HUNKY DORY OSAKA BLOG

皆さん、こんばんわ。


早速ですが

今日は個人的に楽しみにしていたパンツが届いたので

そちらをご紹介しますね。


426

KAFIKA(カフィカ)
■KFK126 COOLMAX TWILL BIZ TROUSERS
■Beige / Indigo
■¥13,000 + tax

今シーズンより新しく加わったブランドKAFIKA(カフィカ)のパンツ。

427


春夏シーズンは基本的に使用されているCOOLMAX(クールマックス)素材。

以前のブログでも書きましたが

汗の吸収性が高く、ドライな着心地を楽しめる素材。

暑い夏は沢山の汗をかきますが

COOLMAX素材ならそんな汗を素早く吸収し

長時間涼しい気分で過ごせて快適なんです。


と、ここまでだと特に何の変哲もなさそうですが

コレ、とってもオススメです。


まずはパンツの詳細から。(笑)


428


ベージュはツイル素材を使ったごく一般的なチノパンの面構え。


続いてコチラ。


429


インディゴは名前そのままデニム調に仕上げた洒落た雰囲気。


430


431


どちらも幅広いコーディネートが楽しめる定番的なパンツです。


で、本題ですが

こちらのパンツはフロントにクリースが入った

一見するとスラックスのような雰囲気を感じるチノパン。

いつも当店が扱っているブランドと比べても

ちょっと上品な感じがしませんか?


実は、このパンツは主にクールビズ等でカジュアルダウンする

ビジカジスタイル向けに作られたパンツ。

なので、カジュアルにもジャケットスタイルでも使える

ちょっと上品なチノパンなんです。


432


433


私(身長170cm、体重57kg)でサイズ2を着用してみました。

裾は3回折りでくるぶしが見えるくらい。

自分が穿くならこれぐらいの丈で合わせたい。

股上もやや浅めでヒップ回りがスッキリとしており

シルエットも細すぎないくらいの丁度良いスリムフィット。

これぐらいのシルエットなら汎用性も高く

無地のTシャツでサラッと合わせたり

フットボールやボーダーでカジュアルに

オックスフォードやチェック等のシャツでアイビー風に

ジャケットにはもちろん

Gジャンやミリタリージャケットなんてのも良さそうですね。


・穿きやすい
・動きやすい
・美しい

ビジカジ必須の3項目に加え

・COOLMAX素材で涼しく快適

という夏のビジネスマンの大敵でもある「汗」を素早く吸収してくれます。


ちなみに、当店はビジカジ向けショップではありませんが(笑)

個人的にこういうちょっと上品なチノパンを探してたんです。


434


今回はChampion(チャンピオン)のフットボールTシャツで

カジュアルな感じに合わせてみましたが

普通のチノパンより清潔感のある雰囲気が出たと思います。

もちろんジャケットにも。

ちょっと撮影が追いついてないので着用がありませんが

また後日スタイルサンプルでお見せできればと思います。


KAFIKA(カフィカ)さんは岡山県児島で60年近い歴史を誇る

老舗ジーンズメーカーが手掛けるパンツブランド。

長年の歴史で培った確かなモノ作りをされるブランドですが

こちらのチノパンは¥13,000 + tax

とてもお手頃な価格設定になっています。


是非店頭で試着してみてください。

必ず気に入っていただけると思います。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************



皆さん、こんばんわ。

本日も沢山のご来店ありがとうございました。

今週末は良い天候に恵まれたので(昨日は強風で看板が飛びそうでしたが、、、笑)

多くの人で通りがにぎわってましたね。


さて、題名がアレなんですが、、、笑

本当にすぐに完売してしまうかも。


コチラ!


416

L.L.Bean(エルエルビーン)
■GROCERY TOTE
■Natural
■高さ37cm × 幅45cm × 奥行17cm

L.L.Bean(エルエルビーン)のグロサリートート。

既にお持ちの人もいるかも知れませんが

こちらは通常のボートアンドトートと違い

10オンスのコットン素材で作られたエコバッグのようなモノ。

417


フロント中央にはL.L.Beanのロゴ刺繍がグリーンで。

419


中はボートアンドトートと同様にシンプルな作り。

420


品質表示には名前が書けたりなど

こういった配慮はアメリカンブランドならでは。

421


底もちゃんとボート型に作られています。

418


持ち手ハンドルはステッチが入り

手に持っても肩掛けでも

持ちやすいようデザインされています。


なんでコレがすぐに完売するかもと思われるかも知れません。

その理由はお値段です!


