2004年12月14日

絶品!エッグタルト

今回はおいしいチャイニーズスウィーツの1つ、エッグタルトについて書きたいと思います。もともとはポルトガルのお菓子でポルトガル領だったマカオから香港に入り、それから大陸にも入ってきたようです。最近では本格派(といってもポルトガルのものは食べたこともないですが)のエッグタルトが上海でもよく見かけられるようになりました。数年前まではパイ生地に上においしくないカスタードプリンがちょこっとだけのっているというような粗悪品もよくあり、おいしいエッグタルトはないかと食べ歩きしたものです。
でも、最近は行きつけというか上海でエッグタルトを食べるならここのもの!というスバらしいエッグタルトに出会えたのです。
それは「澳門莉蓮葡式蛋撻」(英語名:LILIAN)というところのものです。澳門とはマカオ、葡式はポルトガル風のという意味ですから、本場の味に近いのではないでしょうか?このお店はいくつか店舗があると思うのですが、私が知っているのは家の近くのところ(四川北路のどこか、カルフール曲陽店の前、モノレール赤峰駅)だけです。とくにモノレール赤峰駅では駅校内にあま〜い香りが漂っていて、夕方には行列ができています。この感じが行列のできるスウィーツ屋さんのたくさんある日本を思わせます。
ここのエッグタルトはとにかくうまい!!アツアツのサクサクを頬張ればお口の中に幸せな甘さが広がります。1個2.6元(35円くらい)です。(2.5元にすればいいのにと毎回思うのですが)たった2.6元でこんなおいしいものが食べられるなんて上海万歳!
ちなみに上海2位エッグタルトはケンタッキーのもの。値段は忘れましたが少し高かったような。





最近とうとう友達に指摘されました。「多栄の駐在員日記は食べ物ネタが多すぎる。」と。確かに・・・。今までの37ネタ中食べ物ネタが17ネタ、およそ46%にもおよびます。記録はどこまで伸びるやら・・・。


cfashion at 17:29│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たえ   2004年12月16日 15:45
大事な事を書き忘れてしまいました。
このエッグタルト屋さんのうたい文句は
「たぶん上海一おいしいエッグタルト」です。
「たぶん」というところが微妙でけなげですね。
いや、間違いなく上海一だと私が太鼓判を押しましょう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