HUNKY DORY OSAKA BLOG

皆さん、こんにちは。

随分と秋らしい過ごしやすい気候に落ち着いてきましたね。



さて、今日はこの秋冬に猛プッシュしている

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)

1944年モデルとなるS501XXについてご紹介しますね。


135807086_o5


1944年といえばほぼ全世界を巻き込んだ「第二次世界大戦」の真っただ中。

1939年から1945年の日本降伏までの6年間

欧州やアジア諸国で戦火となった人類史上最大の戦争です。


そんな時代に誕生した501ジーンズは

戦争による物資節約のために様々なディテールの変更を余儀なくされ

501品番の前には「SIMPLIFIED=簡素化」を意味する”S”のイニシャルが入ります。



詳細については先日のブログをご覧いただくとして

何故それほどまでにこの1944年モデルは人気が高いのか。

それはやはり歴史に裏付けされたある意味イレギュラーなディテール

ただそれだけに尽きるのではないでしょうか。



さて、ここからは商品について。



今回は細部のディテールやシルエットうんぬんより

皆さんが一番気にされている(と思う)洗濯後の縮みについて。

今回も私が自ら実体験してきましたので(笑)

是非こちらをご参考のうえ、ご検討くださいませ。



まずは洗濯によるデニム生地の風合いの変化について


798

799


こちらはリジッド(未洗い)の状態です。

皆さんがご購入される商品はこの状態になります。


これを洗濯機でウォッシュ後、

コインランドリーの乾燥機で30分回しました。


800

801


是非、リジッド(未洗い)の状態と比べて見てください。

ご覧のように、縫製部分はしっかりと縮みがでてパッカリングが生まれています。

デニム生地に本来の色が馴染み、若干ですが青みが出てきています。

802


裾の縫製部分には見事なパッカリングが出ています。

803


後部の縫製部分も綿糸の縮みでパッカリングが生まれ

既にアタリが出てきていますね。

804


この年代特有のペイントによるアーキュエイト。

ワンウォッシュじゃまだまだ落ちませんが

これからお洗濯を繰り返すごとに薄くなっていくでしょう。


生地の風合いの変化はこれぐらいにして

着用をご覧ください。


812

※身長170cm、体重57kgで30x32を着用しています

こちらはリジッド(未洗い)の状態を着用しています。

1944年モデルは適度なゆとりのあるストレートシルエットが特徴で

リジッドだとまだパリッとした感じが見られます。

裾は見た目重視で3回ほどロールアップしてますが

実際はこれぐらい余ってます ↓ ↓ ↓(笑)

813

810

811


結構な余り(笑)

あくまで、リジッド(未洗い)の状態での話です。

S501XXはハイウエストなので

30インチでウエスト82cmは自分には少し大きく

ウエストは両手のひらがすっぽり収まるくらいの余裕があります。


さて、これが、、、ですよ


皆さん、準備は良いですか??


こうなります!


806

807

808


!!

裾のロールアップは5cm幅一回のみです。


805


ちょっと目を疑っちゃいますよね(笑)

先ほどのリジッド(未洗い)の状態と比べれば一目瞭然なので

比べて見てみてください。


815

814


決して別モデルを穿いている訳ではありませんよ。

完全なるビフォーアフターです(笑)



そして気になる縮みについてですが

どれほど縮んだかを数値にしてみました。


リジッド):ウエスト 82cm / 股下 81cm / すそ幅 21.5cm / わたり幅 29cm
洗濯乾燥後):ウエスト 76cm(-6cm) / 股下 75cm(-6cm) / すそ幅 20.5cm(-1cm) / わたり幅 28.5cm(-0.5cm)
※お洗濯により数値には若干の差異が生じますので予めご了承ください


ウエストと股下は2インチ弱縮んでいます。

以前に1966 501XXの縮みを実体験したブログでもそうですが

このシリーズは縮みが大きく出るのが楽しい。

もちろん、ある程度は計算のうえでサイズ選びをしないといけないのですが

洗濯して縮めたあとに自分の体型にバシッとハマった時の感動は他にないですね。



809


いままで大戦モデル(1944年モデル)は太いシルエットとして敬遠してきましたが

ジャストサイズで合せれば男らしい無骨なシルエット。

秋冬に出番の増えるブーツとの相性も良さそうです。


コーンミルズ社の閉鎖により今後の動向がますます注目されますので

この秋冬にジーンズを新調しようとお考えのお客様は

是非ともLEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)

