ちゃぶだいげえむず日々是々

テーブルゲーム大好きサークル、ちゃぶだいげえむずです。
公式サイトは別にあります。
製作者の気ままなひとりごとblogです。
公式サイトはこちら→ http://chabudaigames.nomaki.jp/

カテゴリ:イベント > 大会-パンデミック

今日はホビージャパンフェスで開催されたパンデミック・サバイバルの最終予選に参加しに渋谷まで。

IMG_6023

エントリーが10時半からなのに、余裕をみて出立したら10時の会場前に到着してしまったが、遅刻するよりはいいか。
着いたら既に何人か並び待ちしてて、久し振りにイベント開場前の雰囲気を感じたりして。
開場して箱潰れ品を見ると、結構気になるものが目につく。デウス、チケライ拡張あたりが疼くが我慢我慢。

IMG_6024

暫く弟1号と談笑したり試遊を見たりしてる間に時間になり、エントリー。しかも1番ww

また暫くぶらぶらして、時間になり他の参加者と一緒に席に着くと緊張が増し...てなかったww
もうずっと2人で馬鹿話してたせいか、完全にお楽しみモード。
そのせいか、終始緊張感なくマイペースな時間が流れていきます。

IMG_6026

まず、説明をよく聞かずにボードに掛けられた黄色のシートを自分で取ってしまい、「ちょ、ちょ、係りの人がたるんだってばよ!w」と弟1号が慌てたり。
プレイヤーカードを確認するなり固まる弟1号。
弟「.........」
青「ありゃりゃ、外れちゃったねぇ〜(弟1号をチラ見)」
弟「...兄貴、俺この役職わからんぞww」

そう、これまでの練習は衛生兵と標本管理者でしかやってなかったのだけど、この場にあるのは研究員と検疫官。
ま、慣れとか優先した結果ではあるがww

そしてセットアップが始まり、ゲームが進んでいく。
途中、イベントカードも確認しつつ、なんとかアウトブレイクは抑えながら進められたものの、ワクチン2つ完成した後に連発を食らって敗退。
既に脱落者がいたものの、このターンは2組残して全て脱落してた。
やっぱりなかなか難しいなぁ。

残りの模様を観ながら弟1号、「面白かったからもう一丁やるか!」とノリノリ。
朝の道中で1戦で止めとこうと言ってたのだが、どうやらツボに入ったらしい。
んで即様2戦目にエントリー。

しばし関係ない話をしつつ休憩。
眺めてた限りでは、たたら場、イベリア、ロータス、キャメルカードが弟1号には面白そうに感じたらしく、終わったらやってみようとなった。

そして2戦目。
ここで再び驚愕の事実。
さっきと中身同じだった!orz

弟「...コレは前回の振り返り攻略に長けたチームが勝つパターンだねぇ」
青「そうだなぁ。あんたさっきの順番覚えてる?」
弟「いやぁ、半分も覚えてないなぁw ちょっとギャンブル的に行ってみようかw」
青「それもいいなぁww」

実は毎回内容、プレイヤーカードも役職も感染順も違う事を期待していたので、もはやコレは記憶式の攻略ゲーだなぁと。
しかもリベンジが5組という盛況っぷりなので、攻略してるゲーマーには敵わないしねぇ。

おぼろげに思い出せる範囲で進めつつ、時には運任せに、時にはテキトーにww

終わってみたら3個目を作った所で、隣のペアが完了してました。残念ッ!

ウチだけアウトブレイクが0で爆笑でしたがww
IMG_6029

流石に腹も減ったのでここで撤収する事に。
昼は天神のラーメン食いながら感想で盛り上がり、ついつい替玉しちゃったり。

IMG_6030

ここ数ヶ月は病気に関して色々起こっていたので、このパンデミックで勝利したいと思いながらの参加でした。
ま、現実はそんなに甘くないんだけど。
なので、最後に0アウトブレイクに抑えられたのはある意味嬉しかったかな。
これがいい縁起担ぎになったらいいのだけど。

また来年も勝利目指して出てみたいねぇ。

実家へ木こり作業ついでに練習など。
だいぶ慣れてきたのと本番まで近くなってきたので、今回から伝説級の6枚エピデミックでやってみたり。

IMG_5839

結果!

初回は失敗した。
やっぱり進行が早くなりやすいので、ケアが出来てないとダメだなぁと実感。

IMG_5840

気を取り直して2回戦目は何とか成功!
ま、カードがうまいこと手元に来たのと、基地設置が良かったのが重なり。

アウトブレイクを如何に食い止めるかだねぇ。

IMG_5737

朝っぱらから目覚まし代わりに2戦ほどソロプレイ。
毎度のことながら、なかなかどうして都市カードの入手運と感染カードのめくり運によく踊らされる...。

IMG_5740

いかにケアしていくかが肝なんだろうけどなぁ。

↑このページのトップヘ