2017年07月20日

“中華街”は久しぶり!




“老舗”のお得なランチ!






人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!







<横浜・中華街>でのランチも、3か月ぶり!


昨日は、所用もあって、久々に中華街へ、

この街は、平日でも人出は多く、活況である。

ネギそば
























<中華街>での御店選びは、何時も一苦労。

お目当ての御店は、事前に大体決めてから行くのが常。


本日はコチラ、中華街でも60年以上の歴史を誇る、老舗!

“ネギそば”と云えば、この御店は有名!


  中華広東料理

  <海 南 飯 店>!!



海南飯店
場所は、中華街大通りを

“善隣門”から入って、100m程

行った、通り沿いの右手。

以前は、

もっと地味な入口だったが、

最近、看板とこの入口を改装して、

ちょっとは、派手目になったか?


中華街に在って、この大通りを陣取る御店は老舗中の老舗が多いが、

ココ最近は、“食べ放題”の御店が増えて、幅を利かせている。


観光客目当ての御店は、看板や装飾も派手で、目立っているが、

本当は、こう言った、地味な御店に、美味しい御店が多いのだ。


店内に入ると、流石に1階のテーブルは、満席状況。

手前の階段から、2階席に通された。

海南飯店2
大通り側の窓側から

テーブル席になっていて、

2階の方も、満席で20名程の

キャパシティである。


装飾も少なめで、壁の中央上に

店名の額が張られていた。


店内は明るく、2階席は、意外に静かな雰囲気である。


セットメニュー

ランチメニューも数多くあるが、

この看板が目に止まり、

ついつい“お得”の文字に

釣られる様に、二人とも

セットメニューでオーダー!

勿論、内容は、夫婦別々にして、

後で取り分ける事に。



そう、中華料理は、基本的に“シェア”して食べるもの。

やっぱり、二人以上で“ワイワイ”と食事を楽しむのが良い。

セット

























僕の方は、「ネギそば・半チャーハンのセット」!

細君は、「五目やきそばセット」をオーダー!

サラダ
これに、それぞれ、

“サラダ”“搾菜”“春巻き”

“焼売”“海老焼売”“杏仁豆腐”

「五目焼きそば」の方には、更に、

“玉子スープ”と“御飯”が付いて、

ちょっと二人では、量が多めか?


それぞれに取分けて、少しずつ、色々な味を楽しむ事が出来た。


特に、“ネギそば”と“チャーハン”は、お勧めの逸品!


薄味の仕上げだが、深みのある本格的な味で、美味しい〜!


今回も、楽しい“ランチタイム”を過ごす事が出来た。


“満腹感”と、“コストパフォーマンス”に大満足!


中華街でのランチ、この御店も、お勧めの逸店になった。


               是非一度、御賞味あれ!



                      by K.N





人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!






B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)おいしいもの 

2017年07月15日

下見は大切!






ごめんなさい、誤解してました。

       <与野>!




 

人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




先日の下見は、現在、水面下で企画中の、

          新築アパートの水面下情報!




さいたま市浦和区<与野>!



さいたま新都心さいたま新都心駅













行ってみてビックリ!

今や、“さいたまスーパーアリーナ”

を中心として、

近代的な建物や高層ビルが建ち並ぶ、新都心の目と鼻の先。


都心へのアクセスも良好で、むしろ、横浜よりも、近い距離にある。

京浜東北線与野駅










因みに、

「上野」駅へ23分、
「東京」駅へ30分、

             
「新宿」駅までも30分の距離!

既に、多くの企業が入るビル街は、就業人口も多く、

この地域に住む住人も、変わって来ている。

今までのイメージは、埼玉の小さな町!

まったくの食わず嫌い状態で、誤解してました。


そんな“与野”の駅近くに、物件が出た!!!!



JR線「与野」駅  徒歩4分

JR線「さいたま新都心」駅 徒歩12分


IMG_9168



閑静な住宅街の一画に、この物件が在る。

現地は、東側約4mの公道に面する土地!

現況は、未だ、古屋が残っている状況。










ココに、木造3階建て1Kのアパートを建築予定!


表面利回り 7%前後を予定!