501XXシリーズを視野に入れていただきたいと思います。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

本日は大切なお知らせを。


□■送料の価格改定について■□

昨今の度重なる運送会社の高騰が続くなか、これまで当店としても様々な対策を講じてお客様にご負担にならないよう送料の価格改定の回避に努めてまいりましたが、運送業者より度重なる大幅な送料値上げの要請を受け、誠に不本意ではございますが送料の改定を下記の通り実施させていただくこととなりました。

・改定前)648円(税込)
 改定後)756円(税込)

・改定前)商品合計金額10,000円(税込)以上で送料無料
 改定後)商品合計金額10,800円(税込)以上で送料無料

・沖縄県、離島への配送は特別運賃が必要となります
(※特別運賃はご注文の際にご連絡いたします)

・一部の高額商品を除く厚みのない小型商品につきましては、順次日本郵便のクリックポストでの発送(送料185円)に対応していきます(※日時指定、代金引換不可)


皆様には大変心苦しいお願いとなり誠に恐縮ではございますが、何卒諸事情をご賢察いただき、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

======================================================

遂に、遂に送料の値上げを余儀なくされてしまいました。。。

しばらくは何とか色々な方法を模索しながら回避してきたものの

どーにもこーにもならなくなってしまいました。

当店をご愛顧いただいているお客様には大変申し訳ない気持ちですが

どうか諸事情をご賢察いただき

ご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。



送料の価格改定実施は10/22(月)からですが

それまでの一週間、少しでも皆様に喜んでいただけるよう

下記のような特別キャンペーンを実施することにしました。


banner_800_freeshipping


通常10,000円以上(※10/22からは10,800円以上)で送料無料となるところ

10/15(月)から10/21(日)の一週間限定で

3,240円(税込)以上で送料無料となる特別キャンペーンを実施中!

例えば靴下のまとめ買いとか

BEEFY-Tシャツのまとめ買いとか

Dickies(ディッキーズ)一本でも送料無料!

ちょっとしたお買い物で送料無料になるお得なキャンペーンです。

送料が価格改定となる直前まで実施しておりますので

是非この期間中にご利用ください!



そしてもうひとつ。



□■ショッピングポイント終了のお知らせ■□

これまで会員登録特典のサービスのひとつとして、お買い上げ時に加算させて頂いておりましたショッピングポイントにつきまして、2018年12月31日をもちまして終了させていただくこととなりました。

長きにわたり大変多くの会員様にご利用いただきまして誠にありがとうございました。今後は各種クーポンの発行や会員様限定のコンテンツ等の拡充を企画しておりますので、引き続き新たな会員特典にご期待ください。

なお、現在お持ちのショッピングポイントのご使用につきましては、当店オンラインストアおよび大阪・名古屋の両店舗ともに、2019年12月31日まで有効とさせていただきます。ポイントの加算期限は2018年12月31日までとなりますので、2018年も残り僅かではございますが、是非この機会に当店をご利用くださいませ。

※有効期間を過ぎますとポイントがご使用できなくなります。ポイントをお持ちのお客様は、必ず有効期限内にご使用いただけますようお願いいたします。(ポイントの確認は会員ログイン後に表示されますマイページにてご確認ください)

======================================================

当店の会員特典のひとつでもあったポイントサービス。

誠に残念ですがこちらも2018年末をもって終了となります。

現在お持ちのポイントは2019年12月31日まで有効となります。

2018年末まではポイントの加算が出来ますので

今回の送料無料キャンペーンでもしっかり加算していってください。


2019年度からは新システムへ移行し

様々なキャンペーンを行っていきたいと考えております。

この度のサービス終了に伴い

皆様には多大なご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。


今後もハンキードリーをご愛顧賜りますよう

宜しくお願い申し上げます。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。


今日はFIDELITY(フィデリティー)のPコートをご紹介しますね。


まずはブランド説明から。


brand_fidelity

1941年に米国マサチューセッツ州ボストンでジェラルド氏とスチュワート氏の兄弟によって創業された老舗アウターウェアメーカーの【FIDELITY(フィデリティ―)】。リサイクルウールやコットンを使用し、ネイビーミリタリー(海軍)のアイテムラインナップを中心に、MADE IN USAに拘った生産背景のため、優れた素材や厳選された良質な物作りを全て自社工場で行っています。実際にアメリカ海軍へ納入していた経歴を持つほど、品質と実績において信頼のおけるメーカーです。現在では米国FIDELITY社承認のもと、ミルスペックやリサイクルウールはそのままに、カスタムフィットによる日本国内向け「MADE IN JAPAN」商品も展開しています。


