オイ Oi 老い

あっしも四十四になり
一気に押し寄せたオイ(老い)。

シミ、シワ、タルミが
顔面を直撃して直視不可能。

このマスク生活に
二重に助けられている昨今ですが

さあマスクを外そう!という時が来たら!

数年のブランクに
オイ(老い)が拍車をかけて

そそそそそそんな顔だったん!?
ダイジョブ!?

という好奇と憐れみのまなざしを
感じるに違いない!いや間違いない!

という懸念から
日頃から出来るだけブッサイクな写真を
SNSにあげておこうかと思う今日この頃。

実際にマスクオフで会った時に
あ、写真よりマシじゃーん❤︎と
わずかにでも救いがあるように。笑

このようにして人は老いていくのか。
これ(顔面)は諦めるべきなのか。

二十代から師と仰いでいる
四つ年上のおねえさんにこの
顔面のオイ(老い)について
意見を求めてみたところ

まだうろたえている。
という強いお言葉をいただく。

そう、答えは出ていないのだ。

二十代の頃のわたしなら
四十を越えて子供もおり
新しい恋愛をするわけでもないなら
もう諦めれ。と思ったかもしれない。

いやしかし君、
君とわたしは同一人物なのじゃよ!

君が受け入れたくないことは
わたしも受け入れたくないんじゃよ!

あさはかにも
「五十になったら諦めようか」
と思ったりもした。
それまでは足掻いてみようかと。

しかし五十になるころ、
四十四のわたしに
同じことを言うかもしれないから
ゴメンナサーイ。

いつまでも自分らしくありたい。
その自分らしさを少しづつ
スライドさせていくことが
受け入れるということなのでしょうか。
まだわかりまへんが。

いずれ背中が曲がったら
それを自分だと受け入れるには
どうしたらいいのだろう。

圧迫骨折をして背中が曲がった母は
こんなの嫌。人に会いたくない。
と言っていたけど、よ〜くわかる。

ほんの数ミリ下がった頬を見るだけで
嫌になってしまう今日この頃ですから。

こんなじゃなかったのに、という思い。
七十を越えても同じなのかもしれない。

そしていずれわたしも
介護が必要になり日常生活を送るのに
人の手を借りなくてはならなくなったら
この長い髪を洗ってもらうのは
申し訳ないと思うようになるのかしら。
そしてバッサリざっくり
切ってしまうのかしら。

七十になっても八十になっても
ヤマちゃんとこで
ロングヘアーにストレートかけて
キレイキレイしてもらいたい!
ヤマちゃん同級生じゃけど!笑
元気でやっておくれ!

そんでもう排泄が思うようにならず
紙パンツや紙オムツをするようになって
歩くのもヨロヨロ危なっかしくなったら
もう外出は控えるべきなのかしら。

いやじゃわ!薄型の紙パンツ履いて
押し車を押してクラブの階段おろしてもらって
DJが流す大音量の音楽に
しわくちゃのこぶしを突き上げてやるわ!

ヒール履けるかな…
コケたら最期じゃけえ
可愛い介護靴つくってほしいわ。
ロングブーツならなおよし。

もう諦めれ。
年寄りのワガママじゃ。
そういうアンチにわたしは負けない。笑

見た目は変わっても
中身がわたしのまんまだったら
こうなるわいな。

ごめんね、ごめんね、と言って
介護してもらうのはよそう。
ありがとう!ありがとう!って言お。

今まで
九十過ぎて最期を迎えたら「大往生」
と思っていたけど
九十過ぎてもたぶん「死」はこわいじゃろな。
スミマセンデシタ!

目の前にそれが現れたとき
わたしは声を上げて泣くと思う。
わんわん泣くと思うわ。
家族が寝静まったあとかもしれないし
声を押し殺すかもしれないし
声を上げる力が無いかもしれんけど。

それも運命、って
受け入れるのも諦めるのもできんし。
死ぬまで生きてやるぜ!

