日々徒然~歴史とニュース?社会科な時間~

大好きな歴史やニュースを紹介できたらいいなあ。 って、思っています。

カテゴリ: 日記

おんな城主直虎(前編) [ 森下佳子 ]

価格:1,188円
(2017/1/5 11:14時点)
感想(1件)


あけましておめでとうございます。
そして・・・私のつたない僻地ブログにきていたいて、ありがとうございます。
今年ものらりくらりとやっていきたいと思うのですが・・・
「おんな城主 直虎」どうでしょうね??

私が・・・
「あんな、よくわからない人が主人公で、1年間やっていけるのかな??
 私、あんまり女性の大河って、見たくないねん!!」というと・・・

旦那が・・・
「女性が大河なんは僕も好きでないけど・・・
 お前、去年もおんなじこと言ってたで。
 ”真田幸村なんて、大坂の陣まで何してたかわからんのに、どうやって一年持たすねん!!”って!」

そうです、そうです、そうでした。
もちろん、戦国ファンとしては真田幸村大好きですよ。
私、和歌山人だしね。
でも、1年間となると・・・不安だったのよ・・・。

去年の真田丸、本当にいい演出というか・・・大坂の陣までは、幸村が時代をエスコートしてくれるかのように、いろんな人の人生を見せてくれました。
そこには、「江」の江のように・・・「花燃ゆ」の美和のように、不自然に歴史に絡んでくるんじゃなくって、自然体ですごかったと思うんです。
だって、秀吉の馬廻かもしれないけれど、お気に入りになれたかもしれないけど、あそこまで踏み入った立ち位置・・・個人的には同じ廊下や畳で会うのは無理な関係だったと思うのよ。
幸村に対して佐助が一段下がって頭を下げるような・・・そんな関係だったと思うんですが、違和感なしだったでしょう??

ということで、「おんな城主 直虎」、期待していると言えばウソになります。
ただ・・・柴崎コウさん、綺麗な着物を着るわけでもなく髪をおかっぱにして・・・
浅丘ルリ子さんや春風亭昇太さんも綺麗とはいいがたい風貌・・・と言っても、当時の公家ってこんな感じ。

nao



これ、昇太さんに見えます??
これって、意気込みかな??


そんなホントをちりばめてくれている要素が感じられます。


ということで、今年も頑張って大河見るぞ~~~!!

本年もよろしくお願いします。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。

にほんブログ村

戦国時代 ブログランキングへ

2017年NHK大河ドラマおんな城主直虎完全読本

価格:1,080円
(2017/1/5 11:14時点)
感想(0件)

NHK 大河ドラマ「おんな城主 直虎」 音楽虎の 巻 イチトラ [ 菅野よう子 ]

価格:3,240円
(2017/1/5 11:15時点)
感想(0件)

先週の月曜日に、もともと機嫌の悪かったパソコンが、ついに壊れてしまいました。

土曜日に新しいパソコンを買いました。

ただいまセットアップに奮闘中です。

しばしお待ちを。

日本の潜水調査船が、ブラジル沖の深海でかつての大陸の痕跡を発見したと発表しました。

海洋研究開発機構(=JAMSTEC)によると、大陸の痕跡が見つかったのはブラジル沖約1500キロだそうです。
日本の潜水調査船が深さ約900メートルにある海底の台地に、陸地でしか形成されない花こう岩や石英の砂を大量に発見したのです。

この海底台地は、広いところで幅が約1000キロあり、かつての大陸が沈んだ痕跡と考えられると思われます。

ただ、今回発見された花崗岩や石英が、もしかすると海に捨てられたもの???かもしれないし、まだまだ調査が必要だそうです。

が、考古学ファンからすると、とってもワクワクな、興味津々な内容です。
ま、発見した教授?は、結構冷静に・・・っていうか、学者さんなので、興奮していない発言でしたが、私たちにはとっても驚き (; ̄Д ̄)(; ̄Д ̄)なんじゃと? な、お話です。


