*短期倍増銘柄です(^^♪

ジンエイ株式 1か月 10000円

ジンエイFX 1か月 10000円


☆彡NEW!! ジンエイ【ウラ日誌】 スタート致します!ご希望者はどうぞ・・・案内書メールはこちら
【お知らせ】まぐまぐは、メンテナンスで休止しております。       ・・・・・since 2006.4.6
★☆ジンエイ【FX初心者】購読者募集・・初心者歓迎・・株は、2〜3倍 FX・先物は10〜20倍可能です(但しロスカット設定は必須)株のカラ売り経験者・株の種金が小額の方、30万位からスタート可能→もちろんリカク金は、株式へ!!⇔コンセプト・・株・原資獲得 !!
*NEW!!【カラ売】リカク圏入り銘柄暫時リカクへ・・新規【カラ売】銘柄近々発表!!5月期【ジンエイ銘柄】入れ替え予定です。
★新規主力【カラ売】掲載予定です。
案内書メールはこちらへ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
*東証・・円安で戻しておりますが、あくまでも戻り調整ですよ・・・その後ど〜〜んときますよ!もっとも、【値ごろ感】から食いつく方がいないと、相場になりませんからね(苦笑)・・・・

案内書メールはこちらへ

*分りやすいコメント ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
*円安誘導=株高へ政府為替介入へ・・毎度の事ですね!一過性ですが、戻り調整【カラ売】チャンス到来!戻りがないと話になりませんからね・・・ 
*相場は、小難しい?テクニカルだけでは動きません。チャートでは、分りやすい過去の安値・高値ポイントまでは(押し目買・戻り売)超えたらド転 ファンダメンタルでは、(インパクトのある単純な事象)・・・つまりテクニカル+ファンダメンタル=相場力(経験則)が必要です。昨今、ヤカラ買い=私募ファンドの横行により、騙し線の出現が多くなっております・・この場合チャート筋は、(はずしまくり)を演じます!要注意です。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
*【ウラ日誌】等の(ご購読料に関して)は、文末【続き】よりお入り下さい。

*ご購読希望は【案内書】メール頂ければ、御送りいたします。*説明書(購読方法・ガイドライン)お送り致します。メールはこちらへ
★コメント 2011年 *人間を(もの扱い)これが、自称改革派のいう新自由主義の正体です。すさまじいリストラ・派遣・契約切りの嵐です。NEXTは、正規切りに移行します。労働者諸君は自己防衛しましょう!情のないグローバリズムに侵食されたわが日本を見るのは情けないですね。トヨタ自動車の経営陣が、派遣労働者を切るのは、当然だとの意見をかなり頂きました。貴重な意見有り難うございます。但し、サブプライム・円高は、十二分に予測可能であり、為替ヘッジの問題です。あまりにも無警戒・・リスクセンスのマターであり、少なくとも、派遣労働者・労働者一般の問題ではない・・と考えております。少なくとも直近迄、純利1兆円・世界でトップ企業として、自負されていた訳ですから・・・
*コメント ジンエイ【カラ売】の2010キーワード (食・派遣労働・金融工学)でした。現在日本全国ですさまじい【派遣切り】が執行されております。グッドウイル・ヤマダ電機・トヨタ自動車はその中でも日本資本主義史上、類を見ない状況になって行くでしょう。 わがドンキホーテ=菅首相も言ってる様に100年の一度の(金融災害)・・実はこの5月より更なるパニック始まります。まずは、為替が崩れます。次に来る物は・・・100年に一度の勝負時なのです(これでも控えめです)
注・・ガイドライン・・【ウラ日誌】【特別版】【FX】【先物・研究誌】の配信時間は、PM16:00以降です(不規則)又やむを得ない事情で、後日になる場合があります。宜しくお願い致します。

*ジンエイ:個人投資家・総退場の中、唯物論的にファンダメンタル・テクニカル的にも勝利を証明です。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
★★*【購読希望】とメール頂ければ、*説明書(購読方法・ガイドライン)お送り致します。メールはこちらへ

★投資テク 95%の投資家が損勘定のなかで、(順張)全盛ですが、*(逆張)をジンエイでは、敢えて取っております(先物・FX除く)もちろん理由があるからです。*サポートラインの引き方も・・・が多いですね。
*ジンエイ相場スタンス・・*買いは、じっくり・【現物】 信用は、【カラ売】ですよ!カイは、一回ナンピン基本的に禁・ウリは、ナンピン可です。
★世界経済現状分析・・・
スタグフレーション(Stagflation)とは、stagnation(停滞)とinflation(インフレーション)との合成語。[stagnation+inflation]
景気の停滞にもかかわらず、一般物価水準が継続的に上昇している状態。不景気とインフレが併存している状態。
*【カイ】は、淡白に1回・【ウリ】はしつこく何度も・・
どちらが有利かといえば、断然【ウリ】です。上がった銘柄を狙うのと4000近くの銘柄から選定・金利が入るか払うか・・確率論から考えれば歴然としております。ほとんどの方は、カイで失敗しております。(相場は自己責任です)
【ウラ日誌】【購読希望】とメール頂ければ、*説明書(購読方法・ガイドライン)お送り致します。メールはこちらへ

