2005年09月03日

清水谷高校の文化祭が終了しました!

はじめまして。清水谷高校の岡本です。

文化祭が無事に終了しました。

家庭科クラブ員7名は毎朝7時に集合し、4種類の『越瓜クッキー』を
焼きました。その数1300枚。日に日に手際がよくなり、
今朝のチームワークはまるで職人さんのようで。

製作風景1
製作風景2













校内に早朝からたちこめる甘〜く香ばしい香りにそそられて、
「何やってるん?」「味見させて?」と調理室をのぞきにやって来る
生徒もちらほら。何とも微笑ましい光景です。

来場者とともに1
来場者とともに2







清水谷高校生、その友だち、保護者、近隣の方々、本校教職員etc.。
家庭科クラブのブースには、この2日間でおよそ370〜380人の
方々が来場され、3つの質問

,匹離ッキーが一番おいしかったか
△匹離ッキーが一番越瓜の風味がいかされているか
1札ッキーを売り出すなら、どのパッケージが一番いいか

に答えてくださいました。

アンケート今日はクタクタで集計までできなかったのですが、
後日必ず正式な数字と結果をお知らせしますね。




最後に、生徒たちの感想を紹介します。

『みんなで夏休み中に試行錯誤して作ったから、たくさんの人が
来てくれてとてもうれしかった。ケド、大変でした。。。』

『越瓜の説明をたくさんの人にするのが大変でした。
                     でも好評でとてもよかった』

『みんなおいしいと言ってくれたので、うれしかったです。
                   すごい作ったかいがありました。』

来場者とともに3
展示風景

2005年08月27日

玉造稲荷神社への訪問

昨日、玉造稲荷神社にいってまいりました。

瓜だしたい

清水谷高校の文化祭時に展示するために禰宜の鈴木さんに玉造黒門越瓜の資料をお借りしに。

たくさんの貴重な資料も見せてもらい、何点かパネルなどを
おかりしました。

玉造黒門越瓜について聞き始めるともうトマラナイ!!
少しだけの訪問の予定が気が付くと1時間半もはなしこんでいました。

次回は高校生のみなさん達の前でもお話してくださるそうです。
私も参加しよっと♪

そうそう、私も「玉造黒門越瓜出隊」に入隊することになりました。

鈴木さんには、いつもいつも応援してくださっています。
本当にありがとうございます。

次回お伺いするときは、必ずクッキーをお持ちいたしますね。

2005年08月19日

クッキーの商品化実現も近い!?

本日、大阪市立デザインセンターの方と、デザイナーさんがカフェカバー
にこられました。

実は私立農業センターで、ご紹介していただいたのです。

うちのようなちっちゃなお店がこの助成金事業に応募したとあって
農業センターの方も気にしてくださっている様子。
本当にこういう、人のつながりというのはおもしろいですね。

貴重な出会いになりそうです。

パッケージデザインをされているデザイナーさんもたくさん助言してくださいました。

今年中にはどうしても、商品化の目処をつけたいものです。

また一つ前進しました

2005年08月14日

生産者のお顔☆

e4624ab4.JPGクッキー作りにとっても大切な人をご紹介。

玉造黒門越瓜など、なにわ伝統野菜をつくられている、松本さま。

畑1










玉造黒門越瓜を受け取りに、教えてもらった地図を頼りに、たずねていきました。
大阪市内に立派な畑!!
他にも数件の農家の方がやってらして、松本さんがとりしきられているそうです。

松本さんはとっても親切に出迎えてくださいました

玉造黒門越瓜はもう収穫も終盤で、これからは天王寺蕪や、田辺大根の栽培がはじまるそうです。

ココロをこめて作られているのですから、おいしいクッキーを作らないと!!

末永いよいお付き合いになりますように!!!

よろしくお願いいたします。

2005年08月12日

クッキー作りました!

きょうは初めて清水谷高校のみなさんとクッキーの試作。
文化祭まで3回ほどできそうです。

クッキー

初回にながら試す種類は米粉をつかったりきび砂糖を使ってみたり、
ミックスしてみたりと、生徒さんもかなりのはりきり具合。

さて、できあがりのお味は・・・・・

おいしい!! 

