日々徒然~映画とアニメなテレビ~

古き良き時代のハリウッドが大好きです。 でも、時代劇や漫画、アニメも大好きな 私の感想を、ボラボラ綴ります。

劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)(通常盤)[Blu-ray]

新品価格
¥5,127から
(2017/4/16 07:46時点)


「純黒の悪夢」観ました。

このコナンは、劇場版アニメシリーズ第20作・・・ということで、リキ入っていたんでしょうが・・・。
昔からのFanの私にとっては残念な作品でした。
というか、興行収入もとびぬけているし、みなさんの評価がとっても高いのに、ビックリしました。

konan

ある漆黒の夜・・・日本警察にスパイが侵入しました。
イギリスのMI6、ドイツのBDN、アメリカのCIAなど各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするものの、間一髪のところで安室透率いる公安が駆けつけました。
スパイは車を奪って逃走!!高速道路で安室とのデッドヒートを繰り広げ、他の車も巻き込む大惨事になろうとしたその瞬間、スパイの車はFBI赤井秀一のライフル弾に撃ち抜かれ、道路の遥か下へ転落していったのでした。

その翌日、コナンたちは、リニューアルしたばかりで大盛況の東都水族館へ遊びにきていました。
その目玉となっている巨大観覧車の下で、コナンはケガをして独り佇む記憶喪失の女性を発見します。
彼女は、左右の瞳の虹彩色が異なる通称“オッドアイ”の持ち主!!

記憶が戻るように手助けをすることを約束したコナンたちは、そのまま彼女と一緒に過ごすことに・・・。
だがその一部始終を、多くの未解決事件に関わる世界的規模の犯罪組織“黒ずくめの組織”のベルモットが陰で監視していたのです。

ということで、初っ端から、黒の組織、FBI、公安が出て来てビックリ!!な作品でした。
実は、この三者が出てくる作品はちょっとゲンナリしてしまいます。
原因は”わからない”から。
もちろん、コナン君のベースは、黒の組織によって小さくさせられたってことがあるんですが・・・
中身は新一です。
緻密な謎解きがコナンだと思うんですよね・・・。
コナンには悔いがあります。
唯一犯人を死なせてしまった事件・・・「月光殺人事件」です。
推理で追い詰められた犯人の麻生成実が炎の中で月光を弾きながら死んでしまうんです。
この事を心に常に止め、誰も殺させないことが信条なはずなんですが・・・
今回のクライマックスシーン・・・水族館が崩れたり、あの大きな観覧車が動き出して・・・
「絶対誰か死んでるやろ!!」「こんな大ごとにはさせへんやろ!!コナンは!!」って思ってしまいました。

最近のコナンの映画って、題を見ただけでどの作品かピンときます・・・??
題も、語呂合わせと英語読みにさせるのとを意識しすぎて、何がなんやらおばさんにはわかりません

実は昨日、奈良県にある「又兵衛桜」を見にいってきました。
田舎の中にある1本の大きな枝垂桜を見てきたんですが・・・
大きな桜を見て・・・「迷宮の十字路」が浮かんできました。
先週、テレビでもやっていましたが・・・私はこの作品が一番好きなんです。
桜を見るだけで、昔に見た「迷宮の十字路」を思い出す・・・それが作品として成功しているんじゃないかな??
最近の作品は、題を見ただけで何か、全くわかりません。
ほんと、最初の7作品の監督・こだま兼嗣監督・・・Love!!

黒の組織が出てくると、毛利小五郎をはじめとするメインのサブキャラ出てきません。。。
話は大きくなるものの細やかな気持ち・・・それは新一と蘭の想いが中心なんですが・・・
年に1回、織姫と彦星のように会える?会えない?二人がよかったのに・・・
今回は、いきなり電話で挟んで回収なしに終了!!