¥1,900 + tax


何ともお手軽なトートバッグ!(笑)


GROCERY(グロサリー)とは食料品や生活雑貨を意味しており

名前の通りスーパーでのレジバッグ等での使用目的に作られたモノ。


ですが

あまりにもシンプルでアメリカらしい作りは日常使用にもオススメで

ボートアンドトートのLARGEサイズ同様の大容量サイズは

沢山のモノを入れれるので様々なシーンで活躍してくれます。


とても柔らかい生地なので小さく折り畳むこともできますので

サブバッグ代わりにお手持ちのバッグに忍ばせておくと

いざという時に便利かも。


色違いもありますよ。


422

L.L.Bean(エルエルビーン)
■GROCERY TOTE
■Navy
■高さ37cm × 幅45cm × 奥行17cm

こちらのネイビーは11オンスのコットン素材。

色によって微妙に異なる素材感は店頭でお確かめください。

423


ナチュラル同様にこちらもL.L.Beanのロゴがグリーンで刺繍されています。


実際に持ってみたサイズ感です。


425


手持ちの場合。


424


肩掛けの場合。


あまり荷物を持ち歩かない人には向かないですが

普段からバックパックやショルダー、トートなど

何かしらバッグを持ち歩き荷物が多い人や

例えばジムに行くときに使ったり

BBQやキャンプ

海水浴や川など水辺に遊びに行くとになんかにも。

汚れてもお洗濯できるので手入れもお手軽ですし

洗うほどに素材の経年変化も楽しめて一石二鳥です。(笑)


「もう少し小さいサイズだったらな〜」

と願う人も多いかも知れないですが

こちらのグロサリートートはこのワンサイズしか作られていません。

アメリカ国内のスーパーは日本よりはるかに規模が大きく

飲料や食品の容量も圧倒されるほど多い!

これぐらいの大きさが無いと全然足らないです。(笑)


まぁ、お値段がお値段なだけに

サイズは使用目的に合わせて使っていただければ良しとして

とにかく入荷数が少ないので気になる人はお早めに!


私も欲しい、、、けど我慢します。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんにちわ。


今日も良い天気!

ですが、

ちょっと肌寒いかな〜。

先日はあんなに暑かったのに。。。


そういえば、

398


先日、差し入れをいただきました。

ありがとうございます。

買ったお店はどの地域にもある某コンビニらしいですが

大阪では見かけないのでお土産にも良いですね。

えびせん好きなんでメチャ嬉しかったです!


さて、

先日は大変暑い日がありましたが

もう街を歩くほとんどの人が半袖です。

となればやはり腕回りのアクセサリーも気になるシーズン。


401


大人気アーティスト「TOM HAWK(トムホーク)」のバングルとリング。

どちらも1点づつしか無いですが久しぶりに入荷しました。

気になる人は是非お早めに!


他にも、

403

404


「BRUCE MORGAN(ブルースモーガン)」のリング。

バングルと同じトラディショナルなデザインはシンプルで

他のインディアンジュエリーとの組み合わせにもオススメです。


399

400


こちらは初めての入荷になるナローバングルとターコイズの組み合わせ。

重ね付けで需要の高いナローバングルですが

ターコイズが付くことで存在感が増すので

1点でさり気なく付けるのもオススメです。


405

406


こちらも初めての入荷となるトライアングルタイプのリング。

比較的人気の高いデザインで

シンプルですがしっかりと存在感のあるリングです。


402


こちらも人気デザインのフェザーネックレス。

付属は革紐になりますが、シルバーチェーンに付け替えても良いでしょう。

左はゴールドとのコンビ、右はシルバーです。


今回の入荷は少量となりますが

他にもいくつかご紹介できていないバングルやリングがあります。


気になる人は是非店頭でご覧になってください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************




皆さん、こんばんわ。

今日も暑い一日でしたね。

夏が近づき少しづつ湿度も上がってきているのか

ちょっと動くだけで汗ばんでしまいます。



我が家では毎年買い足しているTPOOL(トゥプール)のタオル。

タオルの聖地として有名な愛媛県今治市のブランド「今治タオル」を使用しており

初めて使った日はその「吸水性」にとても驚き即座に虜となりました。

何でもそうですがやっぱ本物というか本場は良い。(笑)

正直、それまではユニクロやニトリのタオルを使っていて

それでも十分良かったんですが

TPOOL(トゥプール)のタオルと比べるとやっぱり違いが出てしまいます。

高い「吸水性」はすぐに分かりますが一番違うなと思ったのはパイルの「ヘタリ」。

安いタオルって何度か洗濯するとすぐにパイルが寝てしまいヘタってくるのですが

「今治タオル」は何度洗ってもフワフワの感じが持続します。

これにはホント驚きました!

