皆さん、こんばんわ。


今日はFIDELITY(フィデリティー)のPコートをご紹介しますね。


まずはブランド説明から。


brand_fidelity

1941年に米国マサチューセッツ州ボストンでジェラルド氏とスチュワート氏の兄弟によって創業された老舗アウターウェアメーカーの【FIDELITY(フィデリティ―)】。リサイクルウールやコットンを使用し、ネイビーミリタリー(海軍)のアイテムラインナップを中心に、MADE IN USAに拘った生産背景のため、優れた素材や厳選された良質な物作りを全て自社工場で行っています。実際にアメリカ海軍へ納入していた経歴を持つほど、品質と実績において信頼のおけるメーカーです。現在では米国FIDELITY社承認のもと、ミルスペックやリサイクルウールはそのままに、カスタムフィットによる日本国内向け「MADE IN JAPAN」商品も展開しています。


知っている人も多いアメリカのブランドFIDELITY(フィデリティー)

知名度は高く、今回ご紹介するPコートやダッフルコートなんかが有名ですね。

アメリカのブランドでありながら日本国内向けにサイズスペックを修正し

スッキリとしたシルエットと確かな品質で長く付き合えるアウターが多いです。


今回ご紹介するPコートはブランドを代表する定番アイテムですが

今年マイナーチェンジをして更によくなったのでセレクトしています。


796

FIDELITY(フィデリティー)
・=MADE IN JAPAN= 10B PEA COAT
・Navy
・Small / Medium / Large
・¥33,000 + tax


今年は1940年代までアメリカ海軍で採用されていた

10ボタン仕様となるヴィンテージスタイルを再現。

しかも10ボタン仕様に加えて4ポケットスタイルは

さらに古い1910年代〜1920年代までの希少なモデルを再現しています。

RRL(ダブルアールエル)のPコートもこの年代からサンプリングされたほど。


厚手でしっかりとしたメルトンウールを採用し

防風性を高めた幅広のリーファーカラーや

左右どちらからでも閉じれるフロントダブル仕様など

およそ100年以上も前に完成されたデザインというのは驚きです。

クラシックでありながら機能性も充実しており

規律の厳しい海軍らしい上品で洗練されたルックスは

カジュアルからビジネス、ドレスなど

幅広いシーンで着回せる数少ないアウターのひとつ。


それでは着用画像を。


793

※身長170cm、体重57kgでSサイズを着用しています

インナーはシャツ一枚ですがまだ余裕のあるサイズ感。

単純にタイトなシルエットという訳ではなく

身頃やアームホールは適度にゆとりがあるので

セーターやスウェット等も着込めるオーバーコートらしい作り。

794

ちょうど良い位置にあるポケットは手を温めるためのマフポケット。

オリジナルは裏地にコーデュロイ生地をあてがってますが

今作はポリエステル素材でポケットとしての実用性を高めています。

795

寒さが増してきたら襟を立てて防風防寒対策を。

オリジナルの襟はかなり幅広なので、襟を立ち上げるのは難しいですが

現代風にアップデートされた今作なら襟を立ち上げても嫌味がありません。

797

お尻がすっぽりと隠れるハーフコート丈が上品さを引き立てます。

スーツの上に着ても裾が出ないのでビジネスシーンでも活用できますね。


オンラインストアには間もなくアップされますので

是非チェックしてみてください!


それではまた。


************************************************
商品に対するお問い合わせはメール、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

HUNKY DORY OSAKA(ハンキードリー大阪店)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20
アンシャンテ南堀江1F
TEL&FAX | 06-6531-8033
OPEN&CLOSE | 12:00 – 20:00
Mail to | tsukamoto@hunkydory.jp
Online Store | www.hunkydory.jp
*************************************************