2016年09月23日

希少物件<横浜編>!





横浜の中心エリアに、

      居住系一棟マンション!






人気ブログランキングへ
 ← 美味しい一票を!







“本日の下見”は、滅多に出ない“横浜駅周辺”エリアへ!


この辺りは、横浜の中心と言う事もあり、

商業系・事務所系ビルが建ち並び、住居系のマンションは、

希少中の希少!

外観写真2






























横浜市内の中心“横浜駅”徒歩圏!

商業地を抜け、川沿いの道を少し入ると、閑静な住宅街が広がり、

職住接近の理想的な地域。

今回の物件は、そんな街並みの一画に所在する、一棟マンション。


JR線・相鉄線・横浜ブルーライン・


           東横線・京浜急行線等々。

「横浜」駅から徒歩9分!


“約25坪”の敷地に建つ、洒落た外観の建物は、

1K・1DK等 11世帯のシングル向けアパート!


外観写真3外観写真



















住環境も良く空室率も低い、安定的運営が可能な物件に思える。

表面利回りは、<6.72%>!

本物件の売りは、商業地至近の住居系マンションで、


滅多に出ない“希少性”!


将来的に診ても、値落ちの少ない地域の為、


“相続対策”“資産形成”
にも、最適な物件と言えそう。



  価格は<1億3千万円> と、

サラリーマンの我々でも、手の届く範囲か。


久々に、中古物件でのヒット!



築年数20年の鉄骨造、融資の返済期間は銀行によって差が出るが、

25年〜35年でも可能性が?


利回りがそこそこ低い為、銀行の返済年数によって、

ネット利回り(FCR)とローンコンスタント(K%)の

ギャップを、それなりの幅で取れるとすれば、

けっこう、面白い物件になりえる!


せめて、<30年返済> くらいになれば、

かなり御得感が出て来そうだ。

銀行の選び方が、重要となって来る!


賃貸市場の方も、再度精査の上、妥当性があれば、これは買い!


御興味のある方は、御一報を。


                                by K.N




人気ブログランキングへ
 ← 美味しい一票を!








cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資 

2016年09月22日

行列は必至!





今や“横浜”No1のラーメン!

ベスト50



































人気ブログランキングへ     ← 美味しい一票を



食べログランキング


   <ラーメン>部門 横浜 No1!


今、日本で最も美味しい50店!




横浜“吉野町”にある、ラーメン店へ!

店頭外メニュー


  













らーめん“鶏喰”

     <TRICK>


今回は“初訪問”!



休日の楽しみは、細君との“ランチデート”

             昨日は所用で、関内方面にお出かけ。


先週も、地元で美味しいラーメンに、舌鼓を打ったが、

今週は、いよいよ“横浜No1”のラーメン店へ。


所用を済ませると、お昼には、ちょっと早い時間帯!

鎌倉街道を上大岡方面へ向い、吉野町交差点を左折すると、

直ぐ右手には、既に行列が出来た、小さな御店が見えた。


直ぐそばの駐車場に車を停めて、早速、御店の行列に参入。

何時も、この通りを通る度に、この行列は気になっていた。


「今日は、そうでもないな〜」! 

我々の前には、2組の待ち客。

それでも、並んでから5分と経たず我々の後に、どこからとも無く、

4組程(7〜8名)の行列が出来上がっていた。

恐るべし、行列必至の有名店は、流石に凄い。

程なく、10分位で、中に通された。


店内はシンプルな造りで、洋楽が流れる、明るい雰囲気。

手前に4人掛けテーブルが1脚、奥のカウンターは6人掛けと、

10人で満席の小さな御店である。

我々夫婦は、手前の4人掛けテーブルに同席で

別の組と一緒に案内された。

店内掲示メニュー













店内には、味玉の産地の説明や、麺の特徴の説明等が

掲示されていて、安全・安心な食材、丁寧な仕事がぶりが

伺える様な演出がなされていた。


メニューは、<鶏のスープ>で“醤油”と“塩”の2種類。

<鶏と鰹のスープ>で“醤油”1種類の計3種類!