知っている人も多いアメリカのブランドFIDELITY(フィデリティー)

知名度は高く、今回ご紹介するPコートやダッフルコートなんかが有名ですね。

アメリカのブランドでありながら日本国内向けにサイズスペックを修正し

スッキリとしたシルエットと確かな品質で長く付き合えるアウターが多いです。


今回ご紹介するPコートはブランドを代表する定番アイテムですが

今年マイナーチェンジをして更によくなったのでセレクトしています。


796

FIDELITY(フィデリティー)
・=MADE IN JAPAN= 10B PEA COAT
・Navy
・Small / Medium / Large
・¥33,000 + tax


今年は1940年代までアメリカ海軍で採用されていた

10ボタン仕様となるヴィンテージスタイルを再現。

しかも10ボタン仕様に加えて4ポケットスタイルは

さらに古い1910年代〜1920年代までの希少なモデルを再現しています。

RRL(ダブルアールエル)のPコートもこの年代からサンプリングされたほど。


厚手でしっかりとしたメルトンウールを採用し

防風性を高めた幅広のリーファーカラーや

左右どちらからでも閉じれるフロントダブル仕様など

およそ100年以上も前に完成されたデザインというのは驚きです。

クラシックでありながら機能性も充実しており

規律の厳しい海軍らしい上品で洗練されたルックスは

カジュアルからビジネス、ドレスなど

幅広いシーンで着回せる数少ないアウターのひとつ。


それでは着用画像を。


793

※身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しています

インナーはシャツ一枚ですがまだ余裕のあるサイズ感。

単純にタイトなシルエットという訳ではなく

身頃やアームホールは適度にゆとりがあるので

セーターやスウェット等も着込めるオーバーコートらしい作り。

794

ちょうど良い位置にあるポケットは手を温めるためのマフポケット。

オリジナルは裏地にコーデュロイ生地をあてがってますが

今作はポリエステル素材でポケットとしての実用性を高めています。

795

寒さが増してきたら襟を立てて防風防寒対策を。

オリジナルの襟はかなり幅広なので、襟を立ち上げるのは難しいですが

現代風にアップデートされた今作なら襟を立ち上げても嫌味がありません。

797

お尻がすっぽりと隠れるハーフコート丈が上品さを引き立てます。

スーツの上に着ても裾が出ないのでビジネスシーンでも活用できますね。


オンラインストアには間もなくアップされますので

是非チェックしてみてください!


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************


皆さん、こんばんわ。

この3連休は沢山のご来店ありがとうございました!

ちょっとイレギュラーな気温でしたが

今日なんかは風も冷たく秋らしい天候に変わりつつありますね。


さて、本日はスウェットの中でも個人的に一番好きな「キング オブ スウェット」こと

Champion(チャンピオン)のリバースウィーブスウェットから

新作となるUSAFA(米空軍士官学校)モデルをご紹介します!


782

781

USAFA = 米空軍士官学校(United States of Air Force Academy)

チャンピオンのミリタリースウェットの中でも非常に人気が高く

ヴィンテージ市場でも年々高騰が続く希少価値の高いモデル。


比較的よく見かけるタイプだとこんなのとか。


IMG_3069-630x630

IMG_3070-2-630x630

ヴィンテージスウェット好きなら誰もが一度は見たことのある

背中にV字が入ったリバースウィーブ。

当店でも復刻モデルを展開してますのでそちらも是非。


他にもこんなのとか。


vostok-store_04540

個人的にもいつかは手に入れたいハーフジップタイプ。

これは結構高い、、、諭吉3枚は必要(笑)


他にも


IMG_7570-630x630

rwusafah01

シンプルな胸ロゴだけのものとか。


製作された年代によってデザインも様々あるんですが

今回復刻されたこちらのデザインは

ヴィンテージ市場でもナカナカ見ない希少なものなんですよ。


783

Champion-REVERSE WEAVE(チャンピオン)
・C3-N024 RW CREW NECK SWEATSHIRT
・Silver Grey
・Medium / Large / X-Large
・¥9,800 + tax

