日々徒然~映画とアニメなテレビ~

古き良き時代のハリウッドが大好きです。 でも、時代劇や漫画、アニメも大好きな 私の感想を、ボラボラ綴ります。

[DVD] 劇場版 名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)

価格:2,430円
(2017/9/24 22:46時点)
感想(0件)



名探偵コナン「14番目の標的」観ました。

ta-getto

何回もテレビでも放送されている「名探偵コナン」の劇場版第2弾です。
監督は「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」のこだま兼嗣、脚本は古内一成。

ああ・・・この二人で作ってほしいのよ・・・今も・・・!!

お話は・・・
目暮警部が公園でジョギング中にボウガンで撃たれるという事件が発生!!
翌朝には蘭の母親・妃が毒入りチョコレートの被害にあう。
さらに、コナンの目の前で阿笠博士が襲われ・・・そして、三つの事件の現場には、それぞれトランプに関連のあるものが残されていたのでした。

ta-getto2

狙われたのがいずれも毛利小五郎に関係のある人物ばかりであるということ、さらにトランプというキーワードから、目暮警部は小五郎が10年前に逮捕し、今は仮出所中のカード賭博のディーラー・村上丈の恨みによる犯行だと推測しました。

ta-getto3

案の定、小五郎の友人でプロゴルファーの辻が殺されかけます。

犯人は小五郎に関係があり、しかも名前に数字が入っている人間・・・その人物を順番に殺していこうとしているようでした。

そう睨んだ矢先、近々オープンする娯楽海洋施設に殺される可能性のある人間が全て集合することになります。

ta-getto4

そこで次々に起こる殺人!!
犯人は誰だ・・・!?!
その謎に、コナンが立ち向かいます。


ということで、何回も見ている「名探偵コナン・14番目の標的」です。
犯人が分かっていても、ついつい見てしまう・・・そんな作品です。

まだまだ普通なコナンと、可愛い蘭ちゃんをどうぞ、ご覧ください。
ほんと、最近のコナンは活躍しすぎというか・・・
推理をしているコナン君が一番いいですね


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

名探偵コナン 映画 から紅の恋歌 特典 クリアファイル

価格:2,483円
(2017/9/24 22:47時点)
感想(0件)

名探偵コナン 1-92巻セット (少年サンデーコミックス) マンガ 漫画 全巻 セット 青山 剛昌 コナン全巻【中古】

価格:16,498円
(2017/9/24 22:47時点)
感想(1件)

羅生門 デジタル完全版 [ 三船敏郎 ]

価格:2,000円
(2017/9/22 22:23時点)
感想(2件)

これは有名ですね。
1951年のベネチア映画祭で金獅子賞に輝いた巨匠・黒澤明監督の名作を、日米の共同作業によってデジタル復元したものがBSでやっていました。

rasyoumon

原作は、もちろん芥川龍之介で・・・「羅生門」+「藪の中」=映画「羅生門」です。

この作品で、証言の食い違いなどから真相が不分明になることを称して「藪の中」という言葉まで生まれました。

そんなすごい映画はどんな映画なんでしょうか??

時代は・・・平安時代末期。
応仁の乱で荒れ果てた京の町。土砂降りの雨の降るある日、羅生門の廃墟で雨宿りをしていた旅法師と杣売はお互い首を傾げ、考えていました。
そこに下人が雨宿りの為か・・・走り込んできました。

rasyoumon3

「わからねぇ、さっぱりわからねぇ」
「物知りで名高い清水寺の上人でも、おそらくこんな不思議な話はご存知あるまい」

旅法師と杣売のそんな言葉から物語は始まります。

大体の話の内容は・・・
都で名高い盗賊・多襄丸が、森の中で侍・金沢武弘とその妻・真砂を襲いました。
その理由は・・・真砂がいい女だったから・・・。

rasyoumon4

多襄丸は妻を手籠めにした・・・そして・・・夫を殺した??

