2007年06月30日

バブル再来。

少し前の六本木のフィリピンパブは生き残りを掛けてしのぎを削っていた。

現在は生き残った何件かは、バブル再来を思わせるように、連日連夜満席状態だそうだ。
勿論タレントは一人もいない、アルバイトのみ。
お客も充分承知しかも45分ワンセットで一万以上。
飛び交うチップも万札のみ。

ここまで来ると、ちょっと怖いものがある。
バブル崩壊を知っているベテランのハズ達は危機感もあり、練習に余念がない。

なんとかなるさ「BAHARA NA 」という言葉が大嫌いなハズ、「なんとかなるなんて事はありはしない、なんとかするのが人間らしい生き方だ!」

「フィリピンはチャンスを捕まえる人が微々たるものだから、なんとかなるさ〜の開き直りもわかるが、ここは日本自分の技術と実力でなんとかしなければならない。」

仕事から帰っても最低三時間は練習している。

年齢はいっているが、その下の年齢層がほとんどいなく、若い子はダンスは出来ても音を出せる子はまずいない。
こんな事も幸いして、あちこちから声がかかる。(ありがたい事です。)

この歳になってまだ妥協を許さず、上を目指すハズを誇りに思う。m(__)m


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by IC775   2007年06月30日 12:46
ハズさんは完璧日本人ですね!!

バハラナなんて曖昧な言葉、私も好きじゃ
ないんですが、この国にいてると、バハラナ
精神が自然と身についてしまいます。

一人気を張って何かをがんばっても、周りが
バハラナな人たちだらけなら、自分が滑稽に
思えてくるんです。この国では、がんばり過ぎ
ないくらいがちょうど良いような気がします。
まぁ所詮、言い訳なんですけどもね…笑



2. Posted by hitomi   2007年07月01日 23:38
こんばんは。
ICEさん、主人は日本が長いし、フィリピンのOSが溢れていたころ辛い思いもして来たので、苦労が染み付いての事と思います。
私はフィリピンで頑張っているICEさん尊敬していますよ!
郷に入りては郷に従え、って言いますが私は主人の田舎に一週間居るとイライラが頂点に達してしまいます。
なんとかなるか〜って思え迄には時間がかかるでしょう。
私達には移住は無理のような気がしているこの頃です。
3. Posted by JJ   2007年07月02日 20:02
お仕事を持っているのに毎日三時間以上も練習とは、
ご主人、根っからの本物のミュージシャンなんですね。
その横でホレ直してしまったhitomiさんの顔が目に浮かびますよ。
4. Posted by hitomi   2007年07月02日 23:10
こんばんは。
JJさん。
主人は音楽がギターが大好きなんです。
そして好きな事には妥協をする事が出来ない人です。

でも好きな事=仕事って幸せな事だと思います!

フルバンドになって音の問題で小さないさかいはあるようです。

明日息子が内定の出ている会社の懇親会で上京して、主人のステージを見に行くようです。
息子の方が厳しいかも知れません。
刺激になって良いでしょう。平気で駄目出ししますから〜
5. Posted by マガンダララキ^^   2007年07月03日 17:36
いつも感じておりましたが素敵なご主人ですね。機会があれば是非ご主人のステージ見てみたいです。
6. Posted by hitomi   2007年07月04日 01:18
こんばんは。
マガンダララキ^^さん。
私には出来すぎの主人ですね〜(汗)

お店は新規オープンでごった返していると言ってましたから、もう少しして落ち着いた出掛けて見て下さい。
因みにPナは全員結婚していてアルバイトですが〜

昨日又男性シンガーを入れたそうです。
総勢9人の大所帯になってしまいました。

これからチームワークがどうなる事やら〜
芸能人も結構来ているようですよ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星