このブログを読んでくださっている人の中にも

「我が家でも使ってます」という愛好家は数多くいらっしゃるかと思います。

ただとても残念なんですが

TPOOL(トゥプール)は今年からブランドが休止となりました。


個人的にもお店的にも

何か他に変わるタオルはないかと色々模索する毎日。

シンプルな無地のタオル

ポップな柄やデザインのタオル

変わった織りのタオル

色々なタオルを毎日模索しているときに

「おっ!これは!」

とても良いタオルに巡り合うことができました。



407

■MOU CUBE California(モウキューブ・カリフォルニア)
■Off White / Navy / Charcoal / Black
■Bath / 70cm x 130cm / ¥3,500 + tax
■Face / 35cm x 85cm / ¥1,200 + tax
■Wash / 35cm x 35cm / ¥600 + tax

イタリア発祥とされる蜂須織り(ワッフル)のタオルを、より粗くソフトに織り上げ加工することで、さらに立体的で柔らかく仕上げたタオル。肌に触れない面積が多いワッフル織りは、独特の肌触りと高い通気性が特徴です。

409


シンプルな無地のタオルですが

ワッフル織りという素材感の特徴があり

オシャレ感と洗練された雰囲気を感じるMOU CUBE(モウキューブ)のタオル。

今治タオル独自の厳しい審査基準をクリアした「今治タオル」を使用しており

もちろんですが高い「吸水性」は折り紙付き。


ただ、魅力を感じたのはココだけではありません。


408


素材に使用している綿材には、米国で最良の綿花栽培地であるカリフォルニア州サンフォーキンバレーの中でも綿花開花後の初摘みに収穫された原綿のみに拘り、100%使用しています。綿独自の優れた吸水性に加え、ソフトで滑らかな風合いを持っているのが特徴です。

当店にリンクする米綿(アメリカ産)を使用したタオルというのもポイント。

ヨーロッパで生まれたワッフル織りに

アメリカ産の拘りぬいた素材を使用し

日本国内で丁寧に製造されたタオル。

言うこと無しの良いとこどりですね。(笑)


ちなみに補足ですが


2004年の秋にニューヨークで開催された

「ニューヨーク・ホームテキスタイルショー」という催しで

ベストニュープロダクトアワード(最優秀新製品賞)グランプリを獲得しています。

それだけ世界でも納得の高品質なタオルという訳です。


そんなMOU CUBE California(モウキューブ・カリフォルニア)。

412


色合いも独特で落ち着いたカラーも魅力のひとつです。

411


爽やかなオフホワイト

ありそうであまり無いブラック

落ち着いた大人の雰囲気のチャコール

ナス紺のような独自の色合いが魅力のネイビー

どれも捨てがたい。(笑)


413


こちらのタオルには厳しい審査基準をクリアした証として

「今治タオル」のブランドタグがひとつひとつ付属しています。

415

愛媛県今治市は、120年もの間、タオル産業が受け継がれてきたタオルの聖地として、日本国内だけでなく世界にもその名を広めています。糸を撚る工場、糸を染める工場、タオルを織る工場など、200近くもの工場が集まる一大産地です。豊かに流れる蒼社川の伏流水は、タオルづくりに適した軟水として、糸や生地にやさしく、繊細で鮮やかな色の表現や、綿が本来持っているやわらかさを十分に引き出しています。また、糸さばき、織の技術、染料の調合、今治ならではの先晒し先染めの技術など、 タオルづくりの工程には、職人の技と、細部にわたるこだわりが宿っています。

414

愛媛県今治市で1914年(大正3年)に創業された城南織物さん。

「織りの可能性を追求し、豊かで幸せな物語を提供していく」

という企業理念と

「常に挑戦し、永く愛される製品を提供し続ける」

というビジョンを持つ老舗のタオル製造販売の会社です。

「可能性を追求する」、「常に挑戦」というコトバに惹かれ

もちろん製品そのものに惹かれたのもありますが

とても高い情熱を持つ会社です。

何しろ100年以上の歴史を持つことがすごい!


