1/21(日) 中京11R

  第35回東海テレビ杯東海S G2

  
  2013年に1月の中京に移設

  距離が1800mになり同じ左回りの

  春季のダート重賞の大一番
 
  フェブラリーSのステップレース

  2014年から優勝馬に対し

  フェブラリーSの優先出走権



   
    過去傾向

  *現在の条件になった
    2013年以降のデータから*


 ①1番人気の複勝率は100%もヒモ穴を警戒

  人気別成績
  1番人気      3・0・2・0
      複勝率は100%
  残りの勝ち馬は4番人気  2・0・0・3

  2着馬は8~12番人気で3頭
  ヒモ穴を警戒
  3着馬もほぼ同様の傾向



 ②ペースの読みが非常に大事

  このコースの重賞はペースが大事
  淀みないペースになった場合
  逃げ馬は    0・0・0・3
  先行馬     2・1・1・8
  差し馬     1・2・1・12
  
  好走率はまだ先手の方がいいが
  差し馬の出番は確実に増える



 ③前走G1組が強い

  前走レース別成績
  東京大賞典組・チャンピオンズカップ好走
  
  オープン特別組は
  師走S・ぺテルギウスS・フェアウェルS
  不振はポルックスS組  0・0・0・12
 
  G1以外の重賞は
  みやこS組      0・2・0・4要注意



 ④ダート向きのヘイロー系が狙い目

  種牡馬別成績
  勝ち馬
  ネオユニバース・マンハッタンカフェ・
  ゴールドアリュール

  ディープスカイ産駒のモルトベーネが
  12番人気で2着に激走しており
  ヘイロー系はダート適正があるタイプを

  アグネスデジタル産駒   1・1・0・4
  キングカメハメハ産駒   0・2・2・10
  サウスヴィグラス産駒   0・1・0・1
  



  1番人気複勝率100%
  2・3着は2桁人気のヒモ穴
  1番人気が好走も配当が
  よさそうでおいしいレースに
  なりそうですね


   


    ブログ更新をメールでお知らせ

   


 
    ポチポチお願いします

     
    ポチ人気ブログランキング
   


    
   ポチポチ最強競馬ブログランキングへ