2022年11月08日

台湾ブーム?




久しぶりの“中華街”デート!


ルーローハンIMG_7064
























人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!



一昨日は所用で、本牧〜元町・中華街方面へ。

買い物途中のルートとしては、久々に中華街へ

繰り出してみる事に。

休日と分かっていたが、やはり人出は多く、活況である。

今回は、どうしても<魯肉飯(ルーロー飯)>が食べたくて、

この御店を、チョイス。

初めての往訪から既に15年以上となるが、

今は新しく改装されて、内・外装も綺麗になっている。

因みに、以前の店頭は、こんな感じの町中華風だったが!


秀味園






  台湾料理


  <秀味園>!!



場所は、“関帝廟通り”の中間ぐらい。

店内に入ると、明るい感じの中華街らしい飾り付けと

両脇に角テーブルが配置され、奥にも個室風の部屋が在る。

以前は、奥が全て座敷席で、テーブルは少なかった様に

記憶していたが、今や、観光客向けの店内に改装されている。

メニューも
“魯肉飯(ルーロー飯)”をメインに、他の台湾料理も豊富!


IMG_7063IMG_7061


















IMG_7062

“麺類”や“飯類”

“点心類”も充実して、

価格もリーズナブル!

今回は、二人共“魯肉飯(ルーロー飯)”

追加でオーダーの“ワンタンスープは、

”取り分けて、食べる事に。






ルーローハン&ワンタンスープ

魯肉・肉そぼろ・高菜・ゆで卵>

具材の種類は同じだが、

“魯肉”が以前よりも小さくなった様な

気がする。

こちらも観光客向けの対応なのか?



ただ、価格は、ほぼ据え置かれている様なので、

しょうがない気はするが寂しい限り。

“ワンタンスープ”は、思ったよりも具が多く、

味も優しくて、美味しくいただく事が出来た。


久しぶりの中華街を満喫するべく、食後も街を散策!

ここ1〜2年、だいぶ風変わりした中華街。

目立つのは、食べ歩きが圧倒的に増えた事。

特に、台湾系のメニュー!


小籠包2ダージーパイ













最初<小籠包>が流行り始め、今や<鶏排(ジーパイ)>




台湾タピオカ
<台湾タピオカ>等々!

元々“肉まん”や“甘栗”が

主流だったが、今は

<台湾ブーム>!






時代と共に、街も変わって行くもの。




今回も、楽しい“ランチタイム”を過ごす事が出来た。

中華街は、美味しいお店が盛りだくさん。


               是非一度、御賞味あれ!



                       by K.N






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!





B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 17:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年10月04日

三年ぶりの祭り!






久しぶりの帰省は、贅沢な“祝宴”!



IMG_6876





































人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を



“金木犀”の香りがしてくると、いよいよ“秋”の到来。


故郷 “福島 二本松”ではこの時期、

約370年の歴史を誇る<日本三大提灯祭り>の一つ、

“二本松提灯祭り”が開催される。

IMG_6889

















以前は、毎年10月4日・5日・6日の3日間と

決められていたが、2019年からは、毎年10月の

第1土・日・月曜の三日間に変更された。

この三日間、旧市内では、昼に夜に、各町内を山車(太鼓台)が

練歩く祭りである。

メインイベントは初日の夜、七台の“山車(太鼓台)が、

旧市内七町の、全ての目抜き通りを練り歩く“七宵祭り”!

これが、旧市内の竹田町・亀谷町の坂道にさしかかった時、

七町全ての“すぎなり”が立ち、坂に段々の光の粒達が揃った様は、

当に“風光明媚”!

この祭りの為に、1年を過ごすのが、この町の歴史である。

そんな“祭り”も、昨年・一昨年は、コロナ感染拡大の影響で

2年間、開催を中止していた。

しかし今年は、3年ぶりの開催とあって、町全体が明るさを

取り戻した様子。普段は人通りの少ない道も、観光客も含めて

闊歩する人達の足取りも賑やかである。


実家では、母と弟が、何時もの様に元気そうな様子で出迎えて

くれた。 “祭り”と云う事で、妹夫婦も来てくれて居て、


既に酒宴は始まろうとしている。


何時もの事ながら妹夫婦が、美味しい御酒を持参してくれる。

そして、今回の御酒は?  ↑  ↑  ↑  ↑ !



