皆様こんにちは
いつもCGTのブログをご覧頂きありがとうございます
読んだ感想や、こんな事を取り上げて欲しい
などなど
ご意見頂けると有り難いです


さてCGTスタッフは皆様に色んな体験をしていただき
マンネリではなく刺激のあるプログラムの提案が出来るようにと
日々試行錯誤しております
そしていよいよ9月より新しいプログラムを立ち上げました

中国語講座
とってもとってもチャーミングなカルチャースタッフが講師を務めます

大人の塗り絵
                         以上の2つです

IMG_2984

ん?
大人の塗り絵?
塗り絵? 子どもっぽい…    なんて思われる方もいらっしゃるのでは?

そんな方のために大人の塗り絵のもたらす効果をご紹介したいと思います
少し長くなりますが…


自律神経のバランスを整える - 没頭するうちに呼吸が整う

大人の塗り絵には、自律神経のバランスを整える効果があります。

塗るという単純作業は塗ることに没頭できるため、作業を進めるうちに呼吸を整えリラックス効果が得られます。

交感神経は過剰になり過ぎるとイライラや胃腸の働きを弱めます。
副交感神経が優位になり過ぎると、意欲をなくし代謝も低下するため太りやすくなります。

自律神経は呼吸と深い関係があり、また、内臓など胃腸の調子にも関わります。

ストレス解消 - リラックス、わくわくする楽しむ気持ちが効果的

大人の塗り絵には、ストレスを解消する効果があります。

ストレスの解消には「休息(レスト)・娯楽など楽しみで解消する(レクリエーション)・リラックス」の3つが大切となるそうです。

大人の塗り絵は、このすべてが当てはまり精神的・肉体的ストレスの解消に効果があります。

セラピー効果 - 瞑想にも似た効果、達成感

大人の塗り絵には、セラピー効果があります。

塗ることに没頭することで、瞑想にも似た効果が得られます。時間を忘れるほど夢中になれるため雑念が消え心が安定します。

その結果、リラックス効果やストレスの解消、完成した達成感と喜びがセラピー効果につながります。

脳の活性化 - 脳トレ、脳のリフレッシュ効果

大人の塗り絵には、脳の活性化に効果があり、ボケ防止や認知症などの予防に有効としています。

絵を見る・絵を記憶する・塗る・配色やバランスを考える・手を動かす、などは脳の各部分をまんべんなく使い、脳全体に作用するので脳を活性化させます。

また、より脳を活性化させるにはグラデーションやぼかすなど、色の濃淡をつけるのが良いそうです。

さらに、単色のみでテクニックを生かした塗り絵は、より脳を活性化させます。

如何でしょうか?
少しでも興味を持たれた方は是非ご参加下さい 
お待ちしております☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