胸の「USAFA」プリントの上にバーが入るタイプ。

ここにネームでも書くのでしょうか、、、


784

プリントは程よい光沢感のあるラバープリントを採用。

ヘインズブランズジャパン株式会社が正式にライセンスを獲得したものの証として

プリント下にはホログラムシールが付属しています。

「USAFA」は国家機関なのでとても厳しいのです。


785

襟ネームは70年代ヴィンテージリバースウィーブスウェットにも採用されている

単色の青タグを復刻して採用しています。


786

左袖にはチャンピオンのアイコンでもある「Cロゴ」ワッペン。


787

裏地は裏起毛フリース仕上げでフカフカの肌あたりになっており

もちろん冬場の保温性も高く暖かいですよ。

スウェット生地は11.5オンスのヘビーウェイトなボディーを使用。

コットン90%、ポリエステル10%の混紡素材は

ジャブジャブとお洗濯しても型崩れしにくいタフなボディーです。



788

Champion-REVERSE WEAVE(チャンピオン)
・C3-N024 RW CREW NECK SWEATSHIRT
・Navy
・Medium / Large / X-Large
・¥9,800 + tax

こちらは色違いのネイビー。

チャンピオンのネイビーはやや青みの強いカラーなので

画像で正確なカラーを出すのが難しいんですが

実物はもう少しブルーに近いかなと思います。


789

こちらもプリントはラバープリントを採用。

ネイビーとホワイトのコントラストも良い塩梅です。


790

リバースウィーブスウェットの魅力のひとつが脇下のリバースウィーブ製法。

両脇下に縦のリブをあてがい、縦への縮みをしにくくさせた製法です。

いまではヴィンテージスウェットの人気ディテールのひとつとして

様々なブランドが類似品を作っていますが

リバースウィーブ製法はチャンピオンの商標登録なので

リバースウィーブとして販売できるのは世界中でチャンピオンだけです。


商品説明が長くなりましたがお待ちかねの着用画像をどうぞ。


791

※身長170cm、体重57kgでMサイズを着用しています

よく質問されるのが

「リバースウィーブのサイズ感」。

ピッタリで着たい人と

ややゆったりで着たい人で分かれます。

私は後者。

体格が華奢なんですが骨格はしっかりあるので(笑)

ピッタリで着ると肩が張ったようなシルエットになってしまいます。

またリバースウィーブスウェットは着丈が短いボックスシルエットなので

ピッタリだと着丈が少し物足りなく感じてしまいます。

なので、リバースウィーブスウェットに関しては

ワンサイズ上げてややゆとりのあるサイジングで着るのが好きです。


あと「脇下のダブつきが気になる」という声も多く

こればっかりは慣れるしかしょうがないかな〜と(笑)

80年代〜90年代のリバースウィーブスウェットはもっとダブついてて

モモンガ?と首をかしげるくらいなんですが(個人差あり)

現行の復刻モデルはかなりダブつきを抑えているので

とても着やすくバランスを整えてあるかと思います。

まぁ、それでもやっぱりこのダブつきがリバースウィーブスウェットの特徴でもあるので

ここが苦手な人に無理にオススメは出来ません。


近年ならオーバーサイズのルックスが人気の傾向にもなっているので

逆にアームホールにゆとりがある方が喜ばれたりするんですけどね。

最終的には好みですよね(笑)


792

やっぱリバースウィーブスウェットは

程よいゆるさがある方が好きだな〜。


いままでは無地を中心に扱ってきましたが

そろそろまたプリント物も良いんじゃないかってことで

ミリタリーのワンポイントをセレクトしてみました。

是非チェックしてみてくださいね。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

今日も沢山のご来店ありがとうございました!


もう10月にもなるというのに

今週末は台風の影響でちょっと異常な暑さですよね。

長袖のシャツですら暑いくらい。。。

それでも週があければ秋の気温に落ち着くみたいなんで

ようやくスウェットが着れる(笑)


さて、本日は入荷直後から店頭で好評のスウェットパーカーを。

まぁ、ちょっと予想外というか

早くもサイズ欠けが出始めており

まさかこれ程までに好評とは。。。


777

JACKMAN(ジャックマン)
・JM7873 GG SWEAT PARKA
Charcoal
・Small / Medium / Large
・¥16,000 + tax