プレミア焼酎の  
“3M”!!!


芋焼酎 <森伊蔵>! <村尾>! そして<魔王>!
と、


超、豪華ラインナップの逸品揃い! 




この顔ぶれを飲み比べ出来るのは、貴重な経験だ。

この銘酒達と、そして、栗の入った“赤飯”、郷土料理の

“ざくざく”は、何時もの御馳走だ。

飲み比べの方は、“森伊蔵”“魔王”は、口当たりの良い

スッキリ系の味、“村尾”は芋の香は少し濃いが、こちらも

さっぱりとした味で、僕はこれが一番好きだ!

こんな贅沢なお酒の饗宴には、驚きと感動である。


美味しい“御酒”と、美味しい“食べ物”!

これ以上に無い“おもてなし”に、“感謝”“感激”!


そろそろ、太鼓の音が大きくなって来た!

いよいよ、提灯を付けた“山車”が、我が家の前を通り始めた。

七台全車が通り過ぎるまで、しばしの中座、そして又酒宴、

アッと言う間に、時間も過ぎて、いつの間にか、夜も深まる。

やっぱり“祭り”は御酒が進む。ついつい深酒になってしまい、

“酩酊”間近か、この変で、御開きに!

久々に、良い夢が見れて、大満足の一日だった。



                        by K.N







人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 08:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年09月19日

抽選会!






毎週の“テニス”


       先ずは“コート取り”!



OIP

























人気ブログランキングへ  
  ← 美味しい一票を!





昨年から、定年退職を機に“テニススクール”の御仲間

からの御誘いで、三つのテニスサークル”へ、

加入させて頂いている。

その内の二つは、金沢区内の公園が管理する施設で、

毎月第二週の日曜日に開催される、翌月の“テニスコート”予約の、

大抽選会で決定される。


IMG_6863
この抽選会、金沢区民が参加条件

となるが、前もって、管理運営委員会

への登録が必要。

申込みをして、このメンバーカードを

取得してからの」参加となる。



その抽選会は先ず、このカードを持って、会場(区営のグランド)

の入り口で係員の持つ、抽選箱の中から、番号札を引く事から始まる。


IMG_6855IMG_6854

















グランドには、日曜日〜土曜日まで7台、各曜日毎に

机が配置されていて、コートの希望日程の曜日に

並ぶ形になるのだが、その時、この番号札の番号順に

並ぶ様になる。   今回は57番!

毎回500名程の札が配られるので、この番号は、かなり

良い番号となる。僕が所属するグループは、毎週月曜日が

希望となる為、早速、月曜日の列に並ぶ事に。

既に並んでいる列の、かなり前の方へ行って、4番目位の方に

自分の番号をみせて比べると、相手の方は70番台。

もう一人前の方も、60番台、その前の方が30番台だったので

この間に入れて貰う事に。

結局、月曜日希望の列では、3番目の順番となった。

他の曜日の列も見てみると、やはり、土曜・日曜日の列が

ダントツの人気で長い。

この番号でも、恐らく、10番目以降の順番となりそうだ。


IMG_6856IMG_6858

















9:00になると、受付開始。

係員が二名づつ、その引いた番号札と、メンバーズカード、

そして、事前に販売している、利用券(1回300円)の

3点を確認して、希望の日時と希望のコート(北・中央・東)

全8面位?の予約を確定して行く。

時間は、8:30〜・10:30〜・12:30〜・14:30〜

16:30〜各2時間の時間割り。

1日当たり8面×5(時間割り)として、40面分のコート予約

が取れる事になる。

すると、月曜日は4〜5週(月によって変わる)となる。

我がグループは、毎週10:30からを希望して予約を取る為

毎月、有志4名で相談し、それぞれ日時を決めて予約に当たっている。



お蔭様で来月も、全月曜日が希望日時で予約を取る事が出来た。

別のグループ(土曜日)も予定通り、予約が取れたとの連絡。

これで来月も、週3回のテニススケジュールが入った。


IMG_4572IMG_6862













“セカンドライフ”は、充実の日々。


出会う方々全てに、“感謝”“感謝”である。


                  by K.N







人気ブログランキングへ  
  ← 美味しい一票を!




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年08月28日

テニスの後は、地元ランチ!





地元ランチは、久々にこの御店!”


 今や<G麺グループの新エース>!




