、自分の好きなアイテムが多いなぁと実感しますね。エゴじゃないけど、やっぱ自分たちが自信を持って勧めれる商品じゃなきゃセレクトする意味はないですしね。ホント、全部欲しいくらい。笑

まだまだこれから沢山のアイテムが入荷してきますので、今後も非常に楽しみです!

また入荷の度にブログでご紹介していきますので、是非チェックしてみてください。


よろしくお願いします。

毎度です。

春は雨の多い季節。雨はやっぱ好きじゃない。


さて、徐々に徐々にではありますが、春物の新作が入荷してきております。本日もまた、こちらの定番シューズが海を渡ってやってきました。


112

G.H.Bass (ジー・エイチ・バス)
・WEEJUNS LOGAN
・Black , Burgundy
・US7 〜 US10.5
・Width / D
・15,800- (+tax)

ご存知、世界で初めてローファーを製作した老舗シューズカンパニーとして有名な【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】から、最初に作られた永遠の定番スタイル「LOGAN(ローガン)」が入荷しました。


brand_ghbass

もはや説明不要なくらい、有名であり定番でもある【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】は、1876年にGEORGE HENRY BASS氏によってアメリカ合衆国で創業されました。元々、ノルウェーの木こり達が履く靴が原型で作られており、現在でも「ノルウェーの」という意味を持つ"WEEJUNS(ウィージャンズ)"という商品名で発売され続けています。
履き口が広く、紐も無いため、書斎や寝室で簡単に脱ぎ履きできることから、「怠け者」の意味を持つ"LOAFER(ローファー)"と呼ばれた靴は、アイビースタイルに欠かせないシューズとして高い認知を受け、甲のサドル部分に1セントコインを挟んで履くスタイルが学生達の間で流行し、"ペニーローファー・コインローファー"の由来ともなっていることはあまりにも有名ですね。

MICHEAL

故マイケル・ジャクソンも、ミュージックビデオで白ソックスに合わせて履いていたという伝説が発表され、今や単なるトラディショナルアイテムだけでなく、幅広い年齢層に支持され益々人気が高まってきているシューズのひとつです。

113

安定人気のブラック。とりあえずはブラックからという方も多いです。どちらかと言えば、カジュアルやストリートスタイルに合わせやすいかと思います。

114

ローファーと言えば間違いなくバーガンディーと言われるほど、高い支持を持つカラーです。見る角度によって濃淡が生まれる独特のカラーは、ジーンズやチノパンにジャケットを合わせたアイビールックなカジュアルに最適な一足。

どちらも人気のある定番カラー。どっちがオススメと言われると非常に難しいです。。。

個人的には、ジーンズに合わせるならバーガンディー、チノパンに合わせるならブラックといった感じでしょうか。

好みです!笑


119

美しい光沢の見られるガラスレザーを使用し、耐久性や耐水性に優れた素材となっています。雨の日にも問題なく着用していただけますので、ご安心ください。

よくお手入れを聞かれますが、ガラスレザーは顔料を革の表面に塗り付けて分厚いコーティングで保護されていますので、お手入れはほぼ必要ありません。オイルを塗っても革の裏側に浸透しないので、あまり効果は出ないかと思います。

そのため、革本来のエイジングが物足りなく感じられる方もいらっしゃいますが、その分お値段もお手頃で丈夫に出来ているのが長所になります。

115

このサドル部分に1セントコインを入れて履くのが「ペニー・ローファー、コイン・ローファー」の由来です。現代で実践している方はあまり見かけませんが、本格的なアイビーファッションが好きな方は是非挑戦して欲しいですね。

116

内側はライニング無しのマッケイ製法を採用しており、スマートで軽く、足を包み込むような履き心地が抜群に良いです。現行品はレザーも柔らかく、足馴染みも早いのでオススメです。

120

ソールはシングルのレザーソールとラバーヒール。シングルレザーなので地面との距離が短く、足に直接地面が当たっているかのような錯覚になるほど歩きやすいです。

レザーソールに刻印されたWEEJUNSの文字もクラシックな雰囲気があって良いですね。

ちなみに、ソールにラバーを貼るか否かについては、靴を長持ちさせたい方は是非貼ってください。

と言いますのも、こちらのローファーはマッケイ製法で作られています。マッケイ製法は靴底を本体と縫うため、オールソール交換の度に縫い直しとなります。そうなりますと、必然的に縫い代がズレたりしますし、縫い代がズレると耐久性が劣りますし、履き心地が変わる恐れがあります。また、オールソール交換になると、ローファー1足分くらいの金額が必要になります。だったら新品を買い直した方が良いねってなるので、基本的に1足履き潰しでお考えいただくとなると、長持ちさせるためにソールにラバーを貼った方が良いと思います。

