2017年01月13日

隠れ家発見!




休日は、地元の“イタリアン”!





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 






IMG_7709





























横浜・上大岡は、我が家の地元。

京浜急行線沿いでも、指折りの乗降客数を誇る、

ビッグタウン?


南北が、丘に囲まれた、丘陵地帯のベッドタウン。

駅前には、再開発で建ち並ぶ、タワーマンションが、

ランドマークとなっている。


一昨日は定休日で、何時ものランチデート!

地元での買い物がてらに、軽く、食事をして行こうと云う事に!


<上大岡>周辺も、商業地としては、そこそこの街並み。

飲食店も多く、御店選びも、意外に大変だ。


自分一人では、絶対に行かない様な御店をと、

爛ぅ織螢▲鵝疋譽好肇薀鵑鬟船腑ぅ后



<リストランテ ボヌール>!



恐らく、地元でも知られていない様な、穴場の

小洒落た御店である。


場所は、京浜急行線「上大岡」駅からは、“赤いくつ”方面へ。

“イトーヨーカドー”方面へ向かう裏道途中。

金魚やさんの手前の道沿いの右手!

雑居ビルの2階で、殆ど目立たず、立て看板を頼りに行く様。


IMG_7724IMG_7723

















玄関外側の外装もシンプルだが、半間のドアを開けて中に入ると、

奥がカウンターになっていて、ちょっと洒落た造りのバル?の様。


IMG_7715
厨房は、カウンターとは別に、

入口を入って直ぐ左手に有り、

テーブル席が3卓と、

カウンター席が10席程の、

小さなレストランである。




時間が11時30分と、ちょっと早かったのか、

我々が1番乗りで、手前の
テーブル席に通された。

居心地は良さそう。


我々が入ってから、10分と経たず、徐々に、女子会ならぬ、

マダム達が次々と来店。

それでも、カウンター席が広い分、おじさん一人でも、

入り易いかも!


ランチは、パスタランチとコースに分かれていて、

パスタランチの方は、メインのパスタが3種類から選べる!


IMG_7713IMG_7716

















今回は、二人共に 「パスタランチ」!

ランチに付くドリンクも、300円追加で、

アルコールも頼める、嬉しいサービス。

せっかくなので、二人別種類で、赤と白の

“発泡性ワイン”をオーダー。


僕の方は、白の“スプマンテ”、

細君は、赤の“ランブルスコ・ロッソ”で乾杯!

ちょっと贅沢な気分のランチになる。



“本日のパスタ”は、

細君が、「ヤリイカとアスパラのアンチョビ風味」、

僕の方は、「スパゲティボロネーゼ」をチョイス!

これに!

前菜・サラダ・スープ・自家製フォカッチャ・デザートが付く。



IMG_7714

先ずは“前菜”とサラダ。

そして、スープは、珍しく

“四角豆のスープ”!

意外に本格的な前菜は、

どれも、美味しい〜!





IMG_7718IMG_7727














サラダを食べ終わる頃に、丁度、自家製“フォカッチャ”と

“パスタ”が運ばれて来た。

“フォカッチャ”も、焼き立てで香り良し!



“パスタ”は、お互いに取り分けて、それぞれの味を楽しんだ。

これも、美味しい〜!


IMG_7720

最後は、自家製のデザートで、〆。

この“チーズケーキ”も、

ラズベリーのソースが甘酸っぱくて

丁度良い!





何と、これで<1000円>?とは、

         “コストパフォーマンス”良すぎ!


雰囲気も良く、落ち着いた雰囲気で会話も進み、

楽しい“ランチタイム”を過ごす事が出来た。


今回も、大満足!

地元にも、まだまだこんな“隠れ家”有ったとは?


横浜・上大岡方面へお出かけの際は、

              是非一度、御賞味あれ!



                     by K.N






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 




B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2017年01月09日

ランチハンター“K”<藤沢 村岡編>!






B級グルメの王道?“No1丼”





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 






藤沢「里のうどん」村岡本店!!





昨日は朝から、売却依頼の物件の件で茅ヶ崎・藤沢方面へ!

帰り道の途中で、丁度、お昼の時間帯。

久々に、来てしまった!

