April 2006

April 23, 2006

久しぶりにモブログです。

数週間前から東京FMで押尾コータローの番組がやってますね。

今日は車を運転しながら、聴いてました。タック&パティを紹介してましたよ。

彼は朝に番組出ること多いですよね〜。

なんか、すっかり朝に強い人といったイメージが定着?しましたね。

まぁ、今日のは録音だとは思いますが。。。

音楽やるのに朝のイメージがつくというのは、かなりの差別化ですね。

僕には到底ムリです。(^_^;)


cg37 at 09:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

April 18, 2006

「休むのも練習のうち・・・」とは、本当に頑張って練習している人の話し。

今の俺といったら、休んでばっかし。(^_^;)
ギター弾く時間が極端に減っています。

仕事が忙しいのは、僕的には非常にいいことなので、
それに対して、どうこうは言いません。(^。^)

それでも、とりあえずは弾くんですよ。
1日1回くらいは。。。(笑)

戦メリを1回。。。約5分(笑)

ここ数週間は1日5分間だけギターを弾いています。(^_^;)



僕の恩師が良く言っているんですが、音楽家でもアスリートでも
一流になるためには3つの条件ってのがあるんですよ。

1.練習時間
2.練習の質
3.恩師との出会い


最近は世界を舞台に活躍するアスリートが多いので、彼(彼女)等を
見れば、みんなにも納得いただけるんじゃないかな。。。と思います。

どの人達も、メチャクチャ練習してます。新庄だって、隠れてメチャクチャ
練習してます。そして、考えて練習します。で、みんな恵まれたコーチが
います。イチローだって仰木監督のところで野球やってなかったら、開花
してない可能性があります。最後はある意味、出会いの運も大きく影響します。


まぁ〜ただ、遊びでやると割り切っているのであれば、全然気にする必要は
ないんですよ。全然。。。気にしたら、かえって重いです。(笑)


でも僕の場合、何事も一生懸命やらないと飽きてしまうんですよね〜。


そうなると、やはり上の3つの条件ってのは、とても重要な要素に
なってしまうんですよ。( θ_Jθ)コマッタモンダ


カウチギターに訪れる人達は、これから人生の方向性を決めるって
時期の方が多そうです。



悩んだ時に先輩である大人に答えを求めることもあるでしょう。



ただし。。。。。。。

何も考えることなく大人になってしまったような方々に相談しても
具体的なアドバイスをもらえることなんてないでしょう。

彼等は自分の人生さえも真剣に考えたことが無いのですから。。。

そういう夢のない方達とは、思いを共有しないほうが身のためです。



どの道に進むにしても、一流になろうと思ったら、サボることを
追求するのでなく、より一層上のレベルを目指すために努力して
いただきたいものと願います。・ ∪´∀`)モキュ

April 17, 2006

押尾コータローさんインタビューと言った内容で
インタビュー記事が載ってました。
こんなこともやってたんですね。Yahoo!って。

vol.1〜3までなので、量的には面白いですよね。

うまぁ〜くヤフオクに誘導されてしまうのですが、
以外に出品アイテムが少ないのが残念。。。

cg37 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!