“ゆく河の流れ3"(オザワ商店)

"行く川の流れはたえずして
もとの水にあらず・・・
淀みに浮ぶ泡沫は久しく留まりたる
ためし無し落書き・・・落書き&戯言・・・
暇潰しにどーぞ!

2月11日はスミカワスノーパークで“CLEAR SUMIKAWA FEST 2018"

2月10日のスミカワ三連キッカージャムの翌日11日は‟CLEAR‟主催の“CLEAR SUMIKAWA FEST 2018"です。


こちらは‟CLEAR JIB FEST"という夕方からのイベントから数える事 何回目の開催なんでしょうね?!


今の時代 そうそう無いです! こんなに長く続いているイベントは・・・


まぁ でも 代表の丸子クンの人柄なのか、恐ろしい程の数の協賛が集まっているので、もしかしたら参加者全員になんかが 貰えたりするんじゃねーの?!って思ってますw

こちらは大会というより、みんなでセッションしていいのを決めたらクリアースタッフがチェックなのかシールもらえるのか?!

詳しいことはエントリーしてからのお楽しみ!って事で・・・

取り敢えず、11日にスミカワに行ったらエントリーしておけば良いって事です。w

オザワ商店,Sunny Place Store,オーガニックカレーハウス030もこのイベントにガッチリ協賛してますので協賛品目当てでエントリーする事をお薦めしますw

まぁ 堅苦しいイベントじゃ無くジャッジも楽しんで滑ってるようなお気軽なイベントです!



clear



本来なら午前中はアトミゲレンデでパウダーセッションをして、午後からパークセッションの予定が、火山性微動のお陰でアトミセッションが中止・・・

当初の予定とは変わっても第一、第二リフトは元気に営業している訳で・・・
そしてスミカワと言えばキッチリ整備されたパークとキッカーの飛びやすさは宮城県随一!

この日は、ただスミカワに滑りに来るんじゃ無く、SUMIKAWA FEST2018にエントリーしに遊びに行くのをお薦めします!


しかし この1,2回程度の火山性微動の報道のお陰で、影響の及ばない蔵王町の宿泊キャンセルもなんだかなぁ~ と思う訳です。

http://www.fnn-news.com/localtime/miyagi/detail.html?id=FNNL00059394



2100人のキャンセルって結構痛いですよね?! 雪上車のキャンセルはしょうがないとしても、報道の仕方次第じゃ風評被害って残念ですよね・・・

‟宿泊を取りやめる必要は無いと言う事です”・・・と キッチリ伝えるべきだわな?!




この日は、代表の丸子クンに当店でジワジワ人口が増えているHOVLANDのSNOW SKATES 3種類預けておくので、乗ってみたい方は丸子クンを探してください!


これこそ、スミカワの第一リフトが最もエキサイティング楽しめる SNOW TOY なので!


https://youtu.be/eDyAhyXFB6g





2月10スミカワ3連キッカージャム!!!

 またまた放置のこのBLOG…すみません・・・左の指を怪我してキーボードも打ちづらくて・・・

先月の1月21日にスケートパークで滑ろう会をした際に、左手の指先で軽くアスファルトに地獄突きをかましたら、なんか曲がっちゃイケない方向に中指が曲がってしまい




見事に脱臼をメイク!







IMG_20180121_130130

     ↑地獄突き後         ↑入れてもらった後


IMG_20180121_125158



やった瞬間、うおっ! 指短いし、曲がっちゃダメだろ?そっちには!!!

という感じで、凄い痛い訳では無く、シビレてる位でしたが・・・まぁ 折れて無くて良かったです!


現在2週間ほど経過してますが、大河原の形成外科に通院中・・・実は指を曲げると激痛です!
(本当は折れてんじゃねーの?!)


そして、その4日後・・・今度は北海道旅行に行った際に、初日に高速道路で追突事故を起こされ・・・
助手席で居眠りしてた時にガツンとこられ・・・現在 頸椎捻挫で現在柴田の整形外科に通院してて・・・

そして その北海道の旅行途中に湯たんぽで、足の脹脛の下部あたりを低温火傷をしてしまったようで・・・
水ぶくれになり・・・旅行中のスノーボードでそこが破れて‟痛いなぁ~”なんて思ってたら、免疫抑制剤を服用しているせいか?傷口に弱く・・・

仙台に戻って数日後に傷口が化膿・・・一時は歩行困難になるほど痛くて・・・

えぇ 現在、槻木の皮膚科にも通院し・・・


最後は連日のPCでのAIRBLASTERの早期予約用の専用ページの作成に追われ、まるで‟こなきジジイ”が背中に乗ってるような肩凝りで・・・

あそう整骨院に通うという・・・けっこうボロボロな日々を送っておりましたw


まぁ でも昨年もそうでしたが、この時期はスノーボード業界の悪しき‟先物取引マネーゲーム”を乗りっ切った安堵感で、何もしたく無い症候群に陥る時期でもあるんです!

