October 2009

October 29, 2009

(4)全日本ラリーへの気持ち 〜1.5チャンプへの道のり〜

07Jstart0832007年私は十勝で行われたラリージャパンに出場しました。
その2007年ラリージャパンでの事です。
ラリーがすべて終わり、フェアウエルパーティでの席で。
カウンターの近くでお酒を飲みながら歓談していると そこに上村さん(JAF委員さん)が・・・
上村さんは私がダートラをしているときから知っている 
ラリー業界に知り合いの少ない私としてはとても安心出来る知り合いです。
「来年さぁ〜全日本ラリーに新しいクラス作るんだけど そこに女性のこずゑチャンみたいな人が出てくれたら少しは盛り上がると思うんだけどなぁ〜どうかな?出てみない???」
それまで全くというくらい全日本ラリーの事は頭の中に無かった私に「全日本ラリー」という興味を注いでくれた人でした。
そんな話をしているところにラリーアートの田口さんがたまたま通りかかり・・・
その新しいクラスは1500ccの車両のクラスで各メーカーにその車両ベース車があるということや、価格が安くて新しいクルマでラリーをやろう、
などなど・・・もちろん三菱にはコルトがあるとかって話をほろ酔い気分でしていました。
上村さんはお酒の勢い?もあってか、田口さんに私の来年のコルトにサポートしてやれだのという話をし、(コルトに乗れという事になっていた・・(笑))
私もお酒の勢いで楽しい想像話を膨らませてフェアウエルパーティーの夜は更けていったのです。

ラリージャパンが終わり少し時間が経った頃
その年のラリージャパンにはその翌年に公開される映画「エスエス」で撮影に使用されたマシンフォードフィエスタで出場していました。
このマシンでの映画の広報活動をいろいろとお手伝いさせていただいた訳ですが 
その中の一つに「新城ラリー2007」の0カーというのがありました。
新城ラリーはギャラリーサービスにも力を入れているようで地元密着のとても良いイベントラリーだと思います。
その年の0カーでいちおうゲストという事で私もイベントに駆り出されて地元学校を訪問したり、舞台の上で挨拶をしたり、と たしかにマシンは映画にも出てるし良いんだけどドライバーは私なんかじゃとても役不足だとおもうような役回り。
篠塚健次郎さんと新井敏弘くんと なんでアタシ?なわけ?で、
舞台に上がってとても恥ずかしい思いをしていました。
こんな恥ずかしい思いをするのにはやっぱり理由がある訳で。
ここに上がれるだけの実力を持ち合わせていないという事が一番の理由。
それは自分の事だけに本人自身が一番分かっている事なんです。
女性ドライバーということでメディアに露出する機会はやはり多く、普通にしていても多分男の人よりかなり目立ちます。
勝手に「おおいこずゑ」という名前だけが一人歩きを始めてしまって私自身が戸惑う事も多々ありました。
私は新城ラリーの舞台上に上がっていて(下には全日本ラリーに出場しているエントラントの方々が居ます)
「私が居る場所はこっちじゃない。あっち側だ!」ってとても強く感じたのでした。
そんな事があり 私の全日本ラリー参戦への気持ちが大きくなっていったのです。

*写真は2007ラリージャパンセレモニアルスタート 小林監督と翔さんと一緒に

cgrocky502 at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2009全日本ラリー1.5チャンピオンまでの道のり | ラリー

October 24, 2009

二次会中♪

5aaa0b14.jpgこんなメンバーで飲んでまーす!


cgrocky502 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

こんな人たち・・・

77ce953e.jpg


cgrocky502 at 19:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

バカップル

b9e3daf0.jpgかなりのバカップルぶりでーす♪


cgrocky502 at 19:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 

おめでとう!

df947c9f.jpg今日は吉沢くんとみきちゃんの結婚式!おめでとう!


cgrocky502 at 17:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記 

October 22, 2009

よし!

200910222131000いったいいつからファイターズファンになったのか???

「よし!」とか、
「うぉおお〜〜!!!」とか、
「あぁぁぁ・・・」とか、
「ばんざ〜〜〜〜い!!」とか
TVの前で叫んでます。
・・・わたし・・・

でもまだ ファイターズの選手は2人しか知りません・・・
これはファンって言えるのか???