しかし、検非違使が尋問すると、多襄丸、真砂、武弘の霊がうつった巫女・・・それぞれの証言は食い違っていました。

rasyoumon5

誰が本当のことを言っているのか??
それともすべてがウソなのか??
しかし、武弘が死んだのは事実・・・。

rasyoumon6

真実を知っているのは・・・実はこの一部始終を見ていた杣売。
杣売、後ろめたさから嘘をついていたのです。

rasyoumon7

ということで、事件の・・・その場にいた全ての人が嘘をついています。

そう・・・事件の当事者の三人は、人間の持つ偽善性・虚栄心・自己顕示性・更に自我防衛意識・・・これらが彼らを形成していたのです。

すべてを知っていて、尚且つ後ろめたい杣売・・・
彼が口を開かなければ、自分自身のついた嘘は・・・罪は見つからなかったのに・・・
それは、彼が罪を感じることのできる普通の人間だったということか・・・??
ただ、貧乏であるが故の生きるための犯行だったのかもしれません。

ということで、始終哲学的な作品でした。
が、全く退屈なことはなく、さすが、黒澤明!!
人間の奥深くを描き出してくれています。
あ・・・音楽も、カメラ割もとってもいいですよね。
何というか・・・斬新です

ま・・・とにかく最初!!

rasyoumon2

CGなどない時代・・・凄いセットだと思います。
いきなり圧倒されますよね。
やっぱり、CGのない、フィルムな作品が凄さ、重みを感じさせてくれます。
この1カットで、もう、映画の世界に引き込まれていきますよね

でもって、京マチ子さん、迫真の演技です。
流石です

三船敏郎さんは・・・ボロをまとい、裸のような格好なのに・・・やっぱり男前は男前でした。

クレジットタイトルが、今のような活字と違って毛筆でした。
筆で書かれた文字が躍るように、そんなところにも映画の気迫が感じられる作品でした。
そういえば、昔の作品は、CGもなく、活字も味があって好きでしたね・・・。
最近の作品は綺麗すぎて・・・個性がなくなってきたように思うのでした。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

黒澤明 ブルーレイBOX(初回生産限定)【Blu-ray】 [ 三船敏郎 ]

価格:18,273円
(2017/9/22 22:24時点)
感想(0件)

黒澤明監督作品 AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS Blu-ray Disc Collection2【Blu-ray】 [ 黒澤明 ]

価格:27,585円
(2017/9/22 22:25時点)
感想(0件)

関ケ原 上巻/司馬遼太郎【2500円以上送料無料】

価格:810円
(2017/9/21 11:06時点)
感想(0件)



先日、ミュージックステーションで岡田准一君がV6として踊っていました。
あまりの存在感に、笑っちゃった・・・

そんな私、この三連休にみてきましたよ~~~!!
とっても観たかった私の大好きな司馬遼太郎さんの「関ケ原」です

hara

主人公はもちろんこの人、岡田准一さんです。

hara5

そうそう、石田三成です。
嫌われ者の三成ですが、岡田准一さんが演じるとどんな感じになってるんでしょうか??

お話はもちろん、あの関ケ原の戦いです。
西暦1600年10月21日。(9月15日)
戦国時代に終止符を打ち、その後の日本の支配者を決定づけた、戦国史上最大の天下分け目の決戦“関ヶ原の戦い”!!

その決着に要した時間はたったの6時間でした。

豊臣家への忠義から立ちあがり、史上最大の合戦に挑んだ石田三成。
権力に燃え、天下取りの私欲のために戦う徳川家康。

圧倒的に有利と思われた三成率いる西軍はどうして負けたのか?
ということで、歴史小説としてはそのまんまの「関ケ原」です
内容も、決着も、日本人なら知ってるでしょうなお話です。

負けたのは三成で、勝ったのはこの人!!

hara2

徳川家康でした。

秀吉亡き後のあれやこれや・・・そして、関ケ原に至るまでの過程を追った作品です。

で・・・ほかの良かった俳優さんは・・・??
みんないいですよ、ほんと!!
岡田准一さんはもちろん、渋くてカッコいいです。
ま、官兵衛に見えなくもないですが・・・

個人的に萌えたのはこの人!!

hara3

島左近です。
「治部少(三成)に過ぎたるものが二つあり 島の左近と佐和山の城」と謳われるほどの漢です
平岳大さん、めっちゃカッコいい!!
お父さんの平幹二朗さんも好きでしたが、真田丸の武田勝頼の時といい、とってものってるね!!な、俳優さんです。
ほんと、カッコいいわ~~~!!
で、左近の妻、花野もいいわ~~~!!
やっぱり戦国武将の妻はこうでないとね??
出たはらわたはお湯で温めて戻すんだそうですよ・・・