当店で取り扱っているMauna Kea(マウナケア)

NISHIGUCHI KUTSUSHITA(ニシグチクツシタ)のような靴下もそうですが

肌に触れる消耗品ほど、良い品を使うとその日がとても幸せになります。

そして何より経済的。(笑)


まだ5月なので

これからドンドン暑さも増してきますし

野外イベントや海水浴、BBQなど

屋外レジャーも増えてきそう。


一見、普通だけど普通じゃない

そんなアイテムが好きなんです。


私はバスケやランニングで使っていこうと思います。


それではまた。


410


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************





皆さん、こんばんわ。

せっかくの日曜日なのに朝からすごい雨でしたね。

さすがにこの雨なんで今日はとてもゆっくりとしています。


雨の日にご紹介するのも難ですが(笑)

イタリアからコストパフォーマンスの高いサンダルが届きました。


387

ご存知の人も多い人気サンダルのHENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)。

イタリア製ながらチープな価格設定が人気のサンダル。

388

ボックスもいちいち洒落たデザイン。

チープだからって手を抜いてないあたりは

イタリア人らしいデザインへの拘りが感じられます。



さて、まずはブランドについておさらいを。

知っている人はスルーしてください。

397

〜HENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)〜
イタリア・アドリア海沿いの町ラヴェンナで2001年に創業したラバーサンダルのファクトリーブランド【HENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)】。ルイ・ヴィトンを始め、多くの一流ラグジュアリーブランドのサンダルの企画や製造を担っているデザイナー兼オーナーのRANDI氏が、自分が海に履いていくサンダルを作ったのがきっかけでスタートしました。
上質なラバーによる高いフィット感とミニマルでスタイリッシュなデザインが特徴で、素材の良さからくる「履き心地と耐久性」、ラバー製でありながらチープに見せない「優れたデザイン性」に加え、イタリア製でありながら「リーズナブルな価格設定」が爆発的なヒットとなり、現在でも人気は衰えることなく世界中で愛されています。



歴史はまだ20年足らずですが

痒い所に手が届く感じのサンダルとして

一気にブレイクしたのは記憶に新しいです。


発売当時はイタリア人らしい陽気でカラフルなカラーバリエーションや

シンプルで洗練されたデザインが多く見られましたが

今回セレクトしたのはコチラです。


389

チェッカーボード!!

今年は色んなブランドやアイテムで見かけるチェッカーボード。

シャワーサンダル型のデザインなので

あえて無地ではなくちょっと攻めた感じにしました。


ちなみに2018年の新作モデルです。


390

■HENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)
■180 CHECKER
■BLK WHT CHECKER / BLK BLK CHECKER
■39/40 , 41/42 , 43/44
■¥3,900 + tax

391

足型にフィットするようデザインされたインソール。

392

アッパーの裏側に配されたフェルト素材が肌あたりの優しい履き心地です。

393

いわゆるシャワーサンダルとなるシンプルなルックスですが

何処か上品でラグジュアリーな雰囲気を感じます。

395

一番人気となりそうなホワイト×ブラックチェッカーボード。

ソールもブラックで落ち着いた雰囲気があり

カジュアルからストリートまで幅広くカバーしてくれるはずです。

396

意外と人気が出そうなブラック×ブラックチェッカーボード。

どちらかと言えばストリートやモードな雰囲気が強いかな。

でも、ミリタリーパンツとかにあえてハズシで合せるのもアリかと。


HENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)のサンダルはとても柔らかく

ソールは軽量かつ耐久性の高いラバーソールとなります。

シャワーサンダルと言えばナイキやアディダスといった

スポーティーな印象を真っ先にイメージしますが

HENRY & HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)ならスポーティーな印象は薄く

誰もがチープな価格とは思わないくらい洗練された雰囲気です。


ユーロサイズなのでサイズ選びがちょっと難しいですが

普段ナイキやアディダス、バンズ、ニューバランスで26.5cmを履く私で

・素足にピッタリなら39/40でジャストサイズ

・靴下でピッタリなら41/42がジャストサイズ

となります。

あまり靴下と合わせるようなサンダルでもないので

素足でピッタリのサイズをお選びいただければ良いかなと思います。


394

明日以降は天気も回復して気温が上昇するみたいなので

是非店頭でご覧になってください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

5月だというのに今日も寒いですね。

それもそのはず。

昨年と比べたら5℃〜7℃くらい気温が低いです。



今週末には例年通りの気温に戻るみたいなので

また半袖でお出かけが出来そうです。

でも、夜はまだ少し肌寒さが残りそうなので

いまの時期ならこちらがオススメ!