主人公はあくまでも高校生・・・っていうか、小学生・・・
そんな大きな事件にしても、解決できないでしょう・・・って思ってしまいました。

個人的にここだけキュンとしました。

「落ちろ・・・!!」by赤井秀一

ほんと、シャアとアムロも、思い出のまま・・・そのままにしておいてほしいわ・・・。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) [DVD]

新品価格
¥2,472から
(2017/4/16 07:47時点)

劇場版名探偵コナン 20周年記念Blu-ray BOX THE ANNIVERSARY COLLECTION Vol.1【1997-2006】

新品価格
¥94,800から
(2017/4/16 07:47時点)

>母と暮せば 豪華版【初回生産限定盤】 [ 吉永小百合 ]

価格:4,874円
(2017/4/6 17:15時点)
感想(0件)



御無沙汰していました。
春休みということもあってバタバタとしていたので、更新できませんでした。
やっと新年度・・・気分も新たに頑張ります

「母と暮らせば」観ました。
久し振りの更新ですが、やっぱりいい映画はいいですね。

haha

この『母と暮らせば』は、作家の故・井上ひさしさんが、「『父と暮らせば』と対となる作品を長崎を舞台にしてつくりたい」という希望を持っていたことを山田洋次監督が知り、形にして残そうとしたものだと言われています。

お話は・・・

1948年の8月9日、十字架の立ち並ぶ長崎のとあるキリシタンの墓地で、2人の女性が墓参り・・・。

haha2



1人は原爆で息子を失った助産師・福原伸子、そしてもう1人はその息子の恋人の佐多町子・・・。

伸子は息子の墓を見つめながら、町子に対して、そして自分自身にも言い聞かせるように
「あの子のことはもう諦めましょう」と。。。
遺体も見つからない息子の死を受け入れる言葉をつぶやくのでした。



遡ること3年前の同じ日、伸子の息子の福原浩二は元気に家を出て学校へと向かいました。

父と兄を戦争で失った彼は、病弱な母のためにと医者を志し、医学校へと通っていたのです。

それは朝の11時を過ぎた頃・・・学校の教室の窓際の席で講義を受けていた彼が、ノートをとろうとペンを手にしたその時・・・・・。

一瞬のことでした。


まぶしい閃光と共にあたりは真っ白に・・・!!
すべてを焼き尽くしたのは、原子爆弾でした。


息子の亡骸のない死・・・どこかで生きているかもしれない・・・
その死を受け入れられない伸子・・・

そんな母のもとにやってきたのは・・・


死んだはずの息子でした。
でも、浩ちゃんの姿は婚約者の町子には見えません。

haha6



浩二は、屈託なく笑いながら・・・
「いつまでん僕のこと諦めんから、なかなか出てこられんかったとさ」
と、生きていた頃の様子で伸子に話しかけるのでした。

それを見た伸子は驚くよりも嬉しそうに微笑みながら、幽霊となって現れた息子のことを受け入れます。

幽霊となって現れた浩二は、母親との会話のシーンではとても元気で、生きてるときとまるで変わらすおしゃべりで陽気なんですが・・・。

町子には見えない自分・・・自分が生きていた頃のことを思い出し、もう戻ることができない・・・と感じたとき、とても寂しげで悲しげで・・・でも、そう、母もそうでしたが、浩二も現世に未練をたくさん残して死んでしまったんですよね。

haha4

先生となった町子は教え子と共に教え子の父の死亡通知を受け取りに行きます。
戦争の悲惨さ・・・教え子の父の死に直面し困惑します。
浩二を想っているけれど・・・やっぱり死んでしまった浩二とは結婚できない・・・

haha3

母に思いを寄せ、いろいろ世話をしてくれる男性もいたんだけれど・・・
浩二が気に入らないというと、男性を拒絶しだす母・・・
母は、全てが死んでしまった浩二を中心に回り始めました。

浩二に引っ張られている??

浩二や他の人々と母親との間のやり取りも、優しさがあふれていて・・・

死と隣り合わせなストーリーなのに、自然にホンワカ幸せ・・・
流石、自然な演技な母と息子です。
本当の親子みたい。

最後についてはいろんな意見があって当然だと思います。
ちなみに私はこのラストを見て、「マッチ売りの少女」「フランダースの犬」「火垂るの墓」なんかを思い出しました。
ま、子を持つ母としては、お母さん、幸せだったんじゃないかな??
だって、誰だって、その人の幸せのベクトルっていろんなものがあっていいと思うから。。。

私の意見としては、号泣させるような映画でもなく、戦争という時代の・・・あの頃の特別な家族ではなく、どこにでもあって、誰しもが悩んでいた・・・そんな家庭の一場面を切り取った・・・
でも、悲惨な戦後にあってなんだか優しいそんな映画でした。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