IMG_6830


























人気ブログランキング ← 美味しい一票を! 





木曜日は、午前中の“テニススクール”の後、

地元での買い物と、そしてランチ!

上大岡駅周辺では3店舗目となる、G麺グループの新エース!


どの御店も、行列の出来ているこのグループ店、

横浜市内では、屈指の有名店揃い!


雑誌やネットでも、ランキングの常連に入る、

美味しいラーメン屋である。

IMG_6824

今回のこの御店、

“TRY2019−2020” 

各部門の新人賞を総ナメ!

既に、2年を経過しても相変わらずの人気。

<食べログ>評価は、“3.7”超え!

ゆえに、行列の心配もあって、

ついつい足早になってしまう。








IMG_6821
場所は、上大岡駅の西口

“kamio”の脇のアーケードを

抜け、旧鎌倉街道と大岡川を

渡って其の侭進むと、正面に、

中華料理店の入るビルに当る。




IMG_6822

そのビルの2階に、この御店が在る。

看板も無く目立たない入口、皆、

口コミだけで来店する。

既に時間も1時半を過ぎ、

思ったよりも空いていた。












IMG_6823
























  “上大岡” <川の先の上>!!


ネーミングは当に、今来た道程の其の侭を店名にしている。


ここの系列店は既に、
他に2店舗も加えて5店舗の御店が在る。



何れも専門店として、美味しい麺を出すお店として、

本家を筆頭に、どの御店も行列必至の御店になっている。


IMG_6825

メニューの種類も多種類あって、

僕が何時もこの系列で頼むのは、

 <らーめん塩>と<味玉>!!


食券を買って、店内へ入る。


中は、左手厨房に向かっての

カウンター席が“5席”。



右手壁に向かって木製テーブルが置かれ、

そこには、“4席”と“2席”のテーブルが交互に!

シンプルな作りで、今は“コロナ禍”の影響で

仕方なく、
席を広く取っている状況かも。


早速、食券を手渡す。

IMG_6826

玄関を入った左側には、何時もの

「ジャスミン茶・鉄観音茶」

ご自由に! の張り板が?

早速、ジャスミン茶を頂いた。



待つ事、5分!









IMG_6829
<らーめん塩>

トッピングは、

“鶏と豚のチャーシュー”2種類、

“刻み葱”と“メンマ”そして、

アクセントに、“焼き長葱”

更に“味玉”を追加!



塩のスープは、半透明だが、出汁が濃厚で、旨みが強い。

麺は自家製麺、見た目は、他の系列店より少し細く、

ツルツルのストレート麺は変わらず、


スープと絡んで、又、美味しい〜!


トッピングの“チャーシュー”2種と“焼いた長葱は、

味のバリエーションを楽しめて、これも美味!

勿論“味玉”は、半熟のうえにほんのりと“燻製”の薫り!

当に、B級グルメの御手本!


又々、美味しいラーメンを味わう事が出来た。

地元の有名店、久々の美味しいラーメンに大満足。


横浜・上大岡方面へお出かけの際は、

                是非一度、御賞味あれ!



                      by K.N





人気ブログランキング ← 美味しい一票を! 


B級グルメの御店情報はこちら ↓




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年08月13日

暑気払い!





<土用の丑>は過ぎても、


       暑気払いはヤッパリ!


IMG_6770

























人気ブログランキング ← 美味しい一票を! 



コロナ禍も第7波、もうウンザリの3度目の夏。

更に今年は、“猛暑日”が記録的な日数を更新!

こんな時こそ“暑気払い”を兼ねて、美味しい物を食べて

元気を出さねば!


それならヤッパリ“うなぎ”しかない



地元<横浜>で“うなぎ”と言えば、何時もの“御用達”は、


IMG_6777


























金沢八景 
 <隅田川>!!


こちらは、地元でも有名な、割烹料理店。


何時も満席で、“うなぎ”が無くなり次第“閉店”との事。

この日は夕食で、早目に自宅を出て、17:00頃に到着。

「やっぱり!」既に店内は満席。 

でも、ラッキーにも丁度一席、空いた所!

今日は、奥の座敷席へと案内された。

先ずは、入口右に置いてあった“検温器”で体温を!