これがなかなかいけます。
もちろん初回ですからまだまだあらけずり。

でも、瓜の風味もきいてます。
そう、メロンのような味ですね。
だから抵抗なくおいしくいただけるんです。

高校生



これからも、試行錯誤やってみようと思います。

今回、何よりもうれしかったのは
やっぱり生徒さんたちの一生懸命さ。

「いまどきのコ」っていうくくりは好きではありませんが、
やっぱりもっとドライなのかな。と、考えていました。


ほんと、大間違い。

高校生

みんないっぱい調べてきたりしてるんですよね。
で、なにより。
今回の企画、とっても楽しんでやってる様子

勢いで始まったこのプロジェクトですが、
本当に一緒にやらせてもらってよかったなあ。と早くも実感です☆彡

あ〜本当にカワイイです。若いってすばらしい!!!

2005年08月05日

高校生たちとのコラボレーション(^o^)

ちょっとしたご縁から、またおもしろい事になりそうです。

カフェカバーのご近所に大阪府立清水谷高校という、創立100年以上という、とても伝統のある高校があります。

その高校の家庭科部の生徒さんたちがこのたび、マーガリンを課題に学習・研究を行い、社団法人 栄養改善普及会が主催する、高校生による食生活改善研究活動「I&You食生活」発表大会のなかで、発表することになっているそうです。

研究対象に「なにわ伝統野菜」も含め、考慮されている、とのこと。
すでに、生徒さんたちも含め、伝統野菜に対し、学習をすすめていかれているそうです。

と、いうわけで、玉造黒門越瓜出隊でもあるカフェカバー@オダギリが年一回行われている玉造稲荷神社の恒例「玉造黒門越瓜食味祭」に来られていた、高校家庭科部顧問岡本先生とお話され、一緒に何かできたら・・・・!!という話をしてくれてきました。

早速、お会いして、話してみると、岡本先生もなんだかとっても「おもろい」考えをおもちの方

しかも、カフェカバーにランチを何度か食べに来られているお客様でした☆彡

お話しはとっても前向きに進み、次回高校生の生徒さんの前で説明!!!!

2005年07月30日

助成金申請が承認されました☆

大阪市農業センターが主催する

大阪市なにわの伝統野菜を使った新しい加工品の創出助成事業

に、申請していました。
もともと、玉造稲荷神社 鈴木さまより教えていただいたこの企画。

何か、新しいことをするならぜひ!と、早々と申請用紙はもらっていたのですが、
いざ提出となると、なかなかいい案も思いつかず、日がすぎてゆくばかり・・・。

気がつくと、締め切りの日。
とにかく、どうにか申請用紙を埋めて当日ギリギリで提出しました。

担当の山田さまとはその時初めてお会いしましたが、
とても親切に応対してくださり、
その後も提出内容の不足している情報や企画を指摘してもらい、
何度か再提出。

本当に応援してもらっています。
アリガトウゴザイマス!!!

そのかいあって・・・・・・

無事、承認されました!!

これを機に(?)
カフェカバー店主のうちの一人でもあり玉造黒門越瓜出隊 でもあるオダギリ
さんとも一緒にこの企画、すすめていくことになりました。
たのもしい!!!


さあ!これからなんです!!!

2005年07月18日

玉造黒門越瓜クッキーつくります!!!

うりなにわの伝統野菜ってご存知ですか??

私はあまり知りませんでした。。。
ふとしたきっかけから、なにわ伝統野菜に興味をもち、

「へえっ。大阪にもまたおもろいもんがあるなあ!!」

そんなキモチがはじまり。

わが店、カフェカバーの地元、
玉造にもあります。

それが玉造黒門越瓜です。

玉造黒門越瓜は地元では、玉造稲荷神社・玉造小学校をはじめ、各家庭でも栽培されるようになっているそうです。

この玉造黒門越瓜を使って、クッキーを作ります!!それに商品化してみせます!

もちろん、どこにもそんな商品はありません。
私はパティシエでもないし、商品を作ったりしたことないし、
まったく未知な世界なんです。

でも、おいしいクッキーを作って、いろんな人に食べてもらって、
喜んでもらったら、たくさんの人にこの
「なにわ伝統野菜」
「玉造黒門越瓜」
を知ってもらえると思うのです。

そうしたら、なにわの大切な宝物がたくさんの人に
伝わっていくと思うのです。

私も今からもっともっと勉強します。

なんだか   おもろい  って、思いませんか??


 

Categories
Recent Comments