>山田洋次監督 名作選1 [ 倍賞千恵子 ]

価格:7,220円
(2017/4/6 17:18時点)
感想(1件)

>山田洋次監督 名作選3 [ 西田敏行 ]

価格:9,256円
(2017/4/6 17:21時点)
感想(0件)



>バクマン。豪華版【Blu-ray】 [ 佐藤健 ]

価格:7,581円
(2017/3/17 19:01時点)
感想(0件)



「バクマン」観ました。

bakuman

こちらの作品は、実は、映画館に見に行きたかったのに、行けなかった作品の一つです。
というのも、30年ものあいだジャンプのfanだったから・・・

原作はジャンプの漫画、そしてテレビアニメにもなった人気作品です。

大場つぐみ&小畑健・・・つまり、あの「DEATH NOTE」のコンビです。
人気漫画を佐藤健&神木隆之介の主演で実写映画化してくれました。

bakuman3


“俺たち2人で漫画家になって、ジャンプで一番目指そうぜ!”
2人の高校生が抱いた壮大な夢!!
優れた絵の才能を持つ“サイコー”こと真城最高と、巧みな物語を書く“シュージン”こと高木秋人。
シュージンは、漫画家になりたいものの画が書けません。
なので、クラスメイトのサイコーに、漫画家になろうと誘います。
画を描いているのに漫画家に一歩踏み出せないサイコーは、自身の叔父の漫画家のトラウマを持っていました。
クラスメイトの亜豆美保への恋心をきっかけにコンビを組んだ2人は、人気漫画雑誌・週刊少年ジャンプの頂を目指します。

bakuman2

編集者・服部に見出され、漫画を生み出していく最高と秋人。
その前に立ちはだかるのは・・・新進気鋭のライバル!!

そして、突如現れ、遥か先を走り始めた若き天才漫画家・新妻エイジ!!
果たして2人は、ジャンプの頂点に立つことができるのか?!


プロジェクションマッピングを使った新しい感覚の映像も見応えがありましたが。。。
やっぱり30年以上もジャンプをやっている人間からすると、見るだけでワクワクします。
「漫画家さんってこんななんだ~~!!」って感じで。

対決はもちろんジャンプの常套手段ですが、それを漫画家でやるっていうのも・・・
マンガも格闘か!!って感じで面白かったです。
で・・・この二人、マンガを見ながら大場つぐみ&小畑健を想って観ていました


でもね・・・このポーズを見せられると・・・??

bakuman

やっぱり構図的にこっちかな??

go

私ももってますよ。
「ヒカルの碁」です。
こちらの作品も、とっても綺麗で、碁を知らないのに面白い!!し、碁なのに格闘してます!!
やっぱりジャンプは勝ち上がらないとね・・・??


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

>【3/17 20時から3/22 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】BAKUMAN バクマン。 第1期 1~9 (全9枚)(全巻セットDVD)|中古DVD【中古】

価格:2,700円
(2017/3/17 19:02時点)
感想(1件)

>新宝島 (豪華初回限定盤[映画「バクマン。」BOX]) [ サカナクション ]

価格:3,056円
(2017/3/17 19:03時点)
感想(5件)

>ダ・ヴィンチ・コード/天使と悪魔 [ トム・ハンクス ]

価格:1,200円
(2017/3/13 08:56時点)
感想(0件)



『ダ・ヴィンチ・コード』観ました。

ko-do

これってキリスト教に怒られないんでしょうかね・・・??
そんな心配しちゃうような作品です

パリのルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した他殺体で発見されました。
しかしその死体は、瀕死の傷を負った身でソニエール自らが作り上げたものでした。
さらに死体の周りには、不可解な暗号が残されていたのです。