“アルコール消毒液”で手の洗浄をして奥へ。

今や、コロナ対策には、万善の注意を掃っての営業は

当たり前。どこの御店も、たいへんである。

IMG_6774

席に座ると、早速、メニューを確認する。

「むむっ!」 メニューがシンプルだ。

“うなぎ”以外、一品料理は止めているらしい。

“うな重”そして“白焼き”は、

<上><松><竹>の計六種類。

ただ、“肝焼き”“兜焼き”は大丈夫との事。

ま〜、これは仕方ない。



今回はとにかく、美味しい“うなぎ”が食べられれば、云う事無し。

早速、“うな重”の<松>をオーダー! 

勿論、“肝焼き”“兜焼き”もオーダーして、皆で摘まむ事に。


IMG_6766IMG_6765

















“つまみ”はサービスで付く
“骨せんべい”と“お通し”!

御酒は我慢して、“ノンアルコールビール”で!


IMG_6767
焼き上がるまでの約10分、

“肝焼き”“兜焼き”を堪能する事に。


山椒を少々、ビールのあてには

丁度良い辛さ、


「旨〜!」



最近は“肝”よりも“兜”の方が、好みかも。

“骨せんべい”もカラッと上がって、味のアクセントに

丁度良い刺激だ。


そうこうするうちに“うなぎ”が焼き上がって来た。


ココの場合、“肝吸い”と“香の物”は、付いて来る。

IMG_6772IMG_6773
















IMG_6769

キッター・・・・・!   

やっぱり関東風!


ホクホクに蒸された身は、

柔らか〜い食感が又、食欲をそそる。





「旨〜い」!

鹿児島・宮産の“うなぎ”に、この御店で継ぎ足しされた

“タレ”の旨味。しつこくない甘さは、絶妙のバランス。

久々に、“名店の味” を楽しむ事が出来た。

思わず“合掌”、幸せに“感謝”するばかりである。

又今年も、この暑い夏を乗り越えられる様、祈願すると共に、

“うなぎ”の滋養を取り込んで、日々を頑張って行ける準備を整え

“コロナ”に立ち向かって行きたいものだ!

                    by K.N



人気ブログランキング ← 美味しい一票を! 






B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 11:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年08月05日

神奈川屈指のラーメン!




“丸鶏系淡麗スープ”の実力店!


IMG_6762























この日は自家用車の修理で、鴨居方面のディーラーへ。






人気ブログランキング ← 美味しい一票を!





お昼には未だ早いが、御腹も減り気味の中、

評判の“塩ラーメン”の実力店へ、

ココは、約2年ぶりの往訪!

IMG_6758
  






















 支那蕎麦屋

      <藤 花>!!



ラーメン激戦区の横浜市内でも、

根強く癸海痢反裕づ后鼻


何時もの行列は、30分待ちが常。

この日は早目な事もあって、直ぐに店内へ通された。

それでも、自分が入って丁度満席の状況へ。


店内は、至ってシンプルな造りで、カウンターが9席。

テーブル席が3名用2脚!

料金は食券制で、先に店頭の販売機で購入してから、

列に並ぶシステム。

IMG_6759

やっぱりここは、

この御店の売れ筋メニュー、

<味玉塩らぁめん>


“1050円”!


“ラーメン”としては、高めの価格か?

いや、今や“ラーメン”もA級並みに!



待つこと7〜8分で着丼。

IMG_6761


澄んだ黄金色は、正に

淡麗系の品の良いスープ!

麺は、細目のストレート麺!

トッピングは、“三つ葉”

“穂先メンマ”と“白髪葱”

そして特徴的なのが燻製した“叉焼”!

プラスした“味玉”
は、既に丼の中で存在感を示している。


先ずは、スープから。

塩が「優しい〜味」しかも「深〜い」!

早速、麺の方を一口啜ってみる。

「スープが細麺に絡んで、旨〜い。」

麺がつるつるで、絶妙の口当り!

当に、支那蕎麦!

ここの特徴は、この燻製した“叉焼”!

コクが増した薫りが、このスープと麺には、丁度良いアクセント。

“味玉”は見た目には普通だが、箸で二つに割ると、

中の黄身が、「トロ〜ッ」と溶けだして来て、

これを麺に絡めて又、啜ると、もう、止まらない。

ココの味玉は、優しい味!

味付けが濃い御店が多い中、玉子の甘味が程よく際立っている。

あっと言う間に完食、そして大満足の一杯。



「やっぱり、旨いな〜」!