そこに、トッピングの数種類が追加出来る。

御飯物も4種類で、ラーメンとのコラボも楽しそう。


僕の方は、<味玉塩ラーメン>をオーダー!


味玉塩ラーメン

深めの丼ぶりに入った、

“ラーメン”が

    運ばれて来た。


トッピングは、

鶏“胸肉”と“モモ肉”の

チャーシュー”2種類!




刻み葱は、“京都九条葱”と“玉ねぎ”を使用

“鶏団子”に“海苔”そして“味玉”!


塩のスープは透明で、綺麗な汁である。

一口啜ると、薄口の口当りだが、“鶏”の出汁が濃厚で、

徐々に、旨みが広がって行く。


麺は自家製麺で、かなり細くした感じの

                                                     “ツルツル”のストレート麺。

この麺が、スープと良く絡んで、美味しい〜!


トッピングの“鶏のチャーシュー”2種、そして“鶏団子”は、

<鶏味>のバリエーションを楽しめて、これも美味!


そして“味玉”は、千葉県産「紅孔雀」の愛称を持つ、

卵黄のコクと白身の強いブランド卵。

トロトロの黄身は、見た目程、味付けは

濃くなく、旨みたっぷりで、美味しい逸品だ!


細君は、<味玉鶏の醤油>


味玉鶏の醤油ラーメン

基本的にトッピングは

<塩>と同じだが、

わざわざ、麺に使う

国産小麦のブレンドの

種類を変えて、

“コシ”と“風味”を

変えているらしい。


これも、美味しそうである。


あさりのっけ御飯

追加で<あさりのっけ御飯>を、

オーダー。

こちらも、むき身の“あさり”が

たっぷり乗って、

味付けに、ごま油が少々。



香りも良く、どちらのラーメンにも、合う、

                                               サイドメニューの逸品である。

こちらも早速、取り分けて、食べた。



今回も、美味しい“ランチ”を楽しむ事が出来て、大満足。

この御店は今後、我が家の御用達になる事、確定!



                               by K.N



人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を



B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!




cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月18日

ランチハンター“K”


<No1のラーメン店>




“休日ランチは、地元グルメ!”





人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!





先日の休みは、朝から所用で、バタバタと。

所用ついでの買い物は、何時ものスーパーで!


買い物がてら、細君と一緒に、地元でランチをと、

このスーパーの直ぐ裏に在る、ラーメン店へ行って見る事に。


何時も、行列の出来ているこのお店、

               関東でも屈指の超有名店!


雑誌やネットでも、必ず、ランキングに入る、

                美味しいラーメン屋さんである。


何年ぶりで有ろうか?

夫婦共々、健康面を考えて、塩分の多い“ラーメン類”は、

極力、控えてはいるが、偶には、良いだろうと、寄ってみる事に。

    約1年半ぶりの往訪である!

今日は、時間も早めのせいもあって、待ち時間5分!



IMG_6748
























“上大岡”<G麺7>!



ここの系列店で他に、同じ“上大岡”で


<啜磨専科>という“つけ麺専門店”も在る。

そちらも、変わった麺を出すお店として有名で、今では、

本家を凌ぐ程の、行列の出来る超有名店になってしまった。



IMG_6742



メニューの種類も多種類あって、

僕が何時も頼むのは、

 <らーめん塩>に“味玉”!!

細君は、<ラーメン醤油>に

“ワンタン”のトッピング!

食券を買って、店内へ入る。








中は、厨房に向かってのカウンター席が“5席”。

壁に向かってのカウンター席が“2席”。

そして店の真ん中に、ちょっと広めの木製テーブルが置かれ、

そこには、“4席”の椅子!

小じんまりとした店内は、シンプルな作りだが、何処か温かい。



IMG_3062


我々は、厨房向かいの席に

通され、早速、食券を手渡す。

入口の直ぐ左側には、

「ジャスミン茶・鉄観音茶」

ご自由に! の張り板が?

“ウーロン茶”を出す店は多いが

“ジャスミン茶”は、珍しい。

二人共に

“ジャスミン茶”を頂く事に。





待つ事、5分、 「来た〜」!