毎シーズン定番としてリリースされているジップパーカー。

定番でありながら毎回マイナーチェンジを繰り返しており

改良に改良を重ねながら今年も良いバランスに仕上げてくれてます。

778


素材はオリジナルで編み立てた"GG裏毛"を使用。

こちらのチャコールはJACKMANでしか見れない独特の粗挽き感が魅力です。

779


フロントファスナーはダブルジップ仕様を採用しており

Tシャツ等のカットソーならそのままで

シャツを合わせる時はファスナーを少し開けて等

インナーに合わせて色々な表情を出せるのが良いですよね。

780


サイドポケットも袋縫いになっているあたりは拘りを感じます。

手を入れた時の収まりの良さは他には無い安心感です。


773

JACKMAN(ジャックマン)
・JM7873 GG SWEAT PARKA
Black
・Small / Medium / Large
・¥16,000 + tax

こちらは色違いのブラック。

774


チャコールだと分かり難かったのですが

スラブコットンの凸凹とした風合いが良く分かります。

これだけでも素材感は全然別物。

国産ブランドらしい細部の拘りが見られます。

775


ブラックはフロントファスナーもブラックに統一。

今作はボディーカラーに合わせてファスナーの色も考えられており

オールブラックという組み合わせはあまり見かけないのでは?

個人的にも◎な仕様です。

776


ボディーは裏毛になりますので肌あたりも優しく

秋、冬、春の3シーズンで活用できる幅広さも重要です。

ジップパーカーはインナーとしてだけでなく

いまの時期ならアウターとして活用したいですからね。



早速、着用してみましたので参考にどうぞ。



770

※身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しています

今作は春モデルよりサイズ感が大きくなっており

特に、肩幅と身頃を広くとってゆとりをもたせています。

その為、肩を少し落とすイメージでラフに着てもらうのがオススメです。

私は春モデルならMサイズで丁度良かったんですが

秋冬モデルだとSサイズで丁度良い感じです。

772

後ろから見た感じ。

中に着たロンTとの着丈のバランスも良く

ゆとりがありながらも全体的にスッキリとまとまったシルエット。

フードも大きめで好きな感じです。

771


前開けでも閉めても

個人的にかなりこのシルエットは気に入ってます。


当店で今季取り扱っているジップパーカーは

CAMBER(キャンバー)のチルバスターと

Champion(チャンピオン)のアメリカ製リバースウィーブ

そしてこのJACKMAN(ジャックマン)です。

どのブランドもそれぞれ長所と短所があり

着用時のサイズバランスやシルエットの好み

お手入れの仕方やカラー等でお選びいただければと思います。


例えば、CAMBER(キャンバー)だと

素材がコットン×ポリの混紡なので洗濯時の型崩れの心配がなく

裏地にサーマルを合わせてあるので防寒性も高い。

しかしながらアメリカンサイズなので全体的にやや大きめ。


Champion(チャンピオン)だと

12.5オンスのヘビーウェイトボディーは丈夫で安心感があり

裏起毛フリース仕上げで保温性も高く暖かい。

しかしながらお値段が少し割高なのと

リバースウィーブ特有のアームホールのダブつきに好みが分かれるところ。


JACKMAN(ジャックマン)だと

オリジナルのヘビーウェイトボディーは国産らしいしっかりとした作りで

ダブルファスナー仕様や細部の縫製など高い技術が垣間見れる。

着丈のバランスやスッキリとしたアームホール等

国内ブランドが魅せるバランスの良いシルエットは納得。

しかしながら拘りの詰まった国産ブランドはお値段が少し割高なのと

やや重量感があり、洗濯の際に気を遣う部分がある。


私が感じたのはこんなとこ。


私は接客の際には長所だけでなく短所も言うようにしてますが

それでもJACKMANが売れているのは

長所がはるかに短所を上回っているためでしょうか。


とにもかくにも既にサイズ欠けが出始めているので

本日オンラインストアに急いでアップしております。

是非チェックしてお早めにご検討くださいね(笑)


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。


店舗の改装工事と台風

それに秋冬商品の入荷ラッシュで

随分とブログがお休みになってしまいました。


申し訳ありません。


本日は台風25号が近づいていることもあって

かなり蒸し暑い天気ではありましたが

沢山のご来店ありがとうございました!