のりちゃんの ファイターズ布教活動にすっかりのせられ こんなになっちゃったわたし・・・
でも TVの前で叫ぶの楽しいカモ♪
だって のりちゃんが
「今年のファイターズの勝ち方 はなコの勝ち方と似てるカモ」
とか言うんだもん。
なんかとっても親近感♪で にわかファン♪

cgrocky502 at 21:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

October 21, 2009

(3)鎌田豊さんとの出会い 〜1.5チャンプへの道のり〜

NEC_08062003年に行われた「APRC RALLY HOKKAIDO」にランサーEv.8で出場してから翌年は日本初開催となる「WRC RALLY JAPAN」に出場。
インターラリーを中心に1年に2〜3回というペースでラリーに出ていました。

2005年ラリージャパン出場の為のトレーニングで北海道に行ったときに以前から友人だった伸江ちゃんに会いに旭川に行きました。
そこで伸江ちゃんのお義父さん 鎌田豊さんとお会いする事になります。
私のランサーを見て
「このクルマ なんか立ち姿がかっこ悪いよ」
と言うと私のランサーをゴゾゴゾ・・・。
そして練習走行へ。
隣に鎌田さんを乗せ走り出すと
「大井さん、そうじゃなくってこうやって走ってみて。」
と・・・言われた通りに走り出すと・・・
『!』
嘘みたいにクルマが走りやすく おまけに安全。
タイムもキロあたり1〜1.5秒ほどタイムアップ!!!
「なに?なになに?どうして?」
そのあとにちょっぴり難しいクルマのいろいろな話をしてくださったのですが今だから言えますが本当はあんまり分かってなくハイ!ハイ!と答えておりました(ごめんなさい・・・笑)。
その直後に出場したラリー北海道ではSS1でバーストしてビリまで落ちたものの最終結果はAPRC総合7位 私の最高位でフィニッシュすることができました。
それから マシンの事ドライビングの事で分からない事等があると鎌田さんに相談するようになり。
私のラリーのとても心強い相談者となってくれました。
加勢さんが亡くなってからそれまですべてを相談していた人が居なくなってしまい、ずっと一人で考え一人で悩みして来た私にとって鎌田さんは本当に頼りになる存在になったのです。

*写真は はなコと鎌田さん♪ 2005ラリー北海道フィニッシュ

161434

cgrocky502 at 14:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 2009全日本ラリー1.5チャンピオンまでの道のり | ラリー

October 20, 2009

(2)ラリーへの憧れ  〜1.5チャンプへの道のり〜

safari rally2)『ラリーへの憧れ』

私がラリーへの参加を始めたまでを前回ご紹介しましたが今回はラリーというものへの私の気持ちを綴ってみたいと思います。

私が「ラリー」というものを知ったのは大学生の頃。
クルマ好きの先輩に南十字星を目指して走り続けるサザンクロスラリーって言うのがあるんだよ。と教えてもらった事が最初でした。
クルマが好き!というよりこの何ともロマンチックな冒険に魅せられてしまいました。
今考えるとこれはラリークロス?!ちょっと違ったのかもしれませんね(笑)。ちょうどその頃 NHKの番組でWRC女性ドライバーのミッシェルムートンがインタビューを受けている番組を偶然見かけ
「こんなチャーミングな女性があんなこと(どんなこと?)してるんだ!!!」
と衝撃を受け、同じ女性としてちょっぴりラリーが身近なものに感じられました。
そんな漠然とした憧れみたいな気持ちを持ってHEROと結婚してモータースポーツの世界に足を踏み入れました。(前回の『ラリーとの出会い』参照)

