2004年11月29日

地元人が集う銅川路

噂には常々聞いていた銅川路魚介市場に先日初めて行ってきました。東京事務所の台湾人社員が上海に来たので、何を食べに行こうかと悩んでいたところ、浦東空港から乗ってきたタクシーの運転手さんとすっかり意気投合した彼女はタクシーの中で上海蟹の話で盛り上がり、運転手さんオススメの場所に連れて行ってくれるという約束までしていました。私は「どこか変なところに連れて行かれるのではないか・・・。高級レストランに連れて行かれるのではないか・・・。」とかなり不安でしたが、ついた先は凄まじい数の魚介類屋さんが道路の両端に並ぶ銅川路魚介市場でした。市場の中には何件ものレストランがあり、1階の市場で好きな魚介を選びそれを持ち込み調理してもらうという風になっていました。私たちは早速上海蟹選びに。運転手さんに手伝ってもらって、(よそ者、特に日本人だとばれると値段を吊り上げられるので)1匹6,7両(300〜350g)の上海蟹が60元!!普通のその辺のレストランでは滅多にお目にかかれない大きさであるうえに、高級レストランだと1匹300元ぐらいするのではないでしょうか。私たちはそれを4匹買っていざ、上のレストランへ。レストランの中は市場の上とは思えないほどの広さで奥が広がっており、収容人数はどれくらいあったのでしょうか?はっきりしませんがとりあえずレストランも広い!その広いレストランでも満席状態。みんな上海蟹や蝦蛄やエビをおいしそうに食べていて、自分たちの上海蟹が茹で上がってくる時間がとても長く感じられました。
茹で上がった上海蟹は言うまでも無く鮮やかな朱色で味噌は濃厚で、ほとんど身のない上海蟹も足ですが大きいなりに身が詰まっていて。香港で一度食べた事があるといっていた台湾人社員も驚き、そして大満足のおいしさでした。満足してもらえてなんだか嬉しかったです。私が連れてきたわけではありませんが・・・。
銅川路魚介市場、素晴らしいところです。今度は友達を誘って行こうと思います。











cfashion at 13:26│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 上海蟹大好き人   2004年11月29日 19:48
上海蟹おいしそうですね〜。うらやましいです。今度、上海行ったときは行ってみたいのですが、日本人だったらぼられちゃうんですね。どうしようかな〜。でも、ガイドブックでも見たことないですし、以外に隠れた名店というか、うまい店があるもんですね。参考になりました。
2. Posted by たえ   2004年12月01日 18:53
書き込みどうも有難うございます。
上海蟹ってブランド、サービスにこだわらなければそこそこのものが安くで食べられるものですよ。
ガイドブックには高級店しか載っていないので、とてもじゃないですけど、手は出せませんし(笑)
私は来年は市場で買ってきた活きた蟹を自分で蒸すことにチャレンジしようと密かに考え中です。お家で友達とわいわいできたら、いいじゃないですか。
あとかたづけ大変そうですが・・・。
3. Posted by エロ   2009年09月24日 20:21
心に残る思い出できました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