先日の“フリーバーズ”と、この塩ラーメン、

自分の中では、新たな横浜“塩ラーメンランキング”に

上位ランクイン!


“ココ”も絶対、お薦めの御店!





人気ブログランキング ← 美味しい一票を!



B級グルメツアー<おいしいもの>特集ブログは、こちらから

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 18:00|PermalinkComments(1) おいしいもの 

2022年07月19日

夏は“つけ麵”派!




1年半ぶりの往訪。


食べログ評価は、相変わらずの高評価!!


“鶏ガラベースの魚介系淡麗スープ”の御店!


ココの“つけ麵”が「美味しかった!」




IMG_6734

























この日は所用で、JR線「本郷台」駅の周辺へ。




人気ブログランキング ← 美味しい一票を!





お昼には未だ少し早い時間、

御腹も減り気味の状況ゆえ、早目にランチを!

ココは、知る人ぞ知る“ラーメン”実力店。


IMG_6724
  






















車だと、鎌倉街道の“公田”を過ぎ、

“本郷台駅の入口”交差点も過ぎて一つ目の信号、

“平和通り商店街入口”の交差点を右折。

曲がって直ぐ、更に一つ目を右に曲がると、

右手に、5台分の駐車場が在る。




何時も、行列を成していて、

待ち時間も結構掛かるが、

この日は、ちょっと少な目で

3〜4名の列の

一番後ろに、すぐさま並ぶ事に。









IMG_6726IMG_6725



















 支那そばや系ラーメン


     <フリーバーズ>!!






ラーメン激戦区の横浜市内でも、

ランキング上位の“人気店”、食べログ百名店の御店!

今日はラッキー! 並んで、5分も経たずに、店内へ通された。


店内は、至ってシンプルな造りで、定員12名程度の御店、

今は、コロナ対策で、カウンターが6席、テーブル席が


2名用1脚、7〜8席程度に減らされている。

アメリカンな演出で、清潔感もあり、好印象の内装。

料金は食券制で、店頭の販売機で購入してから、

席に通されるシステム。




細君は、この御店の1番人気、

<醤油ラーメン>!

そして自分は、いつもなら

<塩ラーメン>をオーダーしたいところ、

期間限定・数量限定の

<醤油つけ麺>で!




“食券”を購入し、手元をアルコールで消毒してから、

カウンターの一番奥に通された。

お水はセルフで、自販機前の冷水ポットから。

レモン入りのお水は、嬉しい!

カウンター上には、カラフルな“レンゲ”。ちょっと、御洒落。





















着席すると直ぐに、この“説明書き”と“薬味ネギ”が!


IMG_6730IMG_6729

















そして、待つこと7〜8分で着丼。

先ずは、細君の方の<醤油ラーメン>から!


IMG_6735






























澄み切ったスープは、正に
淡麗系の品の良い仕上がり!

麺は、細目のストレート麺!

トッピングは、“刻み葱”“ほうれん草”“穂先メンマ”

そして特徴的なのが、豚と鶏の2種類の“叉焼”!


IMG_6732IMG_6733















つけ麺には、“つけダレ”と“かつお出汁”の中に

浸され、美しく盛られた“麺”が!

トッピングは“三つ葉”“穂先メンマ”に、同じく

豚と鶏の2種類の“叉焼”そして“羅臼昆布のペースト”!

つけダレの方に“刻み葱”が浸っていた!


先ずは、美味しく頂く為の説明書の通り

“かつおだし”と“羅臼昆布ペースト”だけで

“麺”を味わってみた。



「上品」しかも「だしが効いて美味しい〜」!


そしていよいよ、スープに麺を潜らせて啜ってみる。


「旨っ!スープが細麺に絡んで、絶妙」


麺がつるつるで、程よい喉越し!


これは、他では味わった事の無い、新しい美味しさ


2種類の“叉焼”も、それぞれ美味しく、2倍楽しめる!

“穂先メンマ”と“昆布ペースト”は優しい味で、“つけダレ”

の濃さと程よく調和して麺を引き立てていた。

麺の量が半分を超えた頃、最初に出て来た“薬味ネギ”を

つけダレに入れて<味変>!

「んむっ?」

酢漬けのネギが、さわやかさをプラスして

「さっぱり」!

麺がすすんであっと言う間に完食、

そして最後は“スープ割”と行きたい所。


IMG_6736
しかし、この“つけ麺”は、逆?