2000年に私がラリーに対する気持ちがとても強いものになった転機が訪れます。
「2000年WRCサファリラリー」
スバルチームジャパンのレディースチームで行かせていただいた 私の初めてのWRCでした。
海外のラリーに出る?!それもWRC!!
国内のラリーそれも群馬県戦くらいしか出た事無かった私が???
初めての事だらけで 分からない事すら分からない状態で行く事が決まり、行くからにはそれなりに自分でも気合いが入っていた訳で・・・
レディースチームでの参加だったので監督からメカまでもちろんすべて女性。
チームのみんなも出発までの間にいろいろとトレーニング等をこなし綿密な打ち合わせをし、私も自分なりのトレーニングをして、今私たちに出来る限りの事をして万全の体制で本番に臨みました。
・・・のハズでした・・・
結果は CS1転倒リタイヤ
私の判断ミスで、経験のなさで・・・
みんなのトレーニングも打ち合わせもすべて私一人のミスでダメにしてしまった・・・
そう思ったら 本当に悔しくて悲しくて 自分が情けなくて・・・
月日が経つ毎にその思いが私の心の中に強く残っていきました。
そんな思いを心の中にとどめたままHEROの病気などもあり私の2001年にモータースポーツ活動を一時休止する事になり、2003年私の理解者であったキャロッセの加勢さんが急逝。
私のモータースポーツは加勢さんが居てくれた上に成り立っていたって言っても過言ではないくらいにお世話になっていました。ううん モータースポーツだけじゃない普段の生活なんかもいろいろと相談に乗ってもらったりもしていました。
そんな中でエミ子さんの言葉に「ゆうさんはもっと走っていたかったのかしらね?!あんなにクルマが好きだったんだから・・・」っていうのがありました。
この先の事なんて全く考えられていなかった私に少しだけ またクルマに乗るという気持ちが浮かんできたのです。
「で、こずゑちゃんはどうしたいの?」
加勢さんがいつも私に言ってくれた言葉・・・
そして私の気持ちを全部聞いてくれた後に加勢さんは的確なアドバイスをくれました。
「私はクルマが好き!走る事が好き!走りたい!」
「じゃあ 走れば良いよ」
加勢さんの言葉が聞こえた気がしました。
そんな気持ちがだんだん現実のものとなってきて その時に私は憧れていたそして悔しさをずっと引きずったままだったラリーと言う競技に挑戦してみようと思ったのです。
その年に日本で初開催となるAPRCラリー北海道が行われるという事が決定しており、そこに挑戦する事になりました。
憧れを現実のものとする為に・・・・

*写真は2000年サファリラリーのスタート クルマはスバルフォレスター



cgrocky502 at 16:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2009全日本ラリー1.5チャンピオンまでの道のり | ラリー

はなコと優勝報告♪

3d04ab15.jpg


cgrocky502 at 12:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 

October 19, 2009

2009全日本ラリー選手権 クラス1.5シリーズチャンピオンまでの道のり(1)

CCI00000
なんと 今年のラリーシリーズのクラスチャンピオンを獲得する事が出来ました。女性としては初なんだそうで?!大げさに言うと歴史に名前を刻めたって事で・・・
私が2009年のクラス1.5シリーズチャンピオンを獲得するまでを少しずつご紹介していきます。

1)『ラリーとの出会い』

月日はかなりさかのぼりますが 私がモータースポーツを始めたのは1988年ダートトライアルという競技からです。
その前の年に主人(HERO)と結婚して、きっかけは彼の言った
「お前もダートラやってみる?」
の一言からでした。
彼は
「やるからにはお前はチャンピオンになるんだぞ!」
とモータースポーツの右も左も全く分からない私に言ったのでした。私は神様だと思っていた彼の言葉に
「ウン!やるやる!私チャンピオンになるね!」
と今考えれば無謀な事をいとも簡単に答えておりました(笑)。