380

Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)
■CUT OFF PIGMENT S/S TEE
Grey / Khaki
■1(S) / 2(M) / 3(L)
■¥7,800 + tax

Manual Alphabet(マニュアルアルファベット)のカットオフピグメントTシャツ。
※身長170cm、体重57kgでサイズ1(S)を着用しています

昨年は長袖を展開していた定番のカットソーで

今年は五分袖でピグメント加工が施されたモノ。

ピグメント加工って?

最近だとよく聞くコトバだと思います。

ピグメント加工というのは簡単に言えば顔料染めです。

顔料ってなんだよ!ってなると思いますが(笑)

生地の染色に使用するものではなく

本来はプリント用に使用するもので染色を施しています。

繊維の奥まで浸透させず表面のみに染色するので

お洗濯の度に微妙な色落ちが出てヴィンテージ風の豊かな風合いが楽しめます。


ただし、注意点として

お洗濯の際には白い衣料と一緒に洗うのを控えてください。

微妙に色落ちが出るので色移りが出る可能性があります。


お取り扱いには若干の注意が必要ですが

その分、風合いは他の染色衣料とは全然雰囲気が違います!


さて、ピグメント加工をお勉強した後は本題のTシャツへ。


382

こちらは肩幅と身頃にゆとりを持たせたルーズシルエットとなっています。

本来、肩に合わせて着る縫製がワザと肩から落ちるよう計算されたシルエットです。

385

この感じです。(笑)

個人的にもこの感じがとても好きなんですよね〜。

ワザと肩が落ちるため全体的にゆとりのあるラフな雰囲気が出て

無地のシンプルなデザインでもシルエットで遊びを加えた

大人っぽいカジュアルを楽しめます。

381

バックから見たらこんな感じ。

割とルーズですよね。

今日は色落ちしたデニムジーンズに合わせてみましたが

例えばショーツと合わせた時にはとても良いバランスになってくれます。

383

胸ポケットは単なるアクセサリーではなく

この様にサングラスを入れるとさり気ないアクセントになりますよ。


こちらのTシャツは既にメーカー在庫が完売となるくらい人気で

今後の再入荷予定はありません。

今年は暖かくなるのが少し早かったせいか

Tシャツ関係は思いのほか在庫の減りが早い気がします。

このままだと定番品以外は夏前に売り切れてしまうかも、、、ヤバめ。


386

ちょっと頑張ってサングラスかけてみましたが(笑)

シンプルなデザインだからこそサングラスも活きてくるってなもの。

着用したのはグレーですが、色違いでカーキもあります。

384

こちらがカーキ。

ピグメント加工なので絶妙な色合いがお分かりいただけるかと思います。


そしてこれらTシャツで使用しているコットン素材はスーピマコットン。

スーピマコットンって?

そうなりますよね。(笑)

スーピマコットンは高級コットンのひとつで

アメリカ産で最高級の品質を誇るコットンがピマコットンに対し

スーピマはピマコットンの高級を意味する略語(Superior Pima)です。

つまり、スーピマコットンは最高級のさらに上をいく最上級コットン。

そんなスーピマコットンを使用したTシャツが7,800円(税抜)。

とてもお手頃かと思います。


オンシーズンを迎える前に是非ご検討ください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************


皆さん、こんばんわ。


今日は生憎の雨ですが

これから始まる夏にピッタリなパンツをご紹介します。


131224935

131224935_o1

KAFIKA(カフィカ)
COOLMAX CHAMBRAY FATIGUE CROP
■Blue
■¥14,000 + tax

今シーズンより新たに仲間入りした新ブランドKAFIKA(カフィカ)です。

まずは簡単にブランドの説明を。

岡山県児島で60年近い歴史を誇る老舗ジーンズメーカーが手掛けるパンツブランド【KAFIKA(カフィカ)】。ブランド名の由来は、スウェーデンの「FIKA(フィーカ)」という言葉で、これは「KAFI(カフィ)」コーヒーを表す言葉からきており、日本語で言う「コーヒーでも飲んで一服しませんか?」という意味だそう。友人や恋人、家族と一緒に美味しいコーヒーを飲んだ時と同じくらいの些細な驚きや幸福感を楽しんで欲しいという思いが込められています。国産老舗メーカーらしい確かなモノ作りに、現代的エッセンスのデザインやシルエットが上手く融合された「MADE IN JAPAN」ブランドです。