IMG_7692























JR
「藤沢」駅北口方面から東海道線に沿って大船方面へ向かい、

武田薬品正門よりは、およそ500
m
くらい手前左手の、

ちょっと目立たない、間口約6
mほどの小さな店である。




以前にも紹介したこのお店、
いつもは、行列が出来ているのだが、

流石に午後1時を過ぎるとスムースに入れてしまった。


久々の来店、店内も綺麗になっているのと合わせて、メニューも

写真入りの、洒落た冊子風になっている。

 

IMG_7699IMG_7702




















そして、ここの“バラ丼”が、全国丼グランプリで

2年連続“肉丼部門 金賞”になったとの記事も!

「意外に頑張っているな〜」!


そしてオーダーは、勿論、この店一番人気の、バラ丼セットを

と思ったが、盛りの多さは分かっている。


とても、今の自分に、食べられる量では無い!


若い頃とは、状況が違う。“ガッツリ”行くには躊躇する。

控え目に、<半バラ丼・半うどんをセット>を注文した。

 



IMG_7697

待つ事10分、

相変わらず、盛りの方は、

良い様だ!

これで、半盛り?

 

どんぶりのごはんの上に


山盛りのキャベツの千切り、

そして、特製の甘だれで焼いた

タップリの豚バラ肉の上に白ゴマ。


IMG_7694


ここに“ど〜ん”と

大きめのマヨネーズ。

これもお好みで、かければ、

旨みが増す。








僕の場合、バラ肉の上に、ちょっと山椒を振りかけるのが好み。


IMG_7696

セットで付くうどんは、

一目で関西風と分かる

薄めのだしに御揚げ。

このうどんも、“狐”か“狸”、

どちらかを選べる。

僕の場合は、キツネ派!

そして、七味を少々。
 



先ず一口、うどんの汁からすすってみる。

う〜ん、だしが利いていておいしい。


うどんも、讃岐ほどではないが、腰があって、

つるつるで心地良い。



甘く煮込んだ御揚げは、薄味のだしには丁度いいバランス。



そしていよいよ、丼へと箸は進む。



どこから攻めて良いのか?

とりあえず、丼からこぼれそうなキャベツから食して行く。



ん〜、このシャキシャキ感、キャベツの新鮮さが

そのまま口の中に広がる。



次は、待ちに待った豚バラ。



さっきかけたマヨネーズと絡め、キャベツを巻いて食べてみる。



ンヌオ〜!ンマ〜イ!!

あ〜、久々の幸福感


タレの甘辛さとマヨネーズの甘〜い酸味が絡まり、

そこにゴマの芳ばしい風味がアクセントとなって重なる。

何とも心地の良い旨みを、醸し出している。

 


あ〜、やっぱり、この味は、好きだ!



健康で、美味しいご飯をいただける事が一番の幸せだ。



「ごちそうさま」



もう、お腹一杯の満足感である。



「これぞB級グルメ」の王道!  やっぱり止められない。


 

                       by K.N





人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 




B級グルメの御店情報はこちら ↓




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2017年01月07日

お節に飽きたら!





やっぱり“蕎麦”が食べたくなる!


海望2

























人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を   



昨年夏の終わりにお邪魔した、隠れ家的名店!



海望


横浜“本牧”にある、

お蕎麦屋さん!




  






手打ち蕎麦切り

   <海望(うみ)>!!!


今回で2度目の往訪!



お正月休暇、最終日は、細君との“ランチデート”

既に、お正月気分も、抜かなければならない。


お節も美味しかったが、そろそろ美味しい“蕎麦”も食べたくなって、

ランチタイムをこの御店に。


やっぱり“日本人”の<DNA>は、蕎麦が一番。


早々に所用を済ませ、お昼を過ぎて1時近く!

今回は、本牧間門方面から、本牧通りへ、

山手警察署を過ぎて次の信号の左手交差点手前。

通りに車を停めて、路地をちょっと入った左手に

この御店が在る。

※因みに、本牧通りは11:00〜15:00の間は、何と、

 駐停車禁止解除区域になる。


店内は落ち着いた雰囲気で、当に“隠れ家”的な雰囲気。

4人掛けテーブルが3脚、6人掛け1脚と2人掛け1脚!

今回、我々夫婦は、右端の4人掛けテーブルに案内された。


店内は、こんな立地にも関わらず、ほぼ満席状態!


先ずは、メニューに一通り、目を通して。

海望4海望3















何時もなら、一杯やりながらの“蕎麦前”のあてを頼む所だが、

今日は、純粋に、蕎麦を楽しむ事に。


とは言っても、蕎麦だけでは、ちと、寂しい気もして、

僕の方は、<かき揚げ天せいろ>!