麺が入っていたどんぶりの方、

残った“かつお出汁”に“つけダレ”を

入れて合わせるとの事!

これが又、変わっていて妙。

大満足の一杯。


流石、食べログランキング上位の実力!

「旨かった〜」


夏はやっぱり、「つけ麺」派!

<B級グルメ>には外せない、“ココ”も絶対、お薦めの御店!

                   By K.N






人気ブログランキング ← 美味しい一票を!



B級グルメツアー<おいしいもの>特集ブログは、こちらから

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 11:30|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年06月28日

空室対策で!






室内に“あれこれ”付けてみた!








人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 




アパート外観































昨年来、空室が続き頭を悩ます、築10年のアパート。

通常の場合、管理会社側は、“賃料の値下げ”か“ADの増額”

だけの提示が常で、中々良い提案をしてくれる会社は少ない。

勿論、手っ取り早く空室を埋めるだけであれば、

その提案が無難である事は、分かっている。

だがそれは、一時的な収入の足しにはなっても、投資として

効果は下がる可能性があると思っている。



賃料の低下は同時に、アパートの資産価値の低下を意味する。

収益還元価格は、賃料からの逆算で決まって来る事を

考えれば、当然、今の“賃料を上げる”か、最低限“現状維持”

する事が重要である。

よって、賃料維持のために何か工夫が必要との考えで、

部屋自体のランクアップを試みる事にした!



とは言っても、今更部屋を大きくする事は、無理。

それならと、室内に特徴を持たせてみる事にする。


考え方としては、入居者が新生活をするに当たって必要とする物を

少しでも御手伝い出来る様な設備を、最低限、準備出来ればと思い、 

こんな物を、付けてみた!


今回は、
<IKEA><ニトリ>を見て回り、家具・小物類を、

部屋に合わせて選んでみた。


その実例を、紹介させていただく。


先ずは、玄関廻り!


IMG_6034IMG_6669



















入って直ぐの壁には、姿見用の“鏡”を設置!



IMG_6010IMG_6667


















下駄箱の上方の壁には、“小物棚”を設置!


IMG_6008IMG_6694


















ユーティリティ内のトイレには、“カバー”類を!




IMG_6009IMG_6664















部屋干しファンの前には、“伸縮する物干ポール”!

(室外の物干しフックにも併用出来る)



IMG_6014IMG_6695


















バスルームのシャワー脇には、コナー用の“小物置き”を!

 
IMG_6012IMG_6696    
    



















IMG_6697

洗面の鏡脇にも、

“小物置き”を設置!

壁が傷付かない、強力な

“吸盤タイプ”の物を

付けてみた。






IMG_6029IMG_6670














正面の窓は、木目調の“ブラインド”!





IMG_6026IMG_6671


















もう一つの小窓には、同系色の“ロールスクリーン”!




IMG_6028IMG_6705














そしてメインは、収納の無い室内に、

パインラックシリーズの“ワードローブ”と

“整理棚”を設置。

これで全部、合計約3万円の予算範囲内!

勿論、入居者の好みも有るので、要らなければ

撤去して貰う様にする。

一応、実験的な要素も踏まえ、明くまで自己満足の世界。

結果は如何に?


後は、業者さんのプレゼン能力を信じて待つだけか?

ちょっとした工夫やサービスで、空室対策の効果を

観るのも、中々面白い!




                       by K.N




人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 



cf_nozaki at 12:00|PermalinkComments(0) 不動産投資 

2022年06月20日

小田原グルメツアー!




暑気払いで、身体に滋養を!



IMG_6685

























久々の“小田原”で、今年、“初うなぎ”!





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 






IMG_6678IMG_6679
















コロナ禍も、そろそろ下火になりつつある昨今、

梅雨入りしたとは言え、“蒸し暑さ”に憂いを感じながらの日々。

今回の所用は、「小田原」!

久しぶりのこの地で“ランチ”のタイミング。

<小田原>と言えば、練り物・海産物が美味しいイメージ。

でも、以前から気になる御店へ!


    うなぎ<松琴楼(しょうきんろう)>!



IMG_6680IMG_6684


















IMG_6686
何時も、行列が出来る人気店!

この日も、4人待ちの状況で

入店までは15分程掛かった。

創業は江戸末期!