これも希少物件、かなり面白そうな物件である。

やっぱり下見は、大切なルーティン!



                                by K.N

 

人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!








cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)不動産投資 

2017年07月10日

品川の“隠れ家”!





路地裏の“ディープ”な

     居酒屋ランチ!






人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




午前中、所用で“品川”での打合せの後、御昼時とも重なり、

近くでランチを摂る事に。

“品川”は、左程、利用する事が無く、不慣れな街の一つ。

ココは、ネットで“検索”、ちょっと気になった、この御店へ!


普段は、先ず、行く事が無いと思われる路地裏の方へ。


IMG_9146






























  居酒屋<路地裏>!!




本当に、“ディープ”な路地を入った、丁度真ん中辺りに

この御店が在る。

品川駅からは、港南口を出て歩道橋を東方面へ、

階段を下りて、10m程行ったビルの隙間を入って行く。


IMG_9156IMG_9154


















再開発された、品川の港南地区で、まさかの光景!

幅、1m程の路地は、未だ、昭和の面影を残す、

別世界が残っていた!

IMG_9144


その名の通り、路地裏に在る、

居酒屋「路地裏」!

他にも、美味しそうな居酒屋も

在る中、この御店のランチは、

コスパの良さが評判で、

ちょっと気になっていた。




赤提灯には、“ホッピー”と“牛すじ”の文字が!


IMG_9147IMG_9153


















外看板には、ランチメニューをはじめ、店頭には、べたべたと、

貼りものが為され、如何にも感が、哀愁を感じさせる。


昼時は、11:00〜14:00頃までの営業。


店内に入ると少し薄暗いが、内装は、カウンターと

テーブル席少々の和風テイスト。

ただ、言葉は、“ハングル”が飛び交い、賑やかな御店だ。

メニューを見る限り、“牛すじ”が自慢の韓国料理店的、居酒屋?

煮込み料理や焼き肉で、一杯、ひっかけるのに、丁度良い飲み屋。


昼間は昼間で一人ランチでも、カウンターで、じっくり

食べる事が出来て、実に良い。

ランチメニューも充実していて、レギュラーメニューの他に

毎日、日替わりのお得ランチや、定食類の多さも嬉しい限り。


そして、定番のトップは、やはり、人気のこのメニュー。


IMG_9151

























<石焼牛すじ丼定食>!!



アツアツの石鍋に、自慢の“牛すじ”をふんだんに乗せ、

さらに“生玉子”で、味を調える、間違いの無い“逸品”!

これをかき混ぜて、石鍋の淵にぐるりと、あてて行く。

もう、この芳ばしい薫りだけで、空腹を刺激して来る。

早速、一口ほうばると、辛めに煮込んだ牛すじが直ぐにほぐれ、

和えた玉子が、その辛さを包み込んで、丁度良い甘辛の味に。


「旨〜い!」



もう、スプーンが止まらなくなる。


程なく完食!



IMG_9152IMG_9150














ランチには、“スープ” “サラダ” “お新香”が付いて、

これで、お値段、750円!


更に、ネットで取り込んだ、クーポンを見せると、100円引きの、


    650円!!
 


コスパ抜群!!!


  「あ〜、美味しかった!」 


満足・満足!


ココのメニューも“全部”、試してみたくなった。

“品川の隠れ家” 是非一度、御賞味あれ!


                    by K.N




 

人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!






B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 13:00|PermalinkComments(0)おいしいもの 

2017年07月07日

駅1分! 






土地から新築アパート企画!


1からの新築プランは、面白い!






人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




今回の下見、横浜市磯子区方面へ!

又々、面白そうなアパート用地が出ていた!


京浜急行線「杉田」駅まで徒歩1分、JR線「新杉田」駅徒歩6分!

利便性の良い立地!

プラララビスタ














「横浜」と云えば“坂”!

本物件は、そんな丘陵地帯の“横浜に在って、

全く、坂を考えずとも良い、駅前の商店街の裏手で、

利便性抜群の立地!


“浜っ子”は、当たり前の様に、坂を上って自宅に帰る。

だから、<賃貸>や<売買>の住宅情報でも、


「駅から平坦」!