細君は、<辛味大根せいろ>を注文!


前回は、この店自慢の“手打ち”で、<せいろ>と<田舎>の

2種類を頼んだが、今日は、細麺で「つるっ」と行きたい気分。



海望5

“かき揚げ天”には、

別に天つゆが

付いて来たが、

“塩”で頂くと、

旨みが増して

又、美味しい〜!










海望6


細君の“おろし”は、

ちょっと辛目だが、

このさっぱり感が、

又、美味しい!








“山葵”をチョイ付けして、“そばつゆ”に

ちょっと潜らし、「つるっ!」とやる。

香りも良く、山葵との相性も良い。 美味い!


ここのそばつゆは、濃いめで辛目だが、甘味も強く、

バランスの取れた味わい。

程なく、御蕎麦も完食!  量的にも、丁度良い満腹感。


海望7



最後は、残しておいた

“刻み葱”を“猪口”に入れ、

“蕎麦湯”で〆る!





今回も、美味しい“ランチ”を楽しむ事が出来て、大満足。

正月太りが気になって、明日から、又、ダイエットに励まねば?



                               by K.N



人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を   



B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2017年01月03日

迎春!





明けましておめでとうございます。






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を   





今年のお正月は、寝正月!

家族揃っての“団欒”を、心地よく過ごしている。


2017お節料理






























細君が作る、手作り“御節料理”は、我家の自慢の逸品!


料亭張りの“お節”、丸2日掛けての仕込みは、美味しく

仕上がっている。


例年、この“お節”からのスタートが、我家の年初め!

細君の休み無しでの準備に、


     “感謝”!

              

写楽 純米吟醸
先ずは、今年の御酒!

昨年に続き、

福島“会津若松”の酒蔵、

最近、注目されている

  杜氏が造る“純米酒”


 <写楽>!


今年は“純米吟醸”が手に入った。

これも又、水の如くに呑み易く、

更に旨みが浸みわたる、

当に“逸品”!



“御屠蘇”も毎年の恒例!

そして、この“御酒”に負けず劣らずの“御節料理”の面々。


お正月セットお節1
















御節の中身は、4段重!

それでも足りずに“有頭海老”と“松前漬け”は別皿で。

◆一段目

“紅白蒲鉾”“伊達巻”“鬼殻焼き”

◆二段目

“酢ダコ”“お多福豆”“黒豆”“焼き蛤”“田作り”

◆三段目

“自家製栗きんとん”“鰊昆布巻き”“海老佃煮”

◆四段目

“数の子”“鰊甘露煮”“あさり佃煮”“わかさぎ佃煮”

“胡桃アーモンド”“胡桃ちりめん”

焼き海老松前漬け



















お節2いくら塩漬け














◆煮物は別皿で、

“八つ頭”“蓮根”“どんこ”“ごぼう”“にんじん”“竹の子”

“高野豆腐”“こんにゃく”そして、彩りに“さやえんどう”!


そして、こちらも別皿で、 大好きな


“いくら”



お雑煮
お雑煮には、“青のり”

“いくら”“三つ葉”をトッピング


“美味い料理”と“旨い酒”!

毎年の事ながら、

新年早々の“贅沢”に、




“感謝“。



御酒が進ぬ筈も無く、既に午前中で、酩酊状態?

正月番組を見ながら、“ウトウト” 〜 一眠り!

夕方頃には、又、晩酌を。


年初は、何時もの“小原庄助”状態で、身上潰しの様相。

今年も、幸せな年初である。



本年も、宜しくお願い致します。


                            by  K.N






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 
      





※因みに、今回の大晦日のメニューも例年通りの、品揃え!


ズワイ蟹かにしゃぶ













せっかくの“生ズワイ蟹”!

“牛肉”“豚肉”も準備して、今年も“しゃぶしゃぶ”での

年の瀬最後の“晩餐”!


そして年越しは、シンプルに“蕎麦”で!

物足りなさを感じぬ様に、我家の“御用達”


横浜<角平>!!

で、“天かす”を購入しておいた。


今年も、プチ贅沢なお正月を過ごしている!!!!!!!!!




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!

    


cf_nozaki at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年12月31日

今年の〆は、“うなぎ”!





13浅草 色川























年末恒例


“都内への買出しツアー”


    今年も<築地場外>へ!