IMG_6744
<塩ラーメン>

深めの丼ぶりに入った、

“ラーメン”が

    運ばれて来た。

トッピングは、

“鶏と豚の

チャーシュー”2種類!

“刻み葱”と“メンマ”

“ナルト”に“カイワレ”


そして、アクセントに、何かを揚げた“チップ”が乗せられている。

勿論、後付けの“味玉”は、かなりの存在感で、幅を利かせていた。

塩のスープは、半透明だが、出汁が濃厚で、旨みが強い。

麺は自家製麺らしく、見た目は、スパゲッティを細くした感じの、

“ツルツル”のストレート麺。

この麺の触感が、スープと絡んで、又、美味しい〜!


トッピングの“チャーシュー”2種は、味のバリエーションを

楽しめて、これも美味!


そして、“味玉”は、中身がトロトロなのに、味付けの濃い、

旨みたっぷりの逸品!


IMG_6751

細君の方は、

<醤油ラーメン>


基本的にトッピングは

<塩>と同じ様だが、

後付けで頼んだ

“ワンタン”は、

ツルッツルで量も多く、

美味しそうである。



久々に、美味しいラーメンを味わう事が出来た。


因みに、姉妹店の<啜磨専科>は、こんな感じ!


IMG_4830
  






















 <啜磨専科>!


今や、本家を凌ぐ“人気店”!


地元に、こんな美味しいお店が在った事、ついつい忘れかけていた。

やっぱり僕の中では“ココ”の2店は、“No1”のラーメン店かな!


横浜・港南区方面へお出かけの際は、

                是非一度、御賞味あれ!



                        by K.N





人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!





B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!




cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月17日

百薬の長!





“御酒との縁!”




又々、美味しい御酒に恵まれる、この幸せ。


     日々是“感謝”!




 


人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!







義侠 純米吟醸






























来週のシルバーウィークを利用して、静岡に居る長男が

久しぶりの里帰りで、戻って来る予定。


せっかくの里帰り、息子との晩酌用にと、

何時も行く酒屋さんで珍しい御酒をゲット!


普通の酒屋さんでは、なかなか手に入らない銘酒!



今回の“逸品”はコレ!



<義侠> 2014“純米吟醸”




こちらは、一昨年、細君との“京都旅行”の折、隠れ家の御店で

御勧めで出して貰った、愛知の銘酒。


余りの美味しさに、普段は、左程飲めない細君も、つい、

“グイグイ”と行ってしまったお酒。
         

因みに、今回の“義侠”は珍しい銘柄。

兵庫県の特A地区産「山田錦」100%使用の純米吟醸酒!


外見も、新聞紙に包んだだけの雑な包装で、

ベールに包まれた中身への期待感が膨らむ、

粋な演出である。


この御店の場合、プレミア価格無しの通常の価格で、

けっこう、安く手に入れる事が出来て嬉しい。


来週までのお預けの状況は、御飯を待つ“犬”状態。


今日から、来週を楽しみに待って、御酒も、ちょっと控えめに

しておこうと思うのだが、なかなか続かない、三日坊主である。

                       by K.N




B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!




 


人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!








    


cf_nozaki at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月14日

今日も行列!




日本橋の新鋭、有名店!






人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!





昨日は、急な契約準備で、休日出勤。

朝からの事務作業を早目に切り上げ、時間もお昼時。

ちょっと足を延ばして、日本橋方面へ!




<東京・日本橋>は、今やオフィス街!

各地域へ伸びる日本の道路網は、ココが始点となっている。

皆、御存知の通り、歴史は江戸時代に遡り、

1603年、徳川家康の全国道路網整備計画に際して、

架けられた、日本一有名な“橋”である。


<日本橋>周辺は、知る人ぞ知る、グルメの宝庫。

人形町からこの辺りに掛けては、有名な“老舗店舗”も多い。



今回、2度目の往訪、日本橋界隈では、新鋭の御店!


IMG_4333























       日本橋

 <天ぷらめし 金子半之助>



場所は、地下鉄銀座線「三越前」駅、又は、

都営浅草線「日本橋」駅から徒歩圏!


