2019年10月24日

何故か?秋になると食べたくなる!




“スープカレー”は、如何か!




人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を 



IMG_2288

























横浜では有名な、美味しい“スープカリー”の名店。


<横浜橋商店街>は、古くから横浜庶民に愛される、


昔ながらの下町風情で、横浜屈指の商店街!



アーケード街の商店も、未だに、活況である。

横浜<阪東橋>周辺は、知る人ぞ知る、グルメの宝庫。

横浜橋商店街の入り口には、“天丼”で有名な<豊野丼>や、

我が家の“御用達”、

弥生町の人気レストラン<ショー・ラ・パン>が在ったりする。


毎年、この時期になると、このレストランのカリーが

食べたくなる。  何故だろう?

この場所で1985年開業と云うから、

              既に創業34年の老舗である。


IMG_2281IMG_2282















<アルペンジロー>!!


場所は、横浜ブルーライン「阪東橋」駅、又は、

「伊勢佐木長者町」駅から徒歩5分!

大通り公園沿いのマンションの1Fに在る。



一昨日は、関内方面への所用序でに、夫婦2人でのランチタイム!

何時も行列の出来る御店だが、今回は、11時50分頃に到着。

既に、行列が出来ているのかと思いきや、

意外にすんなり入る事が出来た。


店内に入ると、入り口側がテーブル席になっていて、

左手奥に、オープンキッチンのカウンターがある。


テーブル側が少し明るくなっていて、

椅子・テーブルも山小屋風の演出。


IMG_2284

カウンター席側は、

間接照明の演出が上手く、

落ち着いた雰囲気。

今回は2人での往訪、

左奥のカウンター席に通された。







フリードリンク


入口左手には、フリードリンクの

コーナーが設置され、

ホット・アイスも自由に飲める、

嬉しいサービスが付いて来る。


早速、アイスティーを貰って、


料理が出来上がるまでのひと時を楽しむ事に。 


さて、メニューは、レギュラーに加え、何時ものサイドメニューで、

サラダが200円+で付けられる様になっていて、勿論、

二人共にオーダー。

  
今回は、平日限定ランチは2種類で、

僕の方が、「鶏・豚・牛トリプルコラボカリー」、

細君は、「ハンバーグステーキカリー」をオーダー!

ぅ薀鵐


更に、ココのカリーの特徴が、

辛さのランクを選べる事。

辛さのランクは、

山の名称で表されている点が面白い。









因みに、

● 野毛山(地元横浜の山)/マイルド

● 富士山 / スタンダード

● キリマンジェロ / 初級

● アイガー / 中級

● エベレスト / 上級

● 天国 / 特上級            以上


細君は前回、“エベレスト”に挑戦して、味を占めたのか、

今回も、僕と同じに“エベレスト”でのオーダー。

ココのカリー、じわじわ来る後味の辛さが、刺激的である!


IMG_2283


先ずは“サラダ”から。

意外に本格的なサラダは、

コストパフォーマンスも良く、

今回は、シンプルに、

レタス・水菜・カイワレ・胡瓜等の

青野菜にポテトサラダのトッピング。

ちょっと胡椒の掛った、胡麻ドレッシング。


この手作りのドレッシングも、美味しい〜!


サラダを食べ終わる頃に、大きな白い皿と、木製の鍋敷きが

セットされる。

副菜

取り放題の付け合せは、

“らっきょ”と“福神漬け”!











そこに、鉄鍋に入ったメインの“スープカリー”!

「ハンバーグカリー」には、ジャガイモ・ニンジン等の

野菜も乗って、彩りも綺麗に盛り付けられている。

「トリプルコラボカリー」は、見た目にも盛り沢山の

“肉のステーキ”が、煮込んだ野菜達を隠す様に、

山盛りで、スープの中に浸されている感じ。


IMG_2287IMG_2288















そして、四角いアルマイト製の“飯ごう”にご飯が入って来た。




飯盒ライスIMG_2286













ご飯は、大きなお皿に“飯ごう”をひっくり返して盛り、

カリーと少しずつ合せて、食べて行く。


カリーの具、グリルで焼いた、“肉”や野菜達を、

ナイフとフォークで切分けて、煮込まれた、

カリースープに和えて食べる。

これが、スープカリーの食べ方?

要は、グリルがメインの、ステーキのカレー仕立て?

普通のカレーライスとは、全く、似て非なる物である。


先ずは、一口、スープから。

ん〜、最初はさっぱり、後から辛さがじわ〜っと来る。

スパイシーなこの辛さ、「コレコレ」!


豚・鶏・牛、のグリルは、芳ばしい。

切り分けて一口づつ、スープに浸けてから食べて行く。

 「旨〜い!」 


スープとの相性もピッタリ!


カレーも美味しく、落ち着いた雰囲気で会話も進み、

楽しい“ランチタイム”を過ごす事が出来た。

今回も、大満足! 


既に通い始めて10年以上!我々夫婦も、“アルペンジロリアン”?


横浜・阪東橋方面へお出かけの際は、

            是非一度、御賞味あれ!



                      by K.N






人気ブログランキングへ ← 美味しい一票を 



B級グルメの御店情報はこちら ↓



B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです



cf_nozaki at 20:00│Comments(0) おいしいもの 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