人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を





今年も残す所、あと僅か。

一昨日は、朝、早目に出て、新年からの食材を買出しに。


毎年、我が家の恒例行事ともなった、都内への買出しツアー!

今年も、“築地場外”へ。


「っと、その前に?」

せっかくの都内ツアー、何時もの御用達、<魚久>に寄って、

格安のサービス品“切落し”を手に入れるべく、

「東銀座店」へ並んで、整理券をゲット!

その日によって、配る枚数も変わり、何時もはこの店舗は

穴場なのだが、早朝9時からの配布、この日は、

何時もよりも行列が多かった。

それでも、夫婦二人で並んで、6パックをゲット!

新春からの楽しみが増えた。


1魚久店頭2切落し















東銀座からは車で直ぐ、いよいよ目的の<築地市場>へ!


本来なら、築地は既に豊洲への移転が終わって居た筈!

ところが、皆さまも御存知の様に、数々の問題を経て

今現在も、移転話は、定まっていない状況。


尤も、移転されていたとしても“場内”のみで、

       “場外市場”はこのまま残るとの事。


そんな状況下でも、流石は“東京の台所”!

今年の“築地”も去年以上に、人出が多い様に思う。



例年我が家は、<アメ横>への買出しが恒例、

16ズワイ蟹


今年も、買出しの“目玉”

「蟹」は既に、通販で購入済み。

やっぱり“品質”と“種類”で

言えば、“築地”に軍配が?




朝の9時とは云え、“築地”にとっては、もう遅い時間。

駐車場はどこも、満車状況。

昨年も止めた、“築地本願寺”裏手の駐車場に回ると、

目の前のパーキングエリアから、車が出発!


「ラッキー」!!


素早く、車を後ろに付けて、縦列駐車。

今年も、同じ場所で止める事が出来た。早々に築地方面へ向かう。

築地本願寺の前を抜け、大通りの交差点に差し掛かると、

もう、人出はマックス!

4築地交差点3築地入口














警察も出ていて、交差点を渡るのもギリギリ!

“場外市場”の入口は、混雑の極み。


流石! 日本一の規模を誇る、市場の年末。

“風物詩”の中に飛び込むのも、命懸けの様相!


去年は訳も分からず、“押し競饅頭”状態の中に飛び込んで

えらい思いをしたが、今年は、行きたい御店を絞り込んで、

効率よく、回れる様にして行った。

5築地小路7築地













こちらは、少し混雑も緩め、早速、本日の目的、“御節料理”の

食材買出しへと、各御店を巡る事に。

それでも御店毎に店頭は人だかりで商品を見るにも、

人をかき分けながらのバーゲン状態!

「やっぱり、体力勝負か?」

6築地8築地














“築地”の場合、品物毎に専門店が有って、品揃えが豊富!

他の市場では、中々お目に掛かれない品々も

揃えられたりするのが良い。


但し、目的の御店がバラバラに離れている為、移動する度に、

“押し競饅頭”に参加しなければならず、とにかく戦いだ。


戦い続けて、2時間!今年の戦利品は、

15買出し品



















“塩いくら”(醤油漬けが多い中、塩は希少)しかも箱入り!

“数の子”(つぶがしっかりした歯ごたえの有りそうな物)!

“有頭海老”(生の侭で、新鮮な車海老)!

“かまぼこ”“伊達巻”“乾物類”“甘露煮”等々

そして“玉子焼き”は、老舗<松露>の物をゲット!

今年も、美味しい御節が期待出来そうである。


買物が終わると、お昼には少し早い時間。

せっかく都内に来た序で、浅草方面に頭を向け、

これも年末の恒例になってしまった、

“今戸”のおばあちゃん(妻方)の御墓お参りに寄る事に。


浅草は、何時も通りの賑わい。

相変わらず、外国からの観光客も多く、外語が飛び交う

街は、日本人が肩身を狭くして歩いている様相?


浅草交差点雷門前

















“雷門前”のこの風景は、格好の“ビュースポット”!


雷門からは直ぐ、今回はこの御店へ、初めての往訪。

開店の11:30ちょっと前に着くと、既に、

10名以上の行列が出来ていた。

10浅草 色川9浅草 色川


















“創業155年”


“うなぎ”  
<色 川>!


浅草で“うなぎ”と云えば、この御店! 

ここも、江戸前の有名店である。

実は、年の瀬の最後の外食に“うなぎ”を選んだのには、

理由がある。


今年、旅行時に行きたかった御店として、選んでいたのは、

ゴールデンウィークの“伊勢路”の旅では、静岡No1のうなぎ店

浜松<加茂>!!!