いまの時期だとロンTやネルシャツが一番人気。

新入荷のスウェットもボチボチ動きが出てきております。

どうやら今回の台風はさほど影響が出るような感じではないので

明日も多くのご来店をお待ちしております。


さて、本日は今年が最後になりそうな

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)の新入荷を。


LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)
・1944 S501XX JEANS
・RIGID
・30x32 / 30x34 / 31x34 / 32x32 / 34x32 / 36x32 / 36x34 / 38x34
・¥29,800 + tax

1944年モデルの501Ⓡは

第二次世界大戦の中であらゆるディテールの変更を余儀なくされた歴史的なモデル。

巷では「大戦」とか「WWII」とよく言われている

数多くの有名ブランドがベースモデルとして参考にした

リーバイスの歴史上で最も有名で人気の高いモデルです。


このモデルは戦時下の資材節約のためにアメリカ政府が

一定量の金属、布地、糸を取り除き、商品を簡素化することを要請したため

ウォッチポケットのリベットやシンチバックといったディテールを省き

布地と金属の両方を節約して政府に協力したイレギュラーなモデル。

最も有名なディテールのひとつとして

バックポケットのアーキュエイトステッチをペイントで入れたこと。

ペンキは洗濯によって徐々に消えてしまいますが

購入の際にリーバイス製品であるという確認が重要だったため

ペイントを施し販売を行いました。

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX (5)


今作もバックポケットのアーキュエイトステッチはペイントで入れられています。

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX (4)


ボタンやリベットはリーバイスの印が入らないものが使用され

結果的にトップの月桂樹ボタンはヴィンテージジーンズの代名詞的ディテールとして

後世に語り継がれるようになります。

その他にも、ポケットの裏地に使われるスレーキも

ホワイト無地以外にストライプやチェック等の様々な生地が代用され

今作にも当時の背景を楽しんでもらうよう

ポケットの裏地はホワイト無地とストライプの二種類が混在します。

※サイズによってバラバラなので裏地をお選びいただくことはできません。


こういった歴史的背景もまた501を楽しむうえで欠かせない魅力ですよね。


LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX (1)

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX (2)

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1944モデル 501XX (3)


さて、肝心のシルエットについてですが

1944年モデルはそれまでワークウェアとしての位置付けであったジーンズの

程よくゆとりのあるストレートシルエットを継承しつつも

ややファッション寄りにスッキリとさせたレギュラーフィット。

ウエストはハイウエストで腰からお尻にかけてのフィット感が高く

モモから裾にかけてストレートとなるので

ワークブーツやレザーシューズとの相性はバツグンの一本です。


また、何度も言っているので耳にタコが出来た人もいるかも知れませんが

何度も言わせてください(笑)


リーバイスヴィンテージクロージングで使用されているデニム生地は

およそ100年あまりの間リーバイスのデニム生地を生産してきた

米国ノースカロライナ州にあるコーンミルズ社のホワイトオーク工場で生産された

12.25オンスのレッドセルビッジ(赤耳付き)デニム生地を使用しています。

そして、米国コーンミルズ社は2017年12月末で閉鎖となりました。

つまり、今後リーバイスヴィンテージクロージングで使用される

コーンデニムのリジッドは現在庫が無くなり次第終了となります。

もう工場が閉鎖しているので新しく作ることはできません。

そして恐らくですが

2018年秋冬シーズンですべてのデニム生地を使い果たしてしまいます。


とは言いつつも

市場から一気に無くなるということはありえませんが

2018年と2019年では市場在庫が大きく変わることは間違いないので

早め早めにジャッジしてくださいね。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

まずはお知らせです。


769


大型の台風24号の接近に伴い、
明日9/30(日)は臨時休業とさせていただきます。
ご来店予定のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
何卒ご理解とご了承のほどお願いいたします。



せっかくの日曜日なんですが、、、

改装工事が終了したばかりなんですが、、、

こればっかりは仕方ありません。

前回の台風21号では関西に大変な被害が出てしまい

今回の台風24号は前回以上と言われておりますので

くれぐれも外出は控えられますよう皆さんもお気をつけください。


話は変わりますが

先日9/26(水)と9/27(木)の2日間で

大阪店の改装工事が終了しました。

改装工事とは言ってもそれほど大掛かりな工事ではありませんが

店内の様子も変わって新鮮な感じになりました。


764


763


765


766


767


762


768


フィッティング横のL.L.Bean(エルエルビーン)のコーナーが個人的にもお気に入り。


以前に比べてより店内がスッキリとした印象に変わり

新しい商品も沢山入荷してきておりますので

台風が過ぎ去った後に是非ご来店ください!(笑)


最近では夜が結構冷え込んできてます。

スウェットも羽織れるくらい。

今ぐらいの気温だとTシャツになんか色々と羽織れる時期なんで

物欲が高まって仕方ありません(笑)


オンラインストアもドンドン新作がアップされているので

是非チェックしてみてください。

明日は台風の影響でお仕事がお休みになる人も多いと思いますので、、、


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************



皆さん、こんばんわ。


まずはお知らせです。

Screenshot_2018-09-23


9/26(水)9/27(木)の2日間、
店舗改装工事のため大阪店は臨時休業とさせていただきます。
ご来店予定だった皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
何卒ご理解とご了承のほどお願いいたします。
なお、臨時休業に伴い、通信販売の発送業務もお休みとなります。



9/28(金)からはまた通常通り営業再開となりますので

沢山のご来店をお待ちしております。



さて、先週に引き続き今週末も3連休!