と云う、売り文句が、使われる事が多い。


<杉田>は、海側に就労人口の多い“工業団地”が在り、

お膝元の街として、単身の就労者需要も多い所である。

横浜や都心へのアクセスは勿論、工業団地方面への

アクセスも良く、利便性も極めて良好。


20100829_4040070商店街


















京浜急行線「杉田」駅から、JR・シーサイドライン「新杉田」駅

方面を結ぶ、<杉田商店街>は、横浜でも指折りの、安くて賑やかな

商店街に数えられる!



3駅利用可能な、好立地。

            各駅からは、徒歩圏内。


京浜急行線「杉田駅」の東側を下り、

商店街の道路方面へ50m程行くと、

右手に、ドラッグストアと金券ショップが目立っていた。

その間に在る、コインパーキングを、裏道方面へ進むと、

直ぐ左側に在る、この雑木林が、現地となる。

現地























現地の現況は、築古の建屋が乗った、敷地になっている。

ココに、間取り1Kの単身者向けアパートを企画出来そう。


所在:横浜市磯子区杉田1丁目


土地:124.37屐別鵤械個據法


用途地域:近隣商業地域 

建蔽率: 80 % 容積率: 300 %



“建ぺい率”も“容積率”も余裕はあるが、

道路間口が2m幅の為、共同住宅の場合、

延床面積が100岼米發房めければならない。


ここは、総2階建てで、全室“ロフト”を付けた、

6世帯でのプランを入れる事にしている。


そうすると、何時もの様に取れる賃料からの逆算で行くと、

ん〜、やっぱり、多少の価格交渉は必要か?


現在、賃料と建築費を再精査中で、総額が目論見価格に

収まれば良し!

これは、面白そうな物件になりそうかな。


横浜・杉田は、労働者の街!

京浜急行線・JR根岸線沿線の下町で、活気の有る街である。


ご興味のある方は、是非、 御一報を!


                     by K.N!



人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!








cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)不動産投資 

2017年07月06日

横濱 蕎麦の老舗!





暑い夏は“蕎麦”が食べたくなる!


つけ天

























人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!



  横浜で“蕎麦”の老舗と言えば?

昭和25年創業 <横浜>屈指の名店!




横浜“平沼橋”にある、お蕎麦屋さんへ!



ヽ冓角平2


  














名代 元祖つけ天蕎麦

   <角平(かどへい)>!!

我が家の“御用達”、約1年ぶりの往訪!


一昨日は、定期的に通う“温泉”でのデトックスで、

身心のリフレッシュに努め、そして昨日は所用で、

横浜駅周辺へのお出かけ序でに、
細君との“ランチデート”!


この暑さを少しでも、涼しくと、久しぶりに、

                  ランチタイムをこの御店に。

やっぱり“日本人”の<DNA>は、蕎麦が恋しくなるのだ。


何時も行列の出来る御店、今回は、ちょっと早目の時間に入店!

それでも店内は、混み合っていて、既にテーブル席は、満席状態。

久しぶりに、奥の座敷席へと、案内された。

如何にも“蕎麦屋”という店内の造りは、

何処か、懐かしさを感じてしまう。


IMG_6178IMG_6174

















IMG_6176IMG_6175

















IMG_6177
早速メニューを開くと、品数も豊富で、

本当なら、一杯やりながら、

蕎麦前で、楽しんだ後、

〆の“蕎麦”と行きたい所だが、

ランチの時間帯は、

とにかく来客が引切り無しで、

御酒自体も午後三時以降でないと、

注文出来ない様子。




ゥ潺奪ス天

又々迷った挙句、

細君は、

名代の“つけ天蕎麦”!


そして僕の方は、

大ぶりな

“海老の天麩羅”と

“かき揚げ”が付いた

“ミックスつけ天”の蕎麦を、オーダー!

ミックスに付く“かき揚げ”を、仲良く取り分けて食べる事にした。



ここの特徴は、つけ汁が熱々で、少し濃い目の味付け。

ただ、これが、この大ぶり“海老天”と“蕎麦”に、ピッタリ来る味。

昔ながらに変わらぬ“出汁”は、どこか懐かしく、又、恋しくなる、

伝統の味なのかも!!