 そして既に20件以上の来期の予約を取ってしまい・・・

この 先物取引から抜け出したいのに抜け出せないこの現実・・・困ったもんです・・・

つか、マッハの如く過ぎっ去った1月・・・

そして、売り上げが落ちると言われる厄介な‟二八”(にっぱち)を迎えた訳ですが、もう既に予定がギッシリ詰まってて

始まったばかりなんですけど自分の中では2月も もはや終了です!


そんな2月な訳ですが今週の土曜日から始まる3連休の初日(10日土曜日)にはお世話になっている‟スミカワスノーパーク”で第一リフト名物の3連キッカーで
BIG TIME主催の↓が開催されます。  


27331780_1300887400011318_5749395341176742083_n


いいですねぇ・・・これ 一番楽しんでいたライダーには・・・




シーズンパス!



一番凄い技を決めた人じゃ無く、楽しんでいた人が優勝!


基準が曖昧ですが、誰にでもチャンスはあるし・・・オジサン代表 オザワ商店OB ‟油井正浩”も泥仕合が得意だし、リフトから‟俺を観ろ!”という自分大好きな人も多数出ると思うので、第一リフトで観戦も面白いと思いますよ!


是非油井さんには‟HOVLAND SNOWSKATESの一番長くて安定感のある‟BACK SHOT"で3連攻めてもらいたいなぁ~  








↓58秒くらいからの感じは、あの オジサンならやってくれるはず!!!w

Surf's Up Sunday from Hovland on Vimeo.





現在 スミカワスノーパークの一部は最近のニュースで話題になった火山性微動の影響で第三リフトのアトミゲレンデが滑れませんが第一リフト・第二リフトで十分遊べるし(第二は子供の直滑降からのブレーキやターンの練習もありですよね!)あるもので如何に楽しく遊べるか?!というテーマで遊んでみてはどうでしょう?!

ハイスペックソリ‟ZIPFY"も安くレンタル可能だし・・・



この3連休 スミカワが楽しいです!・・・



12日‟CLEAR SUMIKAWA FEST 2018"に続く・・・



clear

新年あけましておめでとうございます。

今更ながら新年明けましておめでとうございます。






ほんと 今更ながらw



 昨年秋のパーク移転の動きと、昨年2月の先物取引(冬物の前オーダー)の煽りを受け、前回の更新後に恐ろしい程の取り立て屋に追われながらも完全に夜逃げのタイミングを見失い・・・

年末の大掃除に追われ(1月2日)
福袋の作成に追われ・・・(1月6日作成発送完了)
プライベートの年賀状に追われ(1月7日投函し、出して無い人多数あり)

新春滑ろう会(1月7日と14日)のようなものを経て・・・ 


ようやく新年に追いつきました?!

ここも もはや一ヵ月以上放置してしまいましたが・・・2017年を切り抜けた安心感から 完全にサボりです。w

 しかも前回の記事のvol2を書くには時が過ぎすぎましたね・・・ハイ・・・
もう少し落ち着いたらもうひと波欲しいので続きはもう少ししたら書きます!


早い物で、今年の残す所 僅か350日・・・

明日から来年の冬の商材の展示会ウィークが始まり東京日帰りやら,なんやら慌ただしくなり、鬱病に陥りそうですが本年もどうぞ宜しくお願いします。


そういや今年の1月3日にパソコンのWEBニュースでこんな記事を見かけました・・・



【「ノストラダムスの大予言」を信じ込んでしまった子どもたちには謝りたい・・・】





どうせ30歳位(1999年)でこの世は終わりなんだから好き勝手やるさ!なんて思って遊びほうけてた当時の純粋な俺に謝って欲しいw





あれはノストラダムスの予言では無く・・・



"ノストラダムスの大予言という小説でしたすみません!”
って・・・ww





というわけで、明日は東京で18-19AIRBLASTERの展示会です!