案内書メールはこちらへ
*my opinion・・
*コメント・・ジンエイ・チャート・・中古住宅・失業率・FRB議長発言を無視したドル-ニューヨーク-東証は、違和感のある戻り(ポジション調整もあり)をし、またまたしこり玉を大量に残し下落のエネルギーを蓄積しています。4/1は、【FXウラ日誌】の諸君は、ご存知ですが、戻り・ドル84円ずばり4/1配信で掲載致しました。(FXは、デイトレが原則ですので、売り・買い有ります)何故か?手前味噌ですが、これが、ジンエイ・チャートです。*【ウラ日誌】【購読希望】とメール頂ければ、*説明書(購読方法・ガイドライン)お送り致します。メールはこちらへ

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
☆彡お知らせ・・【バックナンバー】*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
*金融工学=ニューファイナンス論者の破綻→アメリカ神話の崩壊 日本総研の試算で
♪生き残るものは、強いものではない。賢いものでもない。変化(進化)するものものである。ダーウイン゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
★注意 (カラ売・為替・先物)に共通する(ルール)とは・・・
*(1回で勝負しない事!)この意味が分る方のみ、残れます。95%が敗退していく中で、【1にも2にもリスク管理】これは、大事な事ですね。種さえあればいつでも挽回出来ます。 
★相場に必要なものは、(ファンダメンタルズ)(チャート力)そして一番大事なのは、(相場力)です。まさに今必要です。
*大相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えていく・・テンプルトン
Sell the rumor,Buy the fact !!
★ジンエイ法則 (買い)は上値の大きい銘柄ですよ。デイトレで、9勝しても大きい1敗すればマイナスです。上値の大きい(2〜4倍銘柄)をじっくりホルドし、【カラ売り】で(こすくい)でリカクすることですよ。
♪【ジンエイ投資法・弁証法による】・・株・先物・FXで(はやりのトレード法・材料)主義者のほとんどが自滅しております。ジンエイでは、【観念学者の評論】でなく、実体験―多額な物理的な損害(笑)―により【公式化された35年の先物相場での実践的経験則】を主体としております。株・先物全般・FXはリンクしております。実は、株・信用の買いが、一番こわいですよ。詳細は、左サイドバーからホームページへ、ログオンして下さい。 

*相場は、自己責任で御願い致します。
人気blogランキングへ

★コメント:人間の価値】は、金ではなく(金は、後で付いてくるもの)品格・品性だという事が、よく分ります。利のある時は、(いい人間)・曲がると豹変し(他人のせい)にする人いかに多い事か。相場は、心理戦争です。そう簡単に勝たせてくれません。だからこそ、どんな場面でも(動揺しない心)が必要であり、それが、品格・品性という訳です。
★ジンエイの【カラ売り】に対しますスタンスについてです。ご質問の多い(カラ売りをやりたいが、どうしてやるのか、分らないです。)にお答え致します。確かに、昔から、カラ売りといいますと、相場を壊すという事で、あまり良いイメージを持たれないかと思います。ジンエイでは、基本的に社会正義に反してる会社・MSCBなど株主に著しく不利な会社に関しましては(もちろん例外も有りますが・・)【カラ売り】を推奨致しております。【唯一の会社の不正・不公平に対する個人の自己表現の場として考えております】(買い銘柄)に関しましては、前提は下値不安がない事です。カラ売りの担保としての条件です。加えるなら、夢がある・・大化けする可能性です。(こころのバランス)を取る意味でも【買いは、じっくり、カラ売りは、小すくいです】やり方は、証券会社で、信用取引を申し込めば誰でも出来ます。(株式 空売り
◎〈失敗の効用〉諸君は必ず失敗する。ずいぶん失敗する、成功があるかもしれませぬけれども、成功より失敗が多い。失敗に落胆しなさるな。失敗に打ち勝たなければならぬ。たびたび失敗すると、そこで大切な経験を得る。この経験によって、もって成功を期さなければならぬのである。 大隈重信〈早稲田創立者)
◎購読希望された方にご送付させて頂いております(申込方法・購読料など)は、(ガイドライン)に在中になっております。【ファイル】の開け方が分らない、とのご質問が多い様ですが、最後の【続き】に掲載しましたので、クリックして下さい。
*新規続々登場!
【ウラ日誌】【購読希望】とメール頂ければ、*説明書(購読方法・ガイドライン)お送り致します。メールはこちらへ

◎(ジンエイ株式投資!!サービス)からの御願いです。恐れ入りますが、ご送金されました、ご購読者の方は、(ガイドライン)に有ります様に、入金した旨メール下さい。ご確認が遅れご迷惑をお掛けする事になりますので、宜しく御願い致します。
※【ジンエイ株式投資!!】の情報は保証できるものではありません。当方の考え方ですので、この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。相場は、自己責任で御願い致します。