講演会のためパリを訪れていたハーヴァード大学の教授ロバート・ラングドン。
彼は、深夜にもかかわらず現場に呼ばれます。

フランス司法警察のベズ・ファーシュ警部は、表向きはラングドンの専門知識を駆使して捜査に協力してほしいと求めてきましたが・・・実は彼を第一容疑者として疑っていたのです。

ko-do3


ラングドンはその夜、ソニエールと面会の約束をしていた上に、暗号の中に彼の名前が記されていたのだから。。。
ファーシュ警部が巧みな誘導尋問で、ラングドンから証拠となる発言を引き出そうとしていた時、暗号解読官のソフィー・ヌヴーが現れます。

ko-do2

ソニエールの孫娘であるソフィーは、現場の写真を見て祖父が自分だけにわかる暗号を残したことに気付くのです。
ソフィーはファーシュ警部を巧みに欺き、ラングドンを連れてルーヴルから逃走しますが・・・
その手には、ソニエールが暗号で隠し場所を示した、秘密結社の紋章が刻まれた鍵を持っていました。

ko-do5

かなり難しい作品です。
もしかすると、キリスト教徒以外には理解しがたい・・・よくわからないのかもしれません。
でも、キリスト教徒には反感買っちゃうかも・・・??なところが沢山ある作品です。

ko-do4

誰が犯人なのか・・・??
いつも思うんですが、中世のヨーロッパは、本当に気持ちが悪い・・・というか、中世独特の雰囲気があって・・・
それは、宗教と文化の融合が作り出す雰囲気かも知れません。
そしてそこにはキリスト誕生からの一子相伝の秘密が・・・そんな古い古い時代からの怨念のこもった作品に仕上がっていると思います。

ほんと、よくわからない・・・


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

>インフェルノ(初回生産限定)【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]

価格:3,841円
(2017/3/13 08:56時点)
感想(6件)

>トム・ハンクス ベストバリューBlu-rayセット【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]

価格:6,681円
(2017/3/13 08:57時点)
感想(0件)

>映画「俺物語!!」 [ 鈴木亮平 ]

価格:3,693円
(2017/3/8 23:20時点)
感想(2件)



「俺物語」観ました。

ore2

実はこの作品、私のとっても見たかった作品です。
というのも、本屋さんで平積みされていた原作に興味があったから。。。
だって少女漫画なのにこのフォルム・・・。

ore

どんな内容なのか、興味津々です

「別冊マーガレット」連載の異色の少女漫画を実写映画化したラブストーリーです。
この作品に当たり、鈴木亮平さんは身長2メートル、体重120キロという大男になりきるため、30キロも増量したといいます。すごいですね。


そんな内容は・・・??

15歳の高校1年生・剛田猛男は、どこからどう見ても、オッサン・・・。

ore5

全く高校生に見えない顔面と巨体の持ち主で、かつ豪傑・硬派なまさに純日本男児!!
そのいかつい風貌から女子には全くモテないものの、情に厚くいつ何時も人助けをする包容力で男子からは全幅の信頼を得ていました。

そんな猛男がこれまで好きになった女の子は皆、猛男のマンションの隣に住む超イケメン・砂川誠を好きになってしまう・・・。
だが猛男と砂川は幼馴染の親友で、砂川を素晴らしい男だと認めていた猛男は”そうなることも当たり前だ”と思っていました。

ある朝、猛男と砂川は街でしつこくナンパされている女子高生・大和凛子を救います。
猛男は大和を一目見て好きになってしまうのです。

「好きだああああああああ!」

ところが再び会うことになったある日、ふとした大和の言葉で、彼女が砂川のことを好きだと気付く猛男。
落ち込みながらも大和のために一肌脱ぎ、仲を取り持とうとする猛男なのでした。

ore3

でもね、大和が本当に好きだったのは、猛男なのよ?
どこまでも一本気で勘違いな単細胞な猛男、どうしてかそんな猛男の親友をしているイケメンの砂川、猛男に一生懸命気付いてほしくって得意なお菓子やおにぎりを作る大和。。。

ore4

↑こちらは、キスの練習をして欲しいと砂川に懇願する猛男!!

ってことで、とっても楽しいホンワカな作品になっています。
昔の初恋を思い出しながら見るのはいかがでしょうか??

ちなみに、私の理想の男性は猛男だったかも??
何でも美味しく良く食べて、大男で強面、一本気で、単細胞で、原始人・・・でも、本当はとっても優しい!!
そんな猛男を楽しんでください


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

>俺物語!! [ 神埜明美 ]

価格:540円
(2017/3/8 23:20時点)
感想(0件)

>【在庫あり/即出荷可】【新品】俺物語!! (1-13巻 全巻) 全巻セット

価格:5,616円
(2017/3/8 23:19時点)
感想(123件)

このページのトップヘ