2017年03月24日

色使いを考えることは非常に難しい!〜でもいろんなことに応用出来るから便利ですよ〜

色選びは難しい
いつも悩みます。
デザイナーとしてどうなんだってツッコミはおやめくださいm(__)m



どうも。
企画辰己です。



↓本日も応援お願いします↓

クリックボタン


 
昨日のブログでお話した通り、
昨日はある大きな印刷のため、
外に出ておりました。



ある場所に弊社で大判のプロッターを所有しており、
なんとそこでポスターやのぼり旗、横断幕といった
大物を印刷することができるのです!
※すごいですね〜!(自社自賛)



現場に着いて、データ作成! ⇒ 印刷! ⇒ データ作成!
的なリズミカルな業務をイメージしていたのですが、



Yインクがほぼない。。。



待て待て待て。
発注かけなあかんやん!
というか、今日の印刷できるのか!?
という考えを巡らせながら、取り急ぎ
本部にいるS田氏に連絡、発注してもらうことに。



あとは今日の印刷だけだ。。。
もうほぼインクがないYカラーを使用しない
データにすれば印刷が用意にできる、はず!
がしかし!どうしても赤が必要な箇所がある。。。
そこだけはどうしてもYインクを使わないとできない!
幸いな事に写真は適用していないので、
その箇所以外のYは全てなくして、
あとは祈るのみ。。。



結果。


無事印刷できました
ε〜( ̄、 ̄;)ゞフー



この印刷だけは最低限やらなければ、
というところでしたので、安心しました。 



前置きが長くなりましたが、
そんな昨日を過ごしましたので、今日は色のお話です。 



まずは、色を扱う上で重要な概念をお話しましょう。
●色相・・・色味
●明度・・・明るさ
●彩度・・・鮮やかさ



色相のイメージがコチラ。
色相


ちなみに補色の関係は色相環でイメージ出来ます。
補色


そしてコチラが明度と彩度のイメージです。
明度/彩度



この明度と彩度を合わせた考え方が「トーン」と呼ばれるもので、
「明度と彩度が似ている色を集めてグループ化したもの」になります。



基本はこれだけです。
ではこれ以外にどんなことを考えるのか、
というところですが、
色自体の印象があります。



赤は、
イメージ:生命・活動的・情熱的・衝動的・破壊・暴力 など
連想:血・太陽・火・りんご・トマトなど
心理作用:生きる力や性を表していることから、
神経を興奮させる・元気を出すという効果があり、
悪い意味では闘争心を出したり…云々。
とかなんとか色々書いてあるので、
下記参照でお願い致します。
12色の色が与える印象について。配色に困った時のいろいろ。


 
とは言え、先にお話したトーンによって、
同じ色相の色でも印象が変わってしまいますので、
全てそういった印象を与えられるわけではない点にご注意を。



その他にもインクだとCMYKや
光の三原則のRGBなど色を扱う要素は非常に多いのです。
色の組み合わせにも多くの概念がありますし。



そしてデザインする上で実は重要なのが、
どの色を使うのかだけじゃなく、
その色をどれくらい使うのかという
全体に対しての使用比率が重要です。



しかも、空間の色使いなんて、
照明の色味で見え方変わってきちゃうし、
見ている視点で色の割合変わってきちゃうし。


ね、悩むでしょ? 



具体的な使い方は、また別の機会に。
締まりが悪いところではありますが、
今日はここまでにしますm(__)m



↓本日もありがとうございました!↓

クリックボタン

↑明日も頑張っていきましょう!↑ 



本日はコチラのセミナーをご紹介!
不動産オーナー業で儲ける仕組み〜不動産投資の収益構造を知ろう〜」 2017nakamoto_moukeru_tokyo
講師は中元CPM/CCIM!
不動産投資に必要な9つの「効率性」と「安全性」を判断するための指標。
これらを理解していただきながら、最近の投資用不動産を分析してみることで、
買ってはいけない大多数の不動産を見抜く目を持てるようになるはずです。

自信も10年超の不動産投資経験を持つアパマン大家でありながら、
現場にて多くの不動産投資コンサルティングと資産取得提案の実績を持つ
中元CPM/CCIMが、決して教科書的ではない、より実践的な話が聞けるのでは
ないでしょうか?そして、「投資分析」というテーマに絞って
数少ない機会です。是非この機会にご参加ください!