で・・・アトランティス大陸とは???
よく中学生の頃本を読み漁りましたよ・・・
ムー、アトランティス、レムリア・・・懐かしいですね

アトランティスが海底に沈んだのは今から約12000年前といわれています。
ほんまかいな???
そして、約9000年後、ギリシアの都市国家アテネでプラトンが。。。
プラトンは哲学者。現実の世界を理想の世界「イデア界」に近づけるべきだという思想を持っていました。
その伝説は、プラトンの著書『クリティアス』『ティマイオス』の中で登場します。

「時は古代の政治家ソロンより9000年の昔。。。
ヘラクレスの柱の向こうにアトランティスという島があった。
海神ポセイドンの五組の男子が王となって支配し、王の中の王であるアトラスの名をとってアトランティスと呼ばれた。
その国は農産物や、金属などの地下資源に富み、港は世界各地からの船でにぎわい、繁栄を極めた。
アトランティスの首都ポセイドニアには、外側を銀、天井には黄金、まわりには多くの黄金像の並ぶ豪華な神殿が立ち、町の周囲には同心円状の運河が張り巡らされており、内陸から海に出ることも容易であった。
また、強大な軍事力を持ち、アフリカ・ヨーロッパの一部も支配下においていた。
しかし、その栄華は地震と洪水により一夜にして終わりを迎えた…」

babiru

そう言えば、思い出しました。
バビル2世にもそんな地下都市があったような・・・
時間を自由に操る地底人たちです


いつも思うのですが、私が子供の頃の作品は、バビル2世も、サイボーグ009も、言ってしまえばマジンガーZなんかも、下地は〇〇〇帝国・・・みたいな感じで、歴史を好きになれるような下地があったように思うのですが・・・



今、戦国時代が人気なのは、ゲームで良くあるから・・・???
なら、今も昔も変わんないか

ま、アトランティス大陸ではないというのがだいたいの見方のようですが・・・
何処にあるのか・・・謎は謎のままの方が夢が見られていいですね。
ムーも、アトランティスも、ノアの方舟以前の天変地異なわけですが、歴史上、洪水はどこにでも・・・中国の内陸部にもあるので、本当に謎・謎・謎なお話・・・。
少しでも解明されると、3000年にわたる謎が解明されるわけですね

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

歴史 ブログランキングへ

超古代文明とオーパーツの謎 (ほんとうにあった! ? 世界の超ミステリー)

新品価格
¥893から
(2013/5/9 11:57時点)

謎解き古代文明

新品価格
¥1,500から
(2013/5/9 11:58時点)

謎解き 超常現象

新品価格
¥1,500から
(2013/5/9 11:58時点)

たかじんのそこまで言って委員会
たかじんのそこまで言って委員会 [単行本]

ビックリです。

家にいるときは、いつも見ている読売テレビの”たかじんのそこまで言って委員会”です。

先日は、三宅先生がお亡くなりになって・・・
寂しかったんです。
勝谷さんと宮崎さんが頑張っていくのね
って、思っていたんです。

こういう番組って、どっちがいいとかじゃなくって、対決するから面白いんですよね。
歯に衣着せぬ感じが良かったんですが。。。

なんだか見られないのがとても残念です。

ポスト池上彰と言われている辛坊さんも、先日ヨットで太平洋横断をするって発表したばかりなのに。。。
たかじんさんも帰ってきていないというのに・・・
委員会は一体どうなるの


また一つ楽しみが減りそうです。
あっぱれ! 朝日新聞(笑) (WAC BUNKO)
あっぱれ! 朝日新聞(笑) (WAC BUNKO) [新書]
たかじんのそこまで言って委員会 超・原発論(2枚組) [DVD]
たかじんのそこまで言って委員会 超・原発論(2枚組) [DVD] [DVD]
たかじんのそこまで言って委員会 超・天皇論(2枚組) [DVD]
たかじんのそこまで言って委員会 超・天皇論(2枚組) [DVD] [DVD]
ランキングに参加しています。
応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村
社会・経済 ブログランキングへ

はじめまして。

理由があって、今使っているブログからこちらのブログにお世話になろうと思っています。

前のブログのお引越しもできるかどうか分かりませんが、楽しく出来たら嬉しいです。

まだまだ更新するところまではいかないかもしれませんが・・・
ぼちぼち頑張ります。

宜しくお願いします。

このページのトップヘ