秋の“紅葉狩り”では、京都No1のうなぎ店

嵐山<廣川>!!!

それぞれに、定休日だったり、2時間待ちの行列だったりで、

事、“うなぎ”関しては、結局、縁が無かった経緯がある。

そんな恨みを年末に晴らす、絶好の機会を得ての、この御店だ。


11浅草 色川12浅草 色川














店内は、純和風の造りで、席数も10名入れば、

一杯一杯の小さな御店である。

御客の半数以上が外国人で、他の店には無い、独特の雰囲気。  

それもその筈、店員のお姉さんは、英語「ベラベラ」!

更に、うなぎの量で、コストを抑えているので、価格的には、

リーズナブルな所が、外国の方には受けるのかも知れない?


オーダーしたのは、うな重(ふつう)!


“うなぎ”が焼き上がるまで、約10分。

目の前で焼いている、女将さんの手捌きをじっと見ていると、

空腹には沁みる、美味しそうな匂いが、鼻をつく。

14浅草 色川 
























いよいよ、出来上がって来た!

“山椒”を、万遍無く、かけて、早速“うなぎ”を箸で割き、

一口、タレの浸みた御飯と頂く。


「旨〜い」!


江戸前らしい、甘〜いタレが、食欲を更に、そそる。

美味しい逸品だ。


「日本人に生まれて良かった。」



今年の〆、“うなぎ”を美味しくいただき、帰宅の途へ。


ここも、浅草名物の一つ。

浅草方面へお出かけの際は是非、立ち寄ってみては?


今年も、本日で最後。

一年間、御覧いただきまして、誠にありがとうございました。

来年も、良い年で有ります様に、皆様、良い御年をお迎え下さい。





                                 By K.N





人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を






B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!

    


cf_nozaki at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年12月26日

寂しいクリスマス!





♪ ジングルベル ジングルベル





人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を




IMG_7605






















我が家の“クリスマス会”は、各々で?


子供達も就職し、それぞれに職場や友人との

オフ会で、クリスマスは、やはり、

寂しく夫婦二人での宴。




もう、クリスマス当日に、家族全員が揃うというのは、

無理な話ではある。


それでも、腕自慢の“細君”が作る
“クリスマスディナー”は、

手抜き無しで、手が込んだ料理がテーブルに並べられた!


帰宅がバラバラで、早く帰宅した順に、取り分けられて行くが、

翌日になってしまう分も有ったりする。


それにしても、“メニュー”は、豪華!


IMG_7607IMG_7606














どれが、メインディシュなのか分からなくなってしまうが、

やっぱりクリスマス、何時もの自慢の<丸々ローストチキン>が、

メインの逸品か!


チキンの中には、大量の“にんにく”と“きのこ達”が詰め込まれ、

他の野菜達と一緒に、じっくりと、焼き込まれている。


“魚介”たっぷりの<パエリア>も我が家オリジナルの味付で!

こちらも、我家の定番メニュー!


IMG_7608

そして、鍋の中身は、

“ひき肉”と、“チーズ”たっぷりの

<ラザニア>も定番!

食べきれない程の料理!





も〜う、お腹イッパイ!!!!


この愛情溢れる料理が、一番のごちそう。

“最高の料理”である。


毎年の事だが、そんな細君には、“感謝”“感謝”!



就職をした子供達も我が家を離れ、それぞれの道を

歩む事になるのだが、又、新たな家族を作って、

幸せな家庭を築いて欲しいと願う。


<幸せの時間> それは、家族と過ごす時間。


毎年、寂しくなるばかりだが、
出来れば、早く、今度は

新しい家族を伴っての“クリスマス”を過してみたいものだ。


                      by K.N






人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を








B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年12月25日

東横線 徒歩圏内!




“丘陵地”が横浜の特徴!


平坦な立地の物件は、

「駅から平坦」が売り文句になる!








人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を






“本日の下見”は、
現在、企画中の新築アパート用地。

既に、更地の状況で、何時でも、着工が開始出来そう。


IMG_7597
























又々、首都圏、人気ナンバーワン路線の<東急 東横線>!

価格が高くて、中々、紹介出来る物件が少ない中、最近は、

良く、物件が、出て来ている。

因みに、先日ブログで載せた“東横線”の物件は、全て<売約済>!