家康はもちろん、秀吉も、小早川秀秋も、初芽(有村架純ちゃん)も頑張ってたよ~~~!!
みんなよかったです

司馬遼太郎さんは昔からお世話になっている(ちなみに私のバイブルは燃えよ剣」です。)ので、私が司馬遼太郎さんに染まっていることもあってキャラクターに違和感は全くありません。
面白かったのも事実です。

大谷吉継が戦死したシーンも、この戦いで唯一自害した武将なんですが・・・忠実に再現されていてよかったです。
小早川秀秋の裏切りも然り、井伊の抜け駆けも然り!!
関ケ原にいるようでした。

が・・・ここからは辛口コメントを・・・。
私は歴史オタクなほど歴史が好きなんですが、そんな私でないと理解できないくらいに時間軸のスピードが速いです
だって、関ケ原の合戦のはずなのに、秀吉が生きているところから話が始まっているから・・・
秀頼が生れ、朝鮮出兵・・・と、話しがすすんでいくので、歴史に詳しくない人にはチンプンカンプン、全くわからないかもしれません
おまけに台詞が早口で・・・というか、今の時代劇のように”現代語”を使っていません。
薩摩詞も出てくるので、島津の人たちは何を言っているのかさっぱり・・・。

が・・・そんな中にあって、家康演じる役所広司さんの台詞は抜群に頭に入ってきました。
流石です!!

hara4

絶対的な秀吉が亡くなって・・・そこからもう、天下分け目の戦いは始まっていました。
そんな家康と三成の攻防です。

岡田准一君、とってもかっこよかったです。
馬の乗り方ひとつとっても自分で乗ってカッコいい・・・とか。
私が凄いと思ったのは、左近を家臣にしたいと追いかけて、竹林を走るシーン・・・
下半身だけ使って走る時代劇の走り方になっていて・・・そんな一つとっても、ほんと、所作がスゴイな!!って思いました。
が!!
三成が馬で駆けるとか、ボウガンで戦うとか・・・今一つピンとこない。。。
第一、嫌われ者じゃないじゃん!!って思ってしまいました。

ちなみに・・・初芽となんとなく恋に落ちていましたが・・・
初芽は実際にいたと思われます。
家康が送り込んだ間者(くノ一)だった説や、もともと三成の愛妾で佐和山城落城の際に石田家に殉じたともいわれています。
個人的には、くノ一なんだから、最後の最後にもう一つなにかやって欲しかったかな??

ま、不器用な生き方しかできない石田三成ですが、関ケ原にあって一番致死率の高かった隊は、石田三成隊であったのも事実。。。
家臣や領民たちには慕われていた石田三成さんです。


なんだかんだと書きましたが、とっても面白かったので、怒涛のような戦国時代をご覧になってください。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

「関ケ原合戦」の不都合な真実 (PHP文庫) [ 安藤優一郎 ]

価格:799円
(2017/9/21 11:07時点)
感想(1件)

全国204カ所!戦国武将巡礼ガイドBOOK 関ケ原武将ゆかりのスポットを巡る旅 [ 河出書房新社編集部 ]

価格:1,404円
(2017/9/21 11:07時点)
感想(2件)

シシリアン [ ジャン・ギャバン ]

価格:1,000円
(2017/9/15 05:34時点)
感想(0件)



「シシリアン」観ました。

sisiriann

あの渋いジャン・ギャバンと男前なアラン・ドロンの作品です

作品としては、シシリーの秘密結社マフィアの犯罪をめぐって展開されるフィルム・ノワール(暗黒映画)です。

ストーリーは・・・
パリに住むマフィアの顔役、ビットリオ・マナレーゼは”五月の蝿”と異名をとる殺し屋サーテットを、獄中から救出する計画を立てていました。
それは、彼から送られた莫大な値打のスタンプ・コレクションに対する返礼でした。

裁判所で、ビットリオの二人の息子、アルドとセルジオに電気ドリルを渡されたサーテットは、護送車で送られる途中、アルドの妻ジャンヌの助けをかりて逃走に成功!!
一年ほど前にル・ゴフ警部に逮捕されて以来、久しぶりに自由を得たのです。

次の彼らの仕事は、宝石強盗!!
サーテットは、ビットリオに持ち掛けます。
アルドの妻・ジャンヌと道ならぬ恋に落ちてしまうサーテット。。。
そして、シシリアンなマフィアの名の通り、家族を大事にするビットリオ・・・。

彼らは警察とどう戦うのか・・・??

