2020年01月11日

ちょっと遅めの初詣!





“初詣”と“グルメ”の旅!






人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 




IMG_2828

























今週、偶々水曜で休みが取れた次男坊が、

一緒に初詣に行きたいとの提案。

急遽、親子3人での小旅行となった。


朝から“箱根路”へ!


朝10時に自宅を出て、鎌倉街道から環状3号線へ。

途中から、何時もの抜け道を経て、一国の原宿交差点へは、

約20分、其の侭“新湘南バイパス”に乗る。

この日の天気予報は、午前中が大荒れ予想、箱根の山の天気が気になる。


箱根は、年末の大納会で、行って来たばかりだが、年始は、

寝正月で、何処へも出掛けずに居た夫婦。

毎年の初詣は、三日に“寒川神社”へ出かけるのが恒だったが、

喪中が続いていたりで、出掛けるのが、億劫になっていた。


せっかくなので、偶には、変わった初詣も良いかもと、

先ずは、湘南のドライブを楽しみながら、美味しいランチを目的に!

“食いしん坊”の我が家は、「花より団子」派!

以前から目を付けていた、美味しい“洋食屋”さんを目指す。


バイパスから、国道134号線〜西湘バイパス経由で

久々の、海沿いドライブだが、海も大荒れで、山の方も霧に包まれている。

雨が、本降りになって来て、一体、どうなる事やら?

でも、その御蔭で、道はガラガラ!

ほぼノンストップで、“箱根湯本”に到着出来た。


幸いにも、御店の斜め前の無料駐車場が空いていて、

時間を気にせず、ゆっくり食事が出来そうである。

11:30、御昼にはちょっと早かったが、食べる頃には

丁度良い時間になっていそうだ。


IMG_2833
























知る人ぞ知る、箱根湯本の名店。

今回が初めての来店となる。


<ステーキの店 スコット>!!



和食の多い、箱根の温泉街に在って、洋食の名店は

珍しい!

しかも、湯本のメインストリートからは、チョット

奥に入った、隠れ家的な立地。

観光客が立ち寄る様な場所でも無く、口コミで

探して行く様な御店である!


早速、中に入ると、手前の4人掛けのテーブルに通された。

流石にこの天気、お客様も一組だけ、奥のテーブルに居た。



IMG_2818IMG_2819














店内は明るく、店主の趣味なのか、置物が“そこここ”に

雑多に置かれていて、入口付近には、来店客の写真が貼られていた。


IMG_2821
コチラは、奥様の趣味なのか、

“猫”に関するグッズが、所狭しと

並べられ、摩訶不思議な世界が

店中を取り囲んで居る様!

そんな様子を見ていると、

メニューが運ばれて来た。


中を見ると、意外に豊富な内容では、あるが、基本、

ビーフ・ポーク・チキン等のステーキを中心に、

フライ物の種類が充実していて、その組み合わせによって

楽しめる様になっている。  
早速、品選びへ。

色々と迷っては見たものものの、やはりココは3人共に、


店主お勧めの、
“ミックスフライ”を注文!

ランチには、サラダとライスが付いて来る。

更にメニューの1番最初に在った、限定10食の、


“えび出汁の味噌汁” をオーダー!


待つ事10分程で、先ずは“サラダ”と“味噌汁”から出て来た。

IMG_2823IMG_2831













“サラダ”はシンプルだが、オリジナルの“ドレッシング”が

独特で、チョット癖になる美味しさである。

そして、限定の味噌汁、

先ず一口、
「熱っ、ん〜美味い」!


海老の出汁が効いていて、“青さ海苔”の香りとのマッチングが、

絶妙である。

IMG_2826

さて、メインの

“ミックスフライ”が、

運ばれて来た。

有頭海老が、
「でかっ」!

これは、かなりのインパクト。



“蟹クリームコロッケ”に“一口ヒレカツ”

付合せには、キャベツの千切りとレモン、特製ソースと、

“タルタルソース”も自家製らしい。

こちらは先ず、“大海老”を切り分けてタルタルを乗せ、一口。


「ホ〜、ホク、旨〜い」!

特製のタルタルが、海老との相性も抜群。

次に、“蟹クリームコロッケ”、

「ん〜蟹みそ?」「潮の香りが?」!

蟹みそまで入ったクリームコロッケは、初体験。

身もけっこう詰まっていて、贅沢なコロッケである。

“ヒレカツ”も
「旨っ」!

歯切れも良く、特製のソースが良く合う。

無中になって、食べていると、既に完食ま近。

とうとう、海老の尻尾にまで手を出して、完食。

「あ〜、美味しかった」「御馳走様でした」!

程無く、全員が完食して、暫し食休み。

今回も、美味しい“ランチ”を楽しむ事が出来て、大満足。


そうこうしていると、店主が、

「外、晴れて来たよ〜」との嬉しいお知らせ!!

やっぱり“晴れ女”と、自画自賛する細君の笑顔を合図に、

御店を出発した。


いよいよ、“箱根神社”に向けて坂のぼり!


箱根湯本からは、国道1号線を、ひたすら登る。

毎度御馴染み、“駅伝5区”の上り路は、車と云えど、キツイ坂道!

<富士屋ホテル>を過ぎ、“宮の下”の交差点を左折して、

暫く上ると、“小涌園”の「ユネッサ」が見えて来る。

晴れたとは云え、この辺りまでは、未だ霧が濃く、

ちょっと不安な気持ちを抱きながら、更に上りきり、

そこから下り坂を経て、ようやく、芦ノ湖 元箱根へゴール!


IMG_2834ココで、一服、車を駐車場に停め、

芦ノ湖湖畔を散策。

何時も立ち寄る

<ベーカリー&テーブル箱根>で

パンを購入。

そして、湖畔の右前方に見える、

あの“赤い鳥居”を目指す。



この湖畔からは、車で5分程度、ようやく目的地に到着。


    <箱根神社>!


ココは、一昨年の秋以来、2度目も往訪。

早速、駐車場に車を停め、参道へと。

IMG_2836IMG_2837



















相変わらず、荘厳な雰囲気にカップルや
女子同士が多い。


IMG_2838IMG_2840














ココには、“箱根神社本宮”の他に、


“九頭竜神社 新宮”も祀られているとの事で、

“九頭竜神社”は「縁結び」の御利益が絶大との噂。 

 「なるほど!」


縁結びは、今の時代には、けっこう切実な願い事。

そして、パワースポット&インスタ映えのポイントがココ!


IMG_2841IMG_2843


















何時も長蛇の列が出来ている。

取りあえず、この場から合掌して、鳥居を後に。

我が家の息子達にも、“御利益”の有らん事を


切に願う親バカ夫婦である。


今年も、家内安全・商売繁盛!

家族が健康で過ごせます様、お願い致します。


こんなプチ贅沢な“小旅行”も、偶には良いものである。



                          by K.N



人気ブログランキングへ   ← 美味しい一票を 





B級グルメツアー<おいしいもの>特集のブログは、

こちらから  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/cf_nozaki/archives/cat_42758.html


お役に立てれば幸いです!



cf_nozaki at 08:00│Comments(0) おいしいもの 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