2015年01月

新年を迎えまして、ご無沙汰しております。

今年最初、今作最後のご報告はルマンドからです。

今回は初のシチュエーションコメディ。しかも登場人物が全員大人!人間!!
あ、いやスペシャルゲスト様はある意味人外ですが…。
それでもファンタジー要素が多かったこれまでのチャンサーカラーとはガラッと違う、大人の笑いを届けたい!
大人って実は一生懸命に生きてる人たちなんだよ!
そんな感じの思いで生まれた作品です。

私が演じたのは、臨月な若妻「小泉ゆり」
普通なんだけどちょっと普通じゃない人たちの中で、私はたぶん一番普通な人のはず。
それでも、自分の中にはない「大人のぶりっ子」というものに挑戦してみました。
え―こんな人いないでしょ!?と言いたくなるようなちょっとオーバーな性格も、私自身のこれまで出会った人たちのいろんな要素を混ぜて出来上がってるんですよね。
体験とイメージ!これ大事!!

あと、いつもは男子・男性にウケのいいガ●ダムとかジョ●ョとか特撮ネタに走りがちなチャンサーですが、個人的には少女漫画ネタをぶっこめたのがすごく楽しかったです!
エンド曲は私のリクエストですね。とある世代にはガチなはず!!



さて、今回の舞台を裏で支えてくれたわが劇団の妹ポジション、マスコット、ムーちゃんです!

201410mu02.jpg

いや、マスコットだなんて失礼ですね、この憂いある美女を捕まえて。

 

劇団設立当初は犬の役がいい!とか言っていた彼女も、劇団の成長とともにお姉さまや美女の役もものにしていき、その耀きには目をみはるばかりでした。
残念ながら2013年の春公演以降は諸事情あって作品にがっつり絡めなくなったムーですが、声の出演と本番の受付・舞台裏などで支えてくれています。
今回は、グランソレイユ・夢見ヶ丘の館内アナウンスを担当。
ちょっとお高くとまった感じも素敵でしたでしょう?
漢字が苦手で時々言い間違えがあることもご愛嬌。(本番は直してます!)

実は2014年春に…彼女はついに人妻に…。そう、チャンサー姐さんズを見事に置いてきぼりにして…。
でもいつまでも可愛い妹です!
夢を持って仕事して、夢に向かって頑張ってる彼女の姿は眩しい。
そしてチャンサーを支えてくれるムーを支えてくれる素敵な旦那様!!
私は知っています、仕込み作業中から片付けまで、ムーがいろーんな愚痴やら話題をにこにこ優しく聞いてくれていた旦那様の姿を!!!
なんという包容力!!
ムーの悩みや迷いはこの人が一緒に受け止めてくれてるんだな~って感じ入った時間でした。

201410mu01.jpg

ありがとう、ありがとう~。
あーうらやましいよ、ありがとう~!!

 

 

さあて、2015年、チャンサーもTake off!
よろしくお願いしまぁす!

2014年は秋に「自治会会議です。お集まりください。」の1作品を上演することができました。

ファンタジー要素少な目ながら、チャンサーらしい温かい笑いに溢れる作品になったかと思います。

これも一重にご支援、ご観覧下さる皆様のおかげです。
 

本年も新しいことに挑戦し、また違った笑顔をお届けできるように精進してまいります。

 

 

 

お世話になった全ての皆様の本年の一層のご発展とご多幸をお祈りいたします。

 

 

 

乙未 正月

 

                                  劇団チャンサー

↑このページのトップヘ