岡山県児島といえば、日本が世界に誇るデニムの名産地ですね。

そんな岡山県児島で60年近い歴史を誇る老舗ジーンズメーカーが

手掛けるパンツ専門ブランドがKAFIKA(カフィカ)です。


カフィカが手掛ける春夏シーズン向けのパンツには

いずれも「COOLMAX(クールマックス)」と呼ばれるハイテク素材が使われています。

聞いたことのある人もいるんじゃないでしょうか。


「COOLMAX(クールマックス)」は、ライター等で有名なアメリカのデュポン社が1986年に開発した涼感素材で、ペットボトルの再生素材から作られています。汗を素早く吸い取りドライな着心地が続くだけでなく、柔らかい風合いも魅力の新素材です。もともとはトップアスリートのために開発された素材ですが、現在では夏用のジャケットやシャツ、パンツ、下着といった幅広い衣類で使われています。汗をかく暑い季節でもストレスを軽減し、長時間涼しい気分で過ごせるため、クールビズ等のビジネスシーンでも活躍しています。家庭用洗濯機で丸洗いができ、汚れが落ちやすく洗濯しても乾きやすいという未来型の素材なのでお手入れも簡単です。


ちょっと説明が長くなってしまいましたが(笑)

そろそろ本題のパンツへ。


375

376

377

デザインはミリタリーパンツでも定番人気のベイカーパンツを採用。

フロントの大きなパッチポケットや

バックのフラップ付きポケットが特徴あるデザイン。

ベイカーパンツは主に作業時に用いられていたワークパンツ。

モノが沢山収納できて落としにくい

作業をするうえで最も大切な機能性ですね。


374

シンプルで控えめなタグは個人的にも好きです。

378

ウエストバンドにはゴムが入っているので

イージーパンツのような楽チンな穿き心地となっています。

夏に代表されるショーツもそうですが

やっぱり楽チンだから穿きたくなるパンツってありますよね。

そしてコチラをご覧ください。

379

このパンツは素材にストレッチが入っているので

伸縮性があって着用時に突っ張ることがなく

ストレスフリーで快適なのも魅力のひとつです。


早速着用してみましたのでご参考にどうぞ。


368

身長170cm、体重57kg、普段のウエストサイズは28〜29インチあたりを穿く私で

サイズ2が丁度良いサイズとなります。

ウエストはゴムによる伸縮で程よいフィット感があり

ベルト無しで非常にラク!

369

バックスタイル。

股上がやや深めでお尻回りにゆとりを持たせてあるので

ヒップがプリッとする感じがなく

むしろややルーズでリラックスした雰囲気。

370

サイドから。

モモにゆとりがありながら裾に向かってテーパードした美しいライン。

スニーカーでもサンダルでも

もちろんローファーやレザーシューズでも

色々なシューズとバランス良くキマります!

372

ウエスト内側にはドローコードが付属しているので

フィット感を高める際はギュッと縛ってください。

373

素材にストレッチが入っているので足を曲げても一切のストレス無し!

これは本当に楽チンですね!


COOLMAX(クールマックス)は涼しいだけじゃなく

素材が薄く、また軽くて速乾性もあるので

海や川などのアウトドアレジャーから

野外イベントなどで着用するのもオススメです。

汗をかいてもすぐに吸い取ってくれるのでサラッとした肌触りが続き

家庭用洗濯機でジャブジャブと洗えるのでお手入れも簡単です。


私は足が細くて色白なので(笑)

夏でもショーツをほとんど穿かない人なんですが

ジーンズやチノだとやっぱり暑いんですよね。

でもこのCOOLMAX(クールマックス)ならショーツ代わりになるし

アメカジで定番のシャンブレー素材でベイカーパンツのデザインなら

普段のコーディネートにも合わせやすく色んな着回しが楽しめそうです。


さらに

「MADE IN JAPAN」の国産ブランドでありながらお値段もお手頃です。


371

くるぶし丈ってのもまた良いですよね。

お気に入りのスニーカーを合わせれば足元も際立ちますよ!


オンラインストアにはアップ済みですので是非チェックしてみてください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

長かったゴールデンウィークも今日でおしまい。

なんだかアッと言う間でしたね。


ゴールデンウィーク中は沢山のお客様にご来店いただき

慌ただしい毎日を過ごさせていただきました。

なかなか普段はこれほど沢山の人と出会う機会もないので

一日一日がとても楽しかったです。

ご来店いただきました皆様、ありがとうございました!


