2006年04月19日

升本弘編曲集3 優しきイギリスの歌

優しきイギリスの歌

・Rolling Down To RIo リオへ行こう
・Suo-Gan 子守歌
・Tydi a Roddaist 汝に与えたもう
・Golden Slumbers 黄金の眠り
・Morning Invitation 朝へのいざない

1995年3月1日 初版発行 定価2,000円+税

コール・ファーマーは隔年でオーストラリア・ニュージーランド演奏旅行を行っています。そこで交流した合唱団との楽譜交換は、幅広いレパートリーの源とも言えます。編曲されてきた多くの曲の中から、イギリス連邦由来のものを選びました。イングランド、ウェールズと、その背景はさまざまで、日本人に親しみのあるイギリス民謡とはまた違った、新鮮な発見があるのではないかと思います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 多くの作曲家によって具象化された音は、芸術の中でも強い心理的な影響力を持っている。時の流れや心模様のように形容のし難いものは、相当の精神の摩耗が必要とされエネルギーがいる。
 民族において伝承された音には、その全てを融和させるだけの、悠久のスパンを感じる。憤りや悲哀ですら一連の出来事のように、おおらかで、優しい、懐かしさに充ちている。そして遠く遥かに響き続ける旋律は、愚者のアルゴリズムでは理解できない。
 出逢いたくはありませんか・・・少年の頃の、あの日曜学校のような、神妙で少しばかり気恥ずかしかった、そんな想いに。
                     1995年2月 升本 弘

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

cfartmusica

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)