今が一番若くて元気!
よろしくーぅ!



夜はタノシイ

4月の終わりから
楽しい夜が続いております。
Otis!にて
ひっさしぶりの酔屋ちどりライブ
IMG_0867
ちゃぶ台返しを繰り返して

IMG_0878
平和な時間、空間を経験。からの、

おうちbarひらひらでの
IMG_0992
すんばらしいパーリーナイッ!
IMG_0986
この日は久しぶりに会う友達とも
近況確認をしたりして
時間と距離を取り戻したような気分♪

んで、めでたい4周年
IMG_1040
ゲラゲラとした夜。
IMG_1083
この日も会いたい友達が
ふいに訪ねてきてくれて幸せすぎた!
泣き笑いデシタ。


ひとまずこの
立て続いたライブは5/21でラスト。
IMG_1077
もうこのフライヤーからして
タノシイ夜になるに違いない!

そんで今年は
モッズメーデーに行ったじゃわ!

ほとんど同窓会。笑

でもそんな
昔から知ってる顔ぶれが揃えば
ビールはすすむし
久しぶりに履いた高いヒールの靴で
ぐりぐり踊っておりましたわい。

ナイスDJ!そんで
いいバンド演奏にメラメラして

最後はクリーパー!

この町一番のR&Bバンド!

上手ければ良いって話じゃない!
二十歳そこらからずっと
こうやって遊んできたんじゃい!

とバシッと魅せてやりたかったのだけど
この日のクリーパーはガッタガタ。泣

(がんばれ!いけー!)
と心で叫びつつ歌うけど、
わたしもとっくに酔っぱらいなので

隣で知らんヤツがニヤニヤして見てるのが
ボロボロのクリーパーを
バカにしてるような気がして火がついて
殴りかかりそうになりましたわい。笑

なのでマイクをとって
「頑張っとる人らのことを笑うなっっっ!」
と爆音に負けずおらんでやりました。

ちくしょう。
思い出しても腹が立つぜい。

まだまだ
やってやろうでい!

そんでドロ酔いして
雑巾のように床に横たわって朝を迎えた
…ってわけじゃなく

ドロ酔いして
タクシーに放り込まれたけど
財布は空っぽで無賃乗車
…ってわけでもなく

チャイルドシートのついた電動チャリこいで
帰った後には風呂まで入って
歯磨きしてちゃんと寝ましたわ。


タノシイ夜は続くよどこまでも
IMG_1025

友達っていいよね

年中になったまっち、
1人遊びも大好きだけど
お友達と遊ぶこともできるようになり

中でも恐竜大好きな男の子と
一番の仲良しだとのこと。

春の親子遠足の前日、
その男の子にお手紙を書きたいと言うので
100均に走りレターセットを選び
一緒に書きました。

IMG_0835

仲良しのお友達にお手紙渡して
今から一緒に遠足だなんて

IMG_0837
なんて充実した保育園生活!
IMG_0836
ずぅっと一緒に手を繋いで歩いたり
遊んだりしていました。いいなぁ。笑
IMG_0855

お友達と遊ぶのが大好きなのは
年に数回会うだけでも変わらない。
IMG_0993
ゴールデンウィークに帰省したお友達と
ピクニックーーー!
遊具をたくさん用意して
子供同士が遊んでるうちに
私たち親同士が酒を飲むという作戦。
IMG_0994
作戦は大成功。
IMG_1010
ずうーーーーーーーっと遊んでる。
IMG_1008
河原からこども文化科学館から
アイス食べてパセーラの上の遊具で遊んで
IMG_0998
ずうーっと仲良し!
IMG_0999
この日もいとこからもらった
カメラが大活躍で良かった❤︎
IMG_1005

友達っていいよね。ほんとにね。
宝物じゃよ。会えてヨカッタ!
IMG_1006
再会の時間はあっという間に過ぎて
また次に会う日までしばしの別れ。


今度は夏に会おう!
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