今日は最終日なので割とゆっくりとした一日。


でしたが、

駆け足でコチラのご利用は多かったです。(笑)


banner_486_gw_10_coupon

本日5/6(日)が最終日となる10%オフクーポン!

夕方くらいから通信販売が止まりません!(笑)


残り時間が僅かと迫りましたので

まだ検討中〜って人は是非お早めに!


さて、ゴールデンウィークが終われば夏はすぐそこです!

RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)

SHAKA(シャカ)のサンダルを手に取る人も増えてきました。


明日からはまたいつもの平日に戻ります。

新ブランドの入荷もあったので

またボチボチとご紹介していこうと思います。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

本日も沢山のご来店ありがとうございます。


期間限定の10%オフクーポンもいよいよ明日が最終日。

ほとんどの人が今すぐ使えるTシャツで利用されるのですが

これを機にお財布の買い替えで利用されたり

狙っていた高額商品をお得にお買い求めいただいたり等

大変好評をいただいております。


当店のオンラインストアをご覧くださった

どなたでも1回限りご利用いただけるお得なクーポンです。

せっかくなのでまだご利用されていない人は

是非この機会をお見逃しなく!


詳しくはコチラへ


さて、本日は入荷したばかりの新しいキックスをご紹介します。


361

adidas Originals(アディダスオリジナルス)
■SAMBA FB
■CBLACK/FTWWHT/CORRED
26.0 / 26.5 / 27.0 / 27.5 / 28.0 / 28.5
■¥15,000 + tax

アディダスの伝説的トレーニングシューズとして人気の"SAMBA(サンバ)"。

もともとはスポーツのために誕生したシューズのため

レザーの中で最もパフォーマンス性能が高いと考えられていた

上質なカンガルーレザーが当時は採用されていました。


今作の復刻モデルでも当時の由来に敬意を払い

アッパーには上質なカンガルーレザーが採用しています。


363

ブラック×ホワイトのアッパーにガムソールが一番サンバらしい。

364

スウェードレザーで補強されたトゥガードもまた

サッカーというスポーツにおいて重要な機能のひとつ。

365

トレフォイルロゴが入らないスッキリとした印象のヒールタブ。

さり気ないステッチワークがスポーツトレーニングシューズらしさを感じます。

3本ステッチでアディダスのスリーストライプを表現しています。

366

このシューズにおいて重要なタンベロはキルト仕上げで特別感のある仕上がり。

ゴールドのプリントは高級感をも感じさせます。


個人的にツボだったのはライニングのカラー。


362

レッドです。

最高の組み合わせ!

ただ、今作はライニングだけではありません。

367

シューレースの先端もレッドでアクセント。

最近の復刻モデルは細部まで凝ってますね〜。


シンプルなルックスは幅広いコーディネートに取り入れやすく

普段のスタイルにちょっとアクセントを入れたい時

”いつもと同じ”に少し変化を加えたい時

是非お試しください。


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************

皆さん、こんばんわ。

連日沢山のご来店ありがとうございます。

中には2日連続でご来店いただく人もいたりと

ゴールデンウィーンらしい来客を楽しませていただいております。


さて、本日は「SHRINK TO FIT(シュリンクトゥフィット)」。

このコトバでビビッときた人はかなりの501ツウですね。(笑)


「SHRINK TO FIT(シュリンクトゥフィット)」とは

洗って縮めて体にフィットするというものです。

これを一概に「縮むだけ」と思われる人が多いと思いますが

リーバイスのシュリンクトゥフィットは単に縮むだけではなく

体と接触する部分は穿いて伸びるので

穿く人の体型に合わせてフィットしていく

それが「SHRINK TO FIT(シュリンクトゥフィット)」です。


実は先日にLEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)

1966年モデル501XXを購入しました。

360

359

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)
1966 501XX JEANS
■RIGID
■¥29,800 + tax


久しぶりに買ったリジッドのデニムジーンズ。

生デニムのパリッとした生地はこれからどのように変化するのか

考えただけでもワクワクしてしまいます。

357

このフラッシャーを外す時のドキドキ感も楽しみ。(笑)