三越前の中央通りからは、山本海苔店の先を右折して、

二つ目の交差点を左折。

時計店が見えたら右折して、直ぐの右手!


何時も、行列が出来ているので、意外に分かり易いかも。

今日も、既に20人程の行列が、店の前の路地を、

通りの角にまで、延びていて、

今回は、30分程度の待ち時間で、中に入る事が出来た。


因みに、直ぐ近くに在る、姉妹店の


日本橋<天丼 金子半之助> 
は、

それ以上、1時間待ちの予想で、こちらも相変わらずの人気!


僕としては、“丼”で頂くより、こちらの<金子半之助>の方が好み。


IMG_6726IMG_6727



















店内に入ると、目の前が既に、

明るく綺麗な和風のオープンカウンター。

ちょっとした、高級店の雰囲気を醸し出している。


カウンター内は、板前さんが3人。

配膳係りの御姐さん方は3〜4人で、忙しく、動き回っている。


IMG_6730IMG_6732














カウンター席は、13名程度、

カウンター前には、3種類の小壺が置いて在って、

それぞれに、取り放題の副菜が入っている。

侮る無かれ、これが又、美味しい!

これを小皿に取り分ける。

先に、“天つゆ”と“あさりの味噌汁”そして、“黒豆茶”


IMG_6731IMG_6733














前回は、定番の“天ぷらめし”を頂いたが、

今回は、ちょっと贅沢に、“穴子のてんぷらめし”をオーダー!

天ぷらは8種類。

先ずは、一皿目。  “穴子”“玉子”“舞茸”“ししとう”

IMG_6735



















IMG_6737
そして、

この“玉子”の天ぷらを

ご飯にのせ、“醤油と

“一味山椒”をかけて頂く。

玉子の半熟加減が

程よく、「とろ〜り」、


醤油と山椒のアクセントが効いて、又、「美味しい〜」!

ん〜、絶品!


サクサクに揚がった天ぷらを“天つゆ”に浸けて頂く。

この“天つゆ”、甘くて濃い口。

“おろし”がたっぷり入っているので、丁度良い。


“穴子”は、「ホクホク」で「柔らか〜い」

ん〜、旨い!



一皿目が終わる頃に、丁度、二皿目が揚がって来た。

IMG_6738

















“海老”“かぼちゃ”“かしら”そして“烏賊のかき揚げ”!


これも、又、美味しい!


“ごはん”も“天ぷら”も、程なく完食。

本格的な、“天麩羅”を味わった後は、

最後に“黒豆茶”で、サッパリと“脂質”を分解?


あ〜、幸せな時間。

「ごちそうさまでした。」

大満足のランチを頂く事が出来た。



お会計は、


 「1380円(税込)」! 安〜!



浅草・銀座辺りの“天麩羅”専門店なら

“ランチ”でも、最低2千円以上は取られる。


この“クォリティ”で、この“コスパ”、最高!


並ぶ理由が分かる。


“日本橋”には、まだまだ美味しいお店は、たくさん有る。

この界隈、マダマダ、開拓し甲斐のある街だ。


“日本橋”にお出掛けの際は、是非一度、御賞味あれ!



                    by K.N







人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!





B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月11日

ランチハンター“K”<東銀座編>!







東銀座で“ハンバーグランチ”!






人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!




日曜日の“銀座事務所”!

この界隈(銀座・京橋)の御店は、星の数程在るが、

飲食店は、軒並みお休みが多い。


そんな中から、美味しい御店を探すのも一苦労。

そんな時、抑えで候補に上げて置くのがココ!

以前にも紹介させて貰った“ハンバーグ”の専門店。


IMG_6725






















     ↑   ↑   ↑   ↑   ↑

     今日のランチは、コチラ!



   東銀座

    <ハンバーグ AOI>!





「東銀座」駅を降りて、A8出口へ

昭和通りを、日本橋方面へ向って、50m程行った左側。

ココも、ビルの1階に在る、路面店舗。

弊社の事務所からは、昭和通りに出て、東銀座方面へ

徒歩5〜6分の距離。


入口には、大きな大弾幕が貼ってある。


店内に入ると、正面がカウンター、右手にテーブル席。

満席でも、20数名程度の小さな御店である。


<メニュー>は、”ハンバーグ”以外のものは無く、当に専門店!

