ついに届きました!!!!!!姫モンテスラがまた葉を広げました♪

2010年01月19日

人魚姫に会いたい

ceui1お昼につくった、江ノ島風しらす丼です

ん〜 美味しかった〜〜〜(⌒-⌒)

みなさんはいかがお過ごしですか?

わたしは 作詞してました☆ 
 

そして寒さを気にしないようにインプットして外を歩きましたよ(笑)

本屋さんに行くついでに

携帯ショップに行って、電池パックをとりにいって…♪♪♪

たくさん歩くと体が熱くなってきて なかなか気持ちよかったです


図書館も覗いたのですが、

自然に手にとってしまったのが、「人魚姫」です。 


深く考えさせられるんですよね。切なくて、一途で、哀しくて。

片想いなのですね。

一年に一回は思い出して、読んでいる気がします。


今日読んだのは、マリアンヌ・クルーゾさんが挿画、安部久子さん・大竹仁子さんが和訳をされた 鳥影社 の「人魚姫」です。

とても言葉の表現がきれいでした。

訳者さんによって、全然違ってくるのかな、と思います。

人魚姫、会ってみたいです〜 人魚姫の映画とか、出ないかな〜♪


・・・そんな感じで、

心地よく幻想世界にたゆたっていたセイですが

みなさんのコメントを読んで 一瞬で幸せなリアル世界へと舞い戻ってきました



がんばるぞ〜〜〜〜

いつも元気をくれてありがとう



Ceui

追伸 今日、外にある、ウイルス防止のアルコール消毒を手に何度もつけすぎて

指先がカサカサになりました みなさんもお気をつけくださいね★

ceui at 23:59│Comments(13)

この記事へのコメント

1. Posted by 勇者王落ちこぼれ   2010年01月20日 00:41
人魚姫ですか。
実はあまりストーリーを把握していなかったりします。うっすらとはわかるんですが詳しい話がでてきませんw
2. Posted by 夜禍   2010年01月20日 01:17
人魚姫ですか、自分も詳しくないので、また読んでみたいと思います。

作詞お疲れ様です、寒い日が続いてますね、きっちりインプットしてすごしてくださいね(笑)
3. Posted by ビリーバー   2010年01月20日 01:44
Ceuiさんこんばんは。
童話って良いですよね。
明るい話に見えるのに何か物悲しかったり、
悲しいお話なのに不思議な魅力があったり。

最近「不思議の国のアリス」を購入して読みました。
原作を読むのは初めてだったのですが、凄く素敵な作品でした。
常識で考えると「そんなことあるわけないよ。」
という事が次々に起こるのに、
ほんの3ページくらい読んだだけで、
不思議の国に意識が溶けてしまいました。
アリスの子供らしい自由な振る舞いや、
生き生きとした不思議な世界の描写にスゴイ!の一言です。
4. Posted by donnersclag   2010年01月20日 11:14
人魚姫といえば、ちょっと昔ですがSadeのNo Ordinary LoveのPVを思い出します。
叶わぬ願いをしっとりと歌い上げる、美しい人魚姫姿のSadeが素敵でした

実は人魚姫に会ったことがあるんですよ!
アンデルセンの故郷、デンマーク・コペンハーゲンの港にある人魚姫の像ですけど(笑
春先なのに突然雪がちらちらと降ってきて、カメラを向けていたらその後ろをきれいな白鳥がスィ〜と通り過ぎていって何とも幻想的でした
5. Posted by 京佑   2010年01月20日 15:47
童話って意外と悲しい物語なのが多いですよね(・・;)

マッチ売りの少女も何だかんだで少女は息絶えるわけですし……

やっぱりハッピーエンドの方がボクは好きです。
6. Posted by しむぺ   2010年01月20日 18:44
5
そういえば人魚姫って
読んだことないかもです‥

ディズニーのリトルマーメイドとはまったく違う話なのでしょうか?
人魚といったらこれがでてきます\(^o^)/←

図書館近くにあるので
今度読んでみようと思います
7. Posted by とうき   2010年01月20日 18:47
あの消毒液は怖いです(笑)
8. Posted by パーコ・skywlkr   2010年01月20日 20:32
人魚や天使、猫耳とか、人に動物の要素をくっ付けるのを思い付いた人間も凄いし、さらにそれをモチーフに恋物語に発展させた人も凄いと思う。
人間の想像力って凄い。  
 
そして鹿男あをによし、仕事や私事の合間にちょくちょく見てますが、これも凄い話ですよね。
三話で自棄になって事情を全て話した小川先生に、藤原先生が涙を流して同情して、夜中に「妄想、心」でネット検索するシーンが凄く面白かったです(笑)。
夜更かしして見続けてしまって、寝不足で危うく現実世界(仕事)に遅刻しそうになりました(笑)。
 
手のカサカサ、災難でしたね
それでは。
9. Posted by つかさ   2010年01月20日 20:46
今更なんですけど「空を見上げる少女の瞳に映る世界」を見てます←本当に今更過ぎて泣けてきますよね?(笑)
3話のEDでセイさんの曲が流れてきた時には涙腺崩壊してしまいました!続きが楽しみだ〜♪
一応、幻想世界?繋がりでコメントしてみました(笑)
10. Posted by 空   2010年01月20日 21:14
Ceuiさんこんばんわ〜♪
しらす丼すごくおいしそうです!!

人魚姫ですか〜
童話いいですよね(≧▽≦)
その世界観にのまれちゃって続きが凄く気になるんですよね
そしてなにより楽しくて、すごく魅力的ですしね
いつか原作を読んでみたいです

Ceuiさんのお勧めはなんですか?
あったら是非教えてください!
11. Posted by はいぱーテクノ   2010年01月20日 22:09
人魚姫は結局報われない恋の話ですよね…
童話ってなんとなく怖いイメージがあります(笑
単純な物語と思いつつ、解釈によって実は深い意味があったり、裏設定があったりして。
まあ強引に結びつけてるだけだと思うんですが。

それにしても
しらす丼うまそう〜〜〜
12. Posted by ゴン太   2010年01月20日 22:50
結局結ばれない悲しいお話ですよね。
そういうお話はキライじゃないです(^^)

ほぼ毎日1時間ほどジムで歩いてますけど、
室内なんで楽ですけど、体は温まりますよ。
13. Posted by ななこ   2010年01月20日 23:57
江ノ島風しらす丼、美味しそうに出来ましたね♪
のせているのは、うずらの卵??でしょうか?

人魚姫、私も大好きな童話です。
アンデルセンの中で、一番好きかも知れません。
基本的にハッピーエンドが好きなのですが、あの切ない
ラストシーンは、小さい頃から胸を傷めつつ、でも好きな
エンディングだなぁと思っていました。
本も映画もそうですが、訳される方によって、全然違う
側面が見られるので、趣深いですね。
今度、鳥影社の人魚姫、探してみますね。

私も手先が荒れやすいので、少し困っています…。
手作りの柚子ローションが欠かせません♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ついに届きました!!!!!!姫モンテスラがまた葉を広げました♪