こんにちは!
題名が決まり、台本の続きが書かれ、仲間が集まって、本日またお稽古してますよ!

まちこがもじもじと「ここまでやねんけど・・・」と差し出してくれたものを読んで、まずは話し合いをしました。そのあと、やっぱり動いてみて欲しいな、ということで、やってみないとよくわからないよね、という箇所を、とりあえずやってみました。

00020001
おいしそう。(本日わたしの顔芸でお届け致します。)

00010004
ペロリ。

DSC_2623
あー、こりゃいい気分だねー、と。

なにがなんだか、という感じですが、「無から産んでる」っぽさはお伝えできてるかなと思います。

DSC_2629
こういう全貌もはっきりしてきました。

アリの巣の中のシーンのアイディアを出すため、みんなちょっとずつアリに詳しくなり始めました。

DSC_2630
わたしのアリの落書きがよりリアルになり、ゆきこによる注釈も付けられてます。

台本は、初登場の新キャラがお話をうまくまとめていい流れができてました。衣装案、小道具案も具体化されてきました。どうやって作るか?材料は?など、まだまだこれからの部分もありますが、油断せずコツコツやっていかなきゃ!

やっていきます!

乞うご期待!

(おまけ)
公民館のホワイトボードに描きました。
DSC_2635

DSC_2631

DSC_2632

DSC_2633

DSC_2634
※≪豆知識≫「救護班」を持つ種類のアリがいます