大海老も旨いが、この“かき揚げ”も又、絶品!

プリッツプリの“小海老”の他、貝柱も入って、つけ汁に良く馴染む。

Χ焦湯

程なく完食の後、

楽しみは、この“蕎麦湯”!

テーブルに常備してある

“柚子の粉末”と、

“七味”を少々入れて

食後の余韻を楽しむのが<粋>!





今回も、美味しい“ランチ”を楽しむ事が出来て、大満足。


横浜駅周辺で、お蕎麦が食べたくなったら、是非一度!

この御店は、絶対のお薦めです!



                                   by K.N




人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!



B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 11:30|PermalinkComments(0)おいしいもの 

2017年07月02日

土地からの新築AP<横浜・保土ヶ谷区>!





又々、土地からの企画!


1から作り上げる、新築プランは、面白い!





人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




本日は、下見で横浜方面へ!

今回の目玉は、企画次第で、面白くなりそうな

アパート用地!


横浜市内、某私鉄沿線“最寄り駅”からは、徒歩8分!

2駅利用可能で利便性も良い。



IMG_9075IMG_9077














現況は、建物と倉庫が未だ、残っているが、

敷地は余裕の有る様子。


両駅へは、横浜では希少な、“平坦”での徒歩圏内!

横浜の中心地へも、電車で10分圏内の駅で、アパートも多い地域。


敷地は、北西側道路に約6m強の間口で接道、

ちょっと変形の土地ではあるが、何せ、敷地が広い。

ココに、間取り、1K 14〜16世帯の単身者向けアパートを

企画出来れば面白そうだ。


所在:横浜市保土ヶ谷区

土地:611.62屐複隠牽機ィ娃営據法

用途地域:第1種低層住居専用地域 

建蔽率: 50 % 容積率: 100 %


敷地は、約611屬之彁察 



簡易計算で行けば、建ぺい率から診て

611屐滷毅亜鵝瓧械娃記屬泙任老築可能。


ワンフロアーで取れる部屋数は、

             305屐猝鵤横記屐瓧隠寡屋

但し、この変形が災いして、部屋全体を、

方形の間取りを取ろうとすると、精々7〜8部屋が限度!


容積率は100%の為、上限の面積は、

         611屐滷隠娃亜鵝瓧僑隠鵜屬函⇒祥気詫る。


用途地域の関係で、ココは、2階建てが限度。

その分を、一部屋当たりの広さをUP!

更に、2階のみ“ロフト”か“スキップフロアー”にして、

差別化を計る事に。


余裕はあるが、規制を緩くする為には、全体で取る述べ床面積を

300屬罵泙┐襪函■械娃悪屐爍隠管屋(1K)=21.43


ワンフロアー、1K(約22屐烹横討里潺蹈侫班佞如

             この辺り、この間取りで取れる賃料は?


14部屋×6万円(平均)=84万円(月額)

                  ×12ヶ月=1008万円


GPI(総潜在収入)   1008万円

空室率(7%)        ▲70万円

EGI(実行総収入)      938万円

運営費(約15%)       ▲150万円

NOI(ネット収入)       788万円


この地域・この立地での期待利回りは、5.5%位?


仮に、FCR(ネット利回り)5.5%として


788万円÷5.5%=1億4327万円(総投資額)


諸経費その他 930万円(約6.5%)と診て、


1億4327万円−930万円=

           “1億3397万円”(物件価格)



建物価格は、

14戸(木造2階建て)×500万円(込々/戸当り)

                    =7000万円として


1億3397万円−7000万円=

           “6397万円”(土地価格)!



ん〜、ちょっとキツイ価格交渉が必要か!


先ずは、プランが入るかどうか?  

そして、再度、賃料と建築費を精査して、尚且つ、

                  指値が通れば、良し!


                     by K.N!



人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




cf_nozaki at 10:00|PermalinkComments(0)不動産投資 

2017年06月30日

“横濱”の老舗レストラン!




“6月は記念日続き!”



先々週は“結婚記念日”を、

          大桟橋<サブゼロ>で


そして先日は“細君の誕生日祝い”を家族で!