日中はまだ暑さが若干残っていますが

日が落ちれば随分と涼しい季節に変わってきております。

店頭でも長袖Tシャツやシャツがよく売れており

中でも今週の一番人気はコチラですね!


757

BIG MIKE(ビッグマイク)
・HEAVY FLANNEL SHIRT
・左から Navy/Red , Blue/Black , White/Black
・Medium / Large / X-Large
・¥8,000 + tax

昨年も大好評をいただいたBIG MIKE(ビッグマイク)のヘビーネル!

BIG MIKE(ビッグマイク)は1890年に創業されたと言われている

アメリカ老舗のワークウェアメーカーです。

ヴィンテージ好きな人ならお馴染みのビッグマイクは

1940年代頃より需要が高まったネルシャツの製造販売を開始し

BIG MAC(ビッグマック)やBIG YANK(ビッグヤンク)と共に

「3 BIG(スリービッグ)」の愛称で全米に知られるほどとなりました。


1980年代にブランドは消滅してしまいましたが

現在のBIG MIKE(ビッグマイク)は日本企画で復刻されたシリーズ。

当時人気だったヘビーネルを現代版として蘇らせ

肉厚で丈夫な作りながらもお手頃なプライスで大人気のネルシャツです。


758


襟タグも当時のままを再現し雰囲気も良い感じです。


760

< Navy/Red >

761

< Blue/Black >

759

< White/Black >


どのカラーもかろうじて全サイズ残っていますが

ほとんどがラスイチな状況です。

しっかりと在庫を確保して入荷したにも関わらず

いまの時期に羽織るのに丁度良いのかホントよく売れてます!

もしかすると硬派で男らしいバッファローチェックが人気なのか??

いずれにせよ在庫はどれも僅かになっていますので

気になる人は是非お早めにお願いします!


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんにちわ。

昨日オンラインストアにアップした最後のSKOOKUM(スクーカム)

もうチェックしていただけましたでしょうか?


まだTシャツにシャツを羽織るくらいの季節なので

あまりピンとこない人も多いかと思います。

お値段もそんなに安い訳ではありませんからね(笑)


まだまだ10月、11月に入れば重装備のアウターが入荷してきますので

それを待ってから、、、という判断も一理あります。

ただ、着用シーズンに入ったときにサイズが揃ってない可能性は大です。

昨日で何着か売れてしまってますので。


一着は持っておきたい!って人は

少し早めにご判断くださいね。


さて、本日はこれまた新入荷となるコチラのパンツ。


753


JACKMAN(ジャックマン)から届いたスウェットパンツです。

でも、ただのスウェットパンツではありません。

とてもキレイなシルエットのスウェットパンツです。

でも、ただキレイなシルエットのスウェットパンツでもありません。


754


生地はJACKMANオリジナルとなるGG(ガラガラ)スウェット生地。

しっかりと目の詰まったスウェット生地ですがとてもソフトな肌あたりです。

そして特徴となるチャコールヘザーのMIX感。

ヴィンテージに見られる「SALT & PEPPER」のような独特の雰囲気です。


755


裾にはドローコードが入っていますので裾をギュッと絞って穿くのもひとつです。

レザーシューズやローテクスニーカーなんかだとそのままで

ランニングシューズやサンダルなんかだとギュッと絞って等

履くシューズによって2段階のシルエットを楽しめます。


756


こちらのスウェットパンツは裏起毛(裏地がフリースみたいに起毛したもの)ではなく

裏毛(裏地がパイルのようにループ編みになったもの)となりますので

季節も春、秋、冬の3シーズンで幅広く着回しを楽しめます。

ただ、真冬ってなるとインナースパッツを穿かないとちょっと寒いかも、、、(笑)


丁度、涼しくなってきているいまの時期ならピッタリですね!


