久留米市役所2階にある「久留米市役所カフェテリア」に行って、チャンポン(350円)を食べました。チャンポンは、野菜などの具材が少なくて、野菜ラーメンに毛の生えた程度のものです。スープは、以前に比べると、少しまともになっていました。これは、即席スープの質の改善によるものでしょう。
 市役所内の食堂は、一般に開放されていることが多いようです。単純に比較すると、「福岡市役所」や「佐賀市役所」に比べて、かなりレベルが低いと思います。もう少しまともな業者を選定されては、如何でしょうか。ただし、久留米市役所内で言えば、3階の「レストラン瑞穂」はいい店で、20階の「喫茶あおぞら」は障害者の方が一生懸命働いていらっしゃっていて、コーヒーが美味しいです。 
 それと、先日の“忘年久留米ツアー”で、旗を振りながら六ツ門町を徘徊している時に、「悟空」にラーメンのメニューがあるのを発見しました。場所は、六ツ門センタービル駐車場の前です。ただし、夜だけの営業なので、私が行くのはかなり先のことになりそうです。

  「久留米市役所カフェテリア」  久留米市城南町(久留米市役所内)
                        土.日.祝休 11:00〜14:00