2008年09月11日

ちなみに私は、アップルパイは、熱々よりも冷たい派です。

旦那の後輩のD介。

彼は、ちょくちょくケータイのメールアドレスを変えては、

“アドレス変えましたので、変更しておいて下さい”

というメールを送ってくる。

で、そのメールアドレスというのが、

emi-zutto-daisuki@だの、

kana-foever-love@だの、

yuki-only-one@だの、

正直、痛い。

彼女が代わるたびに、

メールアドレスを変更するだなんて、

ご苦労なこった。


余談だが、D介の恋のほぼ100パーセントは、

振られて終わっているらしい。



そんな痛い子、D介が、

旦那にちょっとした野暮用があったらしく、

昨日の夜の10時過ぎに我が家にやって来た。

といっても、

玄関先で、30秒ぐらい旦那と話していただけなのだが。

しかし、たったそれだけの用事だったにもかかわらず、

なんとD介、

しっかりと手土産を持参してきたのだ。



245









アップルパイだ!

ぐへへ〜。大好きだぜ、アップルパイ。



私のHNのリンゴというのは、

実は、ただ単に私の大好物がリンゴだ、という

何のひねりも無い由来からきているわけだが、

昨晩のD介の手土産は、

そんな私の嗜好に非常にマッチした、

最高の手土産だったのだ。


D介、

今までは、あんたのこと“痛い子”だと思ってたけど、

前言撤回。

取り消す、取り消すよ〜。

あんたは良い子だ。

よく気がつく良い子だよ。

うん、うん。

あんたのケータイのメールアドレスに、

自分への愛が込められてて、

あんたの彼女もきっと喜んでることだろうよ。

今の彼女、

えっと、エミだか、カナだか、ユキだか知らないけど、

フォーエバーラブで、オンリーワンで、ずっと大切にしてやりな。


で、

あんたのメールアドレスが、

今後変更されることの無いよう、

私も陰ながら応援してるよ。

頑張れ!D介!


cgmnh583 at 18:24│Comments(8)TrackBack(0)日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 珠姫   2008年09月11日 19:14
おっ、私も冷たい派♪

でも、横にアイスをつけつなら
温め派♪

あ〜アップルパイ、食べたくなってきた〜☆
2. Posted by たくたくろ   2008年09月11日 19:22
我が家の妻もアップルパイが大好きでございます。女性には人気があるお菓子のようですね。
私はどっちでもいいのですが、甘いものが好きなのでいただきますよ、あ〜ん。

D介くんもいいところありますねえ・・・。
アドレスに彼女の名前を入れるあたりも、なかなかいいのではないですか?
彼女も喜ぶことでしょうね。
って、また振られてるし。(爆
3. Posted by ダイエットスイマーきららママ☆   2008年09月11日 22:19
こんばんは〜☆(^−^)
いつもありがとうございます♪
私も冷たい派♪
リンゴパイ、大好きで〜〜すヽ(´▽`)ノ

D介クンのメルアド発想に脱帽です!!
彼女変わったら、前のメルアド使えないですよね(^_^;)
手土産を持ってくるところが
心配り出来てますね〜〜えらい!!

明日は、エクステの付け方、メリット・デメリット、
リンゴさんが気になっている人毛の入手ルートを暴露します!!(週刊誌予告風)
4. Posted by 山口ジジイ   2008年09月12日 10:33
アップルパイ、
私もすきなのですよ
うまいですねえ
Dさん、新しい彼女と付き合い始める前は、
メールできないなあ
5. Posted by リンゴ   2008年09月13日 08:25
珠姫さん

>でも、横にアイスをつけつなら
温め派♪

私は、熱いものとアイスを一緒に食べると、
若干お腹がゆるくなってしまうデリケート派。
6. Posted by リンゴ   2008年09月13日 08:28
たくたくろさん

>アドレスに彼女の名前を入れるあたりも、なかなかいいのではないですか?

彼女がいない期間は、
どういうアドレスにするのか疑問です。
Dsuke-hitoribotti-tyou-samisii@
とかでしょうかね?
7. Posted by リンゴ   2008年09月13日 08:32
きららママ☆さん

>手土産を持ってくるところが
心配り出来てますね〜〜えらい!!

最近の若者(D介は確かまだ20代半ばのはず)にしては、
気の利く非常によい男子です。
外見は、小動物みたいですが。

8. Posted by リンゴ   2008年09月13日 08:35
山口ジジイさん

>アップルパイ、
私もすきなのですよ

リンゴを煮る、という発想が
非常に斬新なのです。
そして、あのパイ生地。
たまりません。
ただ、家の旦那はあのパイ生地を
そこたらじゅうにポロポロこぼすので、
掃除が大変です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