▼▼▼▼▼ 詳細・お申込みはコチラから! ▼▼▼▼▼
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2017nakamoto_moukeru_tokyo.html 

2017年03月23日

お花見の季節がやってきます(ショートver.) 〜本日は印刷業務で外出〜

印刷に行ってきます
本日は横断幕・ポスター制作日です。



どうも。
企画辰己です。



↓本日も応援お願いします↓

クリックボタン

↑戻るでブログへ戻ってきてくださいね!↑



そろそろ関東も桜が開花するみたいです!
開花予想は3月末頃、お酒が好きな方は、
お花見が待ち遠しいのではないでしょうか?
※私は下戸なので、お酒飲めません。。。



さて、本日もテキパキと業務をこなしていこうと思います!
そんなこんなで、 冒頭でお伝えしたとおり、
制作関係の業務の為、外出しなくてはいけません!



4月はもう間近!
イベントも複数近づいておりますので、
準備でバタバタですが、効率よく、丁寧にを心に!
企画一同頑張っていきましょう!
※この声、届いているかわかりませんが、一人だけでも頑張ります。。。
※でも、チームワークって大切ですよね。。。



本日は短いですが、ここまで!
それでは、行ってきます!



↓本日もありがとうございました!↓

クリックボタン

↑明日も頑張っていきましょう!↑
 

2017年03月20日

情報の仕入れを怠ると、あっという間に置いていかれます。

ドローンです
※いいえ、違います。



どうも。
企画辰己です。



↓本日も応援お願いします↓

クリックボタン

↑戻るでブログに戻れるようにしました!↑



お恥ずかしながら、全く知りませんでしたというお話。
半年前くらいの記事だったんですが、
少々気になった記事を今回はご紹介。
ドローン空撮を活用した不動産物件のPRがアメリカで急拡大』 



アメリカの不動産業者の中で、不動産物件をPRするために
ドローンを活用する企業が増えているらしいです。
2016年度にNational Association of Realtors survey の調査で、
11%の不動産業者は自社でドローンのプロパイロットを雇用、
15%の不動産会社はドローン会社に外注で空撮を依頼、
つまり、業界全体の約1/4がドローンを使用しているとのこと。
しかも、残り3/4の内、約20%の不動産会社がドローンの活用検討中。。。



ナウい(古)。



そして、さらに去年の5月のことですが日本でも、
日本UAS産業進行協議会、ゼンリン、ブルーイノベーションの3社が提携し、
新サービス「Sora Pass Map」という提供をスタートしているそうです。
これは、飛行計画から申請までの事前作業を省力化する地図サービスだそうです。

機能としては、
●無料機能
・飛行禁止/危険区域などの地図閲覧
・操縦者情報管理
・機体情報管理
・気象情報
●有料機能
・飛行申請書作成サポート<1回6,000円(税別)>
・行政書士による飛行許可申請サポート

※参考:https://iotnews.jp/archives/21192



これと似たサービスとして、
ソフトバンク コマース&サービスと、同じくブルーイノベーションが
ドローン飛行支援サービス「SORAPASS」の提供が開始されるそうです。
概要は、
●飛行禁止・危険区域などの地図公開(無料)
 人工集中地区(DID)、空港周辺等の法律で定められた飛行禁止区域に加え、
 発電所や自衛隊基地、石油コンビナート等の危険区域をゼンリンの地図上で把握が可能。
●操縦者情報管理(無料)
 操縦者の飛行知識・経験等の技能情報を入力・管理ができる。
●機体情報管理(無料)
 国土交通省などへの飛行許可申請に必要なドローンの機体情報を入力・管理できる。
●気象情報提供(スタンダードプラン/ライトプラン)
 ドローンの安全飛行に重要な気象情報を提供。
●3次元地図(スタンダードプラン/ライトプラン)
 フライトプランの策定に役立つ3次元地図を提供。
●飛行申請書・報告書作成サポート(スタンダードプラン20回/月・ライトプラン1回/月)
 国土交通省などへの飛行許可申請書類のweb作成ツールを提供。
●行政書士による飛行許可申請サポート(飛行申請代行サービス)
 行政書士に飛行許可申請の手続きを申し込むことができる。
 100名以上の行政書士が登録する「行政書士ネットワーク」と連携。

料金に関しては、
■SORAPASS スタンダードプラン(同時利用10 ID):237,600円(1年間)
■SORAPASS ライトプラン(同時利用1ID):59,760円(1年間)
■SORAPASS 飛行申請代行サービス:150,000円(1件)
※参考:https://iotnews.jp/archives/48388



ほぉ〜ん。
知らぬ間に、時代は進んでいるんですね〜。
あまりドローン自体に興味がなくて、
気付けば情報に置いていかれていました。 



その他にもIoT(Internet of Things)が今後更に発達すると、
IoTでスマートハウスも実現できるかもしれませんし、
(PanasonicとかがフルIoTのモデルハウスの展示を行っていた気がします。)
不動産業にも「NinjaEntrance」が三井不動産レジデンシャルリースの
物件の一部で導入されることが決まるなど、
非常に技術的な進歩が進んできています。。。 



機械音痴な私には少々厳しい時代が訪れています。。。
でも使えれば便利な世の中だと思うので、
積極的に情報収集していきたいですね!