    
今、東横線が熱い!


そんな、希少立地の“東横線沿線”最寄りの駅から、

徒歩7分の距離で、しかも、駅から平坦!

今、新築アパートの企画が、進んでいる。

                                                  
白楽駅

駅からは、徒歩圏の好立地。


「白楽」駅 徒歩7分!


近隣に在る<神奈川大学>へも

徒歩圏の立地。



駅からは、東横線の線路を横目に渋谷方面に向かって歩いて行くと

住宅が建ち並ぶ“閑静な住宅街”が広がる。

その住宅街の一画に、その物件が。

敷地は、既存の建物が壊され、更地になっている。

建築予定の建物は、木造2階建て

             広めの1K(約20屐法滷隠粟ぢ咫


価格は税込で、1億1800万円!

      表面利回り  6.9%での販売!



土地:約70坪  建物:約64坪

               完成は、来年の初夏予定!


東横線沿線は今や、“みなとみらい地区”から“渋谷”“目黒”等を

経由して、“埼玉方面”へも、直通で行けてしまう首都圏の人気路線!


学生のみ為らず、一般社会人のシングル層にも人気の、

               通勤・通学に便利なベッドタウン。


又々の“東横線”!

これも、面白そうな物件になりそうだ。


御興味のある方は、御一報を。


                                by K.N







人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を






cf_nozaki at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資 

2016年12月23日

水面下情報<差別化シングルタイプ>編!






“スキップフロア”!


聞き慣れない、“建築用語”?






人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を




2Fスキップフロアー2






















“スキップフロア”とは、フロアの高さを半階分ずらしながら

連続する層を構成する建築方法。

メリットとしては、目線に高低差が生まれる為、実際の

床面積より、広く感じさせる効果がある事。

廊下を作らずに済むので、デッドスペースを少なく出来る事。

風通しが良くなる事等々。

デメリットとしては、その分“コスト”が掛かるが、賃料は、

多少高めに設定も出来る。


この建築業者さんとは、既に、5年以上前から、

こんな1Kタイプのアパートを企画していた。


今回、この新築アパートに採用し、10室中7室をこの形式に。


来年の“春先”完成予定の物件と、

完成見本物件を、“下見”も兼ねて“御案内”!



丁度、完成したばかりの見本物件を、先に見学!


1Fスキップフロアー室内

















下部ロフト

先ずは、1F玄関を入ると水回り。

1F玄関から居室へ!         


1F下部ロフトは4帖半程の広さ。

こちらを、寝床に持って来る方が

良いかも。






2Fスキップフロアー 室内

















2Fは、玄関を入って、水回り〜階段で居室へ!


2Fスキップフロアー22Fロフト













2F居室〜ロフトへは、固定階段で! 

中々面白くて、差別化になる。




今回の建築場所は、“横浜市内”

3路線利用可 “最寄り駅”より、徒歩6分!


IMG_6253






















先日も一度、このブログで紹介した物件が、ようやく販売開始に!


私鉄線・JR線・モノレール線の3線利用可能。

私鉄線 「最寄り駅」 徒歩6分!

JR線・モノレール線 「最寄り駅」 徒歩14分!


現地敷地

現況は既に、古家を解体“造成中”

1月から工事着工予定。

木造2階建 1K×10世帯   

※1F下部ロフト付3室 

2Fロフト付4室!



価格9,880万円で、表面利回り 約7%での紹介。


価格上昇中の昨今、首都圏の好立地物件!


「今となっては」!  好利回り!


現地眺望
本物件の特徴は、

丘陵地帯の丘の上。

眺望も良好で、

2階からは東京湾を望める立地!

閑静な住宅街の角地で、

見栄えも良さそう。



これは、面白そうな物件である。



今回観た、新築アパートの収支は、

O銀行の融資も最長35年返済可能で、

“K%(ローンコンスタント)”も低目に抑えられる。

これで、“キャッシュフロー”も厚く取れれば、

面白そうな物件になる!


御興味のある方は、御一報を!


                                by K.N



人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を





cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資 

2016年12月21日

ランチハンター“K”<横浜・関内編>!






今日も“蕎麦”の気分!


IMG_7575

























人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を





横浜“関内”にある、お蕎麦屋さんへ!



蕎麦・酒・料理

     <壱(いち)>!!

ココは、初めての往訪!