トッピングやソースの種類で、バリエーションを楽しむ感じである。


オーダーは、入ってすぐ左側の券売機で、食券を購入するシステム。


IMG_6724


嬉しいのは、必ず、食券と一緒に、

この“無料コーヒー券”が付いて来る。

但し、翌日以降でないと使えない!










前回は、日替わりの“トマトベース”のソースだったので、

今日は、スタンダードに、“デミグラスソース”をオーダー!




“ハンバーグライス デミグラスソース” 

       910円(税込)



IMG_6722






















ハンバーグには、“サラダ” “マッシュポテト”

そして、“目玉焼き”がトッピング。

ライスは、大盛りにしても同じ値段。


これで、1000円以下は、かなりのコストパフォーマンスの高さ。


早速、一口“ハンバーグ”から、 

「旨〜い」! 当に、フワフワの食感!

甘味を抑えた、コクのある“デミグラスソース”に

すね肉と玉葱多めに練り込まれた“ハンバーグ”が絶妙のマッチング。


これに、目玉焼きの半熟の黄身が、“とろーり”絡まれば、

もう、云う事は無い。


“美味しい〜”!   
程なく、完食。


そして、今日は、“コーヒー”付き(前回のサービス券を利用)!

IMG_6723
















このコーヒー、意外に本格的!

ゆっくりと、味わって行きたい所だが、流石、昼時!


ココも銀座では、行列の出来る御店の一つ。

余り長居は、出来ない様子に、ついつい早食いになってしまった。


後のお客様を、待たせても悪い。

余韻も無いうちに、御店を後にするも、振り返ると、

又々、来店客が、次々に増えて行く様子。


次は、又、別のソースを試してみるかな?

次回の“コーヒー券”もある事だし、近々に、又、寄って見るか。

                                by K.N




 

人気ブログランキングへ    ← 美味しい一票を!





B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!




cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月10日

水面下アパート用地情報<菊名>!





久々の、土地からの企画!


1から作り上げる、新築プランは、面白い!





人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!




本日は、お客様との打ち合わせついでに、横浜方面の下見へ!

今回の物件は、先日契約になったアパート用地の

取引業者さんからのホットな情報!


JR横浜線「菊名」駅からは、徒歩4分

東急東横線「菊名」駅からも、徒歩5分


2路線・2駅利用可能な、利便性の良い立地!


菊名AP用地


















現況は、古屋が未だ、残っていて、敷地の奥の方は見えない。


両駅へは、横浜では希少な、“平坦”での徒歩圏内!

横浜の中心地へも、電車で10分圏内・渋谷へも30分圏内の駅で、

アパートも多い地域。


敷地は、南側と北側の両面道路にそれぞれ接道、

ココに、間取り<1K×9世帯>の

           単身者向けアパートを企画出来ればOK。

但し、敷地の形が“台形”で、間取りの取り方がネックか?


所在:横浜市港北区篠原北

土地:117.30屐別鵤械仰據法

用途地域:近隣商業地域 

建蔽率: 80 % 容積率: 200 %


敷地は、約117屬之彁察 



簡易計算で行けば、建ぺい率から診て

117屐滷僑亜鵝瓧沓亜ィ沖屬泙任老築可能。


ワンフロアーで取れる部屋数は、

            約70屐猝鵤横悪屐瓧撹屋

容積率は200%の為、上限の面積は、

         117屐滷横娃亜鵝瓧横械喚屬函⇒祥気詫る。

ココを3階建てにして、

        3×3層=9部屋で企画出来れば面白そうだが、

やはり、この変形が災いして、部屋全体を、

方形の間取りを取ろうとすると、精々ワンフロアー2部屋が限度!



ここは、2戸×3階建てで、その分を、一部屋当たりの広さをUP!

一部屋30崛宛紊砲靴董∈絞眠修鮨泙襪靴ないか。

よって、全体で取る述べ床面積は、

       30屐滷局屋(1K)=180屐別鵤毅議據


ワンフロアー、1K(約30屐砲如

           この辺り、この間取りで取れる賃料は?