ダートラを初めて1989年にはレディースチャンピオンになりそれから7年で5回のレディースチャンピオンを獲得したころ 私は自分のモータースポーツに対しての取り組み方にある疑問を持っていました。
ダートラはスプリント競技。一日に2tryして良い方のタイムで勝負をします。なのでワンミスが命取りになります。チャンスはたったの2回!それも路面や気候等の条件で1回になる事の方が多い。(その当時のダートラは1年に1回のオールスターダートラ1回勝負だったので)
私はこんな言い方をしたらとても嫌なやつなんだけど 
「ミス無く走りきれば なんとか勝てる」
って思って走っていた自分に気がついたんです。嫌なやつでしょ(笑)?!
ダートラを始めた頃の無我夢中で走っていた自分と違う事にとても悩み
「こんなんでいいの?私 楽しい?」
と自問自答を繰り返していた時に その当時お世話になっていたキャロッセの加勢さんに
「で、こずゑちゃんはどうなりたい(どうしたい)の?」
「・・・うーーーん?・・・速くなりたいです!」
・・・そうだ!私は速くなりたいんだった!!!と再確認させてもらって
「だったら レディースクラスなんかやめちゃって男と一緒に走ればいいよ」
と 背中を押してもらい A4クラスにクラス変更。
でも このクラスはちょっとやそっとじゃまったく歯が立たない。
レディースクラスチャンピオン!なんてちょっぴりお山の大将的な気持ちでダートラをしてた私には厳しい現実が。
この当時のダートラは黄金期(?)予選制度が導入されて予選を突破しなければ本戦決勝に出場する事も出来ないくらいハードルが高かった。
私はなんとか予選は通るもののポイント圏内(10位以内)の後ろ姿さえも遥か彼方になってしまいました。
でも幸いとても身近に信介ちゃんという目標となるドライバーが居て テストもいつも一緒。クルマもほとんど一緒。
という恵まれた環境。違うのは単純にドライバーの腕だけ。
信介ちゃんに勝つにはどうしたら良いのか???
『!』そうだ!
「彼が今までに走った(練習した)すべての経験と時間を超えれば私も彼に追いつける!」はず・・・私って単純です。いつもいつも・・・
その当時ダートラでトップドライバーと呼ばれる人たちは ほとんどの人がラリー経験者。
林道みたいな細い道を先も分からず(その頃はまだペースノートはありませんでした)走っていく・・・未知の世界・・・やってみよう!
林道・・・走れない・・・怖い・・・→練習する→やっぱまだ怖い・・・走れない→練習する→まだまだ怖い→練習する・・・・・
この繰り返し。走っても走ってもなかなかうまく行かずに 心が折れそうになった時に私の尊敬する桜井さんが
「悩んだら走れ!走って走ってもっと走ればいいんだよ」
って言ってくれた。
桜井さんは人一倍?いや十倍練習していたドライバーです。それで全日本ラリーでチャンピオンを何度も取っていた人!間近でその姿を見てたからとても説得力があります。
そしたらまた走れる気持ちになってくる。
いつも私は人に背中を押してもらっています。一人じゃとっても弱い人間だからあきらめそうになっちゃう・・・。
とても良い環境に恵まれていたんだなーとつくづく実感します。
それから群馬県内のラリーに出るようになり ラリーの楽しさや難しさなんかを経験していきました。
ダートラの為に始めたラリー。
これが私のラリーとの出会い。こんな私が全日本ラリーに出場するなんてまだこれっぽっちも考えていない頃の私です。

*写真は初めてダートラでレディースチャンピオンになった時のマシン。ギャランVR4!

cgrocky502 at 14:46|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 2009全日本ラリー1.5チャンピオンまでの道のり | ラリー

October 18, 2009

ただいまー

ハイランドラリーから帰ってきました。
高山は近い(?)ので 帰りもとても楽です♪群馬に帰るまでは渋滞も無くらくらくです。群馬ってどこに行くにも行きやすいし、帰りなんかも渋滞はあまり無いし 立地的にもとても恵まれていると思います。

ハイランドクラス優勝!!!
そして 2009年のクラス1.5のシリーズチャンピオン決定!!!
近しい人たちの「かっこいいチャンピオンの決め方」が私にも伝染した?!みたい