一昨日は銀行への申込打合せで、横浜・関内に訪問。


午後1時のコンタクトで、少し早めに、到着し、ランチタイムを

この御店に。

関内でのランチは、久々。   有名処の老舗も多々在るが、

とにかく“蕎麦”が食べたかった!


やっぱり“日本人”の<DNA>、蕎麦が恋しくなるのだ。


IMG_7579IMG_7577















店内は、和風モダンな造りで、左手にカウンター、

右手にテーブル席が広がり、30名弱は入る、居酒屋風。

若干空いていた事もあり、右手テーブルの2名席に案内された。


メニューは、昼・夜、別になっていて、夜はやっぱり、

御酒の“あて”になる料理が豊富!


一杯やりながら、蕎麦前で、楽しんだ後、〆の“蕎麦”!

そんな流れが見えて来そう。


IMG_7580

迷った挙句、

“桜海老つけ天”を

オーダー。

つけ汁の器に、

かき揚げが直接、

浸かっていて、

食べ難そう?



“蕎麦”は、ちょっと太めの田舎蕎麦風。


先ずは、“山葵”を“蕎麦”に直接チョイ付けして、“そばつゆ”に

ちょっと潜らし、「つるっ!」とやる。

香りも良く、山葵との相性も良い。 美味い!

ここのつけ汁は、あつあつで、少し濃い目の味付け。

ただこれが“桜海老天”と“蕎麦”に、ピッタリ来る。

浸かった天が程よく溶けて、蕎麦に絡むと、意外に“美味”!

程なく、蕎麦を完食する。



IMG_7582


最後は、

残しておいた“刻み葱”を

“猪口”に入れ、

    “蕎麦湯”で〆る!

残った“天かす”が、


甘味を膨らませて、「美味しい〜」!


「御馳走様。」



今回も、美味しい“ランチ”を楽しむ事が出来て、大満足。

関内駅周辺で、お蕎麦が食べたくなったら、是非一度、

この御店はお薦めです!



                                   by K.N




人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を




B級グルメの御店情報はこちら ↓




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年12月18日

今日の下見<京急空港線>編!





大田区と言えば、

   “下町ロケット”の世界!


今や、都内でも注目の“ベッドタウン”。








人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を






本日も、
現在企画中の新築“アパート用地”を下見。

                ホヤホヤの“水面下情報”!



ツインタワーズ糀谷

















“家内制手工業” 町工場の街 <大田区>へ!

京浜急行 空港線は、羽田空港へのアクセスは勿論、

都心へのアクセスも良く、利便性も極めて良好。


今後、東急線〜京急空港線への乗り入も、現実味をおび、

今、注目の“ベッドタウン”となりつつ在る。!


ツインタワーズ糀谷2
京急空港線「蒲田」から、

最初の駅になる「糀谷」は

今、駅前の再開発により、

今月末には、

<ツインタワー>の完成、

来年3月から、テナントの入居が始まる。



2駅利用可能な、好立地。

            各駅からは、徒歩圏内。


糀谷駅



京急羽田線

「糀谷」駅徒歩6分










蒲田駅




京急本線「蒲田」駅

             徒歩14分










「糀谷」駅から、徒歩6分、「京急蒲田」駅からも

徒歩14分の距離、新築アパート企画の情報が、舞込んで来た!



横浜とは違って、駅からは平坦な道程の立地。

アプローチの、幅広の道路沿いは、

「糀谷」駅へまっすぐ延びる、地元商店街!

徒歩3〜4分の所には、スーパーも在って、

生活環境は良好なり。

ビルも混在して、どこかガチャガチャした雰囲気ではあるが?


商店街2商店街












現地

商店街の沿道を抜け、約4m幅の

小路を、ちょっと奥に入った所に、

未だ、古屋が残る、

       この敷地が在った!





建物計画は、木造2階建て。

1K(約16屐法滷隠粟ぢ咫 柄桓璽蹈侫班奸法


価格は税込、1億3千万円で、

          表面利回り  約6.3%での販売予定!



土地:42.3坪  建物:50坪

               完成は、来年の秋頃になる予定!


羽田方面のみ為らず、都心へ通う、シングル層にも人気。

       通勤・通学・買い物にも便利なベッドタウン。


“東京の下町”と云えども、侮るなかれ!

今や、都内でも屈指の“吸収力”の有る、需要の高い、好立地!

これも、面白そうな物件だ。


御興味のある方は、御一報を。


                                by K.N




人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を











cf_nozaki at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資