毎度です。

今日は生憎の雨でしたが、ご来店いただきました皆さん、ありがとうございます!

午前中に堀江公園前を通った際、桜はほぼ散ってしまっておりましたが、新緑の香りが気持ち良かったです。もう初夏もすぐそこまで来ています!


さて、先日にまたまた商品がドカッと入荷しておりまして、今回はコチラ!


242

毎年定番人気となっておりますRAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)が届きました!

RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)は、1975年にアメリカ南カリフォルニアのサンクレメンテにて誕生した老舗のサンダルメーカーです。サンクレメンテは南カリフォルニアのサーフスポットとしても有名な場所で、サーファーであり創業者のJ.R.Rongley氏がビーチに捨てられているサンダルを見つけ、"丈夫で長持ちするサンダルであればビーチが汚れないのではないか"と思い立ったのが始まりです。

特許を取得している特殊な製法で作られた鼻緒部分は10年先まで履き古しても本体から抜けないほど丈夫で耐久性が高く、クッションが剥離しない秘伝の製法で丁寧に作られています。また、最大の特徴は、履くほどに足に馴染み、まるでオーダーメイドのような履き心地を味わえるというもの。地元のサーファーに愛され続けて40年、現在では年間200万足以上が世界中で愛され続けています。

レザーサンダルと言えば、他にもハワイ発のISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)が有名ですが、どちらかと言えばよりローカルな雰囲気で履くほどに味わい深い風合いが楽しめるRAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)の方がボクは好きです。


さて、そんな説明は置いといて、今回入荷のサンダルはこの2型です。


243

244

・RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)
DOUBLE LAYER PREMIER LEATHER
・SIERRA BROWN
・Small , Medium , Large
・11,800円 + tax

肌あたりの良いプレミアムヌバックレザーを使用したレザーサンダル。ソールは二重構造のダブルレイヤーでクッション性が高く、オリジナルアーチフットベッドが足にしっかりとフィットする履き心地が魅力です。

245

鼻緒部分は特許を取得しているミリタリースペックのパラシュートステッチを採用し、この丈夫な製法によって2000ポンド(約900キログラム)の重さにも耐える強さを誇ります。

246

インソールにはブランドロゴが刻印され、さり気ないアクセントに。

247

アーチ(土踏まず)にボリュームを持たせたオリジナルフットベッドは、足にしっかりと吸い付くフィット感が得られます。ダブルレイヤーの肉厚なソールはビーチだけでなく街履きとしても十分機能的です。

248

オリジナルロゴがデザインされたアウトソールはグリップ性も高く、ビーチからアスファルトまでしっかりと歩行をアシストしてくれます。

そしてもう一型。

249

250

・RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)
DOUBLE LAYER CLASSIC LEATHER
・TAN/BLUE
・Small , Medium , Large
・11,800円 + tax

2017年の新色で登場したタン×ブルーの好配色が魅力のクラシックレザーサンダル。

程よい光沢感の残るタンレザーは見た目にもクラシックな雰囲気で、上質なスムースレザーが足馴染みも良くこちらも履き心地バツグンです。

251

同じくミルスペックのパラシュートステッチを採用していますので、鼻緒の甲へ対するフィット感は間違いありません。

252

こちらも、インソールにはブランドロゴが刻印されています。

253

ダブルレイヤー構造は機能性だけでなく、見た目のデザイン性も魅力のひとつ。タンとブルーの愛称は間違いないですね。

あくまで新品のレザーサンダルとなりますので、最初の履き始めはどうしても鼻緒部分の擦れで足が痛くなることもあります。しかしながら、その痛みは1か月後には無くなり、1年を越える頃にはレザーにアジが生まれて愛着が増してくることでしょう。そして、3年を越える頃にはフットベッドが沈みソールが反りかえって自分の足に馴染み、手放せなくなることは間違いありません!

259

ソールの親指部分は穴が開き、ここまでボロボロになっても鼻緒は抜けていません。それだけ丈夫な作りのサンダルがRAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)なんです。

さすがにここまで履き続けることは困難かも知れませんが、ここまできたら人一倍の愛着でしょうね。。。

安いビーチサンダルを買い続けるのもひとつですが、10年以上履き続けれるビーチサンダルをひとつ買うのも手です。

しかも、そのビーチサンダルは年を重ねる毎に味わいが増し、愛着も増していくことでしょう。もちろん、無駄なゴミも出ません。

どちらが良いかは個人の判断ですが、当店では間違いなく後者をオススメしております!是非皆さんもこの機会に手に入れてください!


そして、今回はこれだけではありません。ちょっとしたスペシャルがあります!


254

??

一見すると同じサンダルに見えますね。

こちらをご覧ください。

255

お分かりでしょうか。インソールの刻印に「USA」の文字が入っていることを。。。

そうです、実は今回入荷分のCLASSIC LEATHERのSmallサイズのみ、何とUSA工場で生産された希少な在庫が混在しております。

年間200万足を生産するRAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)では、規模の小さなUSA工場での生産は非常に難しく、現在は基本的に中国で生産された商品が流通しております。

ただ、USA工場が閉鎖されている訳ではなく、このように年間生産数のうちの数割程度がUSA工場で現在も生産され続けています。

そのため、このように極稀にUSA生産分が混在することがあります。ですが、こういったのは本当に極稀で、モデルやサイズを選んで入荷させることなどまず不可能ですし、毎年必ず混在しているものでもありません。

例えるなら宝くじに当選するようなもの。本当に希少なんですよ。

256

念の為、左がCHINA生産、右がUSA生産です。タグや鼻緒部分が若干異なるのがお分かりだと思います。

257

アウトソールも若干異なります。

258

基本デザインは同じですが、ロゴが少し変わる程度。

必ずしもCHINA生産が悪いとは言いませんが、アメカジ好きならやっぱりUSA生産は嬉しいですよね。何度も言いますが、現在流通しているRAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)のほとんどはCHINA製です。

ですから、CHINA製で当たり前です。USA製ならラッキーくらいで思っといてください。笑


もちろん、USA製を再入荷させることなど不可能です。こちらでは選べませんので。なので、本当に欲しい方は是非お早めにお買い求めください!

ちなみに、昨年入荷しているSINGLE LAYER PREMIER LEATHER - BLACK (Large)も実はUSA製です。こちらはUSAの刻印が入りませんが、CHINA製とディテールを比べてみたところ違いがハッキリとしておりますので、間違いありません。こちらも残り僅か!


本日オンラインショップにアップ完了です。

よろしくお願いします。

260