なんか 今回のラリーはというか、今年のラリーはみんな私に有利な方へとすべてが転がっていったみたい。いろんな意味で恵まれていたのかな?!すごいラッキー!
ハイランドもラッキーでした。天気もタイヤもクルマもみんな私に味方してくれました。
そして今年の私の最大のラッキーはのりちゃんと一緒に戦えた事かな?!(まだ 終わってないけど・・・あと1戦よろしくお願いします)彼女は私を?ドライバーをとても成長させてくれる。そしてグルメ!こっちの方がリラックスしてラリーにのぞめた最大の利点かもね♪彼女は北海道在住なので いつもラリー終了後すぐに帰らなくてはならずにラリー後の地元グルメに一緒に行けないのがとても残念そうだけど、その分 私がおいしいものたくさん食べて感想を聞かせてあげます♪(かえっていじわるか?!)
ともあれ 私のラッキーはみんな周りの人たちにすごーーーーーく助けられている上に成り立ってるみたいです。わたしがラリーに出る為に関わってくれているすべての人たちに感謝します。
本当にありがとうございました。e98f9ce4.jpg


cgrocky502 at 20:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

帰りは

e9a5302d.jpg
ae814593.jpg
高山ラーメン「板蔵」飛騨牛串焼き付♪


cgrocky502 at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おいしもの | MCSCハイランドマスターズ2009

表彰式

367fde11.jpg勝ちましたー!


cgrocky502 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

ssすべて終了!

8212ec02.jpg無事に走りきりましたー!


cgrocky502 at 11:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

おはようございます

17736fa5.jpg朝のパルクフェルメ風景。
今日も欲張らずに安全に行ってきまーす!


cgrocky502 at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

October 17, 2009

本日最後のss

ちゃんと走りきって安全にサービスパークまで帰るぞー!


cgrocky502 at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

サービスA

2d6a424b.jpg無事に走ってまーす。
雨が結構降ってます。霧が出るかなぁー?


cgrocky502 at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

October 16, 2009

お弁当ターイム♪

eccd875a.jpgちょっと遅いランチでーす。


cgrocky502 at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

レキ中

16f98cba.jpg紅葉きれい!


cgrocky502 at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

October 15, 2009

ハイランドに出発!

ce69958d.jpg途中の浅間山がとってもキレイ♪


cgrocky502 at 16:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 全日本ラリー2009 | MCSCハイランドマスターズ2009

October 14, 2009

ネイル

a54556c0.jpg今回のネイル♪


cgrocky502 at 22:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 | MCSCハイランドマスターズ2009

October 12, 2009

カリヤ君

a2d418c9.jpg高短ラリーチーム2007のカリヤ君が遊びに来てくれました。
ハイランドの準備のお手伝いもしてもらっちゃった♪(決して無理矢理じゃありませんよ)
一緒にニュージーランドに行った仲間です。彼もラリードライバー!中部地区でがんばってます。いつかカリヤ君もニュージーランドを走ってる姿が見られるかも?!


cgrocky502 at 19:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 | 高山短大

チャンピオン

今日は本庄サーキットに来てます。すっごく混んでます。さすが連休ですねー。ここは昨日まで全日本ジムカーナが行われてました。私の舗装の先生の斎藤さんもこの最終戦までポイントが競っておりここでシリーズが決まる事になってました。で、勝ったんですよねー!優勝してシリーズチャンピオン獲得なんてかっこいい!!!先週行われた全日本ダートラでは 私のチームの会長である信介ちゃんも優勝してシリーズチャンピオン獲得してます。みんなかっこいいなぁ!
のりちゃんも北海道のシリーズチャンピオンだし。私の周りの人たちがみんなチャンピオンを獲得してます。私もみんなにあやかってちろんチャンピオン取りたいなぁ。
今週末はハイランド。確実に走りきってこようと思ってまーす。


cgrocky502 at 12:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ラリー | くるま

October 10, 2009

新幹線で軽井沢?!

1aad7175.jpg今日はちょっと軽井沢まで行ってきます。それも新幹線で・・・
普通の人からすれば 当たり前!って思うかもしれないけど、群馬の人には「?!」って感じです。
軽井沢まで新幹線で10分ちょっと!わざわざ新幹線じゃなくても・・・って思われる方もいらっしゃるかと思いますが 在来線は新幹線が開通するときに廃線になっちゃったので新幹線しか無いんです。
なんか旅行気分でとっても新鮮♪


cgrocky502 at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

October 01, 2009

はなコが似合うのは誰だ?

2e062b7a.jpgエントリーno.5
めろんちゃん!
やっぱ 一番しっくりくる?!


cgrocky502 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) くるま | はなコが似合うのは誰だ?こんてすと♪