どうもこんにちは!そろそろ地面のアリに演技指導を求めそうな我々です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この日まちこが持ってきてくれた台本は、ほぼ最後まで書けた、といってもいいぐらい全貌が見える状態でした。やったー!

DSC_3005
緑だけど。

それにともない、人間の主人公のよさがメンバーに改めて伝わってきて、この日はなんだかみんなニコニコしてました。今回の主人公も、いい子でしたよ!我々は早く会いたいです!そして皆さんにもお見せしたいです!本番に向けて、着々と作ってまいりますね!

この日は、アリの帽子についても、検討致しました。

IMG_1052
バイ菌に見えなくもない。※アリです

IMG_1054
こいつは「まんがの虫歯(土木工事してるやつ)」か・・・?※アリです

IMG_1056
もう頭からじかに生えてるバージョンも。
※そのわりに動くと一番ずれる

あとは、読み合わせをして、次回の稽古で何をやっていくか決めて、スケジュールを検討しました。他団体さんの公演への挟み込みの仮チラシの打ち合わせも。チラシができましたらみなさま、どうぞよろしくお願い致します。

まだまだ決めること、しなきゃいけないこと、たくさんあります。多分今回は、大人も子供も絶対しない、我に返ったら「私たち今なにやってんだろう」って思うようなことばっかり稽古しなきゃいけないかもしれません。特にアリ役。もしかしたらこれから、すごくわけわかんない日々を駆け抜けなければならないかもしれませんが、気を抜かず、きちんと詰めてまいりますので、ぜひ本番を観に来て下さいませ。

********************

劇団チャンサー次回公演
「不思議の国のアリ巣」
11月24日(土)入場無料
奈良の、餅飯殿(もちいどの)商店街内
コムズギャレ
(食品スーパーオーケストさん2F)

※いつもと会場が違います。
無料駐車場がございませんので、
公共の交通機関をご利用いただくか、
近隣の有料駐車場をご利用くださいませ。

********************

乞うご期待!!!

≪おまけ≫(公民館のホワイトボード使用)
DSC_3007
DSC_3008
DSC_3009
DSC_3010
DSC_3011

この日まちこから手渡された台本が、なんか緑色でした。事情を聞いたら、白い紙が切れたらしいです。で、家に10年ぐらいあった緑色のコピー用紙を使ったんだそうです。

まちこ「あの、しばらくこの色でいい?」

もちろんOK。(ていうか全員地味に初体験で、いいとか悪いとかすぐわかんない。)というわけで当分台本が緑になりました。色にかかわらず、内容はしっかり継ぎ足されておりますのでご安心下さい。

DSC_2886
今日は、どうやってアリっぽく上に登っていくか、というのを考えました。(↑ボツ案)

DSC_2890
あと、アリになるための帽子をいかに楽に作るかということを検討しました。

アリは人数多いです。持っていったサンプルは、毛糸の手編み。編むのか?編むのか?全部編むのか?ちなみに編むのは私(かな)です。私は夏休みの宿題などを計画的にやるのが苦手なタイプです。そこで、全員で私を楽にしようと、早い段階から考えてくれたのです。アリがとう。

既成のものに触角を付ける案、フェルトで土台を作ってそれに触角付ける案、もうカチューシャに触角でいいのでは、という案が出ました。量産できて見栄えのよいものを模索するため、次にサンプル持っていきます。

DSC_2894
なんだこれ。ああ、これは布でいいじゃん、ってことになったやつです。(正体を書くとネタバレになるからこれは秘密。)

今回は、ホワイトボードがあると我々はなにかと描きがちだということに気付きました。

あと、台本が緑だと、目をあげたとき周りの色がちょっと違って見えるということにも気付きました。

ワイワイしつつも、絶賛通常営業中の我々です。
こんな感じで着々と作っております。

乞うご期待でございます!!

こんにちは!
題名が決まり、台本の続きが書かれ、仲間が集まって、本日またお稽古してますよ!

まちこがもじもじと「ここまでやねんけど・・・」と差し出してくれたものを読んで、まずは話し合いをしました。そのあと、やっぱり動いてみて欲しいな、ということで、やってみないとよくわからないよね、という箇所を、とりあえずやってみました。

00020001
おいしそう。(本日わたしの顔芸でお届け致します。)

00010004
ペロリ。

DSC_2623
あー、こりゃいい気分だねー、と。

なにがなんだか、という感じですが、「無から産んでる」っぽさはお伝えできてるかなと思います。

DSC_2629
こういう全貌もはっきりしてきました。

アリの巣の中のシーンのアイディアを出すため、みんなちょっとずつアリに詳しくなり始めました。

DSC_2630
わたしのアリの落書きがよりリアルになり、ゆきこによる注釈も付けられてます。

台本は、初登場の新キャラがお話をうまくまとめていい流れができてました。衣装案、小道具案も具体化されてきました。どうやって作るか?材料は?など、まだまだこれからの部分もありますが、油断せずコツコツやっていかなきゃ!

やっていきます!

乞うご期待!

(おまけ)
公民館のホワイトボードに描きました。
DSC_2635

DSC_2631

DSC_2632

DSC_2633

DSC_2634
※≪豆知識≫「救護班」を持つ種類のアリがいます

↑このページのトップヘ