カタログ配布&早期予約は25日~開始します!
只今専用ページ作成中!



catalogbanner





NEVER GIVE UP KEEP THE STYLE...vol1

  毎年の事ですが、暖かい時期の臨時休業(イベント参加等)のしわ寄せと、今年の2月の先物取引(売れる保証の無い状態でのスノーボード関係商材の発注)の影響で・・・

只今 ネコの手も借りたい程に雑用等で忙しいといいますか・・・漢字の通りで結構 

心を亡くしてます・・・




それでも、店の裏でタイカレーやカオパット(タイ風チャーハン)の実演試食販売する時間は有ったりして・・・
ちょっとした縁で取り扱いをめた"「CIVGIS(チブギス)」のタイ料理のペーストシリーズ"なんですが、ヨシノリをはじめ、食してくれた方々がSNS等で"美味しい×2”と発信してくれたお陰で、予想を遥かに超えて売れています。w

































(因みに世の中的にも当店的にも一番人気はブッチギリでグリーンカレーが人気です。)


まぁ でも 美味しいと言っても所詮 出来合いのペーストで"家庭で手軽に作れる美味しい料理”的なモノなので、本物の料理人が作った料理やガチで拘りを持ちながら料理している人が作る美味しい料理に比べたらそりゃ 叶わないと思いますし、味覚は十人十色なので全ての人が"スゲー美味しい”という反応でもないのでね・・・

中には"惜しい”も居るし、別に?!も居ました・・・

でも、手軽にこの美味しさは、なかなか秀逸な商品で、現在リピーターが居るのも事実ですし、仕入れ先の会社でも仙南営業所の数字が他に比べかなりいいらしく、本部の食品部門の方から"オザワ商店に行って、カレーの売り方を聞いてこい!”というお達しも出たとかで・・・

近いうち、私・・・









そこのコンサルティングをしているかもしれませんw







別に特にからくりは無いのですが、話題性を起こすようなアクションを起こせば興味を持つ人は現れるわけで・・・
それで6割以上の人が美味しいという反応ならねぇ・・・

黙ってたら広がるべき物も広がるわけ無いんです。コレはたぶん何にでもあてはまると思うんですけどねぇ~ 

ちなみに、コレ100個売ろうが、たかだかスノーボード2本分の売り上げは立たないので、凄く力を注いでる訳では無く(効率悪いしw)

食した人と味覚を共感したいと言うかね?!"ここのラーメン食ってみて! 美味いから!”みたいな感じです。



 さて、話は変わりまして、11月24日発売された"LIFESTYLE PRODUCTION”から発売された
“NEVER GIVE UP KEEP THE STYLE”


コレも業界全体の口コミで話題になってくれたらいいのに・・・と 素直な感想を言いますが




布施忠ヒストリームービー "NEVER GIVE UP,KEEP THE STYLE"予告 from LSP on Vimeo.






凄く面白いです。 






以上!








いや なんというか 結構 わたくし、自分の感性を磨くと言うか・・・

小説や分厚い本を読むのはよっぽどじゃないとしないんですが、映画やDVDは"この作品を観て、自分はどう感じるんだろう?!”という部分を重要視して、直感で気になるものは観るようにしています。

もともと感性とか、各々が物心ついた頃には既に備わっていると思うんですけど、それを多くの物を見て、聞いて、感じて、色々な見方をしながら磨く事で、人生をより豊かにする要素の一つだと思う訳です。

やはり、熱いモノは熱い、美味しいモノは美味しい、面白いモノは面白い! 
人それぞれ、価値観や物差しの長短は違うので、物の見方や捉え方も人それぞれでいいし、自分の考えを押し付ける事はなるべくしてないつもりなんですが(若い頃はしてたかも?w)業務上、"どうして熱いのか?どこがどう美味しいのか?!なにが、どのように面白いのか?”というのを言葉で伝える必要があるのと、物の見方も正面、側面、裏面と上面と様々なモノの見方もあって、それによって、それぞれ別な答えがあると思うんです。

ほら 正面からみたらたいした事無いけど・・・横顔美人って言葉もあるくらいだしw




 前回のBLOGで"DVDが売れない時代”のような事を書きました。
そう、海外の大手のメーカーが無料動画をガンガン配信している時代です。
そしてハウツー的な動画も沢山あります。

スケートでオーリーの練習、キックフリップのやり方やスノーボードのキッカーの抜け方、スピンの先行動作の見本・・・etc

無料動画で事足りるという現実も解ります・・・


でも、ジャンプの動きを学ぶ為の無料動画と、映画だったり今回のLSPの"DVD”等は作り手の苦労や作品に込めた思い、作品を生み出す上でのリスク色々なバックボーンがある"作品”は全く異なるもんだと思うんです。


そして、購入してくれた人との会話でよく耳似にするのが "何回観ても飽きない・・・”




そう 私もなんですが、この作品 何回観ても飽きないんです・・・




つづく

時代の変化・・・

一気に寒気が入り込み・・・

♪雪やこんこ あられやこんこ・・・降っても降っても まだ降りやまぬぅ~♪








"次郎が喜び山駆け回り・・・太郎がコタツで丸くなる・・・" 

えぇ そうです・・・冬の到来です!