大事に取っておくほどのモンじゃないのに

何故かキレイに外したくなるんですよね。


1966年モデルは通称”ロクロク”と呼ばれ人気の高いモデル。

大戦モデルやビッグEといった

歴史に名を残す501XXは数多く存在しますが

”ロクロク”が人気なのはその美しいシルエットの良さ。


歴代の501XXの中でも比較的細めで緩やかなテーパードが効いたシルエットは

トップスを選ばず、足元も選ばず、正に万能型501XXかと。

私が20代のころは空前のヴィンテージブームで

めちゃめちゃ色落ちした薄いモノでも数万円する

とても手が出ない代物。


もちろん、こちらは現代への復刻モデルにはなるので

当時と全く同じデニム生地ではありませんが

14.2オンスのセルビッジデニム生地を使用し

デニム生地はヴィンテージリーバイスの生産もしていた

コーンミルズ社ホワイトオーク工場で作られたもの。

以前にもお伝えしましたがこの工場は2017年で倒産してしまいました。

なので今後の安定した供給が難しくなることは言わずもがな。


リジッドの状態で

早速、洗濯して乾燥機へブチ込んできました。


すると、


まさかの理想のサイズに。(笑)


349

これ、全く裾直しはしていません。

サイズは30x32。

リジッドの状態で手のひら二つ分入るくらいウエストはユルユルでしたが

乾燥後はウエストピッタリのジャストサイズに。

いや、少しキツイくらい。(笑)

これからしっかり穿いて馴染ませていくんです。


レングスも二つ折りして裾くらいでしたが

乾燥後は一つ折で足の甲にかかるくらいまで縮みました。


実寸を見るとその縮み具合が分かります。

リジッド ⇒ ウエスト 78cm / 股下 81cm / 裾幅 20cm / わたり幅 29.5cm
洗濯乾燥後 ⇒ ウエスト 74cm / 股下 73.5cm / 裾幅 18.5cm / わたり幅 28.5cm
※お洗濯方法によって縮み具合には個体差が生じる場合もございます

ウエストで約1インチ強、股下レングスで約3インチほど。


351

352

353

ウエストやレングスだけでなく

モモや膝下も全体的にグッと細くなり

”ロクロク”らしいすっきりとしたシルエットに変わりました。


そして、左綾デニムならではの若干のゆがみも生まれました。

ヴィンテージの501によく見られる

全体的にやや右に捻じれるあのゆがみです。


正直めちゃくちゃお気に入りなので(笑)

ゴールデンウィーク中はほぼ毎日履いてます。


350

この日はニューバランスだったので二つ折りでくるぶし丈に。

普段コンバースを履く時は一つ折で丁度良い長さです。

履くシューズに合わせて折り目を変えたりするのも楽しいですよね。


さて、こちらの”ロクロク”だけでなく

リーバイスの501XXはボタンフライがほとんどです。

これって何故だか知っていますか?

358

リーバイス好き、アメカジ好きなら知っている人も多いと思いますが

リーバイスが初めてジッパーフライの501XXを発売したのは1954年。

当店でも取り扱っている1954年モデルの501ZXXです。

この当時は防縮加工が施されていない生デニムを使っていたため

洗濯後の縮みによってジッパーが歪んでしまうというトラブルが相次ぎました。

その後、防縮加工(SANFORIZED)デニムを使った551ZXX(後の505)が発売され

ジッパーフライのジーンズは防縮加工デニムが使われるようになります。


急激な縮みに耐えうるボタンフライは生デニムにとって必要不可欠なディテールであり

ボタンフライだからこそ生デニムを使う事が出来るということになります。

何故501XXはボタンフライなのかという答えですが

生デニムとボタンフライの組み合わせこそが

「SHRINK TO FIT(シュリンクトゥフィット)」を掲げる

501XXの原点でもある代表的ディテールだからですね。


古着屋の醍醐味でもある美しいブルーウォッシュになったヴィンテージの501XX。

ヴィンテージだと自分の理想のサイズを手にするのはホント骨が折れますよね。

実際に試着してみるとサイズ表記より縮んでたりしますが

アレって全て生デニムから生まれているからなんです。


普段何気なく手に取るジーンズも

歴史の背景や生地などを知っていくと

もっと色んなブランドやジーンズを見たくなりませんか?

そうやって色々なお店を回って試着して理想のジーンズに出会うのも

ファッションの楽しみのひとつです。


店頭では一番手にとる人が多い

LEVI'S VINTAGE CLOTHING(リーバイスヴィンテージクロージング)

是非お試しください!


ちなみに5/6(日)までなら10%オフ!

詳しくはオンラインストアをご覧ください。

それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************





このページのトップヘ