人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!





横浜“関内”にある、スペイン料理のお店へ、

         ココは、我が家の一押し“レストラン”!

  
  カサ・デ・フジモリ!!!


IMG_9031























関内のオフィス街に、ちょっとした“オアシス”が出現!

夜になると、雰囲気もいっそう映える様なこだわりの外観!

店内は、間接照明による演出よろしく、ちょっと薄暗い感じだが、

木の温もりを感じさせる、落ち着いた雰囲気で、心が和まされる。


店内2店内1



















既に店内には、予約席で満席状況。

予約を取っておいて正解だった!


何時も料理は、コース料理と、
更に、我家の場合には、

ちょっと物足りずで、アラカルトで“おつまみ”を追加オーダー!



今回は、月・火曜日限定の“パエージャコース”を3人分。

そして追加で、“アヒージョ”1種と“マリネ”“肉料理”1種を追加!


店頭メニューメニュー

















先ずは、お店お薦めの<ハウスワイン 白>で乾杯!

息子も飲める様になって、こんな嬉しい事はないのだが、

“食費”のみならず“酒代”も増える事には、

家計の“エンゲル係数”を考えると、ちょっと複雑な気持ちになる。



ハウスワイン彩りタパス3種

















コースの最初は、“彩りタパス盛り合わせ”!

スペイン産の“ハモン・セラーノ”“太アスパラとサーモンのロール”

“スペイン風揚げパイ”の3種!


アヒージョ2種


次のコース料理は

“ムール貝のシェリー酒蒸し”と

“小海老のオリーブ油焼”!







そして、追加で頼んだ
“マッシュルームのアヒージョ”も合せて、

アヒージョ1パン















オイルにパンを浸せて食べると、又、美味しい!


お酒スペイン産マオン ジン

















2杯目はそれぞれに、息子が“シェリー酒のロック”!

細君は“オレンジジュース”そして僕の方は、

スペイン産のスピリッツ“マオン ジン”をロックで!


コース料理とは別オーダーで、バレンシア料理の

“スペアリブのオレンジソース”&“紋甲イカのチチコのマリネ”

を一緒に頂く。


スペアリブマリネ














これはちょっと頼み過ぎたか?  既に、御腹も満腹状態!

そろそろ〆に入らないと、限がない。


アボガドとアンチョビのサラダ

ようやく、コースに戻って、

“アンチョビと

   アボガドのサラダ”!

何で、この段階で、サラダ?

とは思ったが、

口直しには、丁度、良かったか?




パエージャ2IMG_9068













いよいよ“メインディッシュ”の“パエージャ”へ!


“漁師風 魚介類のパエージャ”!



これが又、旨〜い!


皿に付いた“オコゲ”が芳ばしさを増して、一層の

美味しさを引き立てる。

このお店自慢の、“逸品中の逸品”である。

デザート4種レモンティー













コースの最後は、“4品デザートの盛り合せ”を、“紅茶”で頂く。

“大満足”の<スペイン料理>を堪能した!!!!


お店の詳しい情報は、こちら ↓

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.casa-de-fujimori.co.jp/store-kannai.shtml



毎年、細君の誕生日は、ココでのディナーが、恒例になりつつある。

ココも何時の間にか、我が家<御用達>のお店になってしまった。



                       by K.N




人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!






B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!




cf_nozaki at 21:00|PermalinkComments(0)おいしいもの 

2017年06月29日

鎌倉 紫陽花巡り!





“月例、鎌倉散策”!







人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!







撮影スポット






























“紫陽花”が見たくて、久々の <鎌倉 散策>! 


偶々、次男坊との休みが重なり、親子での小旅行。

今回は、“江ノ電バス”で「鎌倉」行き。

横浜の自宅からは何と、鎌倉まで直接一本で行ける。


路線は、“江ノ電バス”の「鎌倉駅」行き。

我家の側のバス停「吉原」からは、約1時間の行程。

何時もの一番後ろの席で、車窓を眺めながらの旅。


「大船駅」を経由し、北鎌倉方面から、<建長寺>

<八幡宮>脇を通って、鎌倉駅までの道程は、正に

観光ルートである。


“大船駅”を経由して、約1時間の道程を、3人旅。


出発時間も遅かったせいか、先ずは、鎌倉駅周辺で、腹ごしらえ!