6部屋×7.5万円=45万円(月額) ×12ヶ月=540万円


GPI(総潜在収入)    540万円

空室率(5%)        ▲27万円

EGI(実行総収入)      513万円

運営費(約15%)        ▲81万円

NOI(ネット収入)       432万円


この地域・この立地での期待利回りは、5%位?


仮に、FCR(ネット利回り)5%として


432万円÷5%=8640万円(総投資額)


諸経費その他 560万円(約6.5%)と診て、


8640万円−560万円=“8080万円”(物件価格)



建物価格は、

55坪(木造3階建て)×70万円(込々)=3850万円として


8080万円−3850万円=

           “4230万円”(土地価格)!



ん〜、ちょっとキツイ価格交渉が必要か!


先ずは、プランが入るかどうか?  

そして、再度、賃料と建築費を精査して、尚且つ、

                    指値が通れば、良し!


不動産価格の上昇や建築費の高騰も含めて、

    土地からの企画は、益々厳しくなりつつある!!

                      by K.N!




人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を!





cf_nozaki at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資 

2016年09月07日

休日ランチ<横浜編>!







横浜の“隠れ家”!






人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を!




昨日は所用で、夫婦二人、 “横浜駅”方面へ!


午前中に用事を済ませ、ちょっと早目のランチタイム。

西口に車を停めた関係で、その周辺での昼食となった。


店頭























↑   ↑   ↑   ↑   ↑

今日のランチは、コチラ、何と1年ぶりの往訪!


    割烹料理

     <和互(wagoh)>!




http://www.yokohama-wagoh.com/


IMG_6696

何と、1年ぶりの往訪!

何時も行く、静岡銀行さんの

直ぐ向いのビル。


駅からは、少し離れていて、

普段気にしなければ、

通り過ごす程、目立たないお店。



周りはビジネス街で、このお店も、オフィスビルの1階!

客層としては、
一般のお客様は、殆ど来ず、

オフィス街のこの地域で働く、サラリーマン達が殆ど。


夜は、“割烹料理店”として、近隣のビジネスマン等の

“隠れ家”的なお店になっている様子。


昼時は、11:30〜14:00頃までの短時間の、営業。

昨日は、11:30の5分前に到着で、3組目の順番。


店内に入ると、少し薄暗く、ただ、内装は、黒を基調とした

落ち着いたデザインで、各所に間接照明を施した、

洒落た雰囲気のお店。


テーブルは30席程で、奥行きがある。

正面のカウンターは、7名分。


メニュー
ランチメニューは、

定番の<焼魚>が6種類と

<お刺身>が1種類!

そして今回は、

<季節の限定メニュー>が1種類と、

<本日の限定メニュー>が4種類あって、

<限定>は、1名か2名の

“超レア”メニュー。


今回は、この限定メニューも狙える順番、チャンス!


おろし
ランチには、“御飯” “お味噌汁”

 “小鉢” “お新香”が付いて、

“御飯”はおかわり自由。


各テーブルには、

大盛りの“大根おろし”が

置いてあって、

スプーン一杯、取る事が出来る。

メダイ

















IMG_6690
僕が選んだのは、

<本日の限定>から

  “長崎産メダイ塩焼き”!

付け添えで、

「昆布の佃煮」がアクセントに。



“小鉢”は、「半熟卵」

“お味噌汁”は、「わかめとお麩の赤だし」

“お新香”は、「沢庵と柴づけ」

御飯は“炊込み”か“白飯”、どちらか選べるが、

“炊込み”の後でも、“白飯”のお替りもOKとの事。

勿論、“炊込み”をオーダー!


新さんま

















IMG_6697

細君が選んだのは、

<季節の限定>から

  “新サンマ塩焼き”!






こちらも、“小鉢”は、「半熟卵」

“お味噌汁”は、「わかめとお麩の赤だし」

“お新香”は、「沢庵と柴づけ」

そして、“炊込み御飯”!