最後は、哀愁漂うカッコいいジャン・ギャバンをご覧ください

ということで、当時の大俳優ジャン・ギャバンと若手のエース、アラン・ドロンの競演です。
アラン・ドロンにジャン・ギャバンの「何か、いいものを掴んでほしい」というフランス映画界の意気込みがうかがえる作品です。

ジャン・ギャバンのような哀愁漂う寡黙なかっこよさがアラン・ドロンの演技に影響を与えることになったでしょうか??
とりあえず、ジャン・ギャバンを尊敬する高倉健さんは哀愁漂う寡黙ないい男となりました

本当に・・・高倉健さんは、ジャン・ギャバンを尊敬していたんですが、外国作品で・・・
結構喋っているのに寡黙に見える哀愁漂う格好いい男って、ジャン・ギャバンで・・・その後はハンフリー・ボガードになっちゃうのかな??

アラン・ドロンは、ちょっと軽い女ったらしがよく似合うと思います。
あ・・・アラン・ドロンを馬鹿にしているのではなくて、ちょっと女性が庇ってあげたくなるようないい男・・・アラン・ドロンの・・・そこがいいところなんですよ

そんな対照的な二人の競演をご覧ください。



↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。

にほんブログ村

ジャン・ギャバンの世界 フィルムノワール映像の頂点 DVD10枚組

価格:1,780円
(2017/9/15 05:34時点)
感想(0件)

【中古】太陽がいっぱい/アラン・ドロンDVD/洋画クラシック

価格:11,079円
(2017/9/15 05:37時点)
感想(0件)

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [ アルバート・フィニー ]

価格:1,000円
(2017/9/12 23:42時点)
感想(6件)



「オリエント急行殺人事件」観ました。

oriento

とっても有名な作品です。
それこそ、コナンとか、金田一君とか・・・ほかにもいろんな小説を含めて、名探偵物の原点はここにあるような気がしますね。
アガサ・クリスティの名作推理小説「オリエント急行の殺人」をオールスターキャストで映画化したミステリーです。

oriento2

1935年、私立探偵エルキュール・ポアロはイスタンブールで事件を解決したのち、大陸横断列車オリエント急行に乗り、ロンドンを目指していました。
そんなオリエント急行が豪雪のため列車が立ち往生してしまいます。
そしてその夜・・・列車内でアメリカ人の富豪ラチェットが何者かに殺害されるという事件が発生しました。
閉ざされた密室の中で、12回も刺されて殺害されるという奇妙なこの事件。
事件の容疑者は、1人の車掌と12人の一等客室の乗客たち。

oriento3


雪に埋もれた列車の中で・・・まさに、列車という名の密室殺人??
ポアロは乗客たちから事情を聴き、事件の調査を開始するのでした。

そして・・・やがて殺されたラチェット氏と5年前にアメリカで起こったある事件とのつながりが見え始め・・・意外な真相が明るみになるのです。

本当に、最近の推理ものブームの下地はこの人が作ったと言っても過言ではないでしょう。

oriento4

そして、私の大好きな女優さんイングリッド・バーグマンもこの作品で助演女優賞を受賞しています。
歳を重ねられてもその理知的な美しさは全く変わりなく、とっても美人なバーグマンなのです。
あ・・・とっても不気味なアンソニー・パーキンス(だって、サイコに取りつかれた男だから)と、そのままにかっこいいショーン・コネリーもどうぞ
ショーン・コネリーは、今が一番かっこいいかな・・・??


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。

にほんブログ村

[DVD] オリエント急行殺人事件 DVD-BOX

価格:6,188円
(2017/9/12 23:40時点)
感想(0件)

名探偵ポワロ [完全版] 全巻DVD-SET [ デヴィッド・スーシェ ]

価格:24,930円
(2017/9/12 23:41時点)
感想(13件)


このページのトップヘ