また、日常で電車を多く利用される方は貼った方が良いです。駅構内や駅直結の地下街は基本タイル貼りとなりますので非常に滑りやすく、雨の日は必ずと言っていいほど滑りますからね。笑

日常で電車はほぼ使用せず、自転車や車が多い方は貼らなくても良いと思いますが、ソールに傷が入るのがイヤだという野暮な方は是非貼ってください。

ただ、私は貼らない派です。

※当店ではソール交換およびラバーの貼り付けはお受けしておりません。街の靴修理屋さんでラバーヒールの交換は出来ると思いますので、ヒールがすり減った方はそちらでご相談ください。靴を長持ちさせたい方は早めにソールにもラバーを貼っていただくのをお勧めします。


118

117

どちらが良いかはじっくりとお悩みください!


今回は、為替の影響もあって、どうしても以前のお値段では販売できなくなってしまいました。そのため、申し訳ありませんが1,000円だけお値段を変更させていただきました。どうかご了承ください。

こちらの【G.H.Bass(ジー・エイチ・バス)】商品はアメリカ正規販売ルートより直輸入した並行輸入品となります。並行輸入品となりますので、国内ライセンス商品を証明するシリアルカード(製品証明書)は付属しておりません。ただ、直輸入なのでお値段はグッとお求めやすくさせていただいております。

ちなみに、国内正規販売価格は19,800円(税抜)です。


皆様、是非この機会にお買い求めください!

よろしくお願いします。

毎度です。

今日は湿度が高くて少し暖かかったのですが、やっぱり降ってきましたね、雨。

雨上がりは気温が急激に下がるので、夜は寒いです。。。


さて、先日ご紹介しました春の新作入荷アイテムですが、早速こちらのカットソーがすこぶる好調です!


109

Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)
・Cut Off L/S Tee
・White , H.Grey , Navy
・6,800- (+tax)

当店をご利用いただくお客様なら、何かしら一着は手に入れていると言っていいほど当店の定番となっている【Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)】から届いた春の新作カットソー。

106

ご覧のように、襟元、袖先、裾がすべてカットオフ仕様となっており、シンプルな長袖カットソーがラフな大人のカジュアル着に様変わりしております。

シルエットは言わずもがな、同ブランドならではのバランスの良いシルエット。身頃に程よくゆとりがあり、アームも細すぎず太すぎずな絶妙ライン。

国内生産でお値段も6,800円(税抜)とお手頃なのが嬉しいです。


110

身長170cm、体重57kgでサイズ2(M)を着用しております。

サイズ1(S)でもよりすっきりと着用できますが、最近はややゆとりのあるぐらいが気分です。

111

もともと肩幅を広く取っているので、着用時は肩のラインも落ちて、いわゆる「オフショルダー」になります。

そのため、すっきりとしていながらも力の抜けたリラックススタイルが演出でき、大人カジュアルな色気もありますね。笑

今回は【POINTER BRAND(ポインターブランド)】のゆったりとしたカーペンタージーンズに合わせましたが、これぐらい太いパンツにも相性が良いのです。

もちろん、スリムフィットなジーンズとかチノとかミリタリーパンツとか、色々と相性バツグンですよ!


そのためか、色違いで購入される方も多く、在庫が思ったより早く無くなりそうです。気になる方は是非是非お早めにご来店ください!


そして、カットオフと言えばこちらも忘れてはいけませんよ〜!笑


95

JERZEES(ジャージーズ)
・CUT-OFF CREW SWEAT
・White , Navy , Yellow
・Small , Medium , Large
・¥6,900- (+tax)

当店別注となる【JERZEES(ジャージーズ)】の定番クルーネックスウェット。

遅くなりましたが、本日オンラインショップにアップが完了しております。是非チェックしてみてください!


定番となる8オンスクルーネックスウェットの袖を七分丈でカットオフし、胸ポケットと"California(カリフォルニア)"のチェーン刺繍を入れた完全別注モデル。

コットン×ポリエステルのフワフワのスウェット生地は肌あたりも非常に優しく、アメリカンなゆったりとしたビッグシルエットは今季注目のスポーツMixスタイルにもオススメです!