独自の製法でふっくら

蒸しあげた極上のうなぎが自慢。


そして、この御店の特徴は、“白焼き”も“うな重”も

うなぎの大きさ(グラム)で注文が出来る事。

家族で来ても、子供やお年寄りには、少量で頼めて

リーズナブル!



今回のオーダーは、250gの“うな重”で!

“肝すい”と“お新香”そして、お通しの“骨せんべい”

が付いて、この価格は安い。


さて、お味の方は、“薄口の醤油だれ”が別に付いて来て

お好みで掛ける様になっている。

これが又、甘さ控えめでさっぱりしていて、

しつこくなく、最後まで美味しく頂けた逸品であった。

焼き時間も含めると、約1時間半、ゆっくりと

昼食を頂く事が出来て、大満足である。


IMG_6687IMG_6690

















帰りがけ、駅前の“パン屋”さんに寄って、有名な

“あんパン”“クリームパン”等を購入して帰路へ!

実は一昨年も、小田原でのおみやげに、この御店に

寄ったものの、たまたまの休みとぶつかり買えず仕舞い!

ようやく念願叶っての小田原みやげに、これも大満足。

小田原グルメ、機会が有れば是非、御正味あれ!


                       by K.N



人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 





B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 18:00|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2022年06月01日

<ラグビー リーグワン>


IMG_6599























“決勝戦”を観戦!



スター選手揃いの対決は、

          大盛り上がり!







人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 




IMG_6577
























実は、新国立競技場での観戦は2度目!


1回目は、昨年の年始でオリンピック前、

大学ラグビー選手権決勝の早稲田大学VS天理大学のカード。

この競技場が未だ、出来立てほやほやの頃。



国立競技場での開催試合は大イベントが多く、

人気も高くてチケットは全席指定、抽選での申し込み。

今回は、バックスタンドのS指定が当選。



さて“ラグビー”に関しては?

我が家では、自分と次男がラグビー
経験者。

ルール等も十分理解しているのだが、
元々マイナーなスポーツ。

実際、見に行く機会はほぼ無かったが、2019年の

ワールドカップ日本開催を機に、細君もファンになってくれた。

そんな訳で、スタジアムの観戦も最近、多くなってきている。


今回は、今年から始まった「ラグビー・リーグワン」の

初代チャンピオンを決める大試合!


楽しみも倍増で、気持ちが高ぶっていた。

そんな当日は、気温30度超えの真夏日!

熱中症対策の完全防備で
いざ、観戦!


「やっぱり生は良い!」

IMG_6588IMG_6589













スタジアムの大型スクリーンには両チームの選手紹介!

IMG_6587IMG_6592













「嵐」の桜井君は、“優勝カップ”を持って登場!

この“カップ”を最初に手にするのは、果たしてどちらのチームか?

IMG_6593IMG_6597













選手の入場、そして開会式。  いよいよ始まる!

IMG_6599






















「キックオフ!」 この瞬間が一番緊張する。

IMG_6600
ここから前・後半40分づつ、

計80分の攻防が展開される。

試合は、攻守入れ替わりの拮抗した

展開で、興奮が覚めない内容。

近年稀に観る、良い試合だった。





結果は、埼玉WK18ー12東京SGで

埼玉ワイルドナイツが初の栄冠に輝いた。

IMG_6606IMG_6609













表彰式の後、両チーム共に、観客席への挨拶周り!


IMG_6612IMG_6613













こちらは“埼玉WK”のメンバー、“稲垣”や“堀江”の姿も!


特徴の二人は、直ぐに分かった。


IMG_6614IMG_6622















逆サイドからは“東京SG”のメンバーも、そして、


バックスタンドの中央付近で合流。


IMG_6628IMG_6627














SGの“流(日本代表)”の姿も!


そして、両チームが混じって記念撮影する光景が!

「これぞ、ノーサイド!」

皆、“スッキリ”した様な顔で、言葉を交わし合っていた。



7月にはいよいよ、今、世界一の強さを誇る

“フランス代表”が来日。

テストマッチが開催される予定との事。

又、あのワールドカップでの「スコットランド戦」の

様な展開を魅せて欲しいと願うのは、僕だけ?


「がんばれニッポン!」



日本代表の活躍を、期待したい。


                 by K.N





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を! 




cf_nozaki at 08:30|PermalinkComments(0)