久々に<おざわ>の“玉子焼き”が食べたくて、小町通りの裏手へ。

「ん〜残念、大行列」 「やっぱりこの時期は、混んでいる」!

ココは諦めて、直ぐ横並びに在る、この御店へ!


.丱ンス店頭メづ稿メニュー


















<VACANCES(ヴァカンス)>!




こちらも、以前に1度、お邪魔した事があり、

丼物が美味しかった記憶がある。

店内は、カウンターに7名、奥のテーブルに8名程の小さなお店。


時刻は午前11時半、行列は出来ていなかったが、我々が入ると、

直ぐに次の客が入って来て、お店は満席状態になってしまった。




造りは、昭和のノスタルジックを感じさせる“喫茶店”の様。

夜は、“ダイニングバー”として営業しているのか?

ワインのメニューが、充実していた。


昼は、ランチの種類も、和食系丼物のメニューが中心である。



メニュー▲ススメメニュー



















特に、本日のオススメメニューは、目を引く!


大きな赤い文字に、心惹かれ、僕の方は、

迷わず、<天然鮮魚の海鮮丼セット>をオーダー!


ヅ形柿魚の海鮮丼Δ世珪潴













数々の“天然鮮魚”の下に、朝獲れの“釜揚げシラス”が

敷き詰められている。

刺身の方は、“本わさび”を溶いた醤油で頂くのだが、

“釜揚げシラス”は、小坪の醤油サシの方の“出汁醤油”で頂くと

美味しく頂けるとの事。


早速一口、御飯に“マグロ”の赤身をのせて頬張る。


「ん〜、旨い」! 
に決まっている。


海鮮丼は、他に“中トロ”“真鯛”“カツオ”“スズキ”“真ダコ”

そして、“中落ち”が乗った贅沢丼。

新鮮な天然物の刺身に、もう、箸が止まらない。


因みに、細君は<三崎鮪の中落ちとしらすの2色丼セット>

次男の方は<鮪・中落ち・しらすの3種丼セット>をオーダー!


2色丼3色丼















どちらも、けっこうボリュームがあって、食べごたえがありそう。

左程、時間も掛からず、3人共に完食してしまった。


「ごちそうさまでした。」

「美味しかった!」



程なく店を出ると、直ぐに次のお客が入って、又満席に。

御店を後にして、いよいよ、鎌倉散策へ、出発!


江ノ電



鎌倉駅へ戻り、「江ノ電」の乗り場へ

目的地は、鎌倉「長谷」!

鎌倉駅からは“江ノ電”に乗って、3駅目。

「長谷」駅で降りると、けっこう乗降客が

多い。

やっぱりこの時期は、普段の倍以上!




人波を掻き分けながら「いざ」、

名所<長谷寺>へ!



長谷寺待ち時間

















到着してみると、人の群れと、そしてこの看板が?

「ダメだこりゃ!」


諦めるのと同時に、作戦2に変更!

コレも、織り込み済みで、そそくさと、第2案の目的地


<御霊神社>へと。


御霊神社1御霊神社2














TVロケ地

ココは、人気のTVドラマ

「続!最後から2番目の恋」でも

主人公の自宅付近の設定で、

よく使われたロケ現場。





この玄関は、“小泉今日子”が住む、自宅の入口設定だったとの事。


ココは、意外に“穴場”!

長谷寺が混んでいる時には、この神社の境内付近で、

“紫陽花”を楽しむ事も出来る。

IMG_9008

特に、この踏切付近は、

“江ノ電”と“紫陽花”のコラボで

写真に収める事の出来る、有名スポット!

カメラを手にした面々が、

ここぞとばかりに

シャッターを下ろしまくっている。






飴舁朮孱



鎌倉の「紫陽花(あじさい)」

名所ばかりで無く、

街全体が、色づいていた!





せっかくなので、しばし、鑑賞用に!

音舁朮孱瓜舁朮孱













其の侭“海岸”方面へ!