個人的にはもう2週間遅くていいんですよね?!  どーせ まだ 山にイケないしw

つか どうでもいい話ですが、雪や"こんこん”だと思ってたけど雪や"こんこ”だったとは?!w

耳にした事をあるであろう年齢から40年後に知った真実でしたw



 さて、今年は"Big Time"からDVDがリリースされなかった事により、完全に時代の変化を感じました・・・
数年前から発売されるDVDのタイトル数の急激な右下がりで、時代の変化は感じてましたけど、そりゃ あんだけ次から次へと無料動画が配信されれば観る方はお腹一杯になっちまうだろうし、スマホで手軽にそれなりの動画が観れてしまうから、有難み無いが無い時代になったもんだなぁ・・・と

そういや このBLOGも昔はPC用での閲覧が断然多かったのですが、もうね 8割がスマホです。
ネットショップも殆どがスマホからのご注文・・・
こんな時代になるなんて、20年前は思ってもみなかったです。



ちと話がそれましたが、今までBig Timeの作品があったから、発売後に来店者が居てBig Timeの作品プラス他の作品も一点摘まんでいく・・・
みたいな、流れがあったんですが、今年はそれが無い! 


なので、とうとう ウチにも到来です! DVDが売れない時代が!
正確に言うと黙ってては売れない時代が!かな? 


毎年数十タイトルが発売されていた今までが異常で、これからが正常なのかもしれませんが、やはりいい作品はモノで持っていたい世代としては、2年、3年に一度のような長いスパンでもいいのでね、いい作品が生まれる事を期待するわけです。

Big Timeにもいい作品を生み出す力があるので・・・数年後にでも構いません
また、滑りたくなる ハイタッチしたくなる 作品を出して欲しいと切に願います。

↓はbigtimeが2017年に送るスノーボードムービー FootPrints




前半のどこか見覚えのある場所でのFUNな滑り・・・楽しそうでいいですね・・・

この、ちょっと頑張れば、このカッコいい滑りに追い付きそうだけど追い付けない・・・
なんか蜃気楼のような距離感って結構好きです・・・


今40代半ばの人達が初めて見たビデオとかそんな感じですよね! 凄いと思うよりカッコいいが先に来てて、少し頑張れば俺達も出来るんじゃないか?と錯覚してたと思います。


 因みに最近よく売れているスノーボードのDVDは何かと言うとカービングの作品とグラトリムービーらしいです。

どちらもスノーボードという大枠のジャンルの中の一つだと思いますが、残念ながら当店ではどちらのジャンルも全く売り先が無いw
(このユーザーなら好むんじゃないだろうか?というお客さんが思い浮かばない)

まぁ どちらも巷で売れているのかもしれなけれど、売れているモノじゃ無く俺が売りたい作品を取り扱っているので、今後もそのジャンルのDVDは店頭に並ぶ事は無いと思います。

 昨年、とある所から送られて来たDVDを見たんですが、確かに凄い?のかも知れないけれど、スノーボードのDVDで大切なカッコ良さと楽しさが伝わって来なくてね・・・

ぶっちゃけ、ライダーの個性(滑りの違い)も解り難く、飽きて途中で止めました・・・

まぁ こればっかりはラーメンと同じで個人の好みの差が出てしまうけど、自分で販売するのに全部見れないDVDは取り扱えないです!




個人的に、名作は古くならない・・・みたいな持論があり店でも最新のDVDが面白いと言う訳でもないので過去の作品も販売してます。

オカケンシネマの"八甲田 -風と樹氷の山-”なんかはコレからオザワ商店ツアーで八甲田に滑りに行くであろう人には数年前の作品だけど是非観て欲しいし
FESNの森田貴宏 君の作品もコレクションに入れて欲しい・・・

そして 最近店でヘビーローテーションで流している作品は↓コレ!






DSC_3250





TARO KOEJI のZEROSENのVHSビデオをダメになる前にDVDにしたもの・・・

まぁ なんというかその時代を映し出してて今観ても凄くカッコいいし超面白いです。

これを見ながらあーでもない、こーでもないが また 面白い!



検索したら"THE TOUR AROUND HEAENS"はYouTubeにありましたね!







11月24日にまだ観て無いのですが、面白そうなスノーボードのDVDが発売されます。

多分本日、太白区大野田のオザワ商店に届くはずなので今から楽しみです!

週末は店で特別仕様の上映会をしながら営業しますので是非! あーでもない、こーでもないと語り合いましょう!


↓は約18年?19年前の代理店が作ったPVなんですが、24日に発売される作品に出演しているライダーはコレの8分40秒の頃から既に有名でした。 
出演しているライダーの多くは一線を退き、消えてった人や別な形でスノーボードの関わっている人が居る中で、未だに第一線に居続けているって凄い事だと思います。







個人的には、表舞台で活躍する人には必ず裏で支える人がいます。
その裏側の人の事も踏まえて、24日に発売される作品が楽しみです。


ウェブショップ
つぶやき
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール

オザワ

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