それぞれに、取り分けて、“サンマの塩焼き”も食べて見た。

どちらも、脂ののりが半端無く、新鮮さを物語っていて、

「美味しい〜逸品」だった。


     「あ〜、旨まかった!」 

やっぱり、和食は、最高!   偶には、来ないと、だめだな!


やはり、次回狙うのも、<本日の限定メニュー>!!!

又、開店時間の11:30前には、並ばないと、難しいかな〜。


                                by K.N




 

人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を!





B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月06日

ランチハンター“K”<登戸編>!




南武線沿線で、美味しい“中華屋”さん!






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 






何時もの下見で、川崎の“南武線”沿線へ。


首都高速を「用賀」で下りて、環8〜世田谷通りを下るルート。

多摩水道橋を渡ると直ぐ、南武線・小田急線「登戸」駅は

徒歩圏内。


時間は、12時丁度という事もあり、専用駐車場で、

しばし、待つ事に。

10分程待って、端の区画に止まれた。


IMG_6685
























中国家庭料理


    “神州之華”!




御店の外観は、

派手な朱色の“看板”に文字や絵が踊っていて、如何にも、

“中華”という様な雰囲気で、目に付く。



初めての往訪!


店を入ると意外に広く、テーブルの数も多くて、

30名以上は入れそう。


テーブル自体もシンプルで、

街場の中華料理店らしい、造りになっている。

それでも、ほぼ満席に近い客の入りは、

              地元に愛されている御店らしい。


メニューを見ると、意外に本格的な品揃え。そしてリーズナブル!

店員さんの会話も、中国語でのやり取りで、これは、侮れない。


ビックリしたのが、“お粥メニュー”が、充実している事。

各地域にも、本格的な中華店は数あるが、“中華街”以外で、

これだけの“お粥”のメニューを見たのは、初めてである。


他の、メニューも目には付いたが、やっぱりココは、この“お粥”

の中から、選ぶ事にした。


今日の気分は、

“干し貝柱と干し海老のお粥”!


これに
、“飲茶セット”を付けて、オーダーした。

※この飲茶セットの中身は、(肉焼売・海老焼売・小籠包)!

IMG_6682IMG_6683















先ずは、“お粥”から、  んっ、この後味!

「うっ、美味〜い。」


“干し貝柱”と、“干し海老”のエキスが浸み出していて、

味に“旨み”が増して行く。


“飲茶”も本格的な味で、街場の中華店とは思えないグレードの高さ。

何とも言えず、贅沢感があって、美味しくいただく事が出来た。


次回の事も考えて、再度、“メニュー”を見直す事に。

ココも、近くに在れば、毎日でも、通いたい御店。


又、次の機会は、何時になるか?


川崎・登戸方面へお出かけの際は、“お勧め”の逸店です。

           是非一度、立ち寄ってみては如何か。


                         
                                                               by K.N







人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 








B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!


cf_nozaki at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2016年09月05日

今日の下見“水面下情報”<南武線編>!




コレも、高利回りの“希少物件”!







人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を






“本日の下見”も、
現在企画中の新築アパート、

                ホヤホヤの“水面下情報”!


中之島AP用地

























最近、注目のJR南武線沿線。

小田急線接続の「登戸」駅と、京王線接続の「稲田堤」駅は、

直ぐ御隣り。

東急田園都市線接続の「溝口」駅・東急東横線接続の

「武蔵小杉」駅と、各人気路線を縦に結ぶ、主要沿線である。




閑静な住宅街の“東南角地”!

           駅からは、徒歩6分!


中野島駅


JR南武線「中野島」駅

             徒歩6分








駅からは平坦な道程の立地。

サミット


駅までの間には、

徒歩5分圏内で、大手スーパー!

生活環境は良好なり。






建物は、木造3階建て。1K×12世帯。

価格は税込、1億1900万円、

             表面利回り “7.5%”での販売!



土地:44坪  建物:約60坪

               完成は、来年の春先予定!


こちらも今や、首都圏では望み難い“高利回り”の条件!

これも、面白そうな物件だ。


御興味のある方は、御一報を。


                                by K.N




人気ブログランキングへ  ← 美味しい一票を










cf_nozaki at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)不動産投資