確鰐濂

ここも有名な“老舗”

<力餅屋>へ寄って

住宅街を抜け、又、

<長谷駅>方面へ、

戻って行った!



帰りは、又、「長谷」駅から“江ノ電”に乗り、鎌倉駅周辺へ戻る。


鎌倉の“暑い夏”もいよいよ、これからが本番!

丁度、梅雨の晴れ間で、良い旅が出来た。


                      by K.N





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!







B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2017年06月25日

鶏料理ならココ!




人形町は“ランチ”天国!



本日のランチは、<人形町>周辺を探索!



 

人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!




業者さんとの打合せの帰りがけに、

            ちょっと足を延ばして、「人形町」へ!


横浜方面からは、銀座本社最寄駅の「宝町」からは、二つ先!

昔からの老舗料理店も多く、食事には事欠かない、この周辺にて。


江戸路丼
  

























<人形町 江戸路(えどじ)>!!


ココは、“親子丼”発祥の御店としても有名な老舗 


       “玉ひで”
 
の姉妹店!


鶏料理の専門店としても名高く、鶏に関しては、間違いない!

今回で3度目、久しぶりの往訪である!



江戸路 店頭江戸路 店頭2













今や、ビルが建ち並び、日本橋から続くオフィス街として、賑う!

そして、“甘酒横丁”等、飲食店の宝庫でもある!


昼時にもなると、近隣のオフィスからは、ドット、

                  人が繰り出して来る。

飲食店の店舗数も多いが、人気店の前は直ぐに、

                 長蛇の列が出来てしまう。


ココも、その一つではあるが、

     今日はちょっと遅めの時間帯(13時)。

                 すんなりと、中に入れた。

メニュー1メニュー2)

















御昼のメニューも、種類は多い。

鶏料理の御店らしく、焼き鳥・からあげ・チキン南蛮等

その他、ランチコースまである。


江戸路丼2
ココは、一番人気の


<江戸路丼(えどじどん)>


メインの<焼き鳥丼>は

タレ・塩のどちらかを選ぶが、

こちらは、二つの味を楽しめる。


“つくね”・“ねぎま”は、タレで、“せせり”・“ささみ”は塩で頂く。

お新香

味噌汁が付くのと、“お新香”は、

この壺から取り放題と、嬉しいサービス!


早速一口、「ん〜、やっぱり旨い」!


流石、 “玉ひで”!

“コストパフォーマンス”も、抜群。





ランチ天国<人形町>!   未だ未だ奥は深い。


探掘りするには、時間を要しそう?

                     楽しみが又、増える。





 

人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!



   




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資 

2017年06月24日

次に来る“住みたい街”候補!






昭和のテイスト溢れる

       ディープタウン!




 

人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!




今日の下見は、現在建築中の、新築アパートの水面下情報!




江戸川区<小岩>!



小岩駅
JR線「小岩」駅は、隣が

もう“千葉”と云う立地ながら、

意外にも、

都心へのアクセスは、

良好である。






因みに、

「錦糸町」へ10分、「秋葉原」へ17分、「お茶の水」へ20分

「東京」へも20分のアクセス!!


サンロード
駅まえから伸びる商店街

サンロードは、

昭和テイストの

懐かしが残る街。

裏道の“地蔵通り”は、

更にディープな街並み!




今や、“蒲田”や“赤羽”に並び、若者にも注目を浴びる“小岩”の街!

最近、「マツコ デラックス」の“小岩推し発言”で注目され、

次に来る“住みたい街”の候補にも上がって来ているらしい。


そんな“小岩”の住宅街に、物件が出た!!!!



JR線「小岩」駅  徒歩8分


閑静な住宅街の一画に、この物件が在る。

現地は、西側約3mの公道に面する土地!


IMG_8970IMG_8971

















ココに、木造3階建て1K×9世帯のアパートを建築予定!



価格1億980万円 での紹介。


昨今の、都内の中でも、好利回りな、


表面利回り 6.52%!


これも希少物件、かなり面白そうな物件である。

           御興味のある方は、御一報を。


                                by K.N

 

人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を!








cf_nozaki at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資