↓本日もありがとうございました!↓

クリックボタン

↑皆様の応援が力になります!↑ 



さて、本日はコチラのセミナーをご紹介!
2017yamauchi_finance_v02
新春!ファイナンスから知る!今あなたができるアパート投資セミナー2017

東京開催は満員御礼!待望の大阪開催!
講師・山内CPM/CCIMのスペシャルセミナーです!
皆様に最新の情報を得ていただき、
情報においていかれないように準備して頂ければと思います!

▼▼▼▼▼ 詳細・お申込みはコチラから! ▼▼▼▼▼
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2017shinshun_apart.html 

2017年03月19日

素早く動ごくことだけが時短じゃない(基本PCショートカットキーの教え)

時短
徹底的にスピードを、スピードを極めるんだ!!!
。。。。。。



どうも。
企画辰己です。



↓本日も応援お願いします↓

クリックボタン



見出し、すべりましたかね。
はい。すみませんでした。
以後気をつけます。



とは言え、現実的に見出しみたいなスピードで
人は動けませんよね?
※残像が見えるレベルで仕事ができる人がいたら、
ごめんなさい。今度そのやり方教えてくださいm(__)m



ということで、今日は「PCのショートカットキー」で
時短をしましょうよ、というコーナーです! 
実は私はAppleユーザーなので、少々異なりますが、
Windowsと似ている点もありますので、問題ないかと。
そして、実はadobeソフトのショートカットキーの方が
詳しかったりしますが、今回は割愛。



それではご紹介していきましょう!

●Ctrl(command) + A = 全選択
●Ctrl(command) + C = コピー
●Ctrl(command) + V = ペースト
●Ctrl(command) + X = 切り取る
●Ctrl(command) + Z = 元に戻す
●Ctrl(command) + S = 保存
●Ctrl(command) + N = 新規作成
●Ctrl(command) + W = ファイル(タブ)を閉じる
●Ctrl(command) + F = 検索
●Ctrl(command) + P = 印刷


といったところでしょうか?  
これらは割と色々なところで共通使用できるものかと。
ブラウザやOfficeソフトなどにも適用されていると思います。
(macだとcommand + Q = 起動アプリ終了だったり、
command + R = 更新だったり、その他もろもろ。)
それだけじゃなく、デスクトップ環境や、
フォルダ内のデータなどにも一部されているので、
是非お試しあれ。



これら以外にもショートカットキーって多数ありますが、
ソフト毎に異なりますし、
それこそ、MacとWindowsやLinuxなどOSにも依存してくるもの
だと思うので、自分のPC環境内で便利だと思うショートカットキーを
少しずつ覚えていくといいかと思います。
全部一気に覚えようとしても、実際に使うときに
早くできないと思いますし。 



劇的に早くなるといった印象はないかもしれませんが、
少しでも削れる時間は削った方が絶対お得ですよ!
くどいようですが、是非お試しあれ。 


↓本日も有難うございますm(__)m↓

クリックボタン

↑また、明日も応援宜しくお願いします!↑



本日のセミナー紹介はコチラ!
▼▼▼▼「CFネッツフェア2017」詳細・申込はコチラ!▼▼▼▼
CFnetsfaire2017_new


今年のCFネッツフェアも開催まで2ヶ月と迫ってまいりました!
続々と決定している、この日だけの特別セミナー!

今日はPM系大型セミナーをピックアップ!
「リクルート担当者と振り返る、データから読み解く2017年繁忙期と今後の賃貸市場」
既に不動産投資を行っている方なら分かる不動産運営の難しさ。
投資分析を行った上で購入しているのに、
少し間違えたらガラッと変わってしまうキャッシュフロー 。

空室率だって年間を通してのもの。
一度長期空室が発生しようもんには。。。

だからこそ、購入前の方にも過去のデータを知っていただき、
それらをもとに各種特徴を押さえ、運営していく必要があります。

こちらのセミナーは、当社PMコンサルタントとリクルートフォレントインシュア様に
よる入居者データを元に、賃貸経営についてお伝えします!