751

JACKMAN(ジャックマン)
・JM4747 GG SWEAT PANTS
・Charcoal
・X-Small / Small / Medium / Large
・¥15,000 + tax

※身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しています


スウェットパンツですがスウェットパンツらしからぬ

とてもキレイなシルエット。

スウェットパンツは本来スポーツウェアなので

見た目はとてもラフな印象。

なので、太めで穿いてしまうといわゆる「パジャマっぽい」感じになります。


752


横から見ても分かる通り

比較的細身でスッキリとしたシルエットなので街中でも違和感がなく

しかも楽チンなので手放せないパンツになりますよ(笑)


JACKMAN(ジャックマン)は大量生産ではない

限られた国内工場で作られている日本のブランド。

スウェットとしては少し価格も張りますが

しっかりと目の詰まったスウェット生地や

日本人に合わせたサイズバランスや計算されたシルエット等

実際に手に取って見ていただければ違いが分かるはずです。


是非店頭でご覧になってみてください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。


いよいよ本日

オンラインストアに最後のSKOOKUM(スクーカム)をアップします。

3代続いたスクーカム社も2018年で約80年の歴史に幕を下ろしました。

来年からはもう作ることが出来ません。

もしかすると何処かの会社が版権を買い取って

ライセンスで存続させるかも知れませんが

それはもう別物。

正真正銘のSKOOKUMは今年で最後です。

お見逃しなく!


さて、以前のブログで軽く商品画像を掲載してから

サイズ感やお値段などのお問い合わせをいただいておりましたので

ここでご紹介しておきます。


743

SKOOKUM(スクーカム)
・LEATHER SLEEVE AWARD JACKET
・Black/Black
・34(XS) / 36(S) / 38(M) / 40(L)
・¥49,800 + tax

まずは一着あるとかなり重宝するオールブラックのアワードジャケット。

スクーカムとしても定番のメルトンボディー、レザースリーブの組み合わせ。

746

このMADE IN U.S.A.が今年で最後になるとは、、、残念です。

745

フロントは同色のスナップボタン仕様。

スナップボタンは着脱も簡単にできて人気の仕様ですね。

744

フロントポケット口はレザーで補強を入れています。

747

リブも肌あたりの良いスタンダードリブを採用しました。

凸凹がなくスッキリとした印象です。

748

今作は何といってもこのレザースリーブがポイント。

シボ感のある天然のカウレザーを使用しており

着るほどにシワが入って腕のカタチに馴染んで愛着も増していきます。


749

※身長170cm、体重57kgで34(XS)サイズを着用しています

インナーにはJACKMAN(ジャックマン)のクルーネックスウェット(Sサイズ)を。

スウェットを重ねても少し余裕があるくらいの丁度良いサイズ感です。

サイズ選びのご参考にどうぞ。



そしてもうひと型。


739

SKOOKUM(スクーカム)
・ALL MELTON AWARD JACKET
・Navy/Red
・34(XS) / 36(S) / 38(M) / 40(L)
・¥42,800 + tax

こちらは先ほどと違って

ボディー、スリーブ全てをメルトンウールで仕上げたアワードジャケット。

742

今年のスクーカムもそうですが

ライニングはシンプルにポリエステルライナーのみ。

ネルシャツやスウェット、パーカー、セーターなど

色々なアイテムをインナーと組み合わせて欲しかったので

あえてシンプルに仕上げています。

740

デザインから特注したスタンダードリブ。

この特別なストライプを再現してくれたことはホントに嬉しかった。

ネイビー×レッドの配色もアメリカをイメージした好配色です!

741

こちらもフロントポケット口はレザーで補強を入れています。


750

※身長170cm、体重57kgで34(XS)サイズを着用しています

インナーにはJACKMAN(ジャックマン)の長袖Tシャツ(Sサイズ)を。

Tシャツの上から羽織っただけなのでもちろんゆとりのあるサイズ感ですが

スウェットやセーターを着れば丁度良いサイズ感になります。


いまの時期だとTシャツの上からの試着が多くなりますが

Tシャツの上からでジャストサイズにしてしまうと

本格的なシーズンに小さいってなってしまいますから

サイズ選びはどのアイテムと合わせるのかを重点的にお選びください。

Tシャツの上からでもセーターの上からでもジャストサイズってのは

やはり無理がありますので、、、


個人的にも今作のどちらかはゲットしておきたいので

ずーっと頭の中でコーディネートを模索中(笑)


自分達で悩んで作った当店だけの別注品なんで

思い入れも特別なんです。


皆さんも是非!


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

このページのトップヘ