87

身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しております。

メンズですが、女性の方がビッグサイズで合せるのもオススメです。


こちら、再入荷はございませんので、是非お早めにご検討ください。

よろしくお願いします。

毎度です。

昨日は生憎の天候でしたが少し暖かかったですね。

春一番も吹いたとか。。。大阪であったかな?

何にせよ、春はもうそこまで来ていますね!


本日は少し寒く変わりましたが、沢山の方にご来店いただきありがとうございました。

早くもTシャツの声が挙がるほど、皆さん早く衣替えしたいみたいですね。笑


しかしながら、春はまだまだ風が冷たい時期ですので、軽く羽織れるアイテムが必要ですよ。


96

Ralph Lauren (ラルフローレン)
Indigo Plaid Twill Workshirt
・Indigo/Blue
・X-Small , Small
・12,800- (+tax)

ラルフローレンから、春先に羽織りたいインディゴ染めのワークシャツが今回の買い付けで入荷しております。

97

襟元はヴィンテージディテールとなるチンストラップ付き。

98

白くペイントした後にヴィンテージ加工で剥げた風合いを表現した猫目のメタルボタンを採用。

99

均等な左右のポケットですが、左ポケットのみ赤ステッチでさり気ないアクセントをプラス。

100

裾もヴィンテージディテールとなるマチ付き。やっぱワークシャツはマチ付きが良いですね!

101

インディゴ染めされたコットンツイル生地に強めのウォッシュ加工を加え、長年着古したような風合いが表現された雰囲気バツグンの生地感。

細かなブロックチェックパターンで野暮ったくならない雰囲気にしているあたりがさすがです。

102

誰も興味を示さないと思いますけど、三本針補強ステッチで細部までこだわった作りが魅力です。

既にウォッシュ加工で色落ちしているので、お洗濯で一気に色落ちする心配はありませんが、それでも最初や二回目くらいまでは色が出る恐れもありますので、白い衣料品とは一緒にお洗濯されませんよう。。。

面倒なんですが、手のかかる方が愛着も沸くってもんです。笑


サイズもX-SmallとSmallのゴールデンサイズが入荷しております。今すぐにでも活用できるアイテムですので、是非この機会にお買い求めください!

よろしくお願いします。


そして、店頭には春物が続々と入荷中!

今週入荷した商品をサラッとご紹介しておきます。


103

・Tough Traveler (タフトラベラー)
・Flap Neck Pouch Mod S
・Orange , Royal , Khaki , Black
・2,800- (+tax)


104

・Tough Traveler (タフトラベラー)
・Sunnyside Pack
・Orange , Royal , Khaki , Black
・7,500- (+tax)

1970年の創業当時から、デザインと製作すべてをNYのSchenectadyで行っている老舗バッグブランド。バリエーション豊富なバッグ類は40年以上続いているデザインもあれば時代に合わせて新しいデザインを作ったりなど、歴史を引き継ぎながら常に新しいモノ作りをしています。

こちらは全てメーカー別注商品となりますので、既存のモデルにはない日本のファッションに合わせたデザインや容量に仕上げてあります。

上は昨年スマッシュヒットとなった「サコッシュ」、下はいわゆる「ウエストポーチ」。

どちらも携帯電話や財布を入れるくらいの小ぶりなサイズで、近年人気のスポーツMixスタイルにもオススメです。

すべてMade in USAでお手頃なプライスも魅力のひとつです。


105

当店ではどれぐらい展開し続けているか分からないくらい定番となる【Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)】のオックスフォードボタンダウンシャツも揃いました!

108

新しく追加したのは、こちらのストライプシャツ。今季はストライプが注目されているだけに、日常のカジュアルからタイドアップスタイルまで幅広いシーンで活用できます。

意外とありそうでない生地感のシャツです。これはオススメ!

106

Manual Alphabet (マニュアルアルファベット)
・Cut Off L/S Tee
・White , H.Grey , Navy
・6,800- (+tax)

こちらも新しく追加した商品の長袖カットソー。

107

首元、袖、裾と、全てがカットオフ仕様になったデザイン。ラフな印象でありながらも、ここならではのすっきりとしたシルエットで大人っぽい上品な雰囲気を感じます。

お値段もお手頃ですので、これは是非ゲットしていただきたいですね!


とりあえずはこんな感じで入荷しております。

来週にはアメリカよりドーンと春物が入荷してきますので、そちらもお楽しみに!


明日も沢山のご来店をお待ちしております。

よろしくお願いします。

このページのトップヘ