会場容量の関係で、入場規制をかけるかもしれませんので、
お申込みはお早めに! 

▼▼▼▼「CFネッツフェア2017」詳細・申込はコチラ!▼▼▼▼
https://www.cfnets.co.jp/CFnets_fair_2017/ 

2017年03月18日

報道も政界も私も、皆もっと他にやるべきコトがあると思う。

他にやるべきこと
自分も肝に銘じます。



どうも。
企画辰己です。



↓本日も応援お願いします↓

クリックボタン



連日報道されている「森友学園問題」。
昨夜のニュースか、今朝のニュースで、
今、野党側の質問の多くはこの問題に対してらしく、
国会答弁の時間のかなりの割合を割いているらしいです。



キャスターの方が「他の議題も多くある中で…」
と切り込んで報道していたので、 
もっとやるべきことがあるんじゃないんでしょうか?
といったメッセージにも感じられました。
報道も今話題だから取り上げ易いという視点もあるのか、
どの局もこぞってこのネタ。
(個人的には、一連のこの報道に飽きた…が少々くどいのではないかと…)



そもそも野党って与党の批判をしているだけでいいんでしたっけ?
もっと対案や選択肢の提案をすることで、
国民からもっと支持も仰げると思いますし、
政策ももっと密なものになるんじゃないかなぁと思ってしまいます。
こちらも、もっとやるべきことがあると思うんですが。
※何も知らん若造が何言うとんねん!とか言わんといてください。
 温かい目で見てくださいねm(__)m
※こんな記事もありました。少々古い。
野党の役割をかなぐり捨てていいのか - 仮面の革命派・渡辺喜美



終いにはこんな記事。
野鳥くちばしに白い布、故意に縛った可能性」 
これ、本当に誰かが故意に縛っていたとしたらあきれますよね。
野鳥かわいそうですし。命の危機ですし。


。。。はぁ。。。
もっと他にやるべきことあるんちゃうん?




私もブログばかり書いていないで、
しっかりと業務に注力しなければ。。。



↓今日も一日がんばりましょう!↓

クリックボタン

↑少しでもクリックして頂けるとありがたいです!↑



それでは、本日はコチラの大特典セミナーをご紹介!
 
20170325tokyo_oneroom_purchase_03

20170225tokyo_oneroom_purchase_03

ワンルーム購入会として、毎月開催している
弊社セミナーでも特徴的な内容のものです!

第一部は、今現在ワンルーム投資に利用できる数少ない金融機関のご紹介し、
かつ弊社の投資理論をご紹介!

第二部には、弊社コンサルタントがその日までに仕入れをした
弊社の投資理論に基づいた優良物件をご紹介!
別のコンサルタントの目線での論評もあり、
物件を購入するだけでなく、今後のアナタの目線を養う機会になること間違い無し!

各月でセミナー講師、コメンテーターが変わりますので、
毎月ご参加いただくと、様々な目線での見え方が備わってくるのではないでしょうか?

実際に申込もできる貴重なオススメセミナーです!
是非、ご参加下さい!

▼▼▼▼▼ 詳細・お申込みはコチラから! ▼▼▼▼▼
講師は、2年連続区分ワンルーム最多販売賞受賞のAM事業部・長友です!
コメンテーターはAM事業部・中元CPM/CCIMとPM事業部・上町CPM!
次回は3/25(土)開催!
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2017_1rkounyu_8.html

講師は、今取引件数をグイグイ伸ばしているAM事業部・後田です!
コメンテーターはAM事業部・呉山CPM/CCIMとPM事業部・上町CPM!
次回は4/23(日)開催!
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2017_1rkounyu_10.html
 

【プロフィール】
CFネッツ企画スタッフのブログです。
皆様とお会いする機会が少ない部署ですが、みんな楽しく仕事をしております。そんな、私たちですがよろしくお願いします!

CFネッツ鎌倉本店

不動産コンサルティングのCFネッツ
不動産コンサルティングのCFネッツ
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
【マンスリーマンション・ホテル】
月極倶楽部
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
【無料メールマガジン配信】
不動産セミナーのお知らせなど不動産に関する情報を毎週金曜日にメールマガジンにてお届けします。 登録はこちらから。
オーダーネクタイ専門店「Knot」
オーダーネクタイ専門店knot
【倉橋隆行 著書紹介】
【記事検